newシュンソク


.30 2011 兄日々録 comment(8) trackback(0)

あちゃより「ちゅーの誕生日プレゼント何がいい?」と連絡が来たので、丁度最近息子が欲しがっていたモノをリクエスト。

早速手配してくれたあちゃより一昨日届いたのは…
IMGP4046.jpg
『うわーかっこいいー!!!』

新しい瞬足!!!
IMGP4058.jpg

去年の秋にばーちゃんに買ってもらって『はやすぎる…』と息子を唸らせた超お気に入りの初代瞬足()、そして余りにもそればかり履いてるので見兼ねたばーちゃんがまたまた買ってくれた2足目の瞬足()。

この2足を代わりばんこで毎日履きまくってきた息子であるが、最近『ちょっとキツイ…』と言い出し、買い替えなきゃと思っていた。
運動会も近いしな。

で、タイミングの良いあちゃからの申し出に渡りに船と、サイズと"息子の好きな青系ので"と伝えて選んでもらったのであった。



さっそく。
IMGP4048_20110929110524.jpg
『かっこいい~ちゅーね、みてすぐ、きにいった!』 エラそう


この前日に、あちゃに瞬足を頼んだ事・青いのであちゃがカッコイイのを選んでくれた事・この日保育園から帰ったら届いているであろう事は伝えてあったので、それはもうワクワクドキドキソワソワと心待ちにしていたのだ。


そんなんだったからもう、嬉しくって嬉しくってしょうがないヒト
IMGP4051.jpg
もちろん翌日は張り切ってコレを保育園に履いて行き、もちろん周りに自慢しまくり、運動会ではかけっこで1番になると息巻き、お日様に当ててはシルバー部分が光り輝くのを見てご満悦


昨日の帰りは『きょうねえ、いつもよりもっと はやく はしれたんだよ!!!』とおニュウ靴の威力を確信した模様良かったねえ。



買ってくれたあちゃも運動会は見にくる予定だから、ま、精一杯頑張りたまえ

あちゃ、いつもありがとう!!!










トゥデイズニャンズふう&りん&茶太郎
IMGP4067.jpg
一応集合その2。











ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




ハンコ遊び


.29 2011 その他 comment(9) trackback(0)

先週末のこと。

ブログ友達の”消しゴムはんこマスター”nibblesちゃんから、またまた素敵な贈り物が届いた!!!


ジャジャーン!
nibblesHanko_01.jpg
バーバファミリーの女子バージョンと、さーちゃん!

見るなり、『うわ~!これさーちゃん?ハンコやりたいやりたい!』と目を輝かせた息子、さっそく…
nibblesHanko_02.jpg
可愛い~ 息子が捺したので掠れ気味で失礼…)

ワタシも実は消しゴムはんこ彫りにはちょっと手を出しているのだが・・・nibblesちゃんの腕前はプロのクオリティ!


以前も何度か戴いていて、息子の保育園グッズなどに捺させてもらっているnibbleちゃんのハンコ。
にぶるすちゃん、本当にたくさんありがとう!

それを全部出してやると、最初は虹色インクで控えめに捺してた息子だが、
nibblesHanko_03.jpg
『クロので おしていい?』を皮切りに・・・
nibblesHanko_04.jpg
捺して捺して捺しまくれ~
nibblesHanko_05.jpg
やめられない止まらない
nibblesHanko_06.jpg
『ちゅーがいっぱい、つながってるの!ウヒヒヒヒヒ

手を真っ黒にして、なんと画用紙8枚分にビッチリ




そして、気の済むまで捺しまくった後は、手を洗って、塗り絵に
nibblesHanko_07.jpg
これまた何だかとーっても楽しそうに、飽きずに塗りまくる息子。
nibblesHanko_08.jpg
手前の方は母が塗ったものだけど…大雑把星人の息子も塗るのが結構上手くなってきた


これ、半分塗って手が疲れてしまい(そらそーだろ)翌日も続きの塗り絵を楽しんだ息子。



その後も『またハンコやろうね』と何度も言っている。



nibblesちゃん、多分想定とは違う使い方だと思うけど(笑)、大活躍してるよっ!
本当に本当にいつもどうもありがとうね!!!










トゥデイズニャンズふう&りん&茶太郎
IMGP4066.jpg
一応集合。











ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




ナマステ・インディア2011


.28 2011 お祭り comment(8) trackback(0)

さかのぼって先週末の土曜日、3連休の中日のこと。


絶好の行楽日和といった天候だったこの日は、代々木公園のこちらへ!
ind01.jpg
ナマステ・インディア2011…つまり、インドフェスティバル!

毎年代々木公園で開催されているスリランカフェスだのタイフェスだの北海道フェスだの九州フェスだの・・・と2年前からいろんなのにやって来ているが、今回はインドフェスティバルへ初来場。
(それぞれのフェス名クリックでその時の日記へ)


今回は、ひっさびさの母の高校時代の友人4名+彼氏くん1名+とーちゃんと一緒に。


息子が会えるのをとーーーーっても楽しみにしていた、この方も
ind02.jpg
去年末以来の再会()、友人Eの子・


性格…というか性質が何となく似ているこの2人、元々波長が合うのだけど、
ind03.jpg
お互いゴーカイジャーの同じ玩具を持って来たので最初っからそれで大盛り上がり
(先週サロン・ド・母でカットの息子の前髪は皆さん、見なかった事にして…)

そして周辺の草地を裸足で走り回って、
ind04.jpg
大喜び


大人達は・・・
ind05.jpg
もちろんインドと云えば、カレー!ナン!タンドリーチキン!サモサ!…etcetc.
そしてインドビールに、クーラーボックスで持って来たお酒各種でカンパーイ
母はインドビールを少しだけ…どんなんかな?と思ったが、そんなに悪くなかった。


会場内は、
ind07.jpg
タイフェス程混んでおらず、スリランカフェスよりは盛況…といった感じ。(わかりにくっ)
他のフェスに比べて食べ物以外の、雑貨ブースが結構多かったのが印象的。

写真小さくてわかりにくいけど、
ind06.jpg
ここのタンドリーチキンがすっごく美味しかった
程よくスパイスに漬けられて焼かれた柔らかくてジュシーなチキンと一緒に、千切り野菜と特製ソースがかかっててそれがまた良い具合で。


インド料理なんてもちろん食べない子供らは、持って来たで腹を満たし、お菓子をちょこちょこ食べつつ、
ind08.jpg
念願のかき氷タイム。


最近かき氷はブルーハワイ一筋の息子(理由はもちろん、青が好きだから。それだけ。)
ind09.jpg
青くなったベロを自慢中。

今回初お目見えだった、友人タカのラブラブ彼氏くんにたくさん遊んでもらった子供らエエ人や~
何故か全く知らない他所の子も途中からずっと一緒に…
ind10.jpg
Rよ、それは一体何のポーズだ?

1日中、かくれんぼしたり宝探しゲームしたり、シャボン玉したりトランプしたり…
ind11.jpg
酔っぱらいとーちゃんにもいっぱい遊んでもらって、終始楽しそうなお二人さん。


母達も久々でたくさん話し込み、お昼前に集まって…気づけば6時。
ind12.jpg
大人も子供もとっても楽しい1日だったのであった

みんなお疲れ!また今度ゆっくり!





ちなみに、今週末は北海道フェアで来週は九州フェア(詳細は)。
我が家は行けそうにないけど…来年はまた行きたいぜっ!!!










ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




死とお星様


.27 2011 兄日々録 comment(8) trackback(0)
IMGP3400.jpg


最近、息子が何度も口にする事。


『ちゅーが、おとなになったら、かーちゃんは、おばーちゃん?』


何かの折りに母が言ったこの言葉がひっかかるようで、何度も何度もふと思い出しては聞かれる。



そして先日の或る夜の寝る前。


『ちゅーがおとなになって、かーちゃんがおばーちゃんになって、それでしんじゃったら、ちゅーに、おかあさんが、いなくなっちゃう…(←途中からもう涙声


その頃にはもう、息子は好きな人と結婚して子供ができて、息子が"お父さん"になってるよ、かーちゃんが先に死んじゃうのはしょうがない事なんだよ、でもそんなのまだまだずーっとずーっと先だから、今はそんな事心配しなくていいんだよ、と言葉を重ねて説明するが、納得のいかない顔。



『しんじゃったら、ほねを、やくんでしょう?』

ひいじいちゃんの火葬を覚えている息子。お骨を一緒に拾ったもんねえ。
それに、去年亡くなった実家猫のじんの骨がウチにある事もしっかり覚えていて、たまに見たがったりもする。

『それで、どうやって、おほしさまになるの?』

…うーん、そういう質問できたか

ひいじいちゃんも、息子が産まれるずっと前に死んじゃったひいばあちゃんも、そして今年の始めに亡くなった園長先生も、死んだらお星様になって息子の事を見守ってくれてるんだよ、と教えて来た。じんもお星様になったんだよ、と。

「焼くと煙がでるから、それがお空に昇ってお星様になるのかなあ」

『けむりが、おほしさまになるの…?』

「うーん、どうなのかねえ。かーちゃんもよくわからないんだ。それはねえ、死んじゃった人しかわからないんだよ」



『それで、おほしさまにいったら、あえるんでしょう?』



…あ。これは想定外。そうか、お星様になる=お星様に居るって認識?!
もしかして最近の宇宙飛行士になりたいってのも、これに関係してたりして?!


