ディズニーランド2016 その2


.30 2016 ディズニー comment(6) trackback(0)

ああ、今日で11月終わり…マッハだマッハ。…だけど何故かちょっと前のことも遠い昔みたいなんだけどねー


さてさて。ディズニーランド日記の続き。

20161025_2_01.jpg

どんより…
この日は朝は素晴らしい晴天だったのに、だんだんとどんよりしてきて、お昼過ぎくらいから小雨パラパラ。
そしてそのまま降ったり止んだりを繰り返して結局夜まで雨模様だった…

20161025_2_02.jpg

またコレ。

絶叫系は苦手で乗らないYMとKちん。
だけどKちんはコレを鬼のようにぐるぐる回してた…母的にはそっちの方がよっぽど恐怖…


そして、ビッグサンダーで調子付いた兄さん、

20161025_2_03.jpg

スプラッシュマウンテンに挑戦!!!(Yママ他と)

…が、これは写真見てわかる通り(笑)ダメだったそうで…

母、しばらくスプラッシュ乗ってないから記憶さだかじゃないけど、怖いのって最後の落ちるとこだけだよね?ビッグサンダーの方がよっぽど激しくないか?!
いまいちツボがよくわからない兄さん。

写真ないけどこの日はさらに、スペースマウンテンにも挑戦!
そちらは…まあ、スプラッシュよりはいいけどビッグサンダーの方がいいって。

ふうん。

まあでも以前は絶叫系一切乗らなかったんだからすごい進歩だよね!!!

ちなみに母は、スペースマウンテンは2回乗ってお腹一杯、大好きなスターツアーズも2回乗って十分だった…
若い頃は何度でも乗れたのになあ………(遠い目)


気を取り直して。

20161025_2_04.jpg

プーさんのアトラクション。

誰が誰の隣で誰と誰が一緒に乗るだのなんだので兄さんがうるさかった記憶しかナシ

どのタイミングだったかすっかり忘れたけど、ホーンテッドマンションにも行った。
これまたいっっっつも来るのがハロウィンシーズンなので、ナイトメアー・ビフォア・クリスマス仕様のホーンテッドマンションが我が子たちのデフォルトになっとるだろな…普段どんなんだったっけ?


で、兄さんが行きたくてしょうがなかった、

20161025_2_05.jpg

トムソーヤ島。(この日、唯一の子ども集合写真)

20161025_2_06.jpg

誰もいなくなるのをしばらくまって、樽橋(?)をダッシュ。(結構揺れて怖い)
向こう側にいるおねーさん達に思いっきり注目され、渡り切ったら拍手されてたよ。

んで、しばらく子どもたち放牧。
島内の洞窟で、この日一番ってな感じで楽しげに走り回って遊びまくり。

20161025_2_07.jpg

母はしばしベンチで休憩…この時間は雨ほとんど降ってなくてよかった。


トムソーヤ島でひとしきり遊んで戻り、

20161025_2_08.jpg

疲れたあっちゅんを騎馬戦的に運んでくれる兄さんズフレンズ。


そのまま、

20161025_2_09.jpg

カヌー乗り場へ直行。

20161025_2_10.jpg

チラっとしか見えないけどあっちゅんも挑戦したよ。

そして何故かびしょ濡れでご帰還…(あ、落ちたわけじゃないですよ。水かけして遊んだ模様…)

20161025_2_11.jpg

スターツアーズ。
あっちゅん、泣きはしなかったけど怖かったって。

そんでこのあと前述した兄さんとスペースマウンテン行ったんだったっけかなあ。記憶が…

20161025_2_12.jpg

あっちゅんはたしかYMママとゴーカートふたたび。

このあと、写真ないけどあっちゅんと、スティッチのアトラクション(シーのタートルトークのクラッシュがスティッチになった版)へ。

これがかなり楽しくてね。スティッチって映画もアニメもちゃんと観た事ないんだけど…
宇宙人だったのね?そしてこんなオモシロイ子なのね?スティッチ。

あっちゅんも母もおおいに楽しんで、連続で2回入ったよ。
2回目は兄さん達も一緒に。


そんで、他の人たちが最後にビッグサンダーやらスペースマウンテンやらお買いものやらに行ってる間、

20161025_2_13.jpg

あっちゅんと2人でフィルハーマジックへ。
これ、大好きなのよね♪
あっちゅんも夢中でみてて、面白かった!と。

そんで何となく集合場所みたいになってたスペースマウンテンの方へ戻ったら…

兄さんがグロッキー
調子に乗って絶叫系乗りすぎたか?!
頭が痛いと言ってベンチで横になってた…

あっちゅんは最後に、シンデレラ城のプロジェクションマッピングを観に。
でもYMママに抱っこしてもらって観てるうちに…寝落ち


そんなこんなで、

20161025_2_14.jpg

2年ぶりのディズニーランド、たっぷり満喫!

