板割り2016!


.01 2016 習い事 comment(6) trackback(0)

今日から11月!
10月よりはペースダウンとはいえ、まだまだ我が家は怒涛の日々が続きますヨ…
今わたくしの一番の夢は、好きなだけ朝寝坊してダラダタすること!!!


          


遡ること2週間以上前、毎年恒例・区民祭りのハナシ〜

いつもは空手の演武"板割り"に出演+お祭りを楽しんでたけど、今年はもうひとつ。

朝から、お祭りの一環のスポーツイベント、"ミニバス教室"に参加!

20161016_01.gif

こちら、祭りの数日前にたまたま知って申込の締切はとうに過ぎてたんだけど…ダメもとで問い合わせてみたら空きがあって急遽参加!
数名の空きがあったのでバスケ友達も誘ってね。
(区の広報誌だけで参加者募集してたらしく、以前同じように広報誌だけの募集のバスケイベントに参加した際にガラガラだったことがあったのを思い出し…問い合わせてみて良かった!ってか、広報誌ちゃんと読んでる子育て世帯ってどんだけいるのだかねえ

この日教えてくれたのは元全日本の女子選手と男子選手。

男子選手は…

20161016_12.jpg

身長214cmだって!

10cmくらいわけてほしい!
でも日本じゃいろいろ生活が不便だろうなあ…

ほんっとに、夏休みからこっち、月に何度もプロ選手や元全日本選手の無料クリニックに参加できてる兄さんたち。
内容は基礎的なことばかりなんだけどね。それでも楽しくバスケを教えてもらえるいい機会!ありがたやありがたや!


ミニバス教室が終わる頃、あっちゅんもとーちゃんとやってきて、

20161016_03.jpg

寄り道しながら、出店たっくさんの一番大きな会場へ。

20161016_04.jpg

この区民祭り、いくつか会場があってなかなか大きなお祭りでね、多分ここが一番混む会場。
100に近いくらいの出店がズラズラズラ〜っ
人混みには辟易するけど、美味しいものたっくさん
とあるサイトによると、2日間で45万人の人出だって。区民55万人の区なのに。すごいねえ。

端っこの空いてるところにレジャーシート敷いて陣取り、

20161016_05.jpg

買い食いタイム

あっちゅん、クジひいて3等あてて仮面ライダーのオモチャゲット!
その前に、Rの分のクジをひかせたら1位をひいたらしく、この日のあっちゅんはツイてた!

そんなあっちゅんは、きな粉餅(この日搗いたもの)を子供の握りこぶし大×5個くらい食べてビックリ。玉こんにゃくの串(3つ)も2本食べた。
母は美味しい豚キムチやチヂミ、もちろんビールでしやわせ

一方、兄さんはササッと焼きそば食べて板割りのリハーサルで道場へ。(この会場から徒歩1分)
とーちゃんは、クラブチームバスケの当番&保護者会へ。

母たちは近くのホールへ知ってる子がたくさん出るダンスの発表を観に行ったり、出店をぶらぶら見たりして時間を潰し、この日の(我が家的)メインイベントを待つ。


そして!

20161016_06.jpg

今年も兄さんの"板割り"本番!

今年は…

20161016_07.jpg

カカト落とし!

(割った瞬間は撮れなかった…)

20161016_08.jpg

無事イッパツで割れてホッ。


さらに今年は、

20161016_09.jpg

組手のデモンストレーションにも選ばれた!

お相手は帯色的には2段階上の、1学年上の子。(小柄だけど)
余談だけど、この子、クラブチームバスケでも一緒の子で、兄さんがクラブチームに入る決心をしたキッカケになってくれた子()

出来は…まあ…かなりダメだししたい出来だったけど…
ま、でも頑張った!

20161016_10.jpg

Rともう1人一緒にバスケやってる友達も最後まで観ていってくれ、カッコ良かったって言ってくれてたと聞いて兄さんご満悦


で、毎年恒例なのでついつい振り返ってみたくなるのが母心。

▶︎4年目
▶︎3年目
▶︎2年目
▶︎1年目

1年目の一番最初、年長さんの時も組手やったんだよね。
兄さんちっこくて可愛い〜(赤ちゃんあっちゅんも何度みてもたまらーん!)
ウルウルしちゃう感動はもうなくなっちゃったけど(笑)、また来年も今から楽しみにしてるヨ!