「うーん、どうかなあ。かーちゃんもわからないよ。お星様に行った事ある人はあんまりいないしねえ



しばし沈黙の息子。



この話は、この日はそのままここで終了した。



…そのうち、なんで死んじゃった人しかわからないのに、お星様になるってかーちゃんはわかるの?とか聞かれたらどうしようか(苦笑



質問もだんだんと高度になるし、答えていくのも大変だ
ウチは無宗教だし、どうしても大人の都合で誤摩化すような言い方になってしまうしな




良くも悪くも死ぬ事への関心(ま、息子の場合は今は自分自身のではないけど)、死んだ後の事、これからもずっと続く疑問なんだろうなあ。。。










トゥデイズニャンズふう
IMGP3397.jpg
ジャバザハット的シルエット…











ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




口の中がガタガタに…


.26 2011 兄日々録 comment(8) trackback(0)

息子が神妙な顔つきで、

『ねえ、かーちゃん…

くちのなかの、うえのとこ、ガタガタになっちゃった…』


と言ってきた。

「え?どこ?」

IMGP3933_20110926091057.jpg

口腔の上(口蓋って言うのかな?)の比較的歯の近くらへん…つまり口の中の天井部分を指す息子。

ん?そこって皆、元々ガタガタしてるもんだよね?


そう伝えようと思ったら、


『あのね、ペットボトルを くちのおくまで いれたら、フタのところのギザギザのカタチになっちゃったの…ごめんなさい…


とションボリ。。。


どうやら、このカタチのせいで、そうなってしまったと思い込んでる模様

IMGP4005_20110926091057.jpg


最近、赤ちゃん返りの一環なのか何なのか?手にするものをすぐ口に、半ば無意識に持ってく息子
外で拾った石とか…

それをよく怒られているので、これも怒られると思ったらしい。


思わずウケてしまった母に、キョトン顔の息子だったのであった











トゥデイズニャンズ茶太郎
IMGP3621.jpg
じーーーーーっ











ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります





『りずりーしー』エピローグ


.25 2011 ディズニー comment(12) trackback(0)

昨日チラッと書いたけど、朝からずーっと息子が欲しい欲しいと言い続けた10周年記念のこのグッズ。
マジカルワンド
wand_img_01.jpg
※公式HPより画像拝借。

いかにも子供が欲しがりそうだよなあ
ウチの場合こんなん買っても絶対家じゃ遊ばないだろうし、高過ぎるので断然却下だけど。


でもあまりにもしつこいので、、、これはダメだけど最後に帰る時に何かひとつだけ(母が許す…つまりお手頃価格の)玩具を買ってあげる、と約束していた。



しかし。

昨日も書いた通り、最後まで起きていられなかった息子



でもなあ、約束してとっても楽しみにしてたしなあ、、、って事で仏心を出し(?)、夕方チラッと覗いたお店で息子が目をつけてたものをコッソリ買っておいた。


それはこの、
IMGP3934_20110923231619.jpg
サインペン。1本色が変わる特殊なペン入り。



で、翌日。


ちょっとジラしたりして期待を煽りつつ、どうだ!とばかりに渡してみると、、、



『ほしかったの、コレじゃないけど…』



等とぬかしやがった
いや、絶対にコレだったぞ!!!


まあ、それでも嬉しそうに遊んでたからいいけどさ…
IMGP3932.jpg
何故か横で見守る茶太郎さん。




ちなみに、夕食のレストランで8時半近くに眠りに落ち、そのまま車でも家でもグッスリで朝迄眠り続けた息子。

翌日は元気に通常通り保育園へ。

ぴかりんも元気に幼稚園に行き、マクルア家はその後2日間、台風の中ディズニーリゾートを楽しんだ模様

※takizakiちゃんのブログでもワタシとはまた視点の違った楽しいディズニーシー日記が!




そして、まだまだ余韻を引きずったメールのやり取りや息子との思い出会話もあり、次への期待もまた膨らむこの数日。


実は我が家、丁度1週間後の日曜日…既に恒例化?3年連続で息子の誕生日をディズニーランドで過ごす予定
母、恐らく出産前の最後の行楽!しかも翌日から待ちに待った産休入り





改めて。夢の国は何度行っても幾つになってもやっぱり楽すぃ!











ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




『りずりーしー』その4


.24 2011 ディズニー comment(6) trackback(0)

さて。
やっと本格的にアトラクションに乗るために動き出した一行。遅っ


アクアトピアに乗る前にとーちゃんが取っておいてくれたファストパスで、今度はコチラへ。
ds05_01.jpg
ストームライダー

ランドのスターツアーズ的な、屋内の座席に座って映像を見ながら実際に乗り物に乗ってる感覚を味わえるアトラクション。
揺れや効果音がスゴイのはもちろんの事、実際に雨が降ってるような演出があったりとなかなかの迫力!面白かった!

息子達も大いに楽しんだ様子


外に出ると、とっぷりと日が暮れて肌寒くなって来た。
ds05_02.jpg
パイレーツからおにぎりサムライズに変身。


そしてこの後、takizakiちゃんより子供達に素敵なプレゼントが!!!…ってマトモな写真がなかったのだけど…
ds05_03.jpg
首から下げられるハロウィン仕様の光るスティック!

これが、チビっこ4人の心をグググッと掴んで大好評!
みんな、そりゃあもう大喜びで首からさげていた
takizakiちゃん素晴らしいチョイス、ほんとにありがとう!!!!!


で、またまた移動の途中で、道草ボーイズ。
ds05_04.jpg
ま、ソコに立ちたい気持ちは解る。

更に、昼間にも遊んだ船のプレイグラウンドでもまた道草。
ds05_05.jpg
この中で息子もPUPくんも楽しそ~に遊んでたけど…すべてとーちゃんにまかせて、母、追いかける気力ナシ。


何とかから引っぱがして先に進ませ、本当は違う場所を目指していたけど通りかかった人気アトラクションがガラガラだったので急遽寄り道!
ds05_06.jpg
海底2万マイル

これ…前に来た時も乗ったのだが(絶叫系とかジェットコースター系ではないのだが)、暗い海底で大タコに襲われる設定で、潜水艦の中でネモ船長の緊迫した会話が流れて恐怖感を煽るアトラクションで、暗いのは平気な息子も結構怖がっていた。
(息子は前に乗った事覚えてなかったけど)

ハッキリ言って、偽物だとわかっている大人には何て事のない乗り物なんだけど、本物の潜水艦に乗って本物の大タコに襲われて…と思っているチビっこにはかなりの恐怖らしい


タワー・オブ・テラーでは勇姿(?)を見せてくれたふたりだが、PUPくんでさえちょっと引き攣り顔。
息子も固まり気味。


でも乗り終えた後は『こわかったっていったのは、まちがい!こわくなかった!』とか言っちゃってたけどネ


ところで園内、最初に書いたように開園10周年でアチコチにアニバーサリーのオブジェが。
ds05_07.jpg
手をかざすと音が鳴るオブジェなのだが、更にここにかざすと違う音がなる光るスティックなんかも売ってて、息子は朝からずっと欲しがっていた。
2500円もしたので却下…まったく夢の国は物価が高いぜ



そして、結果的に最後となってしまったアトラクションは、実は朝からずっと息子もぴかりんも乗りたがっていた、
ds05_08.jpg
フライングカーペット
ds05_09.jpg
もちろんこの写真を撮る母の横には息子&PUPくん。(二人の写真はブレブレで撮れず)
ちなみにフライングカーペットと言えば、かつて豊島園はじめいろんな遊園地で絶叫系マシンとしてよく見かけたけど、コレはただグルグルと回るだけで全く怖くない。

息子もPUPくんも大満足でもう一回乗りたいと言っていた



でもってこの後・・・・・
ds05_10.jpg
夕飯食べる場所を探していたら雨が降って来た


時刻は8時。
なんと、シーのレストラン、ほとんどが8時ラストオーダー。
そんなに早いとは知らなんだ!10時閉園なんだから、せめて9時まではやって欲すぃ…
アチコチ回ったけどどこも入れず、スタッフにまだやってるとこを聞いて何とか辿り着いたのは中華のレストラン。

とりあえず食いっぱぐれなくて良かった…


けど。
ds05_11.jpg
(うぃ~もう呑めねえ…)※小物演出:takizakiちゃん


レストランを探して放浪しているうちに、疲れがピークに達し、、、バギーに乗ったCUBやん&ぴかりん撃沈。
とーちゃんにおんぶしてもらってた息子も夢の中へ…


で、唯一元気だったPUPくんは、
ds05_12.jpg
最後の最後でご自慢の仮装姿を披露してくれたのであった
ナイトメアービフォアクリスマスのジャック!この後、ジャケットとお揃いのズボンも着てくれた…けど写真はブレブレだったごめんよPUPくん


そんなPUPくんも、レストランを出た後はCUBやんの乗ってたバギーで遅ればせながら夢の中へ。
CUBやんはyukaちゃんが抱っこ。バギー年代の下の子が居るとこういう時便利だな~



20kg超の息子はとーちゃんが何とか抱っこして出口まで行き、yukaちゃん達はホテルへ、takizakiちゃんは旦那さんのお迎えを待ち、我が家も駐車場へと向かってそれぞれ帰路についたのであった。。。


と、最後はこんな感じだったけど(それでも皆、よく夜まで元気が持ったもんだ!)、とってもとっても楽しい1日だったね!



今もまだまだ余韻を引きずっている母子。

乗り損ねたアトラクションや、見れなかったショーなんかもいっぱいあるし、是非また皆で行けますように!










ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




『りずりーしー』その3


.23 2011 ディズニー comment(10) trackback(0)

アリエルのプレイグラウンドでマクルア家の皆様と合流し、PUPくんも息子も絶好調!

