1年生大会


.24 2020 バスケットボール comment(0) trackback(0)

日曜日の1年生大会の話。

何度も書いてるけど、足の故障を抱えていた兄さん、マトモに走れるようになったのは大会の4日前。
その間、2日は部活オフ&ミーティングデーだったので…約3週間のブランクのち、2回の練習のみで大会に挑んだ。
あ、部活は出てたから手だけで出来る練習とかはずっとやっていたけどね。

はてさてどうなることか…という不安と、
とりあえず大会に間に合って良かった…という安堵で迎えた当日。

20200119_01.jpg

新ユニフォームに身を包み、
ハイソックスに見えるのは、ふくらはぎの着圧サポーター。
(部活中に2年の先輩に、靴下長くね?!足首のとこ破けてるじゃん!って言わらたらしい。笑)
不調の元のひとつは"ふくらはぎの硬さ"が原因と言われているのでね。

20200119_02.jpg

試合は、8分の2Qを4試合。
(午前2試合・午後2試合)

20200119_03.jpg

1年生が6人しかいないので、兄さんはほぼフル出場。
最後の試合で、途中ほんの数分休ませてもらったくらい。
復帰戦としてはなかなかのハードさ

20200119_04.jpg

案の定あまり走れてはいなかったけど…

20200119_05.jpg

でも!思ったよりは動けてた!

20200119_06.jpg

シュートはずしまくってたけどね
オオ!なんかカッチョ良くゴール下にINしたー!…けどハズしたー!てのが多かった。笑



これはお得意のフローターが決まったヤツ。



試合の結果は、残念ながら1勝3敗。
午前中は、まだ寝ぼけとんのかーって感じであれよあれよというまに2敗してしまった
でも、午後はなかなか良かった

午後の1試合目はかなりの接戦で、なんと、兄さんのスリーポイントブザービートで同点!で延長戦!



↑審判の陰になってよく見えないけど、
時間なくて適当に打ったのが入っちゃった。笑
本人もびっくりって感じだったワ。

延長戦は、またまた接戦。
兄さんフリースロー決めたりしたんだけど、残念ながら1ゴール差で負けてしまったんだけどね。

最後の試合のみ圧勝。
全敗で終わらなかったのが救い。

それでも今回のこの大会、1年生は得るものがたっっっくさんあったと思う。

これも何度も書いてるけど、兄さん以外の5人は全員初心者で中学に入ってからバスケを始めた子たちばかり。

20200119_07.jpg

でも中には目をみはる程上手くなってる子もいたし、みんなの成長にびっくり。
やっぱり中学生は吸収が早いね〜

そして今回、兄さんはポイントガードの役割をよく全うしていたと思う。

ボールを運び、指示をだし、みんなに声をかけ、チームをよく引っ張っていた。
自分のシュートはたくさんはずしたけど(笑)、それが霞むくらいにいいアシストをいっぱいしていた。いいパスもいっぱいあった。

ともすれば経験者の兄さんひとりに頼りがちになりそうなところを、ちゃんとみんなで戦っていたし、兄さんもみんなを信頼してボールを回していた。

帰りのミーティングでも2年生のキャプテンから、1年生全員で力をあわせて試合していた感じがとっても良かった、とのお言葉があったんだけど、本当にその通りだと思った!

20200119_08.jpg

結果は伴わなかったけど、いい1年生大会でござんした!いい仲間達に恵まれて良かった!




そして兄さん、この大会の後にバッシュがキツイと言い出して、ついに27cm…



.23 2020 バスケットボール comment(4) trackback(0)

こないだの1年生大会の様子を載せる前に、

兄さんたちの新ユニフォームが完成した話をば。

S__29040657.jpg

未来の4番!


