久々のしー その2


.24 2017 おでかけ comment(6) trackback(0)

続きー

20170103_15.jpg

持ってった粘土で遊ぶお子たち。

20170103_16.jpg

こういうの、性格でるよねー
…キレイにデコレーションするしー、パフェセットなのにまた寿司作ったりしてる男子その1、作るより粘土混ぜて違う色にするのに夢中な男子その2…

20170103_17.jpg

発表会でスイミーの劇をやったそうで、スイミーの被り物をみせてくれた

20170103_18.jpg

何故かカラオケ。
(兄さんが前前前世をアカペラで歌ってたのだけ覚えてる)

この後しーのプリキュアのおもちゃを隠して探す、宝探しゲームとなり、
兄が隠している間、後ろむいて目をつぶってて!と言われ…

20170103_19.jpg

この体勢でまつおチビズ


そんなこんなで夜は更けていき、
…と言ってもそんなにすごく遅くはならずに寝た記憶。
母はそのあと、あちゃとイエローモンキーのDVD観たりしたよ♡

20170104_01.jpg

翌朝。

20170104_02.jpg

朝ごはん。

20170104_03.jpg

昨夜の残った具でピザトースト他。

20170104_04.jpg

くっついてテレビをみる。

20170104_05.jpg

やっぱりピアノが気になる兄弟。


あちゃ宅は裏が神社なので、

20170104_06.jpg

子ども3人で探索の旅。
(家の窓からパチリ兄さん以外見えない…)


そのまましばし、家の前で外遊び。

20170104_07.jpg

お向かいのお宅のにゃんこ先生。隠れて子どもたちをジッと観察。


そして、

20170104_08.jpg

前日にもアチに連れて行ってもらった公園へ再び行ってしばし遊び(写真ほぼ撮ってない。撮ったのもブレブレ)、電車に乗って移動、

20170104_09.jpg

あっちゅんの誕生日に行った、小洒落たうどんバイキングのお店へ。
うどん"だけ"をもりっもり食べた兄弟。
しーは他のおかずメニューも食べてたよ。
あ、あっちゅんはうどん以外にも、デザートのピンクグレープフルーツ(一口サイズ)を25個食べてたな…(兄が数えた)

食べ終わったら、おもちゃ売り場でそれぞれお年玉で妖怪メダルを買って、しーとはバイバイ。


そんなこんなで久々のイトコ同士、

20170104_10.jpg

楽しかったネ!

次に遊べるのはいつかなー


久々のしー その1


.23 2017 おでかけ comment(6) trackback(0)

まだ終わってなかった冬休み振り返り日記。

1月3日、母実家を後にして、

20170103_01.jpg

イトコに会いに

久々にお邪魔したあちゃ宅、

20170103_02.jpg

前に来た時にはなかったピアノに食いつく2人。

しーさん、ピアノ習っててなかなかお上手

そして、しーに会いに来たけど、しーそっちのけで、

20170103_03.jpg

物珍しい遊び道具に夢中になる。
これは水で固まるアクアビーズっちゅーやつ。

しーやんは、サンタさんにもらったという、

20170103_04.jpg

絵をトレースする玩具。
彼女はお人形遊びよりもこういうのが大好きらしい。

20170103_05.jpg

ちょっとだけおままごと。
(あっちゅんがすぐ飽きるので、遊びが長く続かない…(-_-))


兄さんは、

20170103_06.jpg

あちゃ所有の、ものすごーく古い壊れかけのDSで遊ぶ。


しばらく家遊びののち、アチが3人を公園に連れてってくれて、帰ってきた後も家の前で外遊び。

20170103_07.jpg

しーやん縄跳びお上手!
縄跳び得意(自称)な兄さんがアレコレ指導しとりマシタ。


そんでそのまま、

20170103_08.jpg

お風呂タイム~
兄さんがチビ2人をいれてくれた!役立つ兄さん!

あっちゅんがすぐしーと競い合って自分が先自分が先とウルサイので、どっちが先に洗ってもらうか等々でイザコザしてたけど…兄さんの名裁きにより仲良く入浴。
エライぞ兄さん!

ちなみにあちゃ宅の風呂には写真でわかる通り、TV付きなので2人ともめっちゃ羨ましがっとる。
TVなくても長風呂のアナタ達、TVなんかあった日にゃ毎日大変だ!



お風呂あがり、

20170103_09.jpg

プリキュアの玩具で遊ばせてもらい、

20170103_10.jpg

興味津々のあっちゅん

20170103_11.jpg

アチに絵本を読んでもらい、

20170103_12.jpg

ペンギンパーティーで遊び、

夕飯は、

20170103_13.jpg

ピザ!