30分くらい遊んで、次の場所へ移動しようとマーメイドラグーンを後に。

ちなみに午後からは雲が出てきて午前中の猛暑は幾分マシになった。
ds04_01.jpg
ふざけ合ってなかなか進まないボーイズ…(PUPくんの手がアヤシイ場所に…)


そして、辿り着いたのはコチラ、タワー・オブ・テラー!!!
ds04_02.jpg
>暗闇の中をハイスピードで急上昇、急降下するフリーフォールタイプのアトラクションです。
と説明にあるように、シー名物の大人でもビビる絶叫系マシンだ。


我が家だけ、もしくはtakizaki家とだけなら多分近寄りもしなかったであろう系の乗り物であるが、実は前回既にコレを体験済みのPUPくんがいるマクルア家。

その時は、泣きはしなかったモノの「もう乗らない…」と顔が強張っていたというPUPくん。
でも事前にyukaちゃんが「ちゅーちゃんと一緒ならもう一回乗る?」と聞くと「うん!」と元気に答えていたという…さすが強者PUPくん

このアトラクション、妊婦はなのでワタシは乗れない。
子供は身長102cm以上。

息子は絶叫系は今まで、ランドのトゥーンタウンにあるキッズ向けのショボいジェットコースターに乗った事があるだけで、それも『こわかった…もうのらない…』と言っていたので、ワタシと一緒ならともかく、そうでなければまず嫌がって乗らないだろうなと思っていた。


まあでも子供らはともかく乗れる大人だけで乗ってもいいしねって事で、午前中のうちにファストパスだけ4枚取っておいたのだ。
開園30分後に取って、4時近くのファストパスという超人気アトラクション。


で、移動中に、これからそういうコワイ乗り物に行くけど、どうする?と息子に説明。
即答せずに躊躇してたのでやっぱり無理だろうな~と思っていたが、PUPくんに誘われると…

『のる!!!』

マジで?!

よくわかってないかも?と更にスゴクこわ~い乗り物である事を脅すように告げ、かーちゃんは一緒に乗れないんだよ?と念を押すも、
『だいじょうぶ、のれる!!!
…すげ~オトモダチの影響って!でもって恐るべし負けず嫌い…


かくして、4枚のファストパスでこの絶叫マシンに挑む事になったのは、PUPくん&honeyくん父子と、我が息子&とーちゃんの4人のオトコ達。
ds04_03.jpg
いってらっさ~い! 途中でやっぱ嫌だと言い出すんじゃないかと不安いっぱいで見送る母…


ディズニーらしく、このアトラクションにもストーリー性があって乗り物は一瞬だけどそれまでに結構時間がかかると云う事で(恐怖の館的設定でかなり暗いらしいので、怖がりな子だと雰囲気だけでもダメだと思われる)、母ズ&ぴかりん&CUBやん(PUPくん弟)はその間ユックリと待つ。
ds04_05.jpg
2歳なりたてのCUBやんの歩く後ろ姿、めちゃキュート

待ってる間、近くでミッキー&ミニーに遭遇!
ds04_04.jpg
母、過去のランドも含めて、初めて園内でミッキーに逢っただよ~


で、タワー・オブ・テラーの出口のところに乗った人の写真が出て来るよ、とyukaちゃんに教えてもらって移動し、カワユイぴかりんと遊びながら待つ事しばし…


あ!出てきた!
息子、泣いてない!


元気一杯、笑顔をたたえて興奮気味に出てきた息子(とーちゃんも同じ顔すんごい面白かったそうな…)
『こわくなかったよ!おもしろかった!あのね、すっごいたかいとこからドーンっておっこちて、びょーんってなってねえ…すごかった!!!

おおおそうかそうか~、ヨカッタヨカッタ!成長したのう!


出口の画面に映し出された写真を激写。よく見えないけど、息子、無表情の緊張顔…
ds04_06.jpg
この写真、買うと1200円…買う人どんだけいるんだろう?!



そんなこんなで過去最大?!のチャレンジを無事にクリアした息子なのであった・・・



さて。
ds04_07.jpg
地図の読める男、怖いもの知らずの絶好調PUPくんと興奮冷めやらぬ息子、とりあえず…
ds04_08.jpg
…休憩!

3人並んだ貴重な写真…なのにピントが…
ds04_09.jpg
大人達もビールを飲んだり(←シーの醍醐味!ワタシは飲めんけど…涙)、小腹を満たしたりしてしばしユックリ過ごす。
…って母ズはずっとユックリしまくりだけど

子供らは疲れ知らず。走りまくり~
ds04_10.jpg
ぴかりんも復活!

息子と同じくらいタワーオブテラーで興奮していた最年長男、とーちゃんも絶好調?!
ds04_11.jpg
それを見つめるマッタリボーイズ。


さて。この場所に飽きた息子がうるさくなってきたので、次のアトラクションに乗るべく移動!
ds04_12.jpg
午前中は結構混んでたアトラクションも、連休最終日の夕方とあってかどこも空いて来たのだ。


ところでこのあと、いくつかアトラクションに乗ったのだが…

乗り物に一緒に座って乗りたい息子&PUPくん、でも母とも乗りたい息子、そして4歳児2人だけじゃ乗れない乗り物も多数。(でもってたいてい1列に座れるのは子供2人に大人1人まで)

ってな訳でこの先すべて、腹ボテ母、息子、PUPくんの3人…正確には4人?!の組み合わせで乗る事となる



まず乗ったのは、午前中は混んでて諦めたけど息子もぴかりんも乗りたくてしょうがなかった、
ds04_13.jpg
アクアトピア


水の上を予測不可能な方向にグルグル回るこのアトラクションに、笑顔・笑顔・笑顔で大盛り上がりのふたり
別に乗ったぴかりんもとっても楽しそう




これを皮切りに、駆け足で乗ったいくつかのアトラクション。
またまた続く!!!










ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




『りずりーしー』その2


.22 2011 ディズニー comment(10) trackback(0)

9時の開園とほぼ同時に入場し、既に2時間くらい経ったというのにまだエレクトリックレールウェイに乗車したのみの我ら…


最初のアトラクションに乗るべくテクテクと広い園内を移動。
ds_03_01.jpg
『かわがながれてるね~
注目すべきは川よりも後ろの奇天烈な建物や不思議な景色だろうよ…


ずっと『ポックポーンたべたい!』と言っていたが、これまでミルクティー味だのキャラメル味だの甘い味付け系の屋台しか見つけられず、それが嫌で我慢していた息子、、、
ds_03_02.jpg
やっとカレー味に遭遇!
ぴかりんとふたりニッコニコで食べまくる。
ふたりとも各々ひとりで完食ちなみに我が家は、以前シーに来た時買った小さくたためる容器を持参。



で、ここは何処かと云うと、『メリーゴーランドにのりたい!』といういつもながらの息子の希望でやってきた、
ds_03_03.jpg
アラビアンコースト


ポップコーンを頬張りつつ、念願のメリーゴーランド(キャラバンカルーセル)へ。
ds_03_04*
ジーニー(ランプの魔人)やら象やらラクダやら、アラビアンな雰囲気のがいっぱい居る中で息子がこだわって選んだのは『あかいキラキラがついてるウマ』


動く動物を拒否したぴかりんはコチラ。妊婦母もご一緒させてもらって後部席に。
ds_03_05.jpg
普段は遊園地の乗り物ダイスキな母であるが、やはり回ってるだけで微妙に気持ち悪くなった…


そしてお次は、アラビアンコースト到着と同時に取っておいたファストパスで、マジックランプシアターへ。
ds_03_06.jpg
実物の人間のショーと背後の大画面に映し出される3Dが融合した、ステージショー。
(↑写真は劇場に入る前の前座(?)が繰り広げられる場所)

息子は夢中で観て『おもしろかった!!!』と終わった後に、アレがこーなったね!コレがこーなったね!と興奮、ちょいと怖がっていたぴかりんもショーが始まると小ネタで笑ったりしていて、何とか最後まで楽しく観れた様子(飛び出してくる3Dが怖かったようでメガネは不着用だったけど


この後丁度お昼時になったので、すぐ隣のアラビアン情緒溢れるカレーやさんへ。
ds_03_07.jpg
雰囲気的にいつもなら絶対食が細る息子、ポップコーンいっぱい食べた後なのにナン&カレーをそれなりに食べた。
母が食べた辛口のシュリンプカレー、本格的で結構美味しかった!



食後はミッキー型のアイスを食べながら、またゆっくり。(ぴかりんは既に食し済み)
ds_03_08.jpg
朝5時半起きで電池残量わずかになってきたぴかりんのために、takizakiちゃんは遠い入口付近までバギーをレンタルしに行き、息子はもう1度とーちゃんとメリーゴランドに行った。
ワタシとぴかりんは日陰でまったり。

息子が戻って来るとぴかりんはちょいと元気を取り戻し、ふたりでその辺でチョロチョロ遊びだす。
ds_03_09.jpg
コレ『クリみたい~!』と、妙に気に入っていたおふたりさん…


そしてtakizakiちゃんが戻り、ぴかりんをバギーに乗せて向かったのは、
ds_03_10.jpg
奇妙奇天烈な建物の中、マーメイドラグーン

息子はもちろん大興奮で、眠かったはずのぴかりんも元気にアリエルのプレイグラウンドで遊びまくる。
ds_03_11.jpg
天井にかかった網状の橋を渡ったり洞窟を探検したり、楽しい仕掛けも随所にあって子供にはたまらないエリア。
ちなみにここにも水遊び出来る場所があり、前回来た時は大喜びしたのだけど…今回は午前中の水遊びで満足したのか水場には2人とも興味示さず。


そして小一時間くらい遊んだ所で・・・
ds_03_12.jpg
満を持して(?)、マクルア家の登場!!!
(この日の朝長野を出発して、昼過ぎに到着)


洞窟内の魔女が写る鏡みたいなので、挨拶もナシに朝からずっと一緒に遊んでたかのようにイキナリ遊び出すPUPくん&息子なのであった…
ちなみにぴかりんはこのエリアには怖くて近寄れず。カワエエ^^





やっと後半!この後息子、人生最大(?!)のチャレンジ決行!!!

