かざぐるま


.25 2017 弟日々録 comment(1) trackback(0)


昨日保育園の造形指導で作ってきた、頭部装着型かざぐるま

走ると回る!

帰りはこのまま自転車の後ろに乗って保育園から帰ってきて、すれ違う人みんなに見られていたあっちゅんでござんした( ̄▽ ̄)



テクニカル合宿2017春


.24 2017 バスケットボール comment(3) trackback(0)

3連休の、兄さんが行ったテクニカル合宿のハナシー

今回のテーマは、

IMG_4268.jpg

「ポジション」

IMG_4336.jpg

兄さんたちはまだ、ポジションを意識するような練習はしたことなかったので初の体験。

そんで、兄さんがこの中から選んだのが「ガード」。

どちらかというと背は高めでガッチリな方なので、この先バスケを続けていくならばポジションはセンターになる可能性は大きいかなーって感じの兄さん。
こういうタイミングで「ガード」のことを学んで体験するのはいい機会かも?とはとーちゃんの見解。
性格的には「ガード」が一番合ってそうな気もするけど。


以下、コーチから送られてきた写真

2017harugashuku01.jpg

初日のお昼、お弁当タイム。
持ってったのはこの弁当ね
これ、ご飯1.5合分…


2017harugashuku02.jpg

集合写真。
何度も合宿に行ってるので、他スクールにもお友達がたくさんいる模様♪

2017harugashuku03.jpg

夜、部屋での写真、1日目。

2017harugashuku04.jpg

2日目。

前回同様、病院みたいな…でも変な色の宿…

兄さんにしては珍しく、1日目も2日目も笑顔でちゃんと映ってて、楽しかったのが見て取れる写真だった
夜には恒例のレクリエーションもあり、そちらもすごく楽しかった!と。



で、肝心の合宿の内容は、本人が書いたノートより

■1日目
2017harugashuku05.jpg

■2日目、朝からホント1日中バスケ漬けの中日。
2017harugashuku06.jpg

3日目はちょっとしか書けてなかったので割愛。

ランクはCから始まって(A〜Dまで)、2日目はBをキープ。
3日目の最後までそのままBだった模様。
前回はスタートは良かったのに途中でランクをどどんと落としてしまって…ちょっと凹んでたので、今回はまずまずかな。

お迎えの時にコーチから聞いた話では、
ランクをつける際、「ガード」はパスミスすると、イコール減点評価になってしまうので、ちゅー兄はパスミスが少し多かったのがB評価になった一番の大きな要因だと。他にも、自分がボール持って進む時に、空いてる真ん中じゃなくてわざわざ敵がいる端を通ろうとしたりってのが何度かあったらしく。
でも、ドリブルはかなり上達してて、ドリブルに関しては文句なしのA評価です、って。
横で聞いてた兄さんも、全部に納得の表情。

兄さんは、自分自身でも『ボクって全部いいコーチでラッキーだよね』って言ってるんだけど、スクールでもクラブチームでも学校でもコーチに恵まれてて、みんなとっても的確な指導をしてくれる。

このスクールのコーチも本当に毎回、1人1人をよく見ててくれて、とっても信頼のおけるコーチでね。
サバサバした体育会系の若い女性コーチなんだけど、男子もみーんな懐いてる。

4月からまた、本人の希望で通う曜日を増やす予定の兄さん。
春休み中もバスケ三昧だし、今後はパス練習強化してもらってますます頑張っていこう!!!


4年生最後の登校日


.23 2017 小学校 comment(6) trackback(0)

兄さん、今日は修了式。

あっという間に4年生が修了・・・・・4月からは5年生ざんす。

今年度は欠席1日。(バレンタインに腹下しで)
学校生活は特に大きな問題はなく、平穏無事に1年間通うことができた。

兄さんのクラスは良い状態で安定していて(これが子どもの精神状態にとってすごく重要だと思う)、和気藹々と学んでいる授業中の雰囲気も良かったし、普段の授業も学校行事にも素直かつ積極的に関わる子どもが多く、男女も仲の良いクラスで、母的にも安心して通わせられたのが一番ありがたかったね。
友達にも恵まれ、特に気の合う仲間ができて、1/2成人式の時には『10年後の本当の成人式の日に飲み会する約束した!』なんて言っていた。笑


兄さん、1年間お疲れ様〜



最近の持ち帰り作品

IMG_4334.jpg

版画!

