空手大会2017


.05 2017 習い事 comment(4) trackback(0)

なんだか既に随分前のことのような、たった10日前の話。

この日は、毎年恒例の道場の少年部の空手大会。

20170625_01.jpg

今年はもう兄さん一人で現地まで行けるようになったので先に行かせて(とーちゃんは運営側の手伝いでもっと早く行ってる)、母は遅れて行ったので、最初の開会式等は観れず。
弁当作ったり何だりに手間取ったのよ…

で、しばらく兄さんの友達やら後輩やらを応援し、程なく兄さんの番。

20170625_02.jpg

緊張してガッチガチの兄さん。声をかけても完全無視…

…実は、朝一でとーちゃんより対戦相手をメールで知らされ、それが選手コースに通う自分より強い子だったので…ハナっからテンション

しかし時は無情に流れて出番がやってくる。兄さんは青・ゼッケン125番。

20170625_03.jpg

20170625_04.jpg

20170625_05.jpg

20170625_06.jpg

20170625_07.jpg

20170625_08.jpg

20170625_09.jpg

結果は…

判定負け。

うーん。兄さんね、最初っから気持ちで負けていたと思う。
見ての通り、帯色は同じ。
相手の子は兄さんが入った保育園年中さんの時から一緒の、それなりによく知っている子。
…選手コースの子ではあるけれど…強気でガンガン行ってたら勝てたと思う。。。後から他の人たちにも言われた。
いまいち攻めきれず、何が何でも強気で行く!て気が全然感じられず。
手も足もでないって相手じゃないんだからもう、捨て身でぶつかって行けばいいのにぃぃぃ…と見ていてちょっと歯がゆかった。
ま、本人はそれでも頑張っていたと思うので仕方ないけどね。

終わった後は涙涙涙。

もう、年齢的に母のところにはこない。母も行かない。友達に肩を叩かれ励まされながら涙を拭く姿を遠目に見て、母も涙。

ちなみに…去年も何となく不完全燃焼な試合をして負けてるんだけどね
来年は最後の大会となるから、もう少しメンタル面も鍛えないとだね。
これまで1回だけ1勝したことがあるけど…最後にもう1度勝てたら嬉しいねえ。
(とはいえ…この大会、学年別でその中でも軽・中・重量級にわかれてやるので…毎年ほぼ同じメンバー。で、兄さんの学年の重量級にはそれなりに強い子が何人もいるので。。。なかなか難しいところではあるんだけどね。)


この大会は、朝10時くらいから始まって、昼休みを挟んで夕方の5時近くまで続く。
負けちゃえば出番は一瞬。

でも今年も兄さんは、仲間の応援を、声が枯れるほど一生懸命頑張り続け…

20170625_10.jpg

今年も見事、特別賞をいただいた!!!

20170625_11.jpg

後からとーちゃんが、道場の大先輩の指導員に兄さんのことを褒められたって。
ちゃんと周りを見て、後輩の面倒みたりしてたって。

そういうところを評価されての特別賞。

20170625_12.jpg

うん、それでいいね。

勝ったらもちろん嬉しいけれど、本当に大事なのはそういうところ!

かーちゃんは誇りに思うよ!!!お疲れ様!!!


むらさき!!!


.16 2017 習い事 comment(6) trackback(0)

兄さん、久しぶりの空手の昇級!

IMG_4332.jpg

2年ぶりの新しい帯色は、

IMG_4325.jpg

紫!
(ちょっと長いね


この2年の間、帯色は変わらない昇級だけの審査に合格した後、紫帯をかけた審査に何度か挑むも残念ながら不合格が続き…
年末の審査で「保留」になり、課題をクリアできたので、無事に昇級の運びとなった。

紫の前の、青帯までは比較的すんなりいける子が多い、難しいのはここから。
と聞いていたけれど、まさに兄さんはそれを経験中。

そんな、苦しんだ末の昇級だったので、
兄さんはいつになく本当に本当に大喜び!