てな訳でまだまだ続く~










ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




『りずりーしー』その1


.21 2011 ディズニー comment(6) trackback(0)

さてさて。
昨日の続き、ディズニーシー日記・本編のはじまりはじまり~
(例によって長~くしつこい連載になる予感…)



      



ディズニーシーは今年開園10周年という事で、アチコチで飾りやらイベントが。
ds_02_01.jpg
『あっちにも10、こっちにも10!…10だらけだねえ~』
ですねえ。



ウチもtakizakiちゃんもガンガン乗り物に乗ろう!とかガッツリ場所取りしてパレードを観よう!なーんて気はさらさらないマッタリモードだったので、まず、最初にどこ行くか?で悩む。←それくらい決めとけって?


で、悩んだ末にとりあえずニモに出て来るカメにでも会いに行くか…と、そちら方面に向かって歩き出した。


この日の予想最高気温は32度。
朝から太陽が照り付けて、湿気もムンムン。既にかなりの暑さ



で、目的地へ付く前にさっそくこんなとこに吸い寄せられる子供達。
ds_02_02.jpg
ウキャウキャとものすごーく楽しそう
ds_02_03.jpg
ディズニーシー入園10分後。まだ何一つ乗り物にも乗らないうちに…
ds_02_04.jpg
全身ビッショリなおふたりさんなのであった



そして、放っておけばここで1日を終えそうな2人を何とか水場からひっぱがして着替えさせ(ちなみに…パンツを忘れたので息子、1日ノーパンで過ごした)
ds_02_05.jpg
(↑着替え終わった途端に柱にしがみついて遊ぶヒト達。君達、ここはディズニシーだよ…他にもっと楽しい事がいっぱいあるんだよ…)

目の前に見えていたエレクトリックレールウェイに乗って、移動する事に。
ds_02_06.jpg
海が見え、風が入ると気持ちイイ~
ds_02_07.jpg
古き良きあめりかーんな街並が目に楽しい。



到着。余りにも暑いのでちょいと休憩がてら、とーちゃんに周辺乗り物の待ち時間をチェックしてきてもらう。
ds_02_08.jpg
『こんなとこにみずがあるー!カイがくっついてるー!』
こんな何気ない場所でも子供らは楽しそう


でもって…周辺アトラクションはカメさんも含め、いずれも待ち時間45分。
休日のディズニーの待ち時間としてはそう長くはないのかもしれないけど…この猛暑の中、4歳児(&妊婦)が45分並ぶのは無理!って事でサックリ諦める事に。


歩いていたら、おもしろパフォーマンスをしてくれるお掃除の人に出くわした。
ds_02_09.jpg
息子もぴかりんも(大人も)大ウケで大喜び

この後でもう1度見かけたのだけどそれも息子達大ウケで、この日1日掃除の人を見かける度に反応していた子供達であった。(でもパフォーマンスしてくれる人はほんの1部)



で、息子の熱烈希望で、船のプレイグラウンドへ移動。
ds_02_10.jpg
大きな船の中にも入れるし、周りにもトンネルがあったり登れたり水遊び出来たりする遊び場になっている。
ds_02_11.jpg
汗だくで遊びまくる息子…と、控えめながらも楽しそうなぴかりん。


上に登ると、メディテレーニアンハーバーが一望出来て絶景!
ds_02_12.jpg
朝からパレードやショーの場所取りしてる人がわんさか見えた。



前回、初めてディズニーシーに来た時()は天気が悪かったり息子も小さくて移動が大変だったりで、景色やらシー名物の建物の街並等は全くと言っていい程見る事が出来なかった。

今回はそれなりにシーならではの雰囲気を堪能できたし、前回来た時の印象とはまた違う印象を持ち、シーの好感度大幅アップな母なのであった。
(まだほとんど足を踏み入れてないテーマポートもあるし、乗った事ないアトラクションだらけだけど)




そして・・・

この時点でまだ、移動のための電車しか乗ってない一行だけど…



その2へ続く!










ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




『りずりーしー』プロローグ


.20 2011 ディズニー comment(10) trackback(0)

「9月の連休にディズニー行く予定なんだけど、一緒にど~お?」

信州在住のyukaちゃんからそう誘ってもらったのは、takizakiちゃん一家と一緒に行ったお盆の信州旅行でのこと。

「いいねいいね行きたい行きたい

そんな流れで始まって実現した、敬老の日のディズニーシーでの楽しい再会。



ではさっそく、ディズニシー再会行楽日記のはじまりはじまり~!!!…



…と、その前に。



まずは、前日の様子から



      




事前のやり取りの中でyukaちゃんから、ディズニーは現在ハロウィン期間中なので愛息PUPくんにコスチュームを着せる予定だけど、ちゅーちゃんは?とメールをもらっていた。

去年のバズ・ライトイヤーは、この季節にはあまりに暑いしサイズアウトしてる可能性も大だし、今年はハロウィンの頃はもうさーちゃんがいつ生まれてもおかしくない頃だからどっかに着てく事もないだろうし、と敢えて何も考えていなかった母。

でも…こういうの大好きな息子、PUPくんが変装してたらうらやましがるだろうな…と思い直し、ネットで物色。

最終的にとーちゃんが激安で見つけたと或るコスチュームを購入。



最近、息子に行楽予定を伝えると楽しみにし過ぎて毎日毎日非常にウルサイし、保育園で言いふらしまくったりして面倒なので(しかも万が一行けなくなった時には大変な騒ぎ…)、前夜や当日まで内緒、が基本の我が家。



前日に、明日ディズニーシーに行く事を伝え、そして届いていたコスチュームをおもむろに出してやると…



      



もちろん、すぐに着用
ds01_01.jpg
ジャーーーン(↑カッコイイ表情してるつもり)

不織布製でかなりちゃちいけど…、息子のツボど真ん中のパイレーツ!
帽子・ベスト・旗・眼帯・イヤリング・フック船長のカギ手(?)のセット。


『かーちゃん!しゃしん!しゃしんとって!!!』
ds01_02.jpg
真顔で意味不明のポージングを延々続ける息子・・・
ds01_03.jpg
しばらくこのまま脱ごうとしなかったのであった



      



そんなこんなで興奮しつつもマッタリと家で日中を過ごし、夕方にはお客さんが。



翌日一緒にディズニーシーへ行く予定の、
ds01_04.jpg
お馴染みtakizakiちゃん&ぴかりん


ぴかりんのお父さん、現在仕事が超多忙で行楽はちょいと無理…って事で前日からtakizaki母子は我が家に泊まり、車で一緒に行く予定になっていたのだ


午前中に、翌日のディズニー行きと共にぴかりんが今日来訪する事を伝えられて大喜びで待ち構えていた息子。
ds01_05.jpg
takizaki母子とお風呂に入ったり、ぴかりんと玩具で遊んだり、夕方~夜までとっても楽しい時間を過ごした
ds01_06.jpg
↑子供らに襲われるtakizakiちゃん@ホロ酔い




そして満を持して迎えた当日の朝!
ds01_07.jpg
ぴかりん、何と5時半起き!!!
息子は目覚ましで7時起床。


開園時間少し前に到着し、もちろん息子はイソイソとお着替え。
ds01_08.jpg
すれ違う、ゴーカイジャー世代の男の子から結構熱い視線を注がれていた
ディズニーなのに、パイレーツオブカリビアンやらピーターパンのフック船長ではなく…ね


そうして…
ds01_09.jpg
暑くて楽しくて長~い1日が始まったのであった





続く!!!





ディズニーシー前日の様子はtakizakiちゃんのブログにも既にアップされてマース!





そうそう、そういえば…タイトルでもわかる通り…いまだディズニーが『りずりー』になっちゃう息子なのであった










トゥデイズニャンズりん&茶太郎
ds01_10.jpg
お客さん苦手なボクらはもちろんずっと隠れてましたヨ。











ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




雨男疑惑返上?


.19 2011 兄日々録 comment(4) trackback(0)

連休突入時は雨予報だった今日。



昨日、息子の熱烈希望で作った3つのテルテル坊主(紐がなかったので窓にテープで直貼り(^_^;))のお陰か、予報が変わった!!!



これからお盆以来の再会のオトモダチと、千葉県の夢の国へ(^w^)



…暑そうだ…

鼻かみ記念日


.18 2011 兄日々録 comment(2) trackback(0)
DSC_0029.jpg


苦節4年11ヶ月。
5歳目前にして息子、昨日突然、鼻がかめるように!!!

地味だけど、母的にも本人的にもこれは結構嬉しい成長なり









ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります



ニューヨーク


.17 2011 兄日々録 comment(4) trackback(0)

『ねえ、かーちゃん、

IMGP3713.jpg

ニューヨークってさ、あたまがトゲトゲなってて、それで、が、


IMGP3716_20110914133948.jpg


こーなってるヤツでしょ?』



・・・



「へえ~よく知ってるねえ(?)…で、ニューヨークって何なの?」



『え?だからー、あたまがトゲトゲで、てがこーなってるヤツ!それで、いしかたまってるみたいなんだよ!』



・・・



その後、何を聞いてもこの説明を繰り返す息子



一体それを何処で知ったのか聞いてみると、、、



我が家のトイレに貼ってある、週めくりの雑学カレンダー。
先週載ってたニューヨークの雑学ネタの横にあった、自由の女神の挿絵でだそうな。
(ちなみに、ニューヨークはオランダの毛皮商人がネイティブアメリカンから25ドル相当の雑貨との物々交換で買い取った土地だという話)



・・・プププっ



題字に大きくニューヨークと書いてあったのが読めて、その横に自由の女神の絵があったので、この絵に描かれているモノがどうやら"ニューヨーク"という名前であると思ったらしい。
でも、石で固まってるって表現をしたので…息子なりにコレは生きてる人間ではないと思ったようで、人の名前なの?の質問には違うと言っていた。



この後、ニューヨークはアメリカの中にある町の名前なんだよ、と教えると『へえ~と何故かたいそう感心していた息子なのであった
そういえば自由の女神の説明するのは忘れたな










トゥデイズニャンズ茶太郎
IMGP3631.jpg
たまには50代のオッサンの哀愁を。











ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




HIBARIの商品が届いた!