なかなかの出来じゃない?
周りの切り絵模様も自分で作ったんだって。

これが元(折れてるけど。ランドセルに入らなかったから折ったって…男子…)

IMG_4335.jpg

区展に出品されたジンベエザメっぽい貯金箱()もそうだったけど、何故か魚をモチーフにすることが多い兄さん。
ちなみにそのジンベエザメ的貯金箱は、来年度向け?だか何だかのパンフレットだかチラシだかの撮影に使われるそうな!(兄さんの口頭説明なのでよくわからない…)

でも特に魚好きっていうわけじゃないんだけどね

カジキは小さい頃から、"カッコイイもの"って認識らしくて、昔っから気に入ってたけど。
(やっぱカジキは男のロマンなの?あっちゅんもカジキ好き)
図鑑みて描いたのを彫ったらしいんだけど、下の「魚」は、図鑑から抜擢して描いたものの…名前覚えるの忘れて後から図鑑みてもどれだったかわからなくなってしまったそうな。酷い。笑


そしてこんな立体作品も

IMG_4320.jpg

ナンジャコリャ?と思ったら、

IMG_4316.jpg

ランプ?らしい。

謎なデザイン…


あとは、国語で作った詩(名前は"ペンネーム"らしい)

IMG_4445.jpg



小さい頃の詩人っぷりは今も健在?

IMG_4446.jpg
(おかもとたろう…※この時、びじゅチューンの「太陽の塔」の歌にハマってたからだと思われる


そんなこんなの、4年生最後の作品群紹介でござんした。


ああ、明日から春休み…


女子がきた!


.22 2017 弟日々録 comment(6) trackback(0)

こないだの土曜日のこと。

この日は兄さんは朝から合宿へ出発、あっちゅんは在園児代表として卒園式に参列。

で、卒園式が終わる頃に保育園へお迎えに行き、

20170318_01.jpg

女子2名を引き連れて帰宅!

この2名のお母さん達は来年度の卒対さんなので、参考のために今年度のお祝い会(謝恩会)の様子を見学するっちゅーことで、その間我が家でお嬢さん達をお預かりすることになったのだ。

20170318_02.jpg

お預かりしたのは、既にお馴染み?のRN嬢と、赤ちゃんの時から保育園で一緒のあんこ嬢。
クラスのシッカリ者女子トップ2の2人

しかも、あっちゅんがRNが好きなのは何度か書いたけど、最近はあんこともだそうで。


というのも…

そもそも、あんこをお預かりすることになった経緯が、
本当は保育園で謝恩会が行われてる間、別室で普通に預けられて保育されるはずだったあんこさん、でも先生達はほとんど謝恩会に出てるしこの日はなるべく預けないでくれという園からのお願いがあるので卒園児以外の子どもはほぼおらず、馴染みのない年下の男の子と2人とかそういう状況になり、それが嫌だと言っててどうしましょう…
という話を担任の先生があんこママにしている所にちょうど居合わせたわたくし。

そんならあんこ、うちで預かるよー?その日は兄もいなくてあっちゅん1人だし、空手の時間まで何の予定もないしー

と声をかけ、あんこ快諾でトントン拍子で話がまとまった。(RNは当日の朝、ノリでなんとなく一緒に来ることに。笑)
つまり、あんこにとっては、嫌で仕方なかった状況から一転、あちゅと楽しく遊べる!てな状況なワケで。

それ以来お迎え時に会うたびに「あと◯回寝たらあちゅんち!」とワクワクで声をかけられ、そんな中で先週の半ば頃にあっちゅんから、

『あのね、あんこちゃんが、今日からオレのこと好きになったんだって!オレのこと、カッコイイんだって!』

と報告が…笑!!!

これって…いわゆる吊り橋効果に近いような状況だよね。ワクワクドキドキ効果…ププッ

しかも面白いのが、
『それでね、今日からお昼寝の時も給食の時も絵本読む時も、オレ、ずっとあんこちゃんの隣にならないとダメなんだって。そう言われた』
って。
あんこ!束縛系!笑
で、あっちゅんはなんて答えたの?と聞いたら、『うん、わかった、って言った』と。
あちゅさん、将来(既に?)絶対尻に敷かれるタイプ
でもあちゅはRNが好きなんじゃないの?と聞いたら…
『RNちゃんもあんこちゃんも両方好き
だってさ
(だいたいこのシッカリ者トップ2が好きなあたりがもう、尻に敷かれる気満々?笑)

