今日も給仕係付き♪


.28 2009 兄日々録 comment(0) trackback(0)
20090228213941
20090228213939
20090228213936
-携帯より-


今朝、ばーちゃんから「暇なら遊ぼう!」とメールがあり、ちょっと買い物したかったので、電車で都庁のある某大都会へ。

デパートの子供靴売り場のオモチャでいっぱい遊び(買わないのに(-.-;))、遊具のある屋上で遊び、豪華な昼食をばーちゃんに食べさせてもらい…と言っても息子が食べたのはピザの耳とパスタ少し。大好きなポタージュスープとバニラアイスは、両者こっくりと濃厚すぎてイマイチの食い付き…(どっちも激ウマだったのに!普段の豆乳で作るポタージュと安いアイスのせいか…(-.-;))、そしてまた屋上で遊んで、帰りはZzz…。


現在(21時半)まったく寝る気配なくご機嫌で絶好調!
先週とは大違い。
昼寝って重要だな…

料理人番外編


.27 2009 おもちゃ comment(4) trackback(0)
P1020425.jpg
『かーちゃん、とれは、ちゃかな(これは、魚)!』

おう、知ってるYO!有名だね!

P1020429.jpg
『まってー』
『にでろ~
(逃げろ)
『はやいね~』
『ちゅちゅまえた!
(捕まえた!)

最近こうやって、ひとり2役でしゃべる遊びをするようになった。
成長成長
でもたいていどっちかが逃げてどっちかが追いかけてるだけ(笑)
あ…しかもその魚達、接続方向が間違って、猫背&イカ型っぽくなっとるぞ


P1020435.jpg
※魚、いつのまにか正しい接続に修正済み
『ちゃかな、なにちてるねー?』
(魚、何してるのかねえ?)

さあ…。

最近、いろんな事(物・人)に『なにちてるねえ?(何してるのかねえ?)と言うようにもなった。
道行く人をさして『おにいちゃん、なにちてるねえ?』とか突然大声で言ったりするのでちょっとあせる。

「またお魚のお料理作ってねー」
P1020433.jpg
『いいよ~』



あと何年かしたら本物の魚でお料理作っておくれ



トゥデイズニャンズ

P1020301.jpg
この冬はいつになく3匹一緒の写真がよく撮れるな。

料理人2


.26 2009 おもちゃ comment(14) trackback(0)
豆腐作りはあきらめ、母の助言に従ってお料理。

09022601.jpg
『ちゅーちゃん、ちゃんと、おちゃら(お皿)いれたー』←得意げ
※毎回鍋ごと出そうとするので、ちゃんと皿に入れてくれといつも言われている。

09022602.jpg
『でちたよー!』

「おお、何作ったんだっけ?」
09022603.jpg
『ちゃかなとナガネギマンのちゅーぷ!』
(魚と長ネギのスープ)

09022604.jpg
『あちゅいたらふーふーちてるの』
(熱いからフーフーしてるの)

おお。芸が細かいね。

09022605.jpg
『かーちゃん、たべていーよ!』

「そらどーも。いただきまーす」
09022606.jpg
『・・・・・』ジーッ

「こりゃ美味しいねえ!」
09022607.jpg
『よたった!』
(良かった!)


こうして料理の楽しみを覚えて行くのだな。(?)



トゥデイズニャンズ
P1010771.jpg
秘技!寝ながら阿波踊り!

料理人


.25 2009 おもちゃ comment(8) trackback(0)
『ちゅーちゃん、おりょーりちてるの』
P1020422.jpg
ほう。
まずは鍋に食材を……魚とりんごとバナナとネギ…ど、独創的だね


『じゅーじゅーじゅーじゅー
P1020423.jpg
火にかける前はジュージュー言わないと思うけど…


『かちっ
P1020419.jpg
お、火にかけたね。

「なに作ってるの?」
P1020420.jpg
『うーん、おとうふ

えっええーっ…!?



最近よく『かーちゃん、いっしょにおりょーりちようねー』とか
『いっしょにちゃかな(魚)、じゅーじゅーちようねー』とか
料理に興味あり気な息子。

我が家はまだ息子に台所の出入りをさせていない。
というか、猫ズのご飯やら水やらトイレやらをイタズラするのでリビング以外には勝手に行けないようゲートで仕切ってある。
最近はだいぶイタズラしなくなってきたみたいだけど。
う~ん。そろそろ解禁すべきかな…
でも台所狭いからウロチョロされるの嫌なんだよな…
でもでも興味があるんだからやらせるべきだよな…

う~ん、悩む!




トゥデイズニャンズ
P1010983.jpg
姉妹は今日も仲良しこよし

せっかくちゅくったに~


.24 2009 おもちゃ comment(10) trackback(0)
土曜日の夜。ほうとうをたらふく食った後の事。

夢中でブロックに勤しむこのお人…
P1020339.jpg

昼寝をしなかったので、実は眠くて眠くてしょうがない。
P1020335.jpg
グッズグズ(苦笑)
寝ればいいのに『まだあちょぶの!』と頑張る。

その頑張りは別の事に使ってほしいものだ…


あくびをしながら取り憑かれたようにブロックを重ねるが、
眠くて集中力もへったくれもないのですぐ壊れる。
その度に
『せっかくちゅくったに~』(訳:せっかく作ったのに~)
とベソをかく。

その姿がおかしかったのでビデオを撮ってみた(笑)
※3分と長いビデオなので、お暇な方だけどうぞ~
ちなみに冒頭で上のセリフすぐ言ってます





トゥデイズニャンズ
P1020412.jpg
おててを重ねて寄り添う姉妹。

梅祭り


.23 2009 お祭り comment(10) trackback(0)
暖かだった日曜日、母妹(アチャ)夫婦宅近くの梅祭りへ。
P1020357.jpg
梅が有名なこの公園。(地名にも梅の名が)
昨日は電車で行ったのだが、駅を降りると、普段は閑静な住宅街と行った感じの街が大賑わいだった。
メインはこの公園だか、街中もフリーマーケットやら、息子興味津々ストリートダンサー(?)やら物産展やら何やらでお祭りムード満載。