ド平日だし天気もイマイチだったからいつもより空いてたし、こういう時すっごく頼りになるYMママの采配によりファストパスを次々取って乗りまくれたしで大満足!

ちなみに兄さんは車で寝たらスッキリ。
あっちゅんはそのまま車でも家のベッドに移動しても寝続け、朝までぐっすり。

翌日はフツーに学校・会社だったので大変に…そりゃもう大っ変に辛かったけど。
ま、滅多にないことだしね!


次はまた来年かな。たまにはハロウィンじゃない時に行きたいけど…またきっとこの時期になっちゃうだろうな、行くとしたら


ディズニーランド2016 その1


.29 2016 ディズニー comment(6) trackback(0)

なんだかもう遥か昔の出来事のような…10月終盤、兄さんの学校の開校記念日に行ったディズニーランドのおハナシ。

20161025_1_01.jpg

早朝…何時だったかな…たしか5時とか5時半とかに、いつメン(って略語知ってます?奥さん。わたくし最近知りましたヨ。"いつものメンバー"の略だって!)で待ち合わせて出発。

1時間だったかどんくらいだったか忘れたけどしばらく待って、ド平日だったのでいつもに比べたら空いてるランドへ入場。

20161025_1_02.jpg

まずは、他のママさんにファストパス取りに行ってもらってる間に、ジャングルクルーズ!

いつだったかここ近年リニューアルしてから初。…何が変わったのか全然わかんなかったけど。

20161025_1_03.jpg

あっちゅん、終始真顔で真剣。
すっごく面白かったそうな!

20161025_1_04.jpg

終わったらそのまま、上のウェスタンリバー鉄道へ。
恐竜が観れてあっちゅん大喜び!

ジャングルクルーズもウェスタンリバー鉄道ももう一回行きたいと何度も言われ…あとで時間があったらねーって答えたけど結局行けなかったね


ここで別行動。
ここで…というか、この日はしょっちゅう組み合わせ変えて別行動してたので、もう何が何だかだけど…

20161025_1_05.jpg

この、男子よりも度胸のあるお嬢さん2人と母や父ズはファストパスでスペースマウンテンへ。

うちの兄弟含む他の方々は、同じくファストパスでモンスターズインクのアトラクションへ。

スペースマウンテン、チョー久々に乗ったけどやっぱ楽しかった〜

んで、そのまま、

20161025_1_06.jpg

スターツアーズへ。
ちょっと3Dに酔った……スターツアーズ大好きなのに……

20161025_1_07.jpg

みんなでゴーカート。(母ズは鑑賞)

20161025_1_08.jpg

ハロウィン期間中なのでもちろんパレードもハロウィン。
もうここ数年ハロウィン期間以外にディズニー行ったことないから、他を知らない…

しかもこの日は、大人もフル仮装OK期間(普段はダメなんだって。9月と10月の5日間くらいのみOKで、それ以外の期間でフル仮装で行くと入場できなかったりする模様)でね、そりゃあもう、ものすごい本格仮装の方々がたーーーくさんいて、道行く人々を観てるだけでも面白かった!世の人々のディズニー愛、すごいなあー


そうそう!この日は兄さんにすごい変化が!

一度トゥーンタウンでちびっ子用ジェットコースターで怖い思いをした以来絶叫系苦手で、シーのタワーオブテラーに1回乗った以外は一切そういうの拒否し続けてた兄さん。

なんと今回は、

20161025_1_09.jpg

ビッグサンダーマウンテンに挑戦。
どういう心境の変化か。

もんのすごい緊張してドッキドキで乗ったら…

すっごく楽しかった!!!