.16 2011 その他 comment(12) trackback(0)

以前載せた、米在住の有志の方々による東北支援プロジェクトのチャリティストア、HIBARI

その時は、HIBARI応援日本支部長のyukaちゃんが買って贈ってくれたTシャツを紹介したのだけど(その時の日記)、今回やっと自分でも注文してみた。
こういうのは息の長~い支援が必要だから、あえて時期をずらしてみたのだ。


yukaちゃんのアドバイスにより軽いモノはUSサイトからの注文の方が送料が安いというので、ドキドキしながら英語サイトからの注文。


それがボチボチと届き始め(商品によって別発送)、ようやくこないだUSサイトで注文したものは全部無事に揃った!!!…ホッ


まず届いたのは缶バッチ&キーホルダー。
IMGP3661.jpg
こちらはカスタマイズして名前入りにしてみた。(英語サイトで大冒険したワタシ・笑)

息子用に、おにぎりサムライ(このキャラ、息子、大のお気に入り)
そして、可愛い猫頭巾ちゃんは、息子のイトコ・しーちゃん用に。
ダルマロボキーホルダーは名前入りではないので適当に。(ちなみにとーちゃんは通勤カバンに付けている)

さっそく息子は…
IMGP3669.jpg
この夏に新調した通園リュックや帽子、お休みの日用リュックにも付けてご満悦


そして数日後に届いたのはバンパーステッカー。
IMGP3726.jpg
家の車の他、あちゃ車・母実家車にも貼ってもらおうと3枚購入。



そして、一番のお楽しみは最後にやってきた
IMGP3716.jpg
ジャーン

息子ととーちゃん、お揃いのおにぎりサムライTシャツ!

HIBARIのキャラを全部見せて、息子が自分で選んだおにぎりサムライ。
Tシャツの色も自分で黒を希望。

『ガンバレニッポンのおにぎりサムライのシャツ、まだかなあ』と待ちに待ってた息子なのであった。


ちなみに息子のシャツは…
IMGP3718.jpg
名前と、takizakiちゃんがこのために作ってくれた家族イラストをカスタマイズ!
しかもワタシのリクエストにより、ちゃんと妊婦仕様!takizakiちゃんアリガトウ!アリガトウ!アリガトウ!ブチュー!!!


で、上の写真の笑顔でもわかる通り、息子、そりゃあもう大喜びで早速翌日保育園へ。
洗濯したその翌日もまた自ら選んで着ていった。

これ、かなり生地がシッカリと厚手で(今の時期暑いくらい)、汚れも目立たずにいい感じ!
サイズもイイ具合で良かった~



そして、オマケにしーちゃん用に赤ちゃん服も
IMGP3722.jpg
カワエエ 特にこの、ダルマロボのイラストがめちゃ可愛い!!!
しーちゃん、今度持ってくから待っててちょ♪


…実は更にもうひと商品、こちらは日本語サイトから頼んでいるのだけど…今だ届かず
それはまた今度…





そんなこんなで、とーっても可愛いのが買えて、更に募金が出来ちゃうHIBARIストア。

是非是非皆様もポチポチっと!!!


購入は是非、yukaちゃんのブログのバナーから











トゥデイズニャンズふう
IMGP3633.jpg
お尻のお肉がビロンと余ってる…?!











ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




週末母実家徒然


.15 2011 母実家 comment(12) trackback(0)

やっと日にちが追いついてきた…こないだの週末、母実家に行った時の写真をば。



今週はばーちゃんの誕生日があったので、前祝いで夕飯はイタリアンレストランへ。
0910_11_01.jpg
釜焼きピザ食べ放題&パスタ&デザート堪能!
……したのだけど、何故か最近イタリアンの分解を拒んでいるワタシの胃腸、後で後悔する事に…(涙)



イタリアンレストランで、こんな事して遊んでたおバカなヒト…
0910_11_02.jpg
ウケたのが嬉しくてお目目キラキラ
0910_11_03.jpg
抜く時の鼻が笑える



もう9月だけど…夜は花火。
0910_11_04.jpg
まだいっぱい残ってるんだよね…



家を出る時「持ってきたい玩具は自分でリュックに入れて」と指示したら、中身はこんなだった。
0910_11_05.jpg
懐中電灯と3Dメガネは必要なのか…?



翌朝。 リアルクレヨンしんちゃん発見。
0910_11_06.jpg
視線の先はプリキュア。夢中…



そして午前中はばーちゃんと買い物に行き、お昼は美味しいうどん屋さんへ。
午後はとーちゃんといつもの児童館に2時間程行ってきた。



母実家、本当の自分を発見した棒がまだ置いてあった!
0910_11_07.jpg
棒ひとつで幸せな男児。



数分後には・・・
0910_11_08.jpg
『4!』



オヤツにはたい焼き。
0910_11_11.jpg
和洋問わず生菓子をそんなに好まない息子が珍しく気に入っている、パリッと薄皮のクリーム入りたい焼き。



家で作ってきたばーちゃんへのプレゼント。
0910_11_09.jpg
いろんな味のかき氷カードだそうな。…9月生まれの人にかき氷…季節感ねえ!
ちなみに右下、『ばーちゃんのかお!』
0910_11_10.jpg
…ひ、酷くね?!(最近何故かブタ鼻ブーム到来中で、人物の顔はすべてブタ鼻





そんなこんなのマッタリゆっくりの週末であったとさ










トゥデイズニャンズ実家猫:ハナ
0910_11_12.jpg
珍しく息子が横に来ても逃げなかったハナさん。











ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




科学技術館 その2


.14 2011 おでかけ comment(16) trackback(0)

科学技術館日記の続き。

大興奮の鉄の丸公園1丁目の滑り台を後にし…
kagaku_13.jpg
出口の歪んで見える鏡に大ウケ。

休憩スペースでお弁当を食べてから、やっと最上階へ。
kagaku_14.jpg
7台のカメラでジャンプの瞬間を撮影してモニターに映し出されるジャンピング・グランプリ
5歳以下の子は跳ばないでと書いてあるけど…ちっちゃい子、いっぱい跳んでたので息子もつい…


イリュージョンAという、
kagaku_15.jpg
いろんな錯覚でちょっと気持ちが悪くなる部屋…


この階、今までの階とは違って特に説明書きがなく、廊下にも小さな楽しいシカケがそこここにたくさんある。
※こんな感じ
写真撮れなかったけど、叩くと風が出る装置とか近づくと唸り声がして揺れる犬小屋とか(←コレ、実際は何も入ってないのだけど子供は皆ビビってた)、他にもイロイロ。
kagaku_16.jpg
底に並べられた石が本物のオオサンショウウオに見えるという(かなり地味な)展示…だけど先日TVでオオサンショウウオの生態を見たばかりなので、妙に興味をそそられて飽きずに長いこと棒でツンツンしまくるヒト。


オプトという光の展示室。
kagaku_17.jpg
白い壁面にレンズを当てると色が見えたり、凹面鏡のトンネル空間に入ったり、自分の名前のバーコードを作って読み込ませて光の文字で名前を映し出したり…結構楽しそうに行ったり来たりして遊んでいた。


お次は、ピタゴラスイッチ好きの息子がいかにも好きそうなメカという展示室。
kagaku_18.jpg
歯車のしかけ展示がいっぱい。

で、その部屋で…昨日載せたパイプの滑り台・オーロラデザインに続いて息子が3番目に楽しかったと名前を挙げたのがコレ!
めちゃ巨大な人力ピタゴラスイッチ?!
kagaku_19.jpg
公式HPの解説をそのまま…
>君にも運べる(てこ・車輪・滑車・斜面・ねじ)
>ステンレス製の重い球が「てこ・滑車・輪軸・斜面・ねじ」の機械要素を用いた運搬装置を使うと小さな力で運べることが体験できます。
>さあ、みんなで力を合わせて、重い玉を運びましょう。

kagaku_20.jpg
とーちゃんや、知らない子供達と皆で力を併せて…
kagaku_21.jpg
こんな感じでステンレス玉を追っかけて何周か運び、非常に楽しかった模様


そして最後はワークスという実験室がある部屋へ。
kagaku_22.jpg
でっかいシャボン玉の中に入れる装置。


生まれて初めて見た万華鏡に『スゴーイ!はなびみたい!』と驚く息子。万華鏡が初めてだった息子に驚いた母。そうだったっけ…
kagaku_23.jpg
丁度始まった「科学教室」の実験を見学。すぐ飽きてみるのヤメたけど
TVでやってるでんじろう先生の実験、ここでやってるのね。でんじろう先生の実験はちょっと見てみたいな。(この日は違う先生だった)



そして、息子の熱烈希望で仕方なくもう一度パイプの滑り台&オーロラデザインで遊んで、、、


それでもまだ遊びたそうだったのを何とかアイスで釣り、想定時間大幅オーバーで家路へ。。。
kagaku_24.jpg
この日以来、
『かがくぎじゅつかん、たのしかったねー♪またいこうねー!』
ともう何度も何度も言っている。