そしてこのお方はもちろんキレイに咲いた梅などには興味などなく。
P1020362.jpg
用意のいいアチャ!
ゴザはもちろん、息子へビーチボール等の遊具も持参


この梅祭り、おもしろいのが"商店街対抗屋台"(って対抗と言っても勝ち負けがあるのかは知らないけど)
P1020370.jpg
6つくらいの商店街がそれぞれの味を出しつつ食べ物を販売。
ほとんどの店が出している、焼きそば食べくらべなどおもしろいかも。やんなかったけど。

ビールやら熱燗やら、焼きそばやら焼きトウモロコシやら焼き鳥やらドネルサンド(トルコ料理)を買い込んで宴会開始~
P1020372.jpg
息子も大好きな焼きそばをガブーッ
給仕係がいるって素晴らしい(笑)

食べた後はもちろんお遊びタイム

P1020384.jpg
葉っぱを持ったり枝を持ったりそれで木を叩いたり近辺を楽しげにウロウロ。
真ん中の写真の木の切り跡に向かって何故か「起きてー!」としきりに言っていたらしい(笑)
アチャにすべてまかせて母は

『ばぁー
P1020382.jpg
とにかく楽しげなこの方。ひたすらにウロウロウロウロウロウロ。
後半はこのデカイ落ち葉(?)を気に入り、ずーっと持って歩いていた。
P1020396.jpg
途中、この葉っぱを他の子供に狙われて『やだよーあげないよー』と逃げ回っていたらしい。。。


この公園には遊具も充実しているのだが(広いのでここからは見えない)、昨日はここだけで撤収。
その後アチャ宅で少し遊んで夕方に帰路へついた。

息子、駅までの道で
そして途中の乗り換え駅で『ちゅーちゃん、もうねると寝言を言った直後に起床(笑)



風呂に入りながら『あちゃちゃんといっぱいあちょんだのー』と嬉しそうに話す息子。
P1020377.jpg
良かったね。また遊んでもらいに行こうな。


オマケ
P1020411.jpg
叔父(アチ)と仲良く読書(?)@のだめ



イモト~


.22 2009 兄日々録 comment(4) trackback(0)
20090222204529
20090222204522
-携帯より-


普段、3チャンネル&アンパンマンくらいしか息子にテレビを見せてない我が家。
(元々息子が産まれる前からラジオ主流)

最近は忘れなければまるちゃん&サザエさんも見るが、テレビをつけっぱなしでご飯にしようとすると「てでび、けちて!」と言われたりもする(^_^;)


日曜は唯一母が毎週見てるバラエティー(ちなみに裏の大河はHDに録画)を、共に鑑賞。

体を張った女芸人の動きに『おねえちゃん、おもちろいね~』とウケる息子。
うん、実は母もこの芸人さん結構好きだぞ(^∀^)

ちゅるちゅるめんめん


.21 2009 兄日々録 comment(4) trackback(0)
20090221201948
20090221201946
20090221201943
-携帯より-


今日の夕飯は、我が家みんなの大好物、ほうとう。

長くて太い麺に、手づかみで挑む人…(-"-;)


ちゅるちゅるめんめん=麺類全般を指す息子語。

いやだいやだ


.20 2009 本・絵本 comment(12) trackback(0)
P1010763.jpg
息子が読んでいるのはコレ (↑見てるの最後の広告ページだけど・笑)
P1020091.jpg
まだ、生後半年くらいの頃に買った、4冊セットの絵本
40年くらい前に発売された超ロングセラー絵本だ。

しょっちゅう読んでいるわけではなく、月に1度くらい、思い出したかのようにこうして出してくる。
(一時期、この4冊を自分でケースに入れる、というのにもハマった)


最初に、この中の『ねないこだれだ』という本に、保育園の0歳クラスの時に先生が読んでくれたのをキッカケにハマり、よく読んでいた。
(当時、保育園でもクラスで人気No.1絵本だったらしい)
P1020089.jpg
これ、夜中に遊んでいる女の子に、寝ない子はおばけにおなり、おばけになっておばけの世界へ飛んでいけ~という文と共に、おばけ姿になった女の子がおばけと手を繋いで空へ消えて行く絵で終わる。
はっきり言ってシュール(笑)


これが最近息子に効く。
夜、『ねない!』とダダをこねた時「こんな時間に起きてる子はだれだ~!(←文中のセリフ)寝ないとおばけに連れてかれるよ!」と言うと素直に寝ようとするようになったのだ。
ふふふ。しめしめ。

ちょっと前からおばけくるよ、と言うと暗い方とかへ行かなくなってたのだが、この本の事を忘れてて寝る時に使えるのを忘れてた母(笑)




それからこれ。『いやだいやだ』
P1020090.jpg
なんでもいやだいやだという女の子に、じゃあ逆に、大好きなお母さんもオヤツも靴もぬいぐるみも女の子のことを嫌だっていうよ、というお話。
これも、「そしたら女の子はどうするの? 完」というシュールな終わり方をする。

これは…あまり効果はないんだけど、ヤダヤダマンになった息子に絵本と同じように「じゃあこれもあれも息子の事嫌だって!」と言うと、一応若干ひるむ(笑)

あとの2冊もこういったしつけ系のお話。
(上2冊に比べると食いつきはイマヒトツ…)


40年も支持され続け、こうして息子も長きに渡って読んでいる(これからもきっと読んでいく)しつけ絵本。
P1010762.jpg
今も昔も子供の中身は変わらんのだなー。



トゥデイズニャンズ
 茶太郎
P1010643.jpg
「おいらは生後3週間で実のかーちゃんとはぐれちゃったし、しばらくはふう・りんねーちゃん達とも隔離されてたから猫社会のルールがよくわかってないニャリ。え?した後って砂かけるの?そりゃ知らなかった。 っておいらもう今年7歳ですけどね」


…お願いします。クサイです。ねーちゃん達、今からもでいいからこやつをしつけてくれYO!

