実習の成果


.19 2017 小学校 comment(6) trackback(0)

5年生になって学校で"家庭科"が始まり、

さっそく調理実習で"ゆで卵"を作り、
その次は"ほうれん草のおひたし"を作って、
先週は"温野菜サラダ"(ブロッコリー、にんじん、きゃべつ)を作った兄さん。

いずれも問題なく成功したようで、
先日は家で、

2017houreso01.jpg

2017houreso02.jpg

2017houreso03.jpg

2017houreso04.jpg

2017houreso05.jpg

"ほうれん草のおひたし"を作ってくれた!

仕上げはダシ醤油で。
美味しかったヨ

ちなみに卵嫌いの兄さんは"ゆで卵"の調理実習時、頑張って食べたら後から気持ち悪くて保健室行ったそうで
(加熱してあるのはまず大丈夫なはずだし、実は家で隠し味的にこっそりマヨとかちょいちょい使ってるので気持ちの問題だと思うけどね…)


"湯"の扱いや"茹でる"の基本を学んだ次は何を作るのかと思いきや、調理実習は一旦お休み。
今週からは"裁縫"の実習がはじまるそうで、例の無駄にスポーティーなadidas裁縫箱の出番。

がんばれ!
まずは玉結びからだってサ!


楽しかった林間学校


.08 2017 小学校 comment(6) trackback(0)

昨日、林間学校より予定通り無事に帰ってきた兄さん。

20170605_07_1.jpg

さすがに二泊三日から帰ってきて家に誰もいないのは可哀想なので…
とーちゃんが会社早退してお迎えに。(母は一昨日休みとっちゃったからね…)

20170605_07_2.jpg

最後の帰りのバスに乗るまで雨は全然降らなかったようで、ヨカッタ!


兄さんが選んできた1,500円分のお土産

20170605_07_3.jpg

・みんなで食べる用のイチゴ味のキャラメル(…兄さんしか食べないと思うけど)
・父母共用の富士山柄のボールペン
・自分用の五重塔のボールペン
・自分用の龍のキーホルダー(仲良し友達3人でお揃いを買ったらしい)
・あっちゅん&自分用の四神の勾玉ストラップ

………どこのお土産なのよ、一体?!しかも、外国人向け土産っぽくね?!

というツッコミをすると拗ねて面倒なことになるので、何も言いませんでしたわよ、母は。
あっちゅんは素直にビミョーーーな反応だったけど。笑
兄さんが一生懸命選んでくれた(と信じる)、富士山ボールペン、ありがたく頂戴しますわ。(元金だしたの父母だけどw)


こちらは、2日目のネイチャースクールで作ってきた、

20170605_07_4.jpg

木製びゅんびゅんゴマ。
あちゅが触ると壊れるから触るな!と失礼なことを言われる気の毒なあっちゅん。笑

ハイキングで、蜂を捕まえるトラップを見つけてつい見入ってしまった兄さん達10人くらいが遅れをとって道に迷ったり、牧場で観覧するはずのシープドッグショーが時間に間に合わず観れなかったりのハプニング以外は、ほぼスケジュール通りに動けたそうで。
生まれて初めての登山は思ったよりも余裕だったらしい。(道に迷ったせいでハイキングの方が疲れたと)
キャンプファイヤーや夜の室内レクもとっても楽しかったって。
まずいと有名な(笑)、宿舎のご飯も兄さんは美味しかったと味覚大丈夫かしら…
聞かれたら淡々と答えるのみの兄さん、細かいことはイマイチよくわからんけどね…


小学校生活の中でも最大級のお楽しみ行事のひとつである林間学校。
無事に終わってなによりでござんした




オマケの話。

兄さんが行ってきたのは群馬県の"榛名"周辺。
で、昨日の夜は兄さんから榛名の話を聞き出すべくあれやこれや質問をしてたのだけど…
自分も喋りたいあっちゅんがちょいちょい関係のない話をぶっこみたがる。
「いまね、にーにの榛名の話聞いてるからちょっと待ってね」
と言うと不満顔で、
『なんでずーっと、はるなちゃん(←兄の友達)の話してるの?』
と。


はるな違い!笑


林間学校


.05 2017 小学校 comment(6) trackback(0)

今日から兄さん、待ちに待った5年生の恒例学校行事、2泊3日の林間学校へ!