しかも、RNとあんこ(おそらくその他女子も?)日常的に、誰が好きとかそういう話をしているらしく、あんこがあちゅを好きってのはRNも承知のようで…RNはあっという間に好きな男の子はあっちゅんから他の男子に移ってた(しかも4−5番目まで好きな男子がいて、あっちゅんはその4−5番目まで降格…

彼氏がいるだのいないだのなんて会話もしてたし、
いやーイマドキ女子はこんなチビっこの時から恋バナ好きなのね〜

あっちゅんはRNの何番目に降格しようが、あんこに他にも好きな人がいようが何だろうが全く気にしてなかったけど


…と、前置き長くなったけど、そんな女子たちの2人の来宅。

まずはそれなりに交流しつつおもちゃで遊んだり、ギュウギュウ詰めでテントに入ってお昼ご飯のスパムおにぎりやお菓子食べたり。

そして始まる"おかあさんごっこ"、あっちゅんは"お兄ちゃん役"を任命されてたけど…

20170318_03.jpg

全く役に入る気なしで、一人ブロックで遊び始める…

何度も何度もなんっども、2人に、お兄ちゃーん、お兄ちゃーん、とアレコレ話しかけられたりテント(家設定)に戻るように言われるも、生返事で無視

しまいにゃ諦めたRN(お母さん役)に、「じゃあお兄ちゃんは、外でずっと何か作ってるお仕事してる人ってことね」っていう設定にされてた。笑

兄さんはお母さんごっことか大好きだったんだけどねえ。
相変わらずあっちゅんは苦手な模様。。。

そんでお絵描きしたり、別の遊びをしたりして、

20170318_04.jpg

RNからこんなお手紙をもらうわたくし。
(おかあさんごっこ中なので、RNの署名は"娘役のあんこのお母さん"名義。笑)

ものすごい気遣いの素晴らしさとシッカリ具合で、5歳児の皮を被った熟女と言われるRN。
この日もその能力を遺憾無く発揮。

20170318_05.jpg

あっちゅんの希望でミニクレープ作りタイム。
(先日保育園の栄養指導でやったので、家でもやりたいと再三言われてた)

レンジでチンで超簡単にできるクレープ生地レシピ発見したから希望を叶えてあげたざんす。
わたくしにしてはかなりの上出来おもてなしよ…

20170318_06.jpg

『かーちゃんコレ巻けないから巻いてー!』
無理っス。その配置じゃ。
ちなみにクリームっぽいのは水切りイチゴヨーグルト。


そして、

20170318_07.jpg

下の公園へ。

あっちゅんのキックボードとラジコンに、ものすごく食いつく女子たち。
あんこは誕生日プレゼントにラジコンを、RNは誕生日にキックボード、サンタさんにラジコンをお願いするとな

20170318_08.jpg

相変わらずマイペースで好き勝手行動するこのヒト。
…あんこのNo.1から脱落するのも時間の問題と思われる…


で、午後半ばにそれぞれママさんがお迎えに。


お馴染みY家やYM家の姉妹以外の女子が我が家に来るのは、ものすごーく珍しいので、なかなか新鮮で楽しかった
あ、ちなみに今回来た女子は2人とも、ひとりっこ。
そういう意味でも、普段接してる女子の皆さんとは一味違って面白かったな。


こんなマイペース男子たち(と女子力の低い母)しかいない我が家ですが、ぜひまた遊びにきてね〜





オマケ。

女子達がお帰りになってすぐ、あっちゅんは空手へ。

20170318_09.jpg

・・・・・。

20170318_10.jpg

変なルフィー…(本人コーディネイト)


目の錯覚


.21 2017 ふう comment(6) trackback(0)

少し前に撮った写真なんだけど、

あっちゅんの膝の上のふうさん…

IMG_4159.jpg

なんだか…

IMG_4179.jpg

大猫にみえる!

あっちゅんが小さいのと、多少遠近感が加えられてるのも手伝って、だわな。


数年前までは実際に結構大きめ猫だったんだけどね。最盛期は6kgくらいあって。
いまは痩せて多分体重は半分くらいかな。
丸くなるとすっかりちんまりちっこくなっちゃったふうさん。

茶が亡くなって4ヶ月。
いまだに探すような仕草で遠吠えのような鳴き方をする。。。

1日多分22時間くらい寝てて(笑)、体調は老化による不調以外は特にない感じ。

このまま少しでも長く平穏が続きますように…






 HOME