ヘルメットくんの登園


.19 2009 保育園 comment(6) trackback(0)
チャリ通園の息子、
DSCN1115.jpg
愛用のヘルメットは
DSCN1112.jpg
アンパンマーン
反対側はバイキンマン。

見ておわかりの通り、頭がデカくてスッポリは入らず、ちょこんと乗っかったような状態(笑)


DSCN1119.jpg
『ちゃむーい!』
上では、フリースの膝掛けをぐるりと巻いて防寒。

この子供乗せ用に設計されたは、息子が乗れる用になった8ヶ月頃に、長野(←父実家)のおばあちゃんが買ってくれたモノ
ブリヂストンのなのでかなりいいお値段…
でも今思うと、もうちょっと頑張って足して電動を買えばよかった…



DSCN1118.jpg
『いってちまーちゅ!』
朝の登園は父と。母は帰りのお迎え係。
保育園まではで5分程。

保育園大好き息子、毎朝こうして(たいてい)元気に『ちゅっぱーつ、ちんとー!』(出発進行!)


ちなみに保育園に着くと、息子用の所定ロッカーに着替え(下着・シャツ・ズボン各3枚くらい)や紙オムツを補充したり、所定の場所にタオルを置いたり、汚れオムツ用の袋をセットしたり、体温・睡眠時間・排便等を記入したりとやる事いろいろ。
(帰りは各汚れ物の回収、着なかった服で指定されているセット(シャツと下着をまとめたものを1セット、ズボンとオムツをまとめたのを1セット)を作ったり、週に1度お昼寝布団のシーツ交換等がある)


これが、保育園の中は床暖房が入っててポッカポカ、自転車を一生懸命漕いだ後で、おまけに急いで上記の事をこなすので、こんな真冬に毎日必ず汗だくになる
朝も帰りも。つまり父も母も。
夏は夏で、もちろん汗だく
保育園の送り迎え、何が大変ってコレが大変…

まぁ来年度からは床暖のない部屋(冬は上履き使用)になるし、汚れ物も減るというのでもう少しの辛抱だ。




トゥデイズニャンズ 茶&りん
P1010058.jpg
こちらは床暖満喫中~

のりスケ


.18 2009 兄日々録 comment(8) trackback(0)
晩ご飯は食べたさに、給食はのために頑張ったけど、

朝ご飯はこれ。
P1020031.jpg
のり

P1020029.jpg
とーちゃんがくれるのり食べたさに、頑張ってパンとバナナを食べるのだ。
(何故か最近あまりバナナに積極的ではない息子…でも常にバナナは家にあるし、栄養のために食べて頂くぞ)

P1020032.jpg
ばぐー!


塩分が気になるので、味付け海苔→ただの焼き海苔に変更されたのは気にならない模様。
(というか気づいてない?




トゥデイズニャンズ
DSCN1065.jpg
この方、いっつもビミョーに邪魔な所でくつろいでおられる…



ばんごはん


.17 2009 兄日々録 comment(6) trackback(0)
突撃!息子の晩ゴハーン!


どんっ!
P1010999.jpg
渋っ!年寄りのゴハンじゃありませんよー2歳児のゴハンですよー。

本日のメニウ:(息子の好物総出演)
・雑穀入りご飯と納豆
・根菜の味噌汁
・レンコンのナンプラーきんぴら
・切り昆布の煮物
・切り干し大根の煮物
・ほうれん草とシラス和え
・鯖の塩焼き(母とシェア)
・冷や奴(父とシェア)

スプーンとフォークはIKEAで買ったもので、色違いが6色くらい入っている。
毎日「今日は何色?」と選ばせるのが日課。



この日、息子は初めて自分で納豆混ぜ混ぜ作業をし、ついでに箸で食べると言って果敢にチャレンジ。
P1020004.jpg
たぶんご飯3粒に納豆1粒くらいずつしか口に入ってないけど(そしていっぱい落としたけど…)なかなか頑張っていた。


P1020012.jpg
が、オカズは手づかみ
フォークとスプーン使ってくれよ…


そして、ここからは毎日恒例。
アンパンマンの話をし、バーバパパの話をし、保育園の話をし、味噌汁に手を突っ込んで遊び、お茶を口でぐちゅぐちゅし、アレが嫌だ、コレは嫌だとダダをこね、父母にいろんな要求を出し、母のイライラもかなり高まった約1時間後…

やっと完食イェーイ!
P1020017.jpg
『りんど、たべる!』
「ご飯(米)全部食べないとリンゴなしだよー」と言うと、最後の方はリンゴ食べたさにがんばる息子。

この日はオカズも完食!



そして息子、保育園でもデザート食べたさに頑張っている模様(笑)
ちょっと前の連絡帳
P1010978.jpg
上の方に、みかんおかわり、の文字が(笑)…シュウマイひとくちのくせに、そして先生を感動させたのに、調子こいてみかんおかわりするなー!

