久々のズーラシアンブラス!


.11 2014 ズーラシアンブラス comment(4) trackback(0)

今日は2年以上ぶりに、ズーラシアンブラスのコンサートに行ってきた



…ってこれは以前買ったパンフレットだけど。
今日はあっちゅん連れでバタバタしてたので写真ほとんどナシ。

今まで行ったズーラシアンブラスのコンサートの様子◼︎



今回はKとRくんが一緒で兄さん大喜び
母から一番遠い席に座ってたので反応はあまり見れなかったが、後で聞いたらとっても楽しかった!との事



一方、ズーラシアンブラス初体験のあっちゅんは…前半は釘付け!
後半はちょっと飽き気味だったけどね



でもグズったりギャーギャー言ったりはなしで、結構楽しんでいたと思う。

あっちゅん、何もわからず行ったので、最初に動物達が出てきて賑やかに演奏が始まった時の反応が「」って感じで可愛いかった~

ピアノ弾いてたウサギとサックス四重奏のキツネが気にいった模様

舞台をみて、ちゅちゅね!(キツネ)いっぱーい!、うしゃじ!(ウサギ)でてちたー!、たいおん!(ライオン)プップーちてる!と喜んでいた。

終わった後の恒例、出演者達がサービスで出てきたのに出くわしたあっちゅんだけど、ビビって後ずさり
今回は演奏者達は一瞬で引っ込んでしまったので、ちゅー兄はじめ、他の皆さんは揃ってトイレでいなかったので会えず。残念。


いやー、久々だったけど、生の演奏はやっぱり良いね!

しばらく遠ざかってたけどあっちゅんも行けるようになってきたし、またちょくちょく行きたいな


Kママ、チケットありがとう!!!










            

わたくしの友達のお子がモデルオーディションで頑張り中!
どうか応援よろしくお願いします

↓クリックで投票ページに移動します。

1日1票、投票していただけると嬉しいッス!!!

            





iPhoneから送信

ズーラシアンフィルハーモニー!


.01 2011 ズーラシアンブラス comment(14) trackback(0)

今日から9月!

…でも、遡って夏休み最終日(ただの日曜日ともいう)の21日の事をば。


前日まで母実家にいたが、この日もばーちゃんと待ち合わせをして…ちょいと都会へ。
zoorasianfil01.jpg
やってきたのは、立派なクラシックのコンサート専用ホール、サントリーホール!


もう既に7回目の鑑賞となる、お馴染みのズーラシアンブラスのコンサートを見にやってきたのだが、、、
(過去日記はズーラシアンブラスカテゴリへ
zoorasianfil02.jpg
今回は、いつもとちょっと様子が違う。
zoorasianfil03.jpg
いつもより動物がウジャウジャいっぱい…
zoorasianfil04.jpg
実は今回は、ズーラシアンブラス(金管五重奏)を中心に起ち上げられたオーケストラ、ズーラシアンフィルハーモニーのデビュー公演に行って来たのだ



ズーラシアンブラス、いつもはチケットがだいたい1500円くらいなのに対し、今回は3500円。。。
どうしよっかな~と悩んでいるうちに(セコッ)、チケットは完売
ま、今回はいっか…と思ってたら息子がふと、『またズーラシアンブラスみに、いきたいな~』と言い出した。
あら、取っておけば良かったか…と後悔してたら、少数のキャンセル席が売りに出され、無事にチケットゲット。

そんな訳で、貴重な(?)デビュー公演に行く運びとなった。




360度お客さんが入るホール。
zoorasianfil05.jpg
ステージ、そんなに遠くはないけれど…残念ながら席は舞台ナナメ後ろ。
ま、指揮者のオカピが良く見えるという、なかなかないポジションではあったが。


プログラム
zoorasianfil06.jpg
これプラス、アンコール1曲。(聖者の行進)



感想は…文句なく楽しかった!