どのくらい大喜びかというと、

IMG_4327.jpg

普段は滅多にカメラに向かってポーズなんてしてくれないのに、素直にポーズとっちゃうくらい

長かったよね。頑張ったよね。


道場に入って丁度5年。
その間、やる気の度合いはゆるやかに上下しつつも、もう嫌だ、辞めたい、というようなことは1度もなく。(たしか…ね)

細々と継続してきて…去年辺りから、だいぶ意識が変わってきたように思う。真剣味が増したというか。
なんというか…自分なりに、やらなきゃいけないこと・できることをしっかりやろう、という感じかな。
高学年になるにつれ、集中力が高くなってきた&運動能力が成長したってのもあるかも。
それに伴って、ほんの少〜しずつだけど確実に巧くなっている。
兄さんを指導してくれてる先輩にも同様のことを言われたヨ。


…ハッキリ言って、空手のセンスがある・組手が強い、っていうタイプではないので…当然そこに人一倍の努力や他の要素で頑張らなきゃいけないってのがあるんだけど、そこを少しわかってきてるのかな。
空手を習うってことは、強さ以外にも大切なことはたくさんあるからね!


「継続は力なり」
いまや兄さんの中ではバスケの方が比重は大きいけど、空手は空手でバスケとは全く違う学びがあると思う。
本人も少なくとも小学校卒業までは辞める気はないようだし、このまま引き続き頑張っておくれ〜!


空手合宿のち、バスケいろいろ


.07 2017 習い事 comment(6) trackback(0)

こないだの土曜夜〜日曜にかけて、兄さんは2年ぶりの空手道場合宿。

2年前と同じく今回も、

IMG_4261.jpg

こんな、空手とは関係のない修行みたいな内容

話を聞いてると、うひゃー大変そうねえてな内容なんだけど、仲の良い友達も一緒だし、尊敬する憧れの先輩もいるし、5年も通ってる勝手知ったる道場で、なので、
すっごく楽しかった!
んだって。
聞いてると、ソレ楽しいの?!て感じなんだけどね…我慢大会?罰ゲーム?!みたいな…

ま、本人楽しかったなら何より。

で、ほんとは最後までいたかったんだけど(道場のビラ配りしたかったらしい)、日曜日はバスケのクラブチームで集まりがあったので朝のうちに途中抜け。


道着のまま自転車で1駅先の集会所へ向かい、

IMG_0001.jpg

集まり=「6年生を送る会」に参加。

IMG_0003.jpg

これが、想像してたよりずっと盛大な会でね。
6年生へ贈る物もすごく手の込んだ手作り品だったり、チーム名入りの本格的な記念品だったり、趣向が凝らされた思い出の動画が流されたり、室内の飾り付けなんかもちゃんとされてたし、役員さんすんごい大変だったろうな…という内容で。
感動した〜
普段厳しいコーチからも、6年生1人1人にかなり時間をとってそれぞれに話があり、まだ兄さんが入団して10ヶ月の母でもなんだかとっても感慨深かった。

きっと下級生たちは、自分が6年生になったらこんなふうに…って絶対みんな憧れを持つと思うような送り出しの会。
素敵な伝統だな

事前に一家で参加を申し込んでたので、

IMG_0002.jpg

もちろん病み上がりのこの方も一緒。
ヘッドホンつけてDVDみたり、以前Qちゃんさんにもらった小さいレゴセットで遊んだりしてイイコに過ごしてたざんす。
(このレゴ、小さなロボットみたいなのが作れるセットを3つ頂いたんだけど、これがこういう「外出先で大人しくして欲しい時」にうってつけ!1つはこないだ兄さんの1/2成人式の時に使ったので、残りは1つ。ここぞって時まで大事に取っときマス。今更ながらQちゃんさんありがとう!笑)