ちなみに、ハンバーグやギョーザ、シューマイ等、挽肉料理はあまり好きではない息子。母は大好きなのに…
肉より魚、クリーム系より醤油味。
野菜も食べるものが限られており、調理法も限られたものしか食べないので、我が家の食卓は毎日毎日同じよーな茶色い食卓なのだ。
保育園の給食でも、連絡帳を見るとオカズはほとんど食べず、ご飯とスープの汁のみという日も結構ある…

ほんとはいろいろ試した方がいいのだろうが、朝に夕食をパパーッと作っておくので、食べなかったら…と思うと面倒で作る気が起きず。



トゥデイズニャンズ
DSCN0776.jpg
ふう、可愛い~←親ばか

珍しい光景


.16 2009 兄日々録 comment(10) trackback(0)
昨日は昼寝をしなかった息子。

その割には機嫌良く、多少ボーッとしつつもグズる事なく夜まで元気に起きていた。
が、さすがに20時過ぎ、大河を見る母の膝でコテン

これ自体も結構珍しいのだが、
(家でいつのまにか寝る、って事があまりない息子。最近は家では昼寝もしない)
その後さらに、我が家的には珍しい出来事が


珍しい事をしたのはこのお方。
P1020293.jpg
茶太郎はん
全く人見知りせず、誰にでもスリスリと寄って行く我が家の営業部長。


しかし息子に対しては、通りすがりに後ろからコッソリ匂いを嗅いで行くくらいで、寄り付く事はほぼ皆無。
息子のオモチャには興味アリなんで結果近づいてしまう事はあるけれど(笑)
でも警戒は怠らない。

今でこそ大声を出したりしなければ息子が近づいても逃げなくはなったが、最初の頃なんて息子の半径50cm以内には絶対に入らなかった。


そんな茶太郎が…
P1020294.jpg
息子がスースー寝だすと、おもむろに足下に来てピトッと密着。
オオ


母が膝から息子の頭を降ろし、体勢が変わると横へ移動して見守るような感じに。
P1020295.jpg
よく見ると足と足がまたも密着。
オオオ

P1020297.jpg
どういう風の吹き回しかわからないが、非常に微笑ましいヒトコマでござんした

そうか、滅多に見ない息子の寝姿を見て(アレルギー体質の息子が産まれてからは寝室出入り禁止のニャンズ)「あれ、珍しく静かじゃん!しめしめ、こいつあったかいからくっついちゃえ!」みたいな感じか?

今日のおやつ


.15 2009 兄日々録 comment(2) trackback(0)
20090215165840
20090215165835
20090215165833
-携帯より-


写真上:
『ばぐばぐばぐばくー!』

写真真ん中:
茶太郎も気になるそのおやつは、

写真下:
いわしっ子(←商品名)



昨日は飲み会に参加。
馴染みの小料理屋さん・早い時間から・ほぼ貸し切り状態・他にも子連れあり…という条件が揃ってたので息子連れで参加してきた。
電車に乗れたし、美味しい煮物やおにぎりを食べ、とっても良い子だった息子。
思ったより大変な事もなく、たまにならこういうのもいいもんだな(^-^)


そして今日は、赤子が産まれた友人宅へベビーベッドを貸し出しがてら顔を見に。
息子、バナナやお菓子、ジュースを頂いておいとま。
おまいは何しに行ったのだ…(-_-;)

夏日?


.14 2009 兄日々録 comment(2) trackback(0)
東京、現在(15時半)の気温、23度だそうな…

で、そんなお休みの日にどこへ行くかといえば、当然の公園。
今日もまた大きい公園へレッツラゴー

だたっぴろ~いこの公園、
P1020288.jpg
愛車にまたがりどこまでも

こーんな長い滑り台も、
P1020253.jpg
こんなアスレチックな高い遊具も
P1020258.jpg
親の心配をよそにぐんぐんぐんぐん
成長したねえ

『ちゅーちゃんもあれのりたいなー』
P1020262.jpg
と言ってチャレンジしたコレ。
さすがにちょっとこりゃ無理だね
とーちゃんに抱えられたままズズズーと降りて来た。

そして、真剣に見るそのまなざしの先には…
P1020278.jpg
これ。
P1020280.jpg
ブルドーザー。
この日一番の食いつき(笑)

今日もやはり遊具にはすぐ飽きて、葉っぱや枝や小石がオモチャに。

P1020290.jpg
『かもめ、いっぱいねー!』
カモメ…

で、帰りの
そのまま駐車してとーちゃんと現在も睡眠中。

今日はこれから家族で飲み会参加!
いっぱい昼寝してゴキゲンで行けますように

おっ…とーちゃんから「起きた」メールが…

画伯によるカオス風呂


.13 2009 兄日々録 comment(10) trackback(0)
一昨日の祝日、叔母(母妹)宅にて。
P1020246.jpg
家では使わせてもらえない、大好きなサインペン

芸術的にペンを走らせ、画伯の描いたモノは…
P1020244.jpg
だそうで。

ひょっとして草津思い出の絵か?


そして、
P1020249.jpg
うちわが非常に気に入ったようで、終始パタパタパタパタとやってた人。
この季節、扇がれると寒いです…

夕飯をご馳走になり、風呂までいただいて帰宅。
旅行後でやる気ナシナシの母、大助かり
ありがとう、アチャ&アチ



久々のトゥデイズニャンズ
P1010409.jpg
わたしらええこで留守番してましたよー



母の雑記ーーー
相変わらず母と一緒じゃないと寝ない息子。
毎晩の寝かしつけの不毛な時間(長い時は1時間近い魔の2歳児&睡魔との、ダブル"魔"との戦い)が、毎晩毎晩それはもう大変でストレスで、いっそ思いきって一緒に寝てしまう事にしてみた。
するとどうだろう、息子がグダグダしてても無視して寝る体勢に入れば息子もそのうち寝るし(母の本気の眠りを感じてか、不思議とすぐ寝るようになった)、睡魔と戦う必要もなく、非っ常~に良い!
で、息子と一緒に寝ると自然と4時頃目が覚める。
なのでかれこれ3週間程前から私は4時起き生活だ。
…これがまた!なんだかとっても快適!
スッキリと目覚め、夜に出来なかった事をして、何だか充実の朝の時間。
(と言ってもやる事満載で忙しいんだけど)
旅行中もいつもより少し遅めだが、息子と一緒に寝て朝6時頃目が覚めていた。

かつてしょっちゅう朝まで飲んだくれてたり、その昔は居酒屋で朝までバイトしてたりした私には考えられない朝型生活
なんだか中身までいい人になれそうな気さえしてくる毎日だ。←え?