そこまで喜ぶとは思ってなかったので(まだちょっと早いかな~?と…)、思わぬ展開。


日曜日だけど午前中はガラガラで午後も人は増えたけど混んでるって程でもないし、入場料も安いし(目の前の駐車場も都心とは思えない安さ)、気候関係なく来れるし…
それに、休憩スペースやベンチもたくさんあるし、トイレには全階にオムツ替えスペースもあるようだし、こりゃさーちゃん生まれた後も、真冬とかに重宝する事になるかもな。
(エスカレーターが全部の階にないのが難といえば難だけど)




なかなかいいスポット見つけたぜ





※追記:科学技術館、9月7日に館内で発生した爆発事故により現在は↑の最上階(5階)は閉鎖している模様。
他の階は普通にやってるみたいですが、そのために格安料金で開館してるらしいデス。











ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




科学技術館 その1


.13 2011 おでかけ comment(12) trackback(0)

これまた放置で1週間以上前の日記。9月1週目の日曜日のこと。

その週の木曜日に息子が夏風邪で寝込み()、金曜日の朝には一応回復。1日休んですっかり元気になったけど、土曜日も念のため家でゆっくり。

丸2日休んだ息子は元気持て余すも、台風の影響で天気予報は微妙な感じ。。。

病み上がりだからあんまり激しく体を動かさない&混まない&近場で車で行けるとこ&雨降ってもOK(&あんまりお金かからない)…な条件でいろいろ考えて、コチラに行ってみる事にした。

それは…
kagaku_01.jpg
星型の切り抜き壁がトレードマークの、科学技術館
小学生の頃、ワタシも何度か来た事のあるココ、外観はまったく変わってないな~

息子、科学技術館がどんなとこか、もちろんサッパリわからず到着。
"かがくぎじゅつかん"と言えずに何度も練習
kagaku_02.jpg
まずは入口前にあった、仕掛け付き募金箱にググッと心掴まれる。

上のコイン投入口にお金を入れると、ボウルの中をクルクルと長時間かけて回って中央の穴に落ちて行く。
これ、たくさんの子供が大喜びで見入っていた。息子もしかり。



さてさて、何だかわからずも↑が楽しくて先への期待に胸膨らます息子と共に、イザ展示室へ!


ちなみに・・・・・結果的に予想を遥かに上回る喜びっぷりで館内に5時間滞在。(お弁当持参)

楽しげな息子(とサポートするとーちゃん)の横で暇な母はシャッターを切り続け…撮った写真はなんと200枚近く
と言ってもまあ、いい写真はほとんどナイのだけど

そんな訳で、やたらと写真が多いので…コマゴマと、且つ2回にわけての科学技術館日記、スタート!




まずは最初の、北の丸サイクルなる展示室。
kagaku_03.jpg
シーソーをギッタンバッタンやると横の大車輪が回る仕掛け。


お次ぎは、ワクエコ・モーターランド
kagaku_04.jpg
車の仕組みがわかったり(もちろん息子は難しくてわかってないが)、電気カーやハイブリットカーのシミュレーション運転が出来たり、バイク運転ゲームなんかもあったりした。

男児なら絶対に皆乗りたがるであろうこんなのも。
kagaku_05.jpg
ガラスに写った映像を見ながらドライブシミュレーション。(ワタシ的にはこの、ガラスに写ってるのがスゲーと見入ってしまった。)
コレは、息子がこの日楽しかったモノの4番目に入っていた


お次ぎはガスの展示室、ガスクエスト
kagaku_06.jpg
いろんなのをちょこちょこと触り…
kagaku_06*
空気圧でボールを浮かせられるコレが気に入って、何度もやっていた。



そしてお次ぎは幻想的な不思議なお部屋、エレクトロホール(オーロラ・サイエンス)へ。
kagaku_07.jpg
触ると光の筋が手の方へやってくるプラズマボール。

ここで息子がこの日、2番目に大ハマリしたのがコレ。
kagaku_08.jpg
公式HPの解説をそのまま…
>オーロラ・デザイン
>幻想的なオーロライメージを参加体験型の装置で創り出せます。
>テレビ画面上に手をかかげ、その動きによってステンレス鏡壁面にその形や色を乱反射させます。
>その変化の様はあたかもオーロラを壁面に作り出しているような体験になります。


これを、ビックリするくらい飽きずに長々やっていた。
父母はすぐ飽きたし(苦笑)、他にやってきた子供達も少しやって皆すぐ離れて行ってたけど、何がツボだったのかとにかく延々とやっていた息子なのであった。(しかも最後にもう一回やりたいと言って帰る前に戻った)

もういい加減違うとこ行こう…と促して次はNEDO‐Future Scope~未来のチカラがみえてくる~と題された部屋へとその周辺へ。
kagaku_09.jpg
ロボット恐竜やら、人間そっくりなロボットのお姉さんやらゲームやらがいっぱい。ここで10分程の3D映像作品も見た。
3D映像や恐竜は今も印象に残ってるようだけど、でも全体的には息子の食いつきはイマイチ。


次は、男児がいかにも好きそうなこちら、建設館
kagaku_10.jpg
画面を見ながらレバーを動かし、実際にクレーンを動かしてボールを運ぶシミュレーションゲームやら、洪水シミュレーション等。やらなかったけど地震体感マシーンなんかもあった。
(この至極単純構造な洪水シミュレーションに妙に惹かれていた息子…5番目に面白かったそうなま、多分単に水が流れて来るからってだけだと思うけど)


で、次に行った部屋で息子、本日のハイライトを迎える。
鉄の丸公園1丁目なる鋼鉄を題材とした部屋で…
kagaku_11.jpg
この、巨大パイプ管の滑り台に大喜び
何度も何度も何度も何度も…数えきれないくらい滑り続けたヒト。
しかもそれでもまだやりたりなくて、全部回った後にもう一度ここへ戻ってきて更に延々と。。。

この日一番面白かったのは断トツでこの滑り台だったそうな

ココ、ニッポンの様々な科学技術の粋を集めた"科学技術館"ですが……よりによって滑り台……いや、何も言うまい。。。
(なるべく激しく体を動かさない場所という母の読みも甘かった)


で、その横にあったコレも大いに楽しんで…
kagaku_12.jpg
思いっきり激しく走ってるヨ、このヒトは…



更に、滑り台・オーロラデザインに続いて3番目に楽しかったと云う場所へと続く!










ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




夏の終わりのプール


.12 2011 兄日々録 comment(12) trackback(0)

もう9月も中盤に入ってしまったけど…先々週末の、8月最後の日曜日のプール写真をば。

近所の公園のプールはとっくに終わってしまったし、保育園以外では今年はこれが最後のプールかな?
(区で管理の公園プール達、だいたいが7月の下旬に始まって8月中に終わってしまう。昨今の暑さ環境を考えると、もっと早くから始まってもっと長くやってくれてもいいのに。まったくお役所仕事だよなあ、といつも思う。…その中でもこのプールは長くやってる方なんだけど)

ちなみに例年8月で終わってしまう保育園のプールは、園庭が工事中で遊べないからか節電対策のためか、今年はまだ入っている。



      



この日、戦隊&仮面ライダー2本立ての映画を観た後、映画館に近いしって事でやって来た公園。


息子には特に何も予告せずに内緒で連れて来たので…
IMGP3333.jpg
思いがけずプールに来れて、予想以上に大はしゃぎ



ところで、この夏の息子のに対する成長具合はスゴイ!
IMGP3334.jpg


去年の夏は、やっと水が少しかぶれるようになったくらいだったし、2月のタイでもプールでは顔がつけられなかったのに…
何と今夏は保育園のプールで、水中に潜って輪くぐりをしたり、顔をつけて壁を蹴って浮かぶケノビや仰向けに浮かぶ練習をしたりしているようで、先日は頭まですっぽり10秒潜れるようになったのをお風呂で披露してくれた。

お友達の影響もあってかどんどん水への恐怖心が薄らぎ、本人もいろんな進歩が楽しくてしょうがない模様。
たまに失敗して鼻に水が入ったりして泣いてるけど。


とにもかくにも、数ヶ月前にプールで顔がつけられなかったのが嘘のような成長具合なのであった
あ、でも、スイミングに通うか聞いてみるとそれは嫌らしい




この日はお得意のペットボトル容器も水遊び用玩具も何も持って来てなかったので…
IMGP3356.jpg
車に積みっ放しだったビリボが活躍。



1時間ちょいだったけど、集中的に遊んで大満足なヒト
IMGP3363.jpg
この公園はプール以外何にもないので、次に来るのは多分また来年の夏だね~



ようやく猛暑が去ったこの週。特にこの日はカラリと湿気も少なめの日だったと記憶。
IMGP3369.jpg
最近は朝晩はだいぶ過ごしやすくなってきた。
まあ、まだ日中は結構暑いし、湿気がスゴイけど。



いつだかどこかで聞いた、夏は子供の成長の季節という話。
※夏は子供、裸足で過ごす事が多い→足の裏には脳を刺激する神経がいっぱい→刺激されて、成長!という図式らしい。
その他にも夏休みにいろんな経験したりとか様々な理由があるのだろう。

IMGP3370.jpg
この方もご多分に漏れず、何だかすごーく成長したように感じる4歳の夏であった










オマケ
IMGP3371.jpg
丸見えでんがな










トゥデイズニャンズふう&茶太郎
IMGP3634.jpg
何の意味もない1枚。











ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




ひっつき星人


.11 2011 兄日々録 comment(8) trackback(0)


ソファーに座っていると。

家でも母実家でも何処でも、とーちゃんかーちゃんばーちゃん誰でも…
必ず膝に乗ったり寄りかかったり抱きついたり。

とにかく、常にひっついて座りたがるヒト(^_^;)



可愛いけど………暑い!