どういうことかと言うと、

現在バスケ部で着用しているユニフォームは10年前の先輩たちが残してくれたものなのだが、
残してくれなかった先輩もいるので(笑)番号が飛び飛びで枚数が揃っておらず、部員たった11名なのに1年生は2人ユニフォームがもらえていない状況。
その上、10年の使用でかなりボロくなっており、これ以上の使用は難しいのも数着アリ。

それでバスケ部保護者で話し合った結果、今年から毎年、それぞれ個人買取でユニフォームを作ろうってことになってね。
2年生はもう引退までそんなにないから、とりあえず1年生だけ作り、来年度以降は毎年新入部員にも作ってもらおう、と。

んで、どうせ作るなら1年生大会に間に合うように作って、1年生全員で新しいユニフォームで大会に出よう!となったわけなのであーる。

ま、1年生大会以降、2年生が引退するまでの約半年間はまた既存のユニフォームを着ることになるので、この新ユニの出番はしばらくないんだけどね。

どうせ1年半程度の着用だから、安いリバーシブルにしたのだけど、

S__29040655.jpg

兄さんはむしろ、既存のユニフォームよりもこっちの方がメッシュで軽くて好きなんだそうで。
既存のはナイキの厚手のいいユニフォームなのだけど、汗吸わないサテン生地なのよねー

実際思ったよりもちゃんとしてて、なかなかイイ感じ

ちなみに番号はそれぞれ好きな番号を選び、当初はクラブチーム時代から親しんでる「6」を選んでいた兄さん。
でも部のみんなに、お前が4番付けずに誰がつける的な感じで4番を推され…笑
4番は中高生(&ミニバス)でキャプテンがつけることが多い番号。兄さん以外全員初心者だからね…
なんやかやで4番を背負う覚悟を決めた(?)兄さんでござんした。
ま、イマドキは関係ないみたいだけどね。番号なんて。


もういっこちなむと、
今回の新ユニ購入に至る前、他の学校ではユニフォームどうしているのかを周りに聞きまくって調べたんだけど、いろーんな学校があって結構面白かった。
毎年個人購入の学校、貸出制で部費を貯金して数年に1度買い換える学校、貯金はせずに買い替えの年にお金を徴収する学校(その学年に当たったら不憫…)、下は買取・上は貸出の学校等々、学校によって細かくいろいろと違っていて。
一番面白かったところは、番号がついてないユニを毎年個人購入の上、顧問(家庭科の教師)が毎年手縫いで番号を付け替えてるってところかな。笑

んで、調べた結果、個人購入が一番楽だね、となったんだよね。



そんなこんなのユニフォームよもやま話でござんした。




          



ところで。
全く話は変わるけど、

今週、実は兄さんのクラス、昨日から明日までインフルエンザ流行による学級閉鎖中。
一昨日10人欠席で5人早退したんだとか。そりゃ閉鎖になるわ。

んで、兄さん…
3日間学校お休みでそのまま土日。つまり5連休。
そして部活の状況が、月曜は朝練しかナシ・正確には学級閉鎖は火曜の放課後からなので火曜の部活も出られず・なおかつ今週末はもともと部活お休みだった故…
まるっと1週間、部活もナシ状態。

せーっかく完全復帰した矢先にね…

一応、近所を走りに行ったりバスケゴールがある公園にちょろっと行ったりはしてるけど、
基本的には家でぐーたらぐーたらしてるから、本格的に体力戻るのはまた先になりそうだわね…
ダラダラし過ぎてこっちはイラつくがね…


一方、兄大好きあっちゅんは、にーにが家にいる状況を大喜び

朝は学校行くギリギリまでにーにとゲーム、
昨日も今日も、学童行かずに帰ってきて、
昨日はにーにと一緒にバスケゴールがある公園へ行き、さらに近所に住むクラブチームの仲良し君の1人と、

S__13598904.jpg

楽しく遊んできた模様
その子のママが公園まで行って隠し撮りしてきた写真。笑)

帰りににーにとイオンに行って、何故かスプラトゥーンのストラップを買ってもらったりもしてた。

今日もバスケスクールに行くバス停まで、にーにが一緒に行ってくれて喜んでいたあっちゅんでござんした


かにぱん


.22 2020 弟日々録 comment(4) trackback(0)

最近あっちゅんがハマっている食べ物…

それはズバリ、



かにぱん!