IMG_0004.jpg

最後の記念写真。
わかりにくいけど、兄さんが肩に手を置いてる最前列中央の子が6年生のキャプテンのSくん。

兄さん…性格的に、甘えたり可愛げがあるタイプではないので、年上に可愛がられるってことは残念ながらあんまりない。(どっちかっつーと生意気にみられるタイプ。自分から寄ってったりもあんまりしないし)
そんな兄さんが、自分からちょっかいを出す唯一と言っていい年上の相手がこのSくん。(ちなみにスイミングでも一緒)
この時も肩をもんだりして、鬱陶しがられながらも嬉しそうにちょっかいだしていた。
面倒見がよくて気さくで、信頼がおけるとってもかっこいいキャプテン、母が「Sくんいなくなったら寂しいね」と兄さんに言ったら、珍しく素直にウンと頷いていた。
バスケもとっても上手い子だし、きっとこれからの兄さんのバスケ人生の原点として思い出す人のひとりだろうなーと思う。


そして「6年生を送る会」のあとは、いつも練習してる体育館に移動し、

IMG_4262_20170307140125e8a.jpg

親子バスケ大会!

とーちゃんも出場。
OBもたくさんやってきて、参加した子ほぼ全員の親が参加。
基本的に我が子の出番に親がでてきて親子対戦となるので、そりゃあもうおおいに盛り上がったヨ

あっちゅんは、校庭開放で少し遊んだあと、

IMG_0005.jpg

椅子に横になって
いつもの休日は絶対にこんなことないのにね。

でも寝たらまた元気になって、兄さんの試合は終わったから先に帰ろうかと言っても拒否して、結局最後まで遊んでたけどね。(また同い年のお友達ができた♪)


んで、終わったのが6時過ぎで、結局1日がかり…

兄さんは前夜、道場で寝たのが11時半過ぎ・朝は5時起きでランニングしたりしたそうで…ふらふらで帰路についたのでありましたとサ。


来週末が6年生が参加する最後の練習。
兄さん、キャプテンと絡める時間があるといいね。



板割り2016!


.01 2016 習い事 comment(6) trackback(0)

今日から11月!
10月よりはペースダウンとはいえ、まだまだ我が家は怒涛の日々が続きますヨ…
今わたくしの一番の夢は、好きなだけ朝寝坊してダラダタすること!!!


          


遡ること2週間以上前、毎年恒例・区民祭りのハナシ〜

いつもは空手の演武"板割り"に出演+お祭りを楽しんでたけど、今年はもうひとつ。

朝から、お祭りの一環のスポーツイベント、"ミニバス教室"に参加!

20161016_01.gif

こちら、祭りの数日前にたまたま知って申込の締切はとうに過ぎてたんだけど…ダメもとで問い合わせてみたら空きがあって急遽参加!
数名の空きがあったのでバスケ友達も誘ってね。
(区の広報誌だけで参加者募集してたらしく、以前同じように広報誌だけの募集のバスケイベントに参加した際にガラガラだったことがあったのを思い出し…問い合わせてみて良かった!ってか、広報誌ちゃんと読んでる子育て世帯ってどんだけいるのだかねえ

この日教えてくれたのは元全日本の女子選手と男子選手。

男子選手は…

20161016_12.jpg

身長214cmだって!

10cmくらいわけてほしい!
でも日本じゃいろいろ生活が不便だろうなあ…

ほんっとに、夏休みからこっち、月に何度もプロ選手や元全日本選手の無料クリニックに参加できてる兄さんたち。
内容は基礎的なことばかりなんだけどね。それでも楽しくバスケを教えてもらえるいい機会!ありがたやありがたや!