20170605_01.jpg

朝7時に学校集合…

20170605_02.jpg

出発前、仲の良いクラスメイトとパチリ。

20170605_03.jpg

違和感ありありの見慣れない長袖長ズボン

(3日間長袖長ズボン指定なんだけど…全部すべてオール友達兄のお下がり(助かる!)。長袖はパジャマ代わりに使わせてもらってたもので、本人はかなり抵抗を示して新しいの買ってとしつこく食い下がってきたけど…長袖シャツなんてこれが終わったら間違いなく着ないのだから、絶対に買いたくない母との攻防戦が数日続いた末に諦めて着てった。笑)

20170605_04.jpg

バスの席は、同じマンションに住んでる超サバサバ系女子!
自分たちで決めたという行動班は、その子を含めて母も良く知ってる子が多くて安心♪

ちなみに兄さん、"バスレク係"だそーで。
少し前から100均で自分のお小遣いでタスキを買ってきたり、クイズ考えたり、何やら大張り切りで準備してたヨ。

20170605_05.jpg

いいお天気の中、わっくわくの子どもたちを乗せて出発!


あ、肝心の行き先は、群馬県の榛名!

ハイキングしたり、榛名山登ったり、牧場に行ったり、森の中で遊んだり、博物館に行ったり。
もちろんキャンプファイヤーも。



ああーーー楽しいんだろうなーーー
思い出たくさん作っておいで!!!






オマケ

兄の大荷物の前で、

IMG_5245.jpg

何故かぽつんと正座して絵本を読むあっちゅん…


しょっちゅう行ってるバスケ合宿のせいで、兄が数日いないのにはもう慣れっこ。
今朝もあっさりのバイバイでござんした。


家庭科


.10 2017 小学校 comment(6) trackback(0)

5年生になった兄さん、学校で「家庭科」の授業がはじまった。

"実習"はまだなんだけど、本人はかなり楽しみにしていて、やる気満々!


んで、授業に先駆けて、年度始めの保護者会にて実習で使用する「裁縫セット」の購入を指示された。
最近の裁縫セット…すんごいオシャレ。

申込書の写真は撮り忘れちゃったけど、だいたいこんな感じ
20170510.jpg
(ネットで拾った画像)

母が小学生の頃の、白っぽいプラスチックの箱とは大違い。蓋には、赤地にリアルな白い小型犬の絵が描いてあったっけな…

バッグタイプが主流で女子のは可愛いのばっかり〜
男子のは何故か、プーマだのアディダスだのとスポーツブランドのが…スポーツブランドがなんで裁縫セットなんだなんでもありだな…


で、兄さんが選んだのは、母の予想ズバリ正解で、

IMG_5011.jpg

アディダス。
(ズバリ、3700円。他のより数百円高い…ってか、裁縫セット、全般高い!中身全部100均で揃うようなモンばっかなのに。ほとんど容れ物代+ブランド代だな…)

これ、昨日学校で配られて持ち帰ってきたのだけど、そりゃあもう気に入りまくり

昨夜から今日にかけて何度『かーちゃん、これチョーかっこいいよね〜。カッコイイと思わない?』と同意を求められたか。笑
高かったからね、気に入って大事に使ってもらわにゃ困るけど、想像以上に満足なようで。
裁縫セットがアディダスってのが母にはいまだシックリこないけど

IMG_5013.jpg

中身は"基本セット"。

昨夜、嬉しそ〜に名前シールをいそいそと貼ってたよ。
持ち運びはバッグタイプの方が便利だけど、箱タイプの方が使い勝手が良いと先生が説明で言ってたけど…見たところ思ってたよりは使いやすそうかな。パカっと全開になるしね。