本物のカメラマン


.10 2011 兄日々録 comment(6) trackback(0)
IMGP3650.jpg
長野ばーちゃんに更に桃を大量に送ってもらって、贅沢に桃三昧の日々



と或る日の、またまた突拍子もない息子の発言。



『ねえ、かーちゃん。

ほんものカメラマンって、かおが、カメラなんでしょう?



ナンジャソリャ





もしかして、映画館で見た、コレを想像してる???





    
NO MORE 映画泥棒!





息子の中ではコレが"本物のカメラマン"と云う事になっているのだろうか…










トゥデイズニャンズ茶太郎
IMGP3639.jpg
だらりん。











ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




恒例・家飲み会―2011夏―


.09 2011 来客 comment(8) trackback(0)

もうほぼ2週間も前になってしまった、8月最後の土曜日の事。


この日は毎年夏と年末恒例、飲み仲間とのお家de飲み会の日!!!
(前回の日記

もちろんこちらも恒例、レンタル生ビールサーバーの準備も万端!
ienomi2011_01.jpg
更に恒例、必ず注ぎたがる息子…

今回集まったのは、お馴染みY一家&御大Fさん&皆にお父さんお母さんと慕われるN夫妻。
ienomi2011_03.jpg
いつもより小ぢんまり…でもお酒が入ればもちろん賑やか!
ienomi2011_02.jpg
妊婦母、料理をたくさん作る気力がないので今回は持ち寄りで…


半年ぶり、3歳になったばかりのYも絶好調♪
ienomi2011_04.jpg
相変わらずハニカミ笑いの癒し系ボーイ


で、大人は飲み、子供は遊ぶ!
ienomi2011_05.jpg
でも…朝から楽しみにし過ぎて興奮、実は眠くて微妙な感じの息子…
ienomi2011_06.jpg
いつもは気の合うYと、一緒に遊んでる様で遊んでない事多し。


酔っぱらったNお父さんに相手をしてもらって、
ienomi2011_07.jpg
特に笑うとこのない絵本で、何故か爆笑の子供ら。


更に、いつも体を張って遊んでくれるFさんに今回もたんまり遊んでもらって、
ienomi2011_08.jpg
大喜び!
ienomi2011_09.jpg
息子の心を掴む下ネタも満載


それから息子の熱烈希望でYと一緒にお風呂。(息子、ホントに風呂好き…)
ienomi2011_10.jpg
以前泊まった時はお風呂でママ恋しさに泣いてしまったY、今回は大成長!


風呂上がり音楽隊
ienomi2011_11.jpg
音楽隊というよりチンドン屋か…
ienomi2011_12.jpg
この後も、更に更にFさんやとーちゃんズに遊んでもらって夜まで大興奮が続いたふたり。
(母、写真撮る気力ナシ)


大人達も皆いい感じに出来上がって盛り上がり…(ってワタシは乾杯の1杯しか飲んでないケド)



そして宴もたけなわでお開き~



今回も楽しかった!また次回、元気に集まりましょう!




でも次回…年末はどうなるかな~
さーちゃんがちゃんと予定日か予定日前に産まれてくれればいいんだけど。。。













ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




日月火火水木・・・?!


.08 2011 兄日々録 comment(10) trackback(0)
IMGP3645.jpg



昨日の会話。


『かーちゃん、きょうは、すいようび?』


「そうだよ」


『ふぅ~やれやれ。やっと すいようびだねえ』


…ですねえ」
…ってソレ、4歳児の言うセリフか?



『ながいねえ・・・だって、かようび2かい あったもんねえ~



 ナニィ?!

「ねーよっ!
「ナイナイ!



思わず父母で同時ツッコミ。
しかも…いやはや参っちゃうよねえ、って雰囲気でしみじみと真顔で言い切りおった



最近、月日だの曜日だの時間だのに大いに興味を示している息子であるが…

ちゃんと理解するにはまだまだ時がかかりそうなり…










トゥデイズニャンズふう
IMGP3624.jpg
3人掛けのソファー、いつも息子が席を立って場所が空くのを虎視眈々と狙っているふうさん。











ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




さーちゃん@30週の4Dエコー


.07 2011 さーちゃん(弟・胎内) comment(26) trackback(0)

先週・先々週の週末日記が溜まってて、出来事が前後してしまうのだけど・・・


月曜日に行って来たコチラの記録を。


      


母のお腹の中にいるさーちゃん(息子命名)、現在30週(8ヶ月)に入り、性別は100%男子と確定し、もの凄く激しい胎動で母を参らせながら、順調に育っている。


通っている病院は息子を産んだのと同じ病院で、4Dエコー(※4Dエコーとは3Dエコーに時間の要素を加えたもので、お腹の中で動いている赤ちゃんの様子を立体的に動画として見ることのできる技術)が撮れる機械が設置されている。

しかも、4Dエコーに関する日本の第一人者のような有名な先生がいるので、予約するとその先生にじっくりと撮ってもらえてそれをDVDに焼いてくれるのだ。


息子の時も撮ってもらい、今回ももちろん予約した。


それが一昨日の月曜日。
ちょうど30週に入った日。


夫婦で会社を早退し、息子を保育園へ迎えに行って、一家揃って行って来た
4D_01.jpg
毎回普通に妊婦検診してもらってる先生だけど…実は本だしたりTVに何度も出たりしてる先生。



こちらがその4Dの一部!

http://www.youtube.com/watch?v=cKHCzSWoE1E
顔の前で手を握ったり、あくびしたり指をしゃぶったり、アイーンしたり…


コレ、赤ちゃんの顔の位置(子宮の壁にくっつき過ぎてるとよく撮れない)や、手で顔を隠しちゃうとか丁度グッスリ寝ちゃってるとか、あんまりいいのが撮れない時もあるらしく…実は、息子の時がまさにそんな感じで期待してた程のが撮れずにボヤーンとして且つ動きもあんまりないものだった。

なので、今回も期待せず…将来、にーちゃんのはあるのに自分のはナイ、ってなったら可哀想だから…くらいな気持ちで予約したのだ。


しかし、思いのほかわかりやすく、キレイに撮れて嬉しい驚き
エコー中、さーちゃんサービスしまくりで動きまくっていた


先生曰く、5年前より機械もバージョンアップして画質等も良くなったそうな。
技術の進歩、すごいなあ。近い将来、どこの産婦人科でも普通の検診で4Dが使われたりするのだろうな。


で、にーちゃんと言えば、、、指しゃぶりしてる映像等に『かわいいねえと頬を緩めたり、おチ○チ○を写すように先生にリクエストしたりしつつも…どっちかっつーと映像よりも、超音波室に置いてあるいろんな物に興味を奪われてたけど
アナタもお腹にいた時この先生にエコー撮ってもらったんだヨ!
4D_02.jpg
写真もたくさんもらった。
4D_04.jpg
胎児の生態をずっと研究している研究者でもある先生、さーちゃんが結構いろんな動きを見せたので「あ、これはオモシロイ動きだな…」とつぶやきつつたくさん静止画も撮ってくれたのだ。
4D_03.jpg
でも写真はモノクロ。


ちなみに息子の時は、一応色付き。
4D_05.jpg
でもやっぱり画質はボヤ~ン…
4D_07.jpg
面影ある?!


ついでに息子の時のDVDも引っぱりだしてきて上映してみたけど…
4D_06.jpg
何故か自分のにはほとんど興味ナシ迷路の絵本に夢中…




3週間前、丁度夏休み中に妊婦検診があってその時に初めて一緒に病院へ行った息子。
今回は『またいきたい!』と言ってとっても楽しみにしていた。

夜寝る前、母のお腹に向かって、
『さーちゃーん!おにーちゃん、きょう、さーちゃんのこと、みたよ~♪かわいかったよ~♪』
と話しかけていたにーちゃん。

多分…この先、わざわざ保育園を休ませたりしてまで連れて行くような事はないと思うので、おそらく息子が次にこの病院へ行く時は、出産の時か産まれた後か…





いずれにせよ、お腹の中の様子を息子に見せる事が出来たのは良い経験だったな、と思う母なのであった










トゥデイズニャンズ茶太郎
4D_08.jpg
最近ホントTVっ子の茶さんこの時も視線の先はTV…











ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




40歳


.06 2011 兄日々録 comment(10) trackback(0)
IMGP3644.jpg


昨日は母の過去?の質問であったが、今日は母の近未来?…。


『ねえ、かーちゃん。かーちゃんが39さいになったら、つぎは40さいだね!』


「・・・そうだねえ
一応書いておくが、母はまだサーティーセブン。


『ちゅー、たのしみにしてるからね!40さい!


「えそうなの?なんで?!」


『なんとなく!!!ワクワクしちゃうね!






ワクワク・・・我が息子は40歳の母に一体何を期待しているのでしょーか。。。
何かに変身するとか???










トゥデイズニャンズ茶太郎
IMGP3632.jpg
オイラはもう人間でいうと50歳過ぎさ。











ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




母の過去は…


.05 2011 兄日々録 comment(12) trackback(0)
IMGP3241.jpg



これまた母実家滞在中のと或る日の小ネタ。


例によって唐突に息子に聞かれる。


『ねえ、かーちゃん。かーちゃんは むかし、なんだったの?』


「へ?何って?どういう意味?」



しばし思案顔の息子。

そして…


『・・・かーちゃんは むかし、ピッチャーだった???』



真顔で聞かれ、盛大に吹き出してしまった母ギャハハハハハ



その前に、高校野球を見ながらばーちゃんにピッチャーとかバッターという名前を教えてもらってたのは聞こえていたが…



なんで母が昔、ピッチャーだ。
それはどんな思考回路を経て辿り着いた質問だ。
一応書いておくけど、息子と野球の話なぞした事ないし、別に野球好きでも何でもないし、野球をやっていた過去も一切ない。



息子の突拍子もない発言は毎度の事だけど、その中でもかなりの上位に位置する突拍子具合であった










トゥデイズニャンズりん
IMGP2920.jpg
キリリッ











ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




おちり


.04 2011 兄日々録 comment(8) trackback(0)

『かーちゃん、みてー!ここに、お ち り って、かいてある!』



『おちりって、なんだろうね~?…おしりみたい…プププププ(^w^)』


「持」と「帰」の存在、完全無視か(^_^;)
ま、息子にゃただの図形に見えるんかな。

本当の自分


.03 2011 兄日々録 comment(8) trackback(0)

夏休みの、母実家から自宅に戻る直前の小ネタ。


細い紙の棒にボールを乗せて遊んでいた息子がしきりに言う。


『かーちゃん、みてー!これ、ほんとうのじぶん!