20161016_11.jpg

道場に戻って解散待ちの途中、あっちゅんの仲良しYtがやってきて戦いごっこ開始。

本人にその気があれば、年長さんから空手コースに移れて、板割りにも参加できるけど…
さて、どうなるかね。



そんなこんなの、兄さん5回目の板割りイベントでござんしたっ




空手大会2016


.05 2016 習い事 comment(4) trackback(0)

6月最後の日曜日は、毎年恒例、道場内の空手大会。

20160626a_01.jpg

会場は、道場から近い中学校の体育館。
天井が高い!

20160626a_02.jpg

今年はゼッケン番号の関係で最前列の兄さん。

20160626a_03.jpg

待機席でも最前列。

年長さん&小1〜学年順で戦っていくので兄さんの出番まで結構アリ。
その間に、知ってる子や兄さんの仲良しくん達がどんどん登場。
見慣れた子達が頑張って戦ってる姿見るだけでウルウルくる…

20160626a_04.jpg

兄さん、アップ開始。(ミッド持ってるのは、今年も運営側のお手伝いのとーちゃん

20160626a_05.jpg

いよいよ出番。

朝から緊張気味で、若干ナーバスになってた兄さん…

でも、

20160626a_06.jpg

アップの時も気合入ってたし、試合に入る時も大きな声で挨拶してやる気は十分。

20160626a_07.jpg

試合開始…

20160626a_08.jpg

応援に夢中で、写真はこれだけ


結果は。

残念ながら、1回戦負け。

うーん……普段甘々のガードはしっかりできてたんだけどね。
いかんせん、積極的に前に出られなかった。

この大会の前にやったワンマッチの練習試合では、格上相手に…勝てはしなかったけれど、その戦いぶりに周りにたくさんの褒め言葉を頂く程の成長が見られた兄さん。
この日はその時のような力もだせず、何となく不完全燃焼な感じ。。。
全力でぶつかって敵わなかった!…って感じでは全くなく
相手はこの日初めて会った、帯色的には下の相手だったけど、相性が悪いのか戦いにくい相手だったのか何なのか…何となく煮え切らない試合運びだった。

ま、でも、一番悔しいのはそんな試合をしてしまった本人。

終わった後はひとり、自分の荷物のところで涙を拭っていたので母は何も言わずにおいたヨ。

きっと自分で何か思うところがあったはず。
(後で動画を見せたらやはり自分の戦いぶりに落ち込んでた…)
その悔しさを糧にまた、1年頑張ってこう。


で、この日の兄さんは去年までとはひと味違う。

20160626a_09.jpg

自分の試合の前もだけど、終わった後も、真剣に仲間たちを応援!

というのも、この大会、勝ち負け以外のところも見られていて、敢闘賞とか特別賞とかがあるのでそれ狙いで…



そして!

20160626a_10.jpg

見事、兄さん、特別賞受賞!!!

20160626a_11.jpg

特別賞="あなたは終始気持ちを込めた応援をし、仲間に勇気と力を与えました"ってな賞。

(↑先輩が記念撮影してくれたけど、いくら笑えと言われても笑わず…もういいやと諦めて撮り終わった直後に笑う天邪鬼…)

トーナメント戦で敗者復活はないので、負けたらそこで終わりの中、こういうの賞があるのは嬉しいね。
とはいえ、去年までそれもとれなかったけど。

小・中学生で学年別かつその中でも軽量中量重量に別れたトーナメントなので、たっくさんの表彰がある中、一番最後の方で発表される特別賞。
取れたらいいなと思ってはいたけど、人数はたくさんいるので期待はせず…
兄さんの名前が呼ばれた時は、母、本当に嬉しかった!