草津の思ひで3


.12 2009 comment(4) trackback(0)
3日目
風がやみ、穏やかに晴れた空。
風がないせいか体感温度もぐっと上昇。
ちょっと動くと暑いくらいで、前日の寒さが嘘のよう
P1020224.jpg
やっと、笑顔の息子!

P1020216.jpg
『ちょり、たのちーねー

下まで降りると『もういったい(もう一回)ちゅる!』
と、繰り返す事十数回。
おお、おお。それでこそ連れて来た甲斐があったってもんよ
P1020220.jpg
上への移動は動く歩道でらっくらく

ちなみにココ、ソリ専用の子供広場で入場料1日300円。パスを見せれば出入り自由。

『いくよー!』

P1020227.jpg
父母共、ひっさびさのソリ。大人でも気持ちいい!
でも、相変わらずかーちゃんッ子の息子『かーちゃんとちょりちゅるのー!』と、父の同乗を拒否…ほとんど滑れなかった可哀想なとーちゃん



その後は車で山をぐんぐん登り、じーちゃんばーちゃんと合流。
息子、ロープウェイ初体験。
(いないいないばあでロープウェイを見て『ちゅーちゃんものりたいなー』と言っていた
P1020228.jpg
『とわい(こわい)ねえ。ちゅどいねえ』
窓の外に釘付け。ちょっと顔が強ばってる…?

P1020231.jpg
標高が高くてかなり長~いロープウェイ。

P1020240.jpg
復路はちょっと余裕も出て楽しげ。
降りたら『もーいったいのるー!』と。
気に入った模様。

そのままロープウェイの発着所がある山の上のレストランで昼食をとり、最後にもう一度草津の湯(大滝乃湯)を楽しんでから帰路へ。
息子、さすがに疲れたのか2時間程

2日目の天気は残念だったが、それ以外はとっても楽しい旅であった。
宿が期待通りのいい宿だったのが大きいかも。
そんな訳でまた来年も行こう!
来年はスキーにチャレンジ出来るかな?息子よ。
母も来年は16年ぶりにやってみようかな~(笑)


オマケ
P1020151.jpg
3日間、鍵をみつける度にこうしてぶんぶん振り回してたこの人。何度も何度も。
止めさせようとすればギャン泣き(見つかる所に置いとく方が悪いんだけどね…つい
で、その度に「そのうち顔にぶつけてイタイイタイして泣くよ!」と皆に注意されるも、結局ぶつけずに、終了~。。。さて良かったのか悪かったのか。


草津旅行記これにて完。長々お付き合い頂きありがとうございました~

草津の思ひで2


.11 2009 comment(8) trackback(0)
草津で迎えた朝。
風の唸る音で目が覚めた。
(後で地元の人が「今シーズン一番酷い風だった」と言っていた…スキーをやるじーちゃんばーちゃんもゲレンデは最悪のコンディションだったと。)
P1020178.jpg
空は快晴、真っ青な空なのに、恐ろしく冷たい風に雪が舞う…
『ちゃぶい~
P1020155.jpg
一応ソリを借りるも、風で目が開けられない息子。
風に煽られ、立ってる事もままならず。
P1020153.jpg
まったく笑わず、テンション超低っ

せっかく来たので何とか少しでも楽しまそうと父母頑張るも、『ちゃぶい…ちゃぶい…もうたえる(帰る)の…』とつぶやく息子に、雪遊びを断念して早々に休憩所へ。

P1020164.jpg
暖かな所へ来たとたんテンション上がる息子
フォークとスプーンでドラミング中。 またまたお行儀悪っ

P1020168.jpg
じーちゃんばーちゃんと合流。
この旅行中、じーちゃんばーちゃんのゴーグルを息子、何度かけてみたことか…

結局この日は風がおさまる様子もなかったので、先に宿へ帰る事に。

で、もう一度湯畑近辺へお土産等を買いに行き、途中で息子、
よっしゃ


そしてこの日も&美味しい食事を堪能、ゆったりまったりと夜を過ごした。
P1020206.jpg
ゴーグルを見るとかけてみたくなるのが人情ってヤツでして。

P1020213.jpg
息子が観ていたニモ、いつのまにかじーちゃんとばーちゃんも鑑賞中(笑)


しつこく続く。

草津の思ひで1


.10 2009 comment(6) trackback(0)
じーちゃんばーちゃんが毎年行っている草津。
今年はやっと念願叶って一緒に行ける事に。
どうせ行くなら2泊しよう、と有給休暇を取って『ちゅっぱーちゅ、ちんとー!』

軽井沢経由で草津へ。
P1020098.jpg
行きは天気が良く浅間山がすごーくキレイ
違う角度の斜面の雪がなくなっていたのは噴火のせい…?
頂上付近からは今もモクモクと煙が。


宿まであと3分!のところで息子、
部屋へ抱っこで移動しようとしたら予想通りパチッ
その後は夜まで絶好調…

とりあえず湯畑にでも行こう!と外へ。
P1020102.jpg
息子、初めての雪!
P1020111.jpg
楽しそ~にウロウロウロウロ。雪を踏みたくて端へ端へ。
固まりを拾ったりまつぼっくりを拾ったり枝を拾ったりとかなり忙しそうであった。
またも予想通り、ちーっとも前に進まず…

で、紆余曲折(?)の末やっと辿り着いたこちら、
P1020121.jpg
湯畑!
『ちゅどーい(すごい)ねえ!』
と、息子もしばらく見ていたが、ま、こちらも予想通りすぐに飽きて、気になるのはこんなん。
P1020137.jpg
『ぴかぴかちてるねー!さわってもいーい?』←最近何故か○○してもいい?といちいち聞くのがブームな息子。
「ダメだよ。触んないで。」
『……。』
触っとるやん!聞くだけ聞いて、言う事は聞かないヤツ。

帰りは眠くてグダグダグダグダ。
坂の多い草津の町を息をきらせて抱っこで歩く母…
(旅行中の昼寝時間の確保はやはり大事だな…と反省
「明日、いーっぱい雪で遊べるから」と言い聞かせ(ま、答えは当然のごとく『やーだー!』だったけど)何とか宿へ帰り着く。

今回泊まったところはなんと(?)ペンション(外観撮り忘れた…)
母以外は初体験(母も学生の頃以来)
これが、結論から言っちゃうとすっごくよいペンションだった!