母の例の小型犬の絵が描いてある裁縫箱はつい最近まで実家でばーちゃんに使われていたので、これも兄さん独立後も母が家で使うかもね。笑

ちなみに家庭科の授業で実際この裁縫セットを使うのは6月に入ってからだそうな。



で、裁縫の実習の前に、来週は、

IMG_5014.jpg

初の調理実習だそうで、早速エプロンと三角巾を用意。

…と言ってもこれは何年も前から使ってるやつだけどね。
デニムのエプロンに赤いバンダナって何か、丸太小屋で料理作ってそうなイメージ…笑


何を作るのか聞いたら、

『ゆで卵を作って、お茶を淹れる』

んだそうな

既に授業で手順の勉強はしたそうで、

『ゆで卵は、鍋に水と卵入れて火をつけて、沸騰したら弱火にして13分。で冷たい水に入れて…(略)お茶は、お湯わかしてティーバッグいれるの』

と。
13分!固ゆでだなオイ。
でもってせっかく初めてお茶淹れるのにティーバッグなんだ

しかも残念なことに、兄さんは卵が嫌い

保育園の頃はアレルギーで除去していた卵。今はもう生卵以外は平気なんだけど、やっぱり美味しく感じないらしくて卵嫌い。
給食では卵料理は自分で判断して食べたり残したり。

モソモソの固ゆで卵は結構ハードル高そうだけど…無理のない範囲でガンバレ…


そんなこんなで楽しみな今後の家庭科の授業。


家で役立つ日が早くきますように!!!



4年生最後の登校日


.23 2017 小学校 comment(6) trackback(0)

兄さん、今日は修了式。

あっという間に4年生が修了・・・・・4月からは5年生ざんす。

今年度は欠席1日。(バレンタインに腹下しで)
学校生活は特に大きな問題はなく、平穏無事に1年間通うことができた。

兄さんのクラスは良い状態で安定していて(これが子どもの精神状態にとってすごく重要だと思う)、和気藹々と学んでいる授業中の雰囲気も良かったし、普段の授業も学校行事にも素直かつ積極的に関わる子どもが多く、男女も仲の良いクラスで、母的にも安心して通わせられたのが一番ありがたかったね。
友達にも恵まれ、特に気の合う仲間ができて、1/2成人式の時には『10年後の本当の成人式の日に飲み会する約束した!』なんて言っていた。笑


兄さん、1年間お疲れ様〜



最近の持ち帰り作品

IMG_4334.jpg

版画!

なかなかの出来じゃない?
周りの切り絵模様も自分で作ったんだって。

これが元(折れてるけど。ランドセルに入らなかったから折ったって…男子…)

IMG_4335.jpg

区展に出品されたジンベエザメっぽい貯金箱()もそうだったけど、何故か魚をモチーフにすることが多い兄さん。
ちなみにそのジンベエザメ的貯金箱は、来年度向け?だか何だかのパンフレットだかチラシだかの撮影に使われるそうな!(兄さんの口頭説明なのでよくわからない…)

でも特に魚好きっていうわけじゃないんだけどね

カジキは小さい頃から、"カッコイイもの"って認識らしくて、昔っから気に入ってたけど。
(やっぱカジキは男のロマンなの?あっちゅんもカジキ好き)
図鑑みて描いたのを彫ったらしいんだけど、下の「魚」は、図鑑から抜擢して描いたものの…名前覚えるの忘れて後から図鑑みてもどれだったかわからなくなってしまったそうな。酷い。笑


そしてこんな立体作品も

IMG_4320.jpg

ナンジャコリャ?と思ったら、

IMG_4316.jpg

ランプ?らしい。

謎なデザイン…


あとは、国語で作った詩(名前は"ペンネーム"らしい)

IMG_4445.jpg



小さい頃の詩人っぷりは今も健在?

IMG_4446.jpg
(おかもとたろう…※この時、びじゅチューンの「太陽の塔」の歌にハマってたからだと思われる


そんなこんなの、4年生最後の作品群紹介でござんした。


ああ、明日から春休み…


 HOME