演奏は相変わらず1級だし、やっぱりオーケストラは音の厚みが違う。

知っている曲ばかりだがどれも面白いアレンジが加えられており、見た目にもいろんな動物がいっぱいいて楽しいし(笑)、小ネタの演出もいつも通り要所要所にあって大いに盛り上がった。


時間が午後の2時からとあって、ちょっと眠そうにしていた息子だけど…でも自ら行きたいと言っていただけあって、息子なりにとっても楽しんだ模様。
夜寝る前に、アレがあーだったね、こーだったね、とたくさん話をしてくれた



そして、演奏の後はロビーでお約束のサービス。
zoorasianfil07.jpg
ライオンだのシロクマだのは、人だかりが凄かったのでとりあえず撮れたのだけ…


いつも、大好きなトランペッターのドゥクラングール(という種類の猿)のドゥクちゃん(と、たまにオカピ)としか頑なに写真を撮らない息子。



しかし今回は、そのドゥクちゃんに近寄ることも拒否



思い込んだら一筋(?!)の息子が、今回ロビーで延々待ち続けたのは…
zoorasianfil08.jpg
弦楽四重奏のウサギ!
(ロビーには順番で出てくるので、ウサギ達はなかなか出て来なかった)
zoorasianfil09.jpg
でも、ウサギはウサギでも、上のウサギ達は息子のお呼びではない



息子が待ちに待って唯一、一緒に写真を撮ったのは…
zoorasianfil10.jpg
青ドレスがトレードマーク、チェロ奏者のウサギ…その名もジョー

公演中からぬいぐるみも熱烈に欲しがって、熱意に負けて買ってやった


ちなみに、初めてズーラアンブラスのコンサートに行った2年前も、このジョー"だけ"と写真が撮りたいと頑なに言い張った息子(その時の様子

実はこの弦楽四重奏のウサギ達が出演するズーラシアンブラスのコンサートは、最初の時とその後1回(もちろんその時も一緒に写真を撮った・笑)しか行った事がなく、それ以外に行ったのは全部出演ナシ。なので1年半ぶりくらいの再会だったのであった。

こんな長期に渡って好みがブレない息子、ある意味スゲー?!(笑)…ま、好きな理由はどうやらドレスが青だからという、驚くべき単純な理由っぽいけど…
同じ理由で、ムラサキのドレスのハープ奏者の蝶々「ルリタテハ」もちょっと好きらしい





この日、雨だったので車で来ており、たまたま連れて来てたりぼんちゃんと一緒に…
zoorasianfil11.jpg
オイオイ、両手にぬいぐるみ抱きしめちゃって何だか可愛いな、4歳男児


そして間もなく夢の中へ・・・
zoorasianfil12.jpg
く、車で来てて良かった…



この日以来、購入した新しいパンフレットと旧パンフレットのウサギ達のページを何度も読まされた父母。



そして息子は毎日、りぼんちゃん&ジョーを両手に抱きしめて眠りにつく日々なのであった










ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




ズーラシアンブラス


.24 2011 ズーラシアンブラス comment(8) trackback(0)
これまた3週間くらい前のこと。



      



この日は母実家市内の会場で、久々のズーラシアンブラスのコンサートが
zu01.jpg
6回目となる鑑賞(過去の日記はズーラシアンブラスカテゴリより)、今回は、メインの金管五重奏に加えて、パーカッション&クラリネット四重奏&サックス四重奏&フルート&ハープの大編成。
でも残念ながら息子の好きな弦ウサギはナシ。




そして今回はコンサート前に、今までにないお楽しみが
zu02.jpg
出演動物勢揃いの中から息子が選んだのは、指揮者オカピとトランペッターのドゥクちゃん(ドゥクラングールという種類のお猿さん)


ぬりぬり。
zu03.jpg
ぺたぺた。
zu04.jpg
ちょきちょき。


超デーハーなオカピ完成
zu05.jpg
そしてドゥクちゃんもどんどんキラキラに
zu06.jpg
でもこのドゥクちゃんの絵が似てなくて可愛くないと、結局完成した後もかぶらず。