お風呂はこんな感じ
P1020182.jpg
ペンションらしからぬ、とっても雰囲気のある岩風呂。もちろん源泉掛け流し!
すっごくいいお湯で、息子も『おふろはいるー!おとちょ(お外)のおふろ-!』と朝晩いそいそと入っていた。

そして、
P1020197.jpg
こんな感じのお食事処で頂く、ゴハンは…
P1020140.jpg
こんな感じ。(これ以外にスープやらラザニアやらゴハンやらステーキやらデザートやら)
これがもう、どれを食べても美味すぃぃぃぃ~
朝食も美味しかったし、2日目の和食もすっごく美味しかった!量も良い感じ。
野菜中心でヘルシー(お肉も一度茹でてあって柔らかくサッパリ)で、お腹いっぱいになってももたれず、ほんとにほんとに美味しかった

実はこのペンション、じゃらんの口コミ評価がかなりの高ポイントで、誰も彼もが「お料理最高、絶品!」と書いており、プラスお風呂も良し、とあったので決めた宿。
(他にも、和洋室で布団で寝れる(ベットだと息子が落ちる心配が)とかいろいろと良い点が)
いや~噂に違わず、料理も風呂も、お部屋もこぢんまりと落ち着くし、オーナー夫婦もおっとりと優しげな素敵なご夫婦。そして何より、こんなに至れり尽くせりなのに安い
じーちゃんばーちゃんも気に入ってくれ、常宿にしたいねえ!と話していた。
こちらのペンション


息子はと言えば、偏食野郎なので持参…
(2日目は和食で、川魚の塩焼きをオカズにご飯を山盛り食べたので良かった。朝は自家製パンをもりもり食べていた)
で、口封じのためのポータブルDVDは必需品。
P1020145.jpg
ぎょ、行儀悪い…




そんなこんなで明日へ続くなり~

グッバイ草津


.09 2009 comment(2) trackback(0)
20090209152540
20090209152538
20090209152534
-携帯より-

今日は風もなく天気も上々、そして暖か!

息子、ソリを10回くらい滑り(専用の動く歩道で登れるので楽ちん♪)、山の上まで車で移動して初ロープウェー体験で大喜び。

帰りに立ち寄りでもう一度温泉を楽しみ、帰路へ。

現在車中にて息子、飽きもせずにバーバパパ鑑賞中。

さて。
帰りは何時間で帰れるか。。。

インザ草津


.08 2009 comment(4) trackback(0)

20090208134729
20090208134727
20090208134724
-携帯より-

今日はめっちゃくちゃいい天気なのにすーーーんごい風。
雪が舞って目が開けられない程。
そして冷たい風のせいで当然すーーーんごい寒い。

息子、風に煽られるとまともに立ってられず、ちゃむいーちゃむいーもうおうちたえる(泣)…と。

よってソリ3回やって撤収…(-.-;)

で、宿にてまたもニモ鑑賞中。

ちなみに昨日は暖かで初めての雪遊びに大興奮だった息子。
今日はたくさん遊べると期待してたのになぁ………残念!

さて、温泉にでも入ろ。
(草津の湯、サイコー!)

ゴォトゥー草津


.07 2009 comment(8) trackback(0)
20090207150359
20090207150356
-携帯より-


今日からじーちゃんばーちゃんと2泊3日で草津!

相変わらずバーバパパに夢中でアクビをしながら寝ない人…

そして昼食に寄った喫茶店でワンセグ録画のアンパンマンを見る人。

じゃぶじゃぶ


.06 2009 母実家 comment(2) trackback(0)
忘れていた日曜日の写真を発見したので今更ながら。母実家にて。

真剣な表情のこの人、
P1010988.jpg

何をしてるのかと言うと、
P1010986.jpg

『じゃぶじゃぶちてるの』

P1010990.jpg
だそうで…
背後に監督のばーちゃん仁王立ち。

いろいろと魅力的なグッズが入っている台所のひきだしから、息子が出すのは必ずしゃもじとおたま。
おままごとでもこのふたつは大好き。


コップを持って、手で温度を確かめて、水の流れも確認。
P1010985.jpg
で、口に水を入れて、べー。
繰り返す事十数回。
終始無言




「今度は何してるの?」
P1010996.jpg
『………。』
P1010997.jpg
無言で指と指をくっつけて水を通す作業に没頭。

本当に思いっきり真剣な顔で、話しかけてもほとんど答えず、こちらを見ようともせず、夢中で遊んでいた。
服も濡れてきて、手も冷たくなってきたので(お湯がいつのまにか水になってた)強制終了させたらギャン泣き…

ほんっとに子供って水遊びが好きだ。
このクソ寒いのに…

ちなみに息子よ、じーちゃんばーちゃんは君に甘いが、家だったら絶対こんな面倒な遊びさせないからなー!!(笑)




トゥデイズニャンズ 茶太郎
P1000362.jpg
おいらは水は大っ嫌い。



母の雑記---
今朝、お気に入りのしょくぱんまんコップを『ちゅーちゃん、とれ、だいじなの』と言い『かーちゃんは、なにだいじ?』と聞かれたので「うーん、ちゅーが買ってきてくれた赤いゼリーが大事だよ」と言うと………まさかのキョトン顔。ま、まさかもう忘れたのか?
すると『ちゅーちゃんがかってきたのでしょー!と何故か若干キレ気味のセリフ。うーん…意味不明。
感動の素晴らしい思い出に水を差したくないので、それ以上つっこむのは止めてスルーしておいた…(笑)