20170103_14.jpg

みんなで作って美味しく食べたなり



もっかい続くー



あっちゅん誕生日おでかけ@科博!その2


.24 2016 おでかけ comment(2) trackback(0)

おとといの続きー

さて。

やっとあっちゅん念願の、恐竜の骨展示。

20161023_2_01.jpg

どどーんと目に入るのはやっぱりティラノさん。

20161023_2_02.jpg

この展示の配置、「ティラノサウルスがトリケラトプスを狩ろうと狙っているシーン」の再現なんだって!言われてみればたしかに!気づかなかった!

ナン千万年前に実際こんな風に、人気恐竜のトップ2が生きて向かい合ってたのを想像すると興奮!……しないけどね、別に。
恐竜好き男子なら萌えるんだろけどね。

ちなみにティラノサウルス、現在の研究結果で"羽毛"が生えてたことが判ってるんだってさー
へえー

20161023_2_03.jpg

丸焼きされてるようにしか見えない、串刺し(?)のディノニクスの骨をぐるぐる回せる展示。
前回来た時も兄さんぐるぐる回してたなー

20161023_2_04.jpg

ティラノさんトリケラさんステゴさん…写真割愛するけど他にアパトさんラプトルさんパキケファロさん等々…兄がかつて恐竜好きだった時の記憶の遺産?母もこれくらいは見ればわかりますのよ。無駄に。

20161023_2_05.jpg

このトリケラトプスは、実際にこういう状態で(横に倒れて)見つかったもので、世界で一番保存状態の良いトリケラくんのホネなんだって。(そもそもトリケラトプスの全身骨格は世界で2つしかないんだって)
もちろん実物。
よくわからんけど、すごいよね。うん。(アホっぽい感想失礼)

兄さんがトリケラトプス大好きっ子だったので、母もなんとなくトリケラには思い入れアリ。


…で、当の、ここに来るのを夢見てたあっちゅんの反応は。


特にこれといって…フツー。


一応足を踏み入れた瞬間は、おおおおー!って反応だったが。

そのあとはあちこちダーッとみて、まだ戻ってダーッとみて以上。って感じ。

ま、そんなもんだろうと予想はしてたので(笑)、思った通りだったけどね。
このくらいの年齢で骨みて興奮!なんて子がいたら天才だと思うわ。
字もひらがなやっと読めるくらいだから解説どころか恐竜の名前すら読めないしな。

それでもとりあえず本人は、"目的達成"できたようで満足した模様。ヨカッタヨカッタ。



常設展、残りのアレコレ。

20161023_2_06.jpg

なんだろ?これ

20161023_2_07.jpg

マンモスの骨と、マンモスの骨で作られた家…

このフロアには絶滅してしまった太古の生き物の展示などがあって結構面白かった記憶が。
もっとじっくり観たかった。



その下、最下階。

20161023_2_08.jpg

宇宙科学的ななんちゃら…

20161023_2_09.jpg

この階は兄さんが結構興味ある感じ。(難しすぎて理解はしてないけど)

兄さんが興味を示したといえば、別館(日本館)の、

20161023_2_10.jpg

鉱石コーナー。
石好き多いよね、男子。

ほとんどの時間を恐竜展示があった"地球館"を回ることに費やし、子どもたちの集中力も切れてきたので日本館(建物が重要文化財)は、オマケ程度にダーッと観て(兄は鉱石コーナーをじっくり観て))、

20161023_2_11.jpg

最後の展示?


そして、この日主役のあっちゅんはお土産売り場で兄からティラノサウルスのぬいぐるみを買ってもらい()、

20161023_2_12.jpg

外でしばし、科博名物(?)シロナガスクジラを眺め、

20161023_2_13.jpg

上野をあとに。



ここはきっと年齢によって感じ方が違ってくる場所だと思うので、またそのうち行こう!


あっちゅん誕生日おでかけ@科博!その1


.22 2016 おでかけ comment(6) trackback(0)

ああもう既に1ヶ月前か…なんかもう記憶が埋もれかけてるけど…
写真見てなんとか思い出しつつ。

10月23日(日)あっちゅんの誕生日当日、本人の希望で行ったおでかけの記録。

20161023_1_01.jpg

朝、早くも遅くもない時間に電車を乗り継ぎ、降り立ったのは上野。

20161023_1_02.jpg

目指したのはコチラ、国立科学博物館!