そして、こちらも今まで見た事ない演出、開演前に主要メンバーが出てきてファンファーレ。
zu08.jpg
一瞬のことだったし、お面作りに夢中だった息子は全然気づかず





そして開演。
zu09.jpg
前から12列目のなかなかの良席



今回、会場の予算の都合?かどうか知らないけど、プログラムはなし。

うーん。なにやったっけ…

森のくまさん、ポニョ、金曜ロードショーのテーマソング、サウンドオブミュージックメドレー、こぎつねこんこん(曲名?)・・・他いろいろ・・・
あ、最後の曲がインザムードだったな。

やはりブラスバンド編成は音がダイナミックだし、パーカッションが入るだけでも華やかさがアップして見応えもアップ。

お約束のたくさんの小ネタも面白かったし、息子もとっても楽しそうであった





終演後。


今回はサイン会はなくて…出てきたメンバーと自由に触れ合える時間が。
zu10.jpg
息子、大好きなドゥクちゃんに家でお手紙を書いてきた
(一応、どぅくちゃんだいすき、と書いてある)
手には、以前ぴかりん達と行ったズーラシアで買ったドゥクラングールのぬいぐるみ。



そしてオカピともパチリ。
zu11.jpg
相変わらず他の動物達との撮影は頑なに拒否





そんなこんなで今回は、お面作りもあっていつも以上に楽しんだ音楽の絵本なのであった
zu07.jpg
また、次に行ける時が楽しみだね!









被災地がもう少し落ち着いたら…
是非是非ズーラシアンブラスのメンバーに、子供達へ音楽を届けて欲しいなあ。










ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります



ズーラシアンブラス meets 東京室内管弦楽団


.04 2010 ズーラシアンブラス comment(8) trackback(0)
さかのぼって土曜日のこと。


  


この日は息子、既に5回目の鑑賞となるズーラシアンブラスの演奏会へ
今回もばーちゃんと一緒♪
IMGP2883.jpg
過去の日記はこちら→(の下の方)


今回、ひょんな事から突然一緒に行く事になったのは、お馴染みのこのお方。
IMGP2887.jpg
父母飲み友達・マルちゃんと、愛息我が家で飲んで以来2週間ぶりの再会


この日は金管五重奏のズーラシアンブラスと東京室内管弦楽団のコラボレーションで、舞台上はとっても賑やか。
IMGP2901.jpg
プログラム(今回のプログラム、ちゃちい…・苦笑)



もちろん、行く前からずっと楽しみにしていた息子。
ばーちゃんがチケットを取ってくれたこの日の席は何と、前から2列目の真ん中付近、舞台がすっごく近い良席。
楽団の演奏では、近過ぎて奥の方がよく見えなかったのがタマに傷だけど、ズーラシアンブラスの演奏は舞台前方なので問題無し。
それに、舞台に近いと他のお客さんの事もあまり気にならないのでとても良かった。(やはり泣いたり落ち着かない子供が近くや前方にいると息子もついそっちに目が行ってしまうので)

舞台間近の席はさすがに迫力アリで、息子、今までで一番良く舞台を見ていたと思う。
それに、メンバー達の小ネタ等もやっとちゃんと理解出来てきたらしく、舞台を見て笑う場面もしばしば。
成長だナ~

2歳直前のYも、途中で飽きるかな~と思いきや、ずっとお行儀良くちゃんと見ていて感心!
彼は、トランぺッターのライオンがお気に召した様子で、指を指して「ガオー!ガオー!」と何度も言っていたカワエエ~


演奏はといえば、もちろん文句ナシ。
東京室内管弦楽団の演奏も素晴らしく、やはりオーケストラの音の厚みは感動的だ。
それに、今回は新しい演出や小ネタ、最後にメンバー全員が客席を回るサービスもあって
ひとつだけアレだったのは、せっかく子供らが知ってる率の高いディズニーメドレーがマイナーな曲ばかりだった事かな…


アンコールは、前回の東京交響楽団とのコラボ時と同じく「ラデツキー行進曲」。
そして最後に「となりのトトロ」で幕を閉じた。



で、コンサートの後は…
IMGP2892.jpg
これまたお約束のサイン&握手会
IMGP2900.jpg
息子は若干固くなりながらももう慣れたモノ
「ガオー」がお気に入りだったYは、かなり腰が引けてたらしい…

それにしてもメンバーの皆様、暑い中ご苦労様デス…


そんなこんなで…

とっても良い子にしていたY。
以前よりもより楽しめるようになってきた息子。
IMGP2884.jpg
今度は母のM美さんも一緒に皆でまた行こうネ!