って

んで、たしか2〜3回乗ったのよね、この日。

ちなみにあっちゅんも、本人乗りたいって言うから1回乗ってみたんだけど…途中から号泣
あちゅ、こわかったー!もう乗らないー!としばらく泣いてたざんす。
トラウマにならないといいけど

母も久々に乗ったけど楽しかったー!
歳とともに三半規管がアレな母には回転がないのがイイネ、ビッグサンダーは。

20161025_1_10.jpg

ウェスタンランドはハロウィン装飾が可愛い


こちら、ディズニーランドに来るにあたって兄さんが一番楽しみにしてた乗り物…

20161025_1_11.jpg

コーヒーカップ。(正確にはランドのはティーカップ)

アホかっちゅーほどぐるんぐるん回してたよ。いや、実際アホなんだろな。

20161025_1_12.jpg

あっちゅんも楽しげ。

あとはあっちゅん的にハズせない、

20161025_1_13.jpg

メリーゴーランドと、

20161025_1_14.jpg

お子ちゃまには安定人気のイッツアスモールワールド!

↑は兄さんたちも別行動時に乗ったようだし、あっちゅんも2−3回乗った。

別行動だったり、一緒でも写真撮ってなかったりするのもあるからヌケがありそうだな。もう全然思い出せないけどね…

あ、どのタイミングだったか忘れたけど、お昼はピザ。

開校記念日とあって…同じ小学校の子たちにたっくさん遭遇したよ


もう一回続くー


フレッシュ大会ふたたび!


.28 2016 バスケットボール comment(6) trackback(0)

たまってるネタがいくつもあるんだけど…

まだ余韻が残ってる昨日のバスケ大会のことを先に。

20161127_01.jpg

昨日の大会は、夏に初開催された4年以下対象のフレッシュ大会の2回目。

この大会は、普段なかなか試合に出られない4年生以下の子どもたちに試合の経験を積ませようという主旨。
だいたいのチームがレギュラーは5,6年だからね。
(ま、兄さんの学校バスケは今年は高学年の人数が少ないから、4年もレギュラーメンバーだけど)
なので、審判もかなり甘~く、30秒ルールは取らないとか明らかにトラベリングだよねーってのとか結構見逃してくれたり。その場で審判が子どもに口頭で指導してる場面もチラホラ。

20161127_02.jpg

前回は、兄さん達にとって初レギュラー出場の大会だった。
全敗・大差の惨敗も覚悟で挑んだ大会だったけど…思わぬ誤算?で、初勝利をおさめ、負けた試合も相当な善戦。
(前回の様子

そんな思い出深いこの大会、

20161127_03.jpg

今回は、全部で3試合。(前回より出場チームが多かった)

で、結果から言っちゃうと、1引き分け2敗で、勝つことはできなかったんだけど…
(とはいえ、2試合目はコーチの「2年生(チームの最下学年)も全員だす!」という方針でレギュラーメンバーは交代で。それで引き分けだったから、4年全員で戦えば絶対に勝ててた!)

強豪クラブチーム相手に、今回もかなりの善戦。
負けた2試合もまったく歯が立たないって感じでもなく、大量得点差がつくこともなく、みんなよく戦ってたざんす

20161127_04.jpg
ナイッシュー!(多分…笑。この位置にボールあったら入ってるよねえ)

今回も一応4番背負って出場した兄さん、3試合通して結構な数のゴールきめて得点に貢献

20161127_05.jpg

前回大会から4ヶ月。
この4ヶ月でかなり上手くなった!!!バスケ漬けの週末をたくさん過ごしてきた成果がハッキリ出た!!!

ちなみにゴールの後ろにいるのはみんな、クラブチームの仲間たち。
その上の写真の入り口付近で立ってる子達も同じく。
今回は直接対戦はなくってホッ…前回は当たってしまって複雑な心境だったもんね…
こうして見守って応援してくれるのは嬉しい限りだね

20161127_06.jpg

兄さんもちろん、まだまだまだまだ…な点はたっっっくさんあれど、練習頑張った分の成長はしっかりと出ていたと思う。
舞台でたまたま見てくれてたクラブチームのコーチも、それを認めて褒めてくれてたみたい。(とーちゃんが言われた)
嬉しいね~

20161127_07.jpg
3試合目、この5番が上手かった…最初勝ってたのにこの子が出た途端逆転されてどんどん点差がでちゃったんだよね…

勝てなかったことを兄さんはかなり悔しがってたけど…
先に書いたように、4年生以下の経験値をあげるのが主の大会なので、勝ち負けよりも低学年優先で出すチームも多く、勝ち負けがイコールで力量にはならないこの大会。

20161127_08.jpg

兄さんも今回もとってもいい経験になったと思う!