我が家、ここに来たのは2回目。
1回目はあっちゅんが赤ちゃんの頃で、当時恐竜にハマってた5歳の兄さんが『恐竜の骨がみたい!』と言ったのでやってきた
で、2回目の今回、あっちゅんに5歳の誕生日にどっか行きたい場所があるか聞いたところの答えが、『あちゅ、恐竜の骨がたくさんあるところに行きたい』と。

さすが仲良し兄弟。5年越しの見事なシンクロ

ちなみにあっちゅん、恐竜への興味はそこそこって感じで"ハマってる"って程でもないんだけどね…



で、前回は恐竜展示へ直行直帰だったんだけど、今回はせっかくだから全部観ようよってことでイザ朝から。

まず入ってすぐのところで興味を惹かれた「シアター36○」というシアターへ。

写真撮影NGだったので写真ナシ。
公式HPより、

>「シアター36○」とは、2005年「愛・地球博」の長久手日本館で人気を博した「地球の部屋」が国立科学博物館に移設され、「THEATER36○(シアター・サン・ロク・マル)」として生まれ変わりました。直径12.8m(実際の地球の100万分の1の大きさ)のドームの内側すべてがスクリーンになっていて、その中のブリッジに立ち、映像をご覧いただけます。360°全方位に映像が映し出され、独特の浮遊感などが味わえる世界初のシアターです。

これがね、結構な迫力と臨場感でとても面白かった。(三半規管が衰えつつある母は若干気持ち悪くなったけど)
あっちゅんも兄さんもかなり気に入って最後にもう1度観に行ったほど。

映像技術の進歩ってスゴイよねえ~



それから常設展示を上階から順番に。

最上階には、

20161023_1_03.jpg

哺乳類と鳥類の剥製の展示フロア。

20161023_1_04.jpg

ズラーーーッと剥製が並ぶ様はなかなか壮観。ヘラジカでか!
ガラスの下にも剥製が並び、上を歩ける。

20161023_1_05.jpg

解説パネルを見たり、館員のおねえさんにいろんな鳥の羽を触らせてもらったりして、

20161023_1_06.jpg

説明を受けるあっちゅん。(理解してるのかは謎)



…で、ここで早々に(まだ昼前)、子どもたちからハラヘッタコールが起こり、

20161023_1_07.jpg

屋上テラスでお昼ご飯。(キレイでステキなテラスだった!)
母、せっせとスパムおにぎり作ってきたのよ。
ご飯3合分+スパム1缶=24個のスパムおにぎり、あっという間に完売。(最近いつもそう)
プラス簡単なおかずも持ってったけど…これじゃ足りなくなる日も近いな…

(※追記:完売、もちろん家族4人で食べて、デス!でも兄弟共にかなりの量食べる…)


さて。お腹いっぱいになったら、剥製の下の階、

20161023_1_08.jpg

科学と技術のフロアへ。

20161023_1_09.jpg

写真見てもなんだったかさっぱり思い出せまへんな。

20161023_1_10.jpg

サーモグラフィーだけはわかる。
(左からメガネがとーちゃんで、兄、あっちゅん)

20161023_1_11.jpg

楽しそー

20161023_1_12.jpg

アレだな、技術的なナントカだな。



またその下の階。

20161023_1_13.jpg

海洋生物のナントカー

20161023_1_14.jpg

マッコウクジラの骨。超巨大。

こういう展示(観るだけの)は、兄さんもあっちゅんも興味あるのを次々みてダーッと行ってしまうのでなかなか説明まで読めず、じっくり全部観ることもできず…何が何やらざんすが。(ま、じっくり観たところでわたくしのザルな記憶装置ではもうすっかり忘れとるだろーが)

この辺りから、あっちゅんの『恐竜、まだー?恐竜、どこー?』コールが激しくなる。

この下の階だヨ!



続くー


ドリー!


.20 2016 おでかけ comment(2) trackback(0)

今日は午後、(兄さんは午前中バスケ)



この夏休みの大本命だった映画、ファインディングドリーをやっと観てきた!



↑これは7月の公開日初日…でもドリーじゃなくてポケモンを観た時に撮った写真



いやー、面白かった!
1作目のニモには敵わないけど…でもそれでもとても面白かった!

兄さんもあっちゅんも途中何度も笑い、
『あちゅ、ドリーがパパとママにあった時、涙でちゃった』って。
あっちゅんが感動して涙流すなんて初めてかも?

既に公開から1ヶ月以上経ってて小さめのスクリーンだったけど、お客さんはかなり入ってた。

今日を逃すと今度いつ行ける?!そうこうしてる間に上映終了しちゃうんじゃ?な状況だったので…またしても結構な強行スケジュールで行ってきたんだけど、行って良かったワ♪


 HOME