おみせやさんごっこ (追記アリ)


.05 2009 保育園 comment(6) trackback(0)
昨日は、保育園で毎年開催される恒例行事の日

まず、事前にこんな紙が配られる。
クリックで拡大
09020501.jpg

そして廊下に園児達が作った”品物”が展示される。
09020502.jpg
皆これを見て「あれを買おう」「これを買おう」とワクワクとその日を待つらしい。
息子はまだそこまではわかってなかったようだけど…

ちなみに去年1歳4ヶ月で参加した息子が買ってきたのは、トイレットペーパーの芯に紙やシールが貼り付けられた謎のモノ(笑)…家で即行破壊


そして昨日が、息子のクラスのおみせやさんごっご本番の日だった


昨日の連絡帳
09020503.jpg
練習の時は『もっとやるー』と泣いてダダをこねたらしい。


昨日のお迎え時に玄関に貼ってあった、お買い物の様子を撮った写真。

09020504.jpg
おおっちゃんとお金を払っとる!(笑)



で。


息子が何をお買い上げしてきたかというと。



ジャジャーン

09020505.jpg
ゼリー×2! もちろんニセモノ。
ちなみにこれ、洗濯のり・食紅・水・ほう砂(薬局で買える)を混ぜて作るスライムというモノだそうな。

息子のクラスのお買い物額はひとり20円。(もちろん紙で作ったお金)
お迎えに行った時すぐに紙袋を持つと言ってきかず、なかなか中身を見せてくれなかった息子。
同じクラスの他の子のを見せてもらったら、みんな違うモノをふたつ買っていた。

その後、やっと見せてくれた紙袋の中にはゼリーが色違いでふたつ。
ゼリー大好きな息子…ゼリーしか目に入らなかったか(笑)と思いつつ、一応
「ゼリーふたつ買ったんだねー?ひとつは何か違うもの買えば良かったのにー」と言ったら…

『あかいの、かーちゃんのなのー

う、うぉぉぉぉぉ! 母、感激!!!
この2年4ヶ月、君が産まれた瞬間の次に感動した出来事ですよ
ありがとと言うと、嬉しそうに『いっちょにたべようね~』と笑う息子
おおお~な、なんて可愛い…この先どんなにわがまま言っても許す!(嘘)
これは与六の母の干菓子のように、後生大事に取っておこう…(by.天地人@大河)…※下記に追記アリ


が。しかーし。……母は涙で瞼を濡らしながら(笑)、とある事を懸念していた


とりあえず、帰って、また嬉しそうにためつすがめつお買い上げ品を堪能する息子。
(本人たっての希望でまた鬼のツノ装着中)
09020506.jpg
頭にぶつけてみたり、両手に持ってぶんぶん振ってみたり…
09020507.jpg
夕食の時間なので「ご飯食べたらまた遊ぼ」と、いったん棚の上に片付ける。


そして、食後……棚を指差して、


『ゼリー、たべる!!!』


………嗚呼。やっぱり。。。

絶対これほんとに食べられると思ってるだろうな…と思ってたら案の定だった…
念のため「それは食べられないよ」と何度か言ったんだけどね

その後はもちろんギャン泣きの嵐
『ゼリーたべるのー!これのゼリー、たべるのー!』
おもちゃで食べられない、と説明してももちろん聞いちゃいない。
冷蔵庫にたまたまゼリーがひとつ残ってたので(よ、良かった…。でも賞味期限1月10日……ま、大丈夫だろっ)、『それじゃない!ちゅーちゃんのゼリーがいいのー!』と言うのを、どうにかこうにかごまかしつつなだめて食べさせて………食べ終わる頃にはすっかり笑顔に戻ったホッ・・・
(ちなみに『かーちゃんといっちょにたべる』と言うのは本物のゼリーを食べるうちにすっかり失念した模様・笑)

予想通り過ぎる展開…ハハハ…

09020508.jpg
未練たっぷり…すきあらば食べようとしてる?!

09020509.jpg
今日も『ゼリー、たべてもいーい?』と言っていた息子。
しばらくこの問答は続きそうだな…本物のゼリーを買っておこう…



それにしても息子よ!
P1020076.jpg
かーちゃんは本気で感動したよ!一生の宝物にするからね!ありがとう!!!




トゥデイズニャンズ りん&ふう
09020510.jpg
その、ゼリーの袋のカサコソ音が猫としてはどうにも気になっちゃうのよね。



※追記:大河を見てない・見れない方へ
今年の大河ドラマ「天地人」…上杉景勝の家臣「直江兼続」のお話。
母思いの兼続(幼名:与六)は、たった5歳で無理矢理親元から引き離されて寺で修行中の身。最初、母と別れるのを嫌がり「寺になど行きたくない」と泣く与六を、母は与六の将来を考え断腸の思いで突き放して家から出す。
そして、ドラマの中で修行中のエピソードとして、与六が下され物の干菓子を全部食べずに「母上へ」と、寺を訪れた父に託し、受け取った母は感激して食べずに大切に箱にしまっておくというのがあった。
いや~泣けた。この子役ちゃんが最高に可愛く、最初の2話は泣きっ放しだったワ。
ちなみに現在はもう大人になって妻夫木くんが好演中。

おにはちょとー


.04 2009 保育園 comment(12) trackback(0)
昨日は節分!