もちろん本人も相当嬉しかったはず。(何も言わないけど)

兄さんには、この賞が取れたということは、頑張って応援してる姿をちゃんと見てて認めてくれた人がいるってことだよ、と話し、頑張っていれば勝ち負け以外のところでも何かしら得る物があるって思ってくれればいいなーと。



そんなこんなの今年の空手大会。

負けちゃったけど、得た物は大きい(と思いたい)大会でござんした。


あ、ちなみに、とーちゃんは今年も「オヤジの会」の一員として、デモンストレーションで組手を披露したヨ
ついでに、地元TV局が撮影にきてて、出演者のお笑い芸人が子ども達との組手に参加して大盛り上がり、なんて一幕も。
今年も暑くて疲れたけど、楽しい大会だったなり。



オマケ。

今年は母もほんの少しだけお手伝いをしたので、道場の打ち上げに呼んで頂いた。
(いつもはとーちゃんだけ参加してる)

20160626a_12.jpg

夕方、ばーちゃんに送ってもらって帰ってきたあっちゅんも一緒にね。
(写真はおもむろにロシアンルーレットおにぎりを食べるみなさん…あっちゅんはこの後、間違えて"カラムーチョ"を食べてしまって大号泣…笑)

中・高校生の先輩たちも数人いたんだけど、顔見知りながらなかなか輪に入れない兄さんと、そんな大きいお兄ちゃんたち(しかもみんな空手めちゃ強い)のところへジュウオウジャーのソフビ人形と妖怪ウォッチのオモチャを持って『あそぼ〜』って行き、すぐ輪に入ってたあっちゅん…

見ててなかなか面白かったざんす


あっちゅん、ついに!


.31 2016 習い事 comment(6) trackback(0)

あっちゅんが『エイエイやる!』(エイエイ=空手の掛け声=空手のこと)と言って、体験に行ったのは3歳の3月。(

あの時は、体操や踊りなど"みんなで一緒に何かをやる"ってのが苦手だった時期で…
結局ほとんどやらずに終了。


そしてあれから1年以上。


家で(たぶん保育園でも(-_-))フザけてると、すぐ叩いたり蹴ったりしてくるあっちゅん。
もちろんその都度注意し、そういうのはエイエイ行ってやれ!と言うと『じゃあエイエイやる!』と再びのヤル気。
しばらく様子を見ていたけど、ヤル気はブレないようなので、満を持しての再体験!

たまたまその日の午前中、あっちゅんと大の仲良しのAkrと会ったので「今日体験に行く」と話したらAkrパパが乗り気になり、一緒に体験

20150521_karate_01.jpg

あっちゅんたちおチビさんのクラスは、道着ではなく揃いのTシャツでやる「空手運動コース」。
(あっちゅんは体験のくせに兄のお下がりの正式Tシャツ着てる)

今年5年目の兄さんもこっから始めたっけな〜懐かしや

20150521_karate_02.jpg

準備体操をして、"板突き"の板(空手の打撃練習に使う、木板にゴム板が貼ってあるモノ)を並べてその上をバランスとって歩いたりした後は、こんな風に親とペアでいろんな体操。

20150521_karate_03.jpg

ちなみに兄さんは途中お手本で呼ばれたりして、あっちゅんのお相手も自分がと張り切ってたけど…
兄さんの力じゃまだ、↑みたいなのは上手に支えられず…あっちゅんに『とーちゃんがいい!』と言われてイジケとった

20150521_karate_04.jpg

さて、後半の途中からいよいよ空手の練習!

20150521_karate_05.jpg



なんか…

20150521_karate_06.jpg

「キャハ」とか「イヤン」とかってキャプション付けたくなるような動き…

いやでも本人はちゃんと頑張ってたヨ!
『オス!』の返事もちゃんと言えてたし、蹴る時に『エイッ!エイッ!』の声出しもちゃんとできてたし!

一緒に行ったAkrが、「オス…?オスってなに…?」と照れてたけど…そうだよね、初めて聞いたらナンジャソリャと思うよね。笑
あっちゅんは赤子の頃から兄が言ってるの聞いてたから何の疑問もなかったけど。
(あれ、でも兄さんも初だったはずなのに何も言わなかったよなー)


最初と最後に先輩順に並んでジッと待ったり、正座して話を聞いたりするのもちゃんと出来たし、やっぱり前回とは雲泥の差!

本人も『たのしかった!』って。

で、来月(って明日はもう6月だ〜)からちゃんと入会することに。

あっちゅん初めての習い事は、やっぱり空手から。


今後が楽しみなり!