お菓子を食べないあっちゅんが、

おやつに、

S__29040654.jpg

バスケ後の補食に、

S__29040653.jpg

なんなら休日のお昼ご飯に、

S__29040647.jpg
(ダンボールのモザイクのところ、自分の名前入れてる)

かにぱんを熱烈ご指名

むかーしからあるかにぱん(いつからあるのか調べたらわたくしと同い年くらい…!)
まさか毎週買い込むことになるとはね。
さすが庶民のロングセラー。

とりあえず、
休日の"小腹減った"対応に困ることが多かったあっちゅんの救世主が見つかって、母はニンマリざんすヨ

どこのコンビニでも売ってるのも高ポイント。
このブーム、ずっと続きますように。

銀賞!


.21 2020 小学校(弟2年生〜) comment(6) trackback(0)

あっちゅん、学校の書き初め大会で「銀賞」をもらったそうな!

これは冬休みの宿題で、お正月に書いた書き初め。(2年生はまだ硬筆)
※賞をいただいたのはコレではなく、3学期のはじめに学校でみんなで書いたもの。

S__29188143.jpg

あっちゅん、普段は読めるか読めないかギリギリのはちゃめちゃな字を書くことが多いのだけど
真面目に丁寧に書けば結構キレイな字を書けるんだよね。常にそうあってほしい…

クラスのなかで、銀賞3人の中の1人に選ばれたそうで。(金賞は2人)

ちなみに兄さんは、2年生の時に辛くも受賞を逃し、それが悔しくって本人の意思で3年のはじめから書道を習い始めたんだよね。()
そして3年で銀賞4年で金賞をもらって習字は辞めた。

それを聞いたあっちゅんも習字をならう!と言い出したので、今後通うことになるかも


賞状等はこれからもらってくるようだけど、とりあえずおめでとう!!!


週末日記2020.1.18-19


.20 2020 兄弟日々録 comment(2) trackback(0)

寒ーーーかった週末。

S__29171780.jpg

都内でも雪が降った土曜日は、兄さんもあっちゅんも登校日。


母はまず、あっちゅんの学校公開を1時間目だけ参観。
国語の授業で、1回だけ手を挙げて指されて答えてた。それ以外はどんな簡単な質問でも手を挙げず…
2年生はまだまだ可愛くて癒される〜
何と言っても、あっちゅんがニコニコ迎えてくれるのがこちらも嬉し。
ま、長くてあと2年くらいかね、そんなんも。


そんでそのままお次は、兄さんの中学へ。
↑写真は正門から続く桜並木。雪が舞って寒々しぃ…てか、実際めっちゃ寒かったーーー

公開講座(南極越冬隊の方が来て講演)を生徒たちと聞き、午後は保護者会。

公開講座では兄さんとクラスメイトの様子が垣間見れたし、保護者会までの合間に顧問とお話ししたり部活の様子もちらっと覗けたし、相変わらずスゴイ出席率の保護者会ではいろんな情報が得られたし、有意義な1日でござんした。


ちなみにあっちゅんは、学校から帰って来たら午後はいつも通り🏀クラブチーム練。
母が家に帰った時には既に帰って来ててゲームしてたよ。
夕方もいつも通り空手へ。

兄さんは部活終わって帰って来たあと(こちらも母より先に帰ってた)、翌日の大会に備えて整骨院で最終調整。

寒い寒い1日の〆は、鍋を食べながらBリーグオールスター戦をテレビ観戦したざんす。




そして日曜日。

兄さん、満を持して完全復活の、1年生大会!

(…の様子はまた後日改めて)

S__29171781.jpg

付き添いの弟&妹ズ。試合間の空き時間はそれぞれゲームやら読書やら。

あっちゅんは午前中だけ観戦した後、とーちゃんとクラブチーム練へ行ったヨ。
そんで夜は🏀スクール。


大会で頑張った兄さんに、夜何が食べたい?とリクエストを聞いたら…安定の「うどん。冷たいやつ」とのことだったので、冷凍うどんメインの夕飯


そんなこんなの土日でござんした。


それにしてもほんと両日寒かった…
昨日は1日試合観戦だったから、母は腹腰足等カイロ12枚貼って挑んだぜ!




 HOME