ミニバス教室が終わる頃、あっちゅんもとーちゃんとやってきて、

20161016_03.jpg

寄り道しながら、出店たっくさんの一番大きな会場へ。

20161016_04.jpg

この区民祭り、いくつか会場があってなかなか大きなお祭りでね、多分ここが一番混む会場。
100に近いくらいの出店がズラズラズラ〜っ
人混みには辟易するけど、美味しいものたっくさん
とあるサイトによると、2日間で45万人の人出だって。区民55万人の区なのに。すごいねえ。

端っこの空いてるところにレジャーシート敷いて陣取り、

20161016_05.jpg

買い食いタイム

あっちゅん、クジひいて3等あてて仮面ライダーのオモチャゲット!
その前に、Rの分のクジをひかせたら1位をひいたらしく、この日のあっちゅんはツイてた!

そんなあっちゅんは、きな粉餅(この日搗いたもの)を子供の握りこぶし大×5個くらい食べてビックリ。玉こんにゃくの串(3つ)も2本食べた。
母は美味しい豚キムチやチヂミ、もちろんビールでしやわせ

一方、兄さんはササッと焼きそば食べて板割りのリハーサルで道場へ。(この会場から徒歩1分)
とーちゃんは、クラブチームバスケの当番&保護者会へ。

母たちは近くのホールへ知ってる子がたくさん出るダンスの発表を観に行ったり、出店をぶらぶら見たりして時間を潰し、この日の(我が家的)メインイベントを待つ。


そして!

20161016_06.jpg

今年も兄さんの"板割り"本番!

今年は…

20161016_07.jpg

カカト落とし!

(割った瞬間は撮れなかった…)

20161016_08.jpg

無事イッパツで割れてホッ。


さらに今年は、

20161016_09.jpg

組手のデモンストレーションにも選ばれた!

お相手は帯色的には2段階上の、1学年上の子。(小柄だけど)
余談だけど、この子、クラブチームバスケでも一緒の子で、兄さんがクラブチームに入る決心をしたキッカケになってくれた子()

出来は…まあ…かなりダメだししたい出来だったけど…
ま、でも頑張った!

20161016_10.jpg

Rともう1人一緒にバスケやってる友達も最後まで観ていってくれ、カッコ良かったって言ってくれてたと聞いて兄さんご満悦


で、毎年恒例なのでついつい振り返ってみたくなるのが母心。

▶︎4年目
▶︎3年目
▶︎2年目
▶︎1年目

1年目の一番最初、年長さんの時も組手やったんだよね。
兄さんちっこくて可愛い〜(赤ちゃんあっちゅんも何度みてもたまらーん!)
ウルウルしちゃう感動はもうなくなっちゃったけど(笑)、また来年も今から楽しみにしてるヨ!

20161016_11.jpg

道場に戻って解散待ちの途中、あっちゅんの仲良しYtがやってきて戦いごっこ開始。

本人にその気があれば、年長さんから空手コースに移れて、板割りにも参加できるけど…
さて、どうなるかね。



そんなこんなの、兄さん5回目の板割りイベントでござんしたっ




空手大会2016


.05 2016 習い事 comment(4) trackback(0)

6月最後の日曜日は、毎年恒例、道場内の空手大会。

20160626a_01.jpg

会場は、道場から近い中学校の体育館。
天井が高い!

20160626a_02.jpg

今年はゼッケン番号の関係で最前列の兄さん。

20160626a_03.jpg

待機席でも最前列。

年長さん&小1〜学年順で戦っていくので兄さんの出番まで結構アリ。
その間に、知ってる子や兄さんの仲良しくん達がどんどん登場。
見慣れた子達が頑張って戦ってる姿見るだけでウルウルくる…