『これ、ちゅーの、ほんとうのじぶん!!!

『すごいでしょ?これが、ほんとうのじぶんなんだよ!』

IMGP3238.jpg





うーん。


細い棒の先にボールを乗っけられた事を自慢したいって事はわかる。


で、TVかなんかで"本当の自分"ってフレーズを覚えたんだろうってのも何となくわかる。


多分…"これが本当の実力"とかそういうニュアンスを伝えたかったのだろうなあ



でも帰り支度でバタバタで訂正せずに聞き流した母。
(本人の要望で写真は撮ったが)
今後他所で言いませんように





     

息子、昨日~今朝も熱も上がらず嘔吐もなく、復活!(昨日は結局1日中家でTV三昧…)
今日も1日家でゆっくりすれば完璧かな…?長引かなくて良かったぜ。

      










トゥデイズニャンズりん
IMGP2921.jpg
本当の自分・・・











ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




楽しみにしていたお祭りなのに…


.02 2011 保育園 comment(10) trackback(0)
この夏、息子が通う保育園の園庭は大規模な改造工事を行っている。
(親の目から見ても「おお~!すごい!こりゃ楽しそうだね~!」と思うようなアスレチック的な素敵大型遊具が続々設置されている最中)

なので、毎年恒例の園庭での夏祭りは、今年は室内で、というお便りが。(去年の様子

それでもドラえもん音頭を踊ったり室内に出店を設置したりして、登園には例年通り甚平等着用OKとの事で息子はとっても楽しみにしていた。


本番のお祭りより一足お先にクラスで開催された"お祭りごっこ"もとっても楽しんで来て、
IMGP3375.jpg
『おまつりごっこで、ヨーヨーと、かきごおりと、タコヤキかったの!それで、ちゅーは、やきそばやさんに なったのー♪』
IMGP3379.jpg
との事で『すっごくたのしかったと言っていた。

ちなみに、かき氷に使われていた"綿"、息子は今回初めて見たようで『かきごおりは、くもみたいなフワフワのと、えのぐでできてるんだよ。このくもみたいなフワフワは、いったい なんだろうねえ?』と、しげしげと見つめていた

翌日には、息子クラスに年長さんを招待し、再度売り子さんをしてまたまた楽しんだ模様。



そして昨日、お祭り本番の日・・・・・



息子、夜中に発熱
寝る前までは全然普通だったのに…何だか眠りが浅いみたいだなあと思って触ったらアツアツ。


そして、早朝に嘔吐でお目覚め・・・


熱を測ると39度近くあり、もちろん保育園はお休み。
ああ、なんとタイミングの悪い



高熱は1日中続き、全部で4回の嘔吐。
夕方に病院へ行くと"夏風邪"の診断。

吐き気止めの座薬をもらい、高熱ながらも夜はグッスリと眠り…今朝には熱は37度にまで下がった。ホッ…


昨日は母、どうしても仕事に行かねばならず、ここ最近の中でも最高潮にグズグズ(且つかーちゃんっこ)な息子をとーちゃんにまかせて出社。
出がけに行かないで~と泣かれ、仕事中にも早く帰って来て~と泣きながら電話が……ごめんよぅ



今日は熱も下がって嘔吐も止まり、多少食欲も出てきたので、昨日とは打って変わって朝からゴキゲン。
さすがにまだ身体はダルイのかずっと大人しくTV見てるけど。


ま、今日1日大人しくして、明日はどうせ台風だから引き続き家でゆっくりすれば完全復活なるかな?


どうか、このままぶり返しませんように!
KC3X00080002_20110902104053.jpg
この妊娠中、母がハマりまくっている"ガツンとみかん"アイス、息子もハマり中。





来年のお祭りは、御神輿かついで園の外へでて町を練り歩くという、年長さんだけの特権の一大イベントとなる。


今年は残念だったけど、来年は頑張れ!!!










トゥデイズニャンズふう
IMGP3374.jpg
夏の間、ほとんどリビングに寄り着かなかったふうさん。やっと最近姿を見かけるように。











ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




ズーラシアンフィルハーモニー!


.01 2011 ズーラシアンブラス comment(14) trackback(0)

今日から9月!

…でも、遡って夏休み最終日(ただの日曜日ともいう)の21日の事をば。


前日まで母実家にいたが、この日もばーちゃんと待ち合わせをして…ちょいと都会へ。
zoorasianfil01.jpg
やってきたのは、立派なクラシックのコンサート専用ホール、サントリーホール!


もう既に7回目の鑑賞となる、お馴染みのズーラシアンブラスのコンサートを見にやってきたのだが、、、
(過去日記はズーラシアンブラスカテゴリへ
zoorasianfil02.jpg
今回は、いつもとちょっと様子が違う。
zoorasianfil03.jpg
いつもより動物がウジャウジャいっぱい…
zoorasianfil04.jpg
実は今回は、ズーラシアンブラス(金管五重奏)を中心に起ち上げられたオーケストラ、ズーラシアンフィルハーモニーのデビュー公演に行って来たのだ



ズーラシアンブラス、いつもはチケットがだいたい1500円くらいなのに対し、今回は3500円。。。
どうしよっかな~と悩んでいるうちに(セコッ)、チケットは完売
ま、今回はいっか…と思ってたら息子がふと、『またズーラシアンブラスみに、いきたいな~』と言い出した。
あら、取っておけば良かったか…と後悔してたら、少数のキャンセル席が売りに出され、無事にチケットゲット。

そんな訳で、貴重な(?)デビュー公演に行く運びとなった。




360度お客さんが入るホール。
zoorasianfil05.jpg
ステージ、そんなに遠くはないけれど…残念ながら席は舞台ナナメ後ろ。
ま、指揮者のオカピが良く見えるという、なかなかないポジションではあったが。


プログラム
zoorasianfil06.jpg
これプラス、アンコール1曲。(聖者の行進)



感想は…文句なく楽しかった!

演奏は相変わらず1級だし、やっぱりオーケストラは音の厚みが違う。

知っている曲ばかりだがどれも面白いアレンジが加えられており、見た目にもいろんな動物がいっぱいいて楽しいし(笑)、小ネタの演出もいつも通り要所要所にあって大いに盛り上がった。


時間が午後の2時からとあって、ちょっと眠そうにしていた息子だけど…でも自ら行きたいと言っていただけあって、息子なりにとっても楽しんだ模様。
夜寝る前に、アレがあーだったね、こーだったね、とたくさん話をしてくれた



そして、演奏の後はロビーでお約束のサービス。
zoorasianfil07.jpg
ライオンだのシロクマだのは、人だかりが凄かったのでとりあえず撮れたのだけ…


いつも、大好きなトランペッターのドゥクラングール(という種類の猿)のドゥクちゃん(と、たまにオカピ)としか頑なに写真を撮らない息子。



しかし今回は、そのドゥクちゃんに近寄ることも拒否



思い込んだら一筋(?!)の息子が、今回ロビーで延々待ち続けたのは…
zoorasianfil08.jpg
弦楽四重奏のウサギ!
(ロビーには順番で出てくるので、ウサギ達はなかなか出て来なかった)
zoorasianfil09.jpg
でも、ウサギはウサギでも、上のウサギ達は息子のお呼びではない



息子が待ちに待って唯一、一緒に写真を撮ったのは…
zoorasianfil10.jpg
青ドレスがトレードマーク、チェロ奏者のウサギ…その名もジョー

公演中からぬいぐるみも熱烈に欲しがって、熱意に負けて買ってやった


ちなみに、初めてズーラアンブラスのコンサートに行った2年前も、このジョー"だけ"と写真が撮りたいと頑なに言い張った息子(その時の様子

実はこの弦楽四重奏のウサギ達が出演するズーラシアンブラスのコンサートは、最初の時とその後1回(もちろんその時も一緒に写真を撮った・笑)しか行った事がなく、それ以外に行ったのは全部出演ナシ。なので1年半ぶりくらいの再会だったのであった。

こんな長期に渡って好みがブレない息子、ある意味スゲー?!(笑)…ま、好きな理由はどうやらドレスが青だからという、驚くべき単純な理由っぽいけど…
同じ理由で、ムラサキのドレスのハープ奏者の蝶々「ルリタテハ」もちょっと好きらしい





この日、雨だったので車で来ており、たまたま連れて来てたりぼんちゃんと一緒に…
zoorasianfil11.jpg
オイオイ、両手にぬいぐるみ抱きしめちゃって何だか可愛いな、4歳男児


そして間もなく夢の中へ・・・
zoorasianfil12.jpg
く、車で来てて良かった…



この日以来、購入した新しいパンフレットと旧パンフレットのウサギ達のページを何度も読まされた父母。



そして息子は毎日、りぼんちゃん&ジョーを両手に抱きしめて眠りにつく日々なのであった










ランキングに参加中デス
1日1回クリックして頂けるとポイントが入ります




 HOME