ジャーン

P1020040.jpg
『おにちゃーん!』

P1020051.jpg
保育園でもらったツノのカブリモノ。
(ママさん情報によると、昨日の朝先生がセッセと作ってくれてたらしい)

P1020050.jpg
マメを入れる箱。
(息子が塗った紙を先生が折ってくれたらしい)

昨日お迎え時に会った息子のクラスの男子は、皆このツノをかぶっていた(笑)
GRL_0000.jpg
お友達とパチリ お馴染み仲良しMくんと初登場Hちゃんカワエエ~
Hちゃんは、女の子だからツノはつけないらしい(笑)
4月生まれの彼女、さすがが完璧だ

連絡帳による楽しげな節分の様子(文中のすずめ→息子のクラスは「すずめ組」)
P1020035.jpg
※上の3行は一昨日の嘔吐事件を受けて。
そういえば息子、『ちぇんちぇー、ちゅーちゃん、ゲボちちゃったー』と大声で自己申告したらしい(笑)で、その後「大丈夫?」と聞かれると『だいじょーぶだよー』と答えていたそうな。
(現在、そのまますっかり元気


それにしても、こういった行事をちゃんとやってくれるのはほんとうにありがたい。
保育園、そして先生サマサマだ


そして昨夜やっとまめまきソングの撮影に成功(苦節1週間w)
何故か息子、鬼は外~を省略して福は内~から歌い出したので途中からになっちゃったけど。

(おにはそと ふくはうち ぱらっ ぱらっ ぱらっ ぱらっ まめのおと はやくおはいり ふくのかみ)

歌え歌え言われ過ぎて、ちっとも歌ってくれなくなった息子。
ちなみにこれ、どうやって歌わせたのかと言うと、絵本を『よんでー』と言われたので、「おにわそと~♪を歌ってくれたら読んであげるよ」と言ってみたら歌ってくれた(笑)
(なのでの中で、歌い終わった息子が『よんでー』と言っている)
交換条件が理解できるようになったな、息子よ!





トゥデイズニャンズ
P1010765.jpg
せつぶん?なにそれおいしいの?

フロアガリ


.03 2009 兄日々録 comment(14) trackback(0)
P1020022.jpg
まずはタオルを敷いて、

P1020023.jpg
とりあえずジャンプ!


そして、
P1020025.jpg
『とーちゃん、てちゅだってー』(手伝って)
と、タオルの片側を持たせて、
P1020021.jpg
パタパタパタパタッ!

…お風呂上がりのお約束。毎日繰り返される恒例行事。




トゥデイズニャンズ
その視線の先には…
P1000718_20090203142141.jpg
…特に何もなし。
こ、怖いからヤメテくれよー…



-----
昨日、久々に保育園から会社に電話があった。
「息子ちゃんが嘔吐しました。熱はないけど給食ほとんど食べず朝から機嫌イマイチ。もう一度吐いたり、何か異変があったらお迎えお願いします」との内容…
現在保育園では、熱はほとんどないが嘔吐・下痢症状が出る、所謂胃腸にくる風邪が流行っている模様。
ドキドキしながら午後を過ごしたが、電話はナシ。仕事が終わって迎えに行くといつも通り元気な息子。
家ではまったく普通に夕飯を食べ、も普通。今朝はちょっとゆるめのが出たけど。
今の所、嘔吐は一度きりだし、とりあえずは大丈夫そうでホッ。
でも米在住の方のブログでも同じような嘔吐下痢の症状の子が。せ、世界的流行?!
皆様、どうかお気をつけ下さいませ~!

アクロバティック読書


.02 2009 本・絵本 comment(10) trackback(0)
P1010826.jpg
『よんでー』

久々に出して来た、音の出る絵本………読む?歌詞の朗読…?
ちなみにこの前はシールブックを手に『よんでー』と言われた。
む、難しい事を。


これ、息子が1歳の頃に会社の人から頂いたモノ。

かなりのお気に入りで、しょっちゅうしょっちゅうボタンを押しては音(歌)を鳴らして遊んでいた。
(音に合わせて歌っていると、必ずサビのこれからってとこで次のボタンを押され、母はいつも消化不良気分だった…。今も相変わらず。う、歌わせてくれ!)

P1010827.jpg
右の写真、腕の線スゴイな…

教育TVのいないいないばぁという番組で現在、この絵本に入ってる曲をやっているのを思い出した模様。

『りちゅちゃんが、まちゅちゅちた、ちいちゃい ちいちゃい ちいちゃい ちいちゃい まちゅちゅちた、とんとんとんとん、くちゅん』
(りすさんがマスクした、小さい小さい小さい小さいマスクした、コンコンコンコンくしゅん)

考えてみればコレ、押すのに丁度良いボタンがあって、しかも音がなる。
幼児が食いつかない訳がない。
おそらく乳幼児がいる家には必ず1冊はあるのではなかろーか。






ところで。
上の写真の姿勢に落ち着く前に、こんな格好で本を読もうとしていた息子…
P1010825.jpg
棚に片足を乗せ、しばらくその体勢で表紙を眺め、ページをめくろうとして体勢を崩し、何度かチャレンジするも達せられず、やむなく諦める。そんな一部始終であった。




トゥデイズニャンズ
P1010878.jpg
なんか、やかましい夢を見てそうだ…

にも!


.01 2009 兄日々録 comment(8) trackback(0)
20090201175902
20090201175900
20090201175857
-携帯より-

先日トトロが通して見れたので、試しに「ファインディングニモ」を借りてみた。
(ねずみー仲間にまったく興味のない母も、初めてのディズニー映画)

で、予想通り、狙い的中。
かーなーりお気に召したようで、昨日から3回目のニモを鑑賞中(^∀^)
魚やら鳥やら亀やら魅力的なのが満載なので、当然と言えば当然か。

ただし、ストーリーはほとんど理解してないと思われる…
3回目にしてやっと、ニモとパパを認識した模様(-.-;)

それにしてもすごいCGだなぁ~
あ、涙腺激弱の母は当然、初回はウルウル(笑)
 HOME