20160626a_04.jpg

兄さん、アップ開始。(ミッド持ってるのは、今年も運営側のお手伝いのとーちゃん

20160626a_05.jpg

いよいよ出番。

朝から緊張気味で、若干ナーバスになってた兄さん…

でも、

20160626a_06.jpg

アップの時も気合入ってたし、試合に入る時も大きな声で挨拶してやる気は十分。

20160626a_07.jpg

試合開始…

20160626a_08.jpg

応援に夢中で、写真はこれだけ


結果は。

残念ながら、1回戦負け。

うーん……普段甘々のガードはしっかりできてたんだけどね。
いかんせん、積極的に前に出られなかった。

この大会の前にやったワンマッチの練習試合では、格上相手に…勝てはしなかったけれど、その戦いぶりに周りにたくさんの褒め言葉を頂く程の成長が見られた兄さん。
この日はその時のような力もだせず、何となく不完全燃焼な感じ。。。
全力でぶつかって敵わなかった!…って感じでは全くなく
相手はこの日初めて会った、帯色的には下の相手だったけど、相性が悪いのか戦いにくい相手だったのか何なのか…何となく煮え切らない試合運びだった。

ま、でも、一番悔しいのはそんな試合をしてしまった本人。

終わった後はひとり、自分の荷物のところで涙を拭っていたので母は何も言わずにおいたヨ。

きっと自分で何か思うところがあったはず。
(後で動画を見せたらやはり自分の戦いぶりに落ち込んでた…)
その悔しさを糧にまた、1年頑張ってこう。


で、この日の兄さんは去年までとはひと味違う。

20160626a_09.jpg

自分の試合の前もだけど、終わった後も、真剣に仲間たちを応援!

というのも、この大会、勝ち負け以外のところも見られていて、敢闘賞とか特別賞とかがあるのでそれ狙いで…



そして!

20160626a_10.jpg

見事、兄さん、特別賞受賞!!!

20160626a_11.jpg

特別賞="あなたは終始気持ちを込めた応援をし、仲間に勇気と力を与えました"ってな賞。

(↑先輩が記念撮影してくれたけど、いくら笑えと言われても笑わず…もういいやと諦めて撮り終わった直後に笑う天邪鬼…)

トーナメント戦で敗者復活はないので、負けたらそこで終わりの中、こういうの賞があるのは嬉しいね。
とはいえ、去年までそれもとれなかったけど。

小・中学生で学年別かつその中でも軽量中量重量に別れたトーナメントなので、たっくさんの表彰がある中、一番最後の方で発表される特別賞。
取れたらいいなと思ってはいたけど、人数はたくさんいるので期待はせず…
兄さんの名前が呼ばれた時は、母、本当に嬉しかった!

もちろん本人も相当嬉しかったはず。(何も言わないけど)

兄さんには、この賞が取れたということは、頑張って応援してる姿をちゃんと見てて認めてくれた人がいるってことだよ、と話し、頑張っていれば勝ち負け以外のところでも何かしら得る物があるって思ってくれればいいなーと。



そんなこんなの今年の空手大会。

負けちゃったけど、得た物は大きい(と思いたい)大会でござんした。


あ、ちなみに、とーちゃんは今年も「オヤジの会」の一員として、デモンストレーションで組手を披露したヨ
ついでに、地元TV局が撮影にきてて、出演者のお笑い芸人が子ども達との組手に参加して大盛り上がり、なんて一幕も。
今年も暑くて疲れたけど、楽しい大会だったなり。



オマケ。

今年は母もほんの少しだけお手伝いをしたので、道場の打ち上げに呼んで頂いた。
(いつもはとーちゃんだけ参加してる)

20160626a_12.jpg

夕方、ばーちゃんに送ってもらって帰ってきたあっちゅんも一緒にね。
(写真はおもむろにロシアンルーレットおにぎりを食べるみなさん…あっちゅんはこの後、間違えて"カラムーチョ"を食べてしまって大号泣…笑)

中・高校生の先輩たちも数人いたんだけど、顔見知りながらなかなか輪に入れない兄さんと、そんな大きいお兄ちゃんたち(しかもみんな空手めちゃ強い)のところへジュウオウジャーのソフビ人形と妖怪ウォッチのオモチャを持って『あそぼ〜』って行き、すぐ輪に入ってたあっちゅん…

見ててなかなか面白かったざんす


 HOME