それから、バスケのプレイ以外のところでも、

20161127_09.jpg

今回の兄さん、挨拶も掛け声も返事もはっきり大声で礼儀正しく、率先してみんなをひっぱってた!
そこはもう文句ナシの

そういう意味でもいい経験になったね。


次の開催はもう5年生になってからだろうから、この大会での出場資格はなくなっちゃうけど…
その代わり、5年生になったらクラブチームの方でもレギュラーメンバー入りするだろうから、試合に出られる数は格段に増えるはず。また違う経験をどんどん積んでいくんだろうな。
今回の成長をみて、次がまた楽しみになったヨ。



と、そんなこんなのバスケの大会でござんした!


疲労困憊


.27 2016 兄弟日々録 comment(2) trackback(0)

本日は母、早朝より起き出し(軽い二日酔いかつ超寝不足…)、お弁当作りして7時過ぎに家を出てバスケ大会の会場へ行って受付等々。

少し遅れて兄さんも家を出発。(他のママさんが引率)

同時間にあっちゅんは、お友達一家がお出かけに連れてってくれるというありがたい申し出によりお迎えがきて出発。

送り出したとーちゃんもバスケ大会会場へ。





大会終わって家に帰りついたのはとっぷりと日が暮れたあと。

丁度同じ頃、1日たっっっぷり遊ばせてもらったあっちゅんも送り届けてもらって帰宅。



もーーー、一家揃って疲労困憊!



癒しのアンモニャイト。


バスケ大会のことやあっちゅんのお出かけの話はまたそのうちー



特にネタなしー


.26 2016 兄弟日々録 comment(0) trackback(0)


今日も兄さん、



朝から夕方近くまでバスケー
(のちダラダラー)

あっちゅんはほぼ1日ダラダラのち、空手ー

母は午前中は家の掃除したりして、午後は兄バスケに付き添い、そのまま近くの中学校の吹奏楽演奏をちょいと聴きに行き……



ぐふふ。


これから久々の飲み会


充電充電!




初雪


.25 2016 兄弟日々録 comment(2) trackback(0)

昨日は東京で初雪。

IMG_3232.jpg

11月に降るのは54年振りだってさー。ヒィ。

あっちゅんは大喜びで雪だるま製作への意欲を延々と語り、兄さんはその前日かった新しい靴を履いていけないことを嘆きつつも嬉しげ。

あっちゅんはスキーに行くみたいな完全装備で登園、
年中半袖半パン男の兄さんにもさすがに(バトルの末)ぺらっぺらのヤッケと長ズボン着てったよ。

で、たまたま4時間授業の日だった兄さんは放課後、近くの広場にクラスの子ほとんどが集合し、ほーんの少しだけ積もってた雪で雪合戦したりしてとっても楽しかった模様。
手袋とかビッチョビチョだったよ。


あっちゅんが帰る頃にはもうほとんど雪は残ってなかったので…残念ながら雪だるまは作れなかったけど、帰りに路肩にちょこっとだけあった雪を踏みしめて喜んでたざんす。


それにしても、今年は11月に入った途端急に冬みたいになっちゃったけど、この先ホントの真冬はどうなっちゃうのかしら。今日も寒いし…イヤだなあ、寒冬…

IMG_3231.jpg

ああ、冬限定で猫になりたい……



今日はひえっひえの体育館で夕方〜夜にかけて2カ所でバスケのハシゴだった兄さん。
先日も書いたけど、明日も午前・午後それぞれバスケで明後日は大会。
母は明日の午前中だけは家でゆっくりできる予定なので、それだけでもありがたや〜


さて、この週末も頑張って乗り切ろう!


あっちゅん誕生日おでかけ@科博!その2


.24 2016 おでかけ comment(2) trackback(0)

おとといの続きー

さて。

やっとあっちゅん念願の、恐竜の骨展示。

20161023_2_01.jpg

どどーんと目に入るのはやっぱりティラノさん。

20161023_2_02.jpg

この展示の配置、「ティラノサウルスがトリケラトプスを狩ろうと狙っているシーン」の再現なんだって!言われてみればたしかに!気づかなかった!

ナン千万年前に実際こんな風に、人気恐竜のトップ2が生きて向かい合ってたのを想像すると興奮!……しないけどね、別に。
恐竜好き男子なら萌えるんだろけどね。

ちなみにティラノサウルス、現在の研究結果で"羽毛"が生えてたことが判ってるんだってさー
へえー

20161023_2_03.jpg

丸焼きされてるようにしか見えない、串刺し(?)のディノニクスの骨をぐるぐる回せる展示。
前回来た時も兄さんぐるぐる回してたなー

20161023_2_04.jpg

ティラノさんトリケラさんステゴさん…写真割愛するけど他にアパトさんラプトルさんパキケファロさん等々…兄がかつて恐竜好きだった時の記憶の遺産?母もこれくらいは見ればわかりますのよ。無駄に。

20161023_2_05.jpg

このトリケラトプスは、実際にこういう状態で(横に倒れて)見つかったもので、世界で一番保存状態の良いトリケラくんのホネなんだって。(そもそもトリケラトプスの全身骨格は世界で2つしかないんだって)
もちろん実物。
よくわからんけど、すごいよね。うん。(アホっぽい感想失礼)

兄さんがトリケラトプス大好きっ子だったので、母もなんとなくトリケラには思い入れアリ。


…で、当の、ここに来るのを夢見てたあっちゅんの反応は。


特にこれといって…フツー。


一応足を踏み入れた瞬間は、おおおおー!って反応だったが。

そのあとはあちこちダーッとみて、まだ戻ってダーッとみて以上。って感じ。

ま、そんなもんだろうと予想はしてたので(笑)、思った通りだったけどね。
このくらいの年齢で骨みて興奮!なんて子がいたら天才だと思うわ。
字もひらがなやっと読めるくらいだから解説どころか恐竜の名前すら読めないしな。

それでもとりあえず本人は、"目的達成"できたようで満足した模様。ヨカッタヨカッタ。



常設展、残りのアレコレ。

20161023_2_06.jpg

なんだろ?これ

20161023_2_07.jpg

マンモスの骨と、マンモスの骨で作られた家…

このフロアには絶滅してしまった太古の生き物の展示などがあって結構面白かった記憶が。
もっとじっくり観たかった。



その下、最下階。

20161023_2_08.jpg

宇宙科学的ななんちゃら…

20161023_2_09.jpg

この階は兄さんが結構興味ある感じ。(難しすぎて理解はしてないけど)

兄さんが興味を示したといえば、別館(日本館)の、

20161023_2_10.jpg

鉱石コーナー。
石好き多いよね、男子。

ほとんどの時間を恐竜展示があった"地球館"を回ることに費やし、子どもたちの集中力も切れてきたので日本館(建物が重要文化財)は、オマケ程度にダーッと観て(兄は鉱石コーナーをじっくり観て))、

20161023_2_11.jpg

最後の展示?


そして、この日主役のあっちゅんはお土産売り場で兄からティラノサウルスのぬいぐるみを買ってもらい()、

20161023_2_12.jpg

外でしばし、科博名物(?)シロナガスクジラを眺め、

20161023_2_13.jpg

上野をあとに。



ここはきっと年齢によって感じ方が違ってくる場所だと思うので、またそのうち行こう!


バスケ三昧の祝日~


.23 2016 兄弟日々録 comment(6) trackback(0)

兄さん、祝日の本日は(も)バスケ。



朝から昼まで学校バスケ、午後イチからクラブチームバスケ行って夕方ひと休み。そんで夜は習い事バスケ。1日中バスケバスケバスケ

ホント体力あるよなあ



一方のあっちゅんは、午前中は家でダラダラしたのち、



クラブチームバスケで同い年の弟くん同士、新しいお友達が出来て、



楽しいひととき~♪

その後も下の公園でY家に遊んでいただき、そのまま夜までKちんと遊んで(Yも兄と同じ習い事バスケ入ったので夜不在だった)、安定の楽しいお休みとなったあっちゅんでござんした。


ちなみに明日も明後日も習い事バスケ、明後日は月に1度のプロチーム主催のバスケ講習会もあり、土曜日もほぼ1日バスケの予定で、日曜日は大会!

頑張れ兄さん!!!

頑張れ付き添うわたくし!


あっちゅん誕生日おでかけ@科博!その1


.22 2016 おでかけ comment(6) trackback(0)

ああもう既に1ヶ月前か…なんかもう記憶が埋もれかけてるけど…
写真見てなんとか思い出しつつ。

10月23日(日)あっちゅんの誕生日当日、本人の希望で行ったおでかけの記録。

20161023_1_01.jpg

朝、早くも遅くもない時間に電車を乗り継ぎ、降り立ったのは上野。

20161023_1_02.jpg

目指したのはコチラ、国立科学博物館!


我が家、ここに来たのは2回目。
1回目はあっちゅんが赤ちゃんの頃で、当時恐竜にハマってた5歳の兄さんが『恐竜の骨がみたい!』と言ったのでやってきた
で、2回目の今回、あっちゅんに5歳の誕生日にどっか行きたい場所があるか聞いたところの答えが、『あちゅ、恐竜の骨がたくさんあるところに行きたい』と。

さすが仲良し兄弟。5年越しの見事なシンクロ

ちなみにあっちゅん、恐竜への興味はそこそこって感じで"ハマってる"って程でもないんだけどね…



で、前回は恐竜展示へ直行直帰だったんだけど、今回はせっかくだから全部観ようよってことでイザ朝から。

まず入ってすぐのところで興味を惹かれた「シアター36○」というシアターへ。

写真撮影NGだったので写真ナシ。
公式HPより、

>「シアター36○」とは、2005年「愛・地球博」の長久手日本館で人気を博した「地球の部屋」が国立科学博物館に移設され、「THEATER36○(シアター・サン・ロク・マル)」として生まれ変わりました。直径12.8m(実際の地球の100万分の1の大きさ)のドームの内側すべてがスクリーンになっていて、その中のブリッジに立ち、映像をご覧いただけます。360°全方位に映像が映し出され、独特の浮遊感などが味わえる世界初のシアターです。

これがね、結構な迫力と臨場感でとても面白かった。(三半規管が衰えつつある母は若干気持ち悪くなったけど)
あっちゅんも兄さんもかなり気に入って最後にもう1度観に行ったほど。

映像技術の進歩ってスゴイよねえ~



それから常設展示を上階から順番に。

最上階には、

20161023_1_03.jpg

哺乳類と鳥類の剥製の展示フロア。

20161023_1_04.jpg

ズラーーーッと剥製が並ぶ様はなかなか壮観。ヘラジカでか!
ガラスの下にも剥製が並び、上を歩ける。

20161023_1_05.jpg

解説パネルを見たり、館員のおねえさんにいろんな鳥の羽を触らせてもらったりして、

20161023_1_06.jpg

説明を受けるあっちゅん。(理解してるのかは謎)



…で、ここで早々に(まだ昼前)、子どもたちからハラヘッタコールが起こり、

20161023_1_07.jpg

屋上テラスでお昼ご飯。(キレイでステキなテラスだった!)
母、せっせとスパムおにぎり作ってきたのよ。
ご飯3合分+スパム1缶=24個のスパムおにぎり、あっという間に完売。(最近いつもそう)
プラス簡単なおかずも持ってったけど…これじゃ足りなくなる日も近いな…

(※追記:完売、もちろん家族4人で食べて、デス!でも兄弟共にかなりの量食べる…)


さて。お腹いっぱいになったら、剥製の下の階、

20161023_1_08.jpg

科学と技術のフロアへ。

20161023_1_09.jpg

写真見てもなんだったかさっぱり思い出せまへんな。

20161023_1_10.jpg

サーモグラフィーだけはわかる。
(左からメガネがとーちゃんで、兄、あっちゅん)

20161023_1_11.jpg

楽しそー

20161023_1_12.jpg

アレだな、技術的なナントカだな。



またその下の階。

20161023_1_13.jpg

海洋生物のナントカー

20161023_1_14.jpg

マッコウクジラの骨。超巨大。

こういう展示(観るだけの)は、兄さんもあっちゅんも興味あるのを次々みてダーッと行ってしまうのでなかなか説明まで読めず、じっくり全部観ることもできず…何が何やらざんすが。(ま、じっくり観たところでわたくしのザルな記憶装置ではもうすっかり忘れとるだろーが)

この辺りから、あっちゅんの『恐竜、まだー?恐竜、どこー?』コールが激しくなる。

この下の階だヨ!



続くー


今日で1週間


.21 2016 茶太郎 comment(6) trackback(0)

先週の今日、茶太郎が旅立ち、ちょうど1週間。
あっという間だなあ…

cha10.jpg

その間、あっちゅんの嘔吐下痢騒ぎ(クラスの子ほぼ全滅で保健所立ち入りという異常事態だった…)や、兄さんの学校で3年に1度の学芸会開催(兄さん主役!)や、仕事も少しバタバタしてたりで、ホントあっという間に過ぎてしまった。
週末はあっちゅんはばーちゃんちにお泊まりに行き、兄さんは土日ともバスケ、母は学校バスケ関連の委員会があったり大掛かりな衣替えをしたり、合間に兄さんの熱望で映画「君の名は」を観に行ったりも。

忙しいというのはありがたいことだね。

もちろん、ホッとひと息ついた時やふとした瞬間に茶がいない喪失感に襲われるし、あの時こうしてればとかもっとああしてればという後悔も尽きないけれど。。。

あ、茶が亡くなってからふうが以前より甘えん坊になってすぐ膝に乗ってくるようになってね、ふうに癒される日々。
ふうはどこまでわかってるのか謎だけど、やっぱ"いない"ってことは確実にわかってるようで。

cha11.jpg

この1週間、茶のたくさんの写真を眺めながら…悲しいけれど、可愛かった茶のアレコレを思い出し、幸せな時間も過ごした。
生きてる時はなかなかそんなことしないもんな、皮肉なことに。

読んでくださってる方々も、1週間茶太郎写真ばかりにおつきあい頂き感謝デス。
お悔やみの言葉もたっくさん頂き、本当にありがとうございました。



タワーと茶とりん


.20 2016 茶太郎 comment(2) trackback(0)

あんまりない3匹一緒の写真。

cha12.jpg

このタワー、りんが生きてる頃からもう滅多に一番上まで行くヤツはおらず…
最近じゃ茶がたまにこの写真と同じ位置まで登ってたくらい。(でも亡くなる数日前まで登れてたんだよな)

3匹がまだ小さい頃に安いタワーをいくつか買ったんだけど、いずれも3匹の激しい使用により倒壊。
で、迷いに迷ってちゃんとした木製のしっかりしたのを購入。(支柱は取り替え可)
この立派なタワーを3台買って…その3台合わせると我が家のどの家具よりもお高い家具(?)となったのよね…
(子どもが増えて狭くなったのと、猫ズの高齢化で使用頻度が減ったので1台は処分)

ふうはここ1年くらいソファーの上が定番となってるので、いまや誰も使うヤツはいなくなってしまった。2台あるけど。

cha13.jpg

ふう&りんは姉妹なので当然のごとくしょっちゅうくっ付いてて、茶だけ別のところってのが多かったけど…

cha14.jpg

たまにこうしてりんともくっ付いてたね。
残念ながらふうとは滅多になかったけど。

cha15.jpg

りんと茶、並んでゴハン。

いずれも晩年は療法食やら何やらで同じご飯を一緒に食べることは滅多になかったから、こんな光景は懐かしいなあ。。。


続々・茶太郎コレクション(寝姿)


.19 2016 茶太郎 comment(2) trackback(0)

茶と言えば、変な寝姿。

夏は暑くておっぴろげー。
冬は床暖房の効いた床上でおっぴろげー。

IMGP6712_20161118163005eaa.jpg

IMGP8811_201611181630069fa.jpg

IMGP9052_20161118163007e99.jpg

P1090615_2016111816301188c.jpg

P1090883_201611181630167f1.jpg

cha07.jpg

cha08.jpg

ふうはあお向けに寝るってことは滅多ないので、もうこのおっぴろげがみられないと思うと寂しいな。。。


続・茶太郎コレクション 


.18 2016 茶太郎 comment(4) trackback(0)

茶の小さい頃の写真は全然撮ってなくて、拾ってすぐに撮ったこれだけ。
(当時まだデジカメ持っておらず、携帯のカメラの性能も全然ダメだった)

cha01_20161118160932030.jpg

超ピンボケ…使い捨てカメラで撮ったのを現像したモノ。

cha02_201611181609335a7.jpg

お約束のタバコの箱と大きさ比較。

cha03_20161118160935842.jpg

拾った時の体重100g。推定生後3週間。
猫っていうよりネズミかなんかみたいな風貌だった。

cha04_201611181609376ab.jpg

離乳するまで約1ヶ月、ばーちゃんに面倒をみてもらって我が家に来た茶太郎。

当時は実家も、じん・りゅう・ハナちゃんがいて賑やかだったんだよね。

我が家に来た時の記憶はあんまりないんだけど…多分ふう