バスケ三昧


.30 2016 習い事 comment(2) trackback(0)

今日は兄さん、昨日の通常練習に続いて急遽習い事のバスケ。
(近隣小学校の体育館を借りての練習なので、3月は卒業式等のために体育館の使用は不可…なので振替の練習)



今日は母は忙しくて見に行けなかったんだけど…Rママによると、兄さん&Rは低学年のリーダーに指名されて頑張ってたらしい



来月は学校ミニバスの方で区のバスケ大会に出場予定。

6年生の足手まといにならず、少しでもチームに貢献できるようになるといいね!



ちなみに2時間バスケやった後、空手へ。
いやー元気!




iPhoneから送信

おひとり様電車デビュー


.02 2015 習い事 comment(6) trackback(0)
IMG_7188.jpg
(先週の稽古写真)

春くらいから平日も空手に通っている兄さん。

ひとりで自転車で行く練習を半年以上して、我が家から2駅分を15〜20分くらいかけて行っていることは以前も書いたけど…

でも自転車なので、当然雨の日は危ないのでお休み
歩くにはちょっと遠いしね。

今年は結構雨が多いので(しかも空手の日に雨の確率が高いような)、本人は元気一杯なのに"雨"ってだけで稽古を休むという…何とももったいない日が何度もあった。


で、それを打開すべく、ひとりで電車で行く練習を開始!

まあ、練習と言っても、もともと何度も電車でそちら方面へ行ったことはあるし、たった2駅だし、駅までの道はわかっているしで、ちゃんとひとりでも行けるかの確認作業って感じだったけどね。
とーちゃんと3回くらいかな、電車で行ってみて覚えてるかどうかを確認。
本人も、大丈夫!覚えてる!と自信あり。



そして早速、雨の日到来。
(と言ってもコレ2週間ほど前のハナシだけど)

朝何度も確認し、学校から帰ってからも電話で何度も確認し、いつもより早めに…早すぎるほど早く家をでて、、、

何事もなく、無事に道場へ到着!
こういうの、親の方がドキドキするよね…


そいで本当はちょうど仕事帰りのとーちゃんと合流できる時間帯なので、帰りは一緒に帰れるねと話してたんだけど…運悪く、ひとり電車デビューのこの日はとーちゃんが出張で不在
母はあっちゅんの保育園お迎えがあるので道場へは行けないし。。。

なので帰りもひとりで電車で帰ってきた。

駅から我が家までの道のりは大人の足で15分近くかかる。(道場から駅も5分以上はかかるかな)
着替えやグローブなどが入った大きなリュックを背負い、本降りの雨の中、想定以上の時間をかけて帰ってきた兄さんは、家につくとグッタリ ←ホントこんな感じ


それが、尋常でないグッタリ具合なので、疲れたね、頑張ったね、大丈夫?と声をかけると、ふいに涙ぐむ兄さん

よくよく聞いたら、帰りは駅の入り口がわからなくなってちょっと迷ったらしい…
それで遠回りしたりして、最終的には駅員さんに聞いて帰ってきたと。。。

そうか…
それは頑張ったね…
きっとすごく不安ですごく焦って、精神的にものすごい緊張してたんだろうね。
家に帰ってきてその緊張の糸が切れたか。

でもさ、
それでも母には電話もせずに自分で解決したのだから…スゴイ!
知らないひとに聞ける勇気があれば、日本中どこでも行ける!

褒めに褒めて褒めちぎって、たくさんギューして、、、

それでもしばらく放心状態だった兄さん。
よっぽど張り詰めてたんだろうなあ。
母もちょいとウルウル。


ちなみにこの日、道場で会ったSRに、ひとりで電車で来たことをいたく尊敬され…すごいね!と言われて『別に。普通だよ』とクールに答えたらしいケド(SRママ情報)
帰りにそんなことになろうとはね。
(ついでに言うと、翌週も雨でまた電車だったんだけど、この日はとーちゃんと帰りは一緒だったし、前回と打って変わって余裕で。)



…そんなこんなの兄さんのおひとり様電車デビュー。

また一回り成長できた…かな?

そのうち当たり前のようにひとりで電車に乗れるようになっても、この時のことはきっと一生忘れないだろうね、兄さん。
母も兄さんが頑張ったこと、きっとずっと忘れないよ!



 HOME