実はズーラシアンブラス、今月も近場でコンサートをやるのでチケットを取っていたのだが…期限内に振り込むのを忘れてチャラにしてしまった母なんと最前列が取れていたのに!!!………というの事がこの日に判明。すっかり行く気だったので、いまだにショックから立ち直れず…










トゥデイズニャンズ茶太郎
IMGP1244.jpg
特にコメントなし。










ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります



ズーラシアンブラスmeets東京交響楽団


.07 2010 ズーラシアンブラス comment(6) trackback(0)
遡って先週の土曜日のこと。


この日は、親子共々ずっと楽しみにしていた、ズーラシアンブラスの公演日。
以前行った時の日記
P1120262.jpg
しかも今回はオーケストラとのコラボレーション!
じーちゃん&ばーちゃんも誘って3世代で鑑賞♪

という事で、池袋の東京芸術劇場へ。
P1110986.jpg
我が家から、車で20分くらい♪
東京芸術劇場、初めて入ったけど…なんともバブルのかほり漂う建物。

開演直前まで、会場で会った保育園のオトモダチKくんと、おおはしゃぎで戦いごっこ…
P1110956.jpg
今回別口でチケットを取ったので席は別々。

で、『Kのそばがいい~とグズりながら会場入り…

立派なパイプオルガン
P1110964.jpg
いつもはズーラシアンブラスのメンバー分の椅子しか置いてない舞台、今日はオーケストラと一緒なので椅子がいっぱい。
P1110965.jpg
席は前から7列目。
いい席だけど…オーケストラが見渡せないので、もっと後ろの方が良かったかも


程なく幕開け。
P1120263.jpg
いつもの金管五重奏(+ウサギの弦楽四重奏)もいいけど、やはりオーケストラは音の厚みが違う!

何曲かズーラシアンブラスは出ずに東京交響楽団だけの曲もあって、息子は若干飽き気味だったけど…
それでもやはり、音の迫力が違うのと、選曲も良かったので、前々日に行ったクラシックコンサートよりは全然良い反応。
たくさんいるバイオリニスト達の揃った弓の動き等に目を奪われたり。
後方の打楽器とかがもっと見えれば更にちゃんと見てくれただろうなあ。

そして途中、子供が喜ぶ楽しい演出もいくつかあり、あっという間に終了~

息子も、ズーラシアンブラスを観るのも既に4回目とあって、お約束のやりとりや演出には進んで声援を送ったりして、楽しんだ模様。
素晴らしい演奏に大人も大満足♪

帰りに自ら『じゅーらしあんぶらす、またいこうね』と言っていた
実はもう、夏の公演のチケット取ってあるヨ


そして、コンサート終了後は、これまたお約束のサイン会
P1110969.jpg
息子、『カキカキしてもらう!』と、もちろん並ぶ。
P1110973.jpg
全員と握手。

今回は、ズーラシアンブラスのメンバーに加えて…
P1120266.jpg
東京交響楽団の指揮者、通称ホリヤンにもサインをもらう(笑
でも…「写真、一緒に撮ろう!」とせっかく言ってもらったのに、息子、拒否… 
ライオンは怖くないのにホリヤンは怖いらしい




それにしても、やっぱりオーケストラの音って素晴らしい!
P1120269.jpg
どうやら毎年恒例らしいので、是非来年も行こう!










トゥデイズニャンズ   ふう&りん
P1110762.jpg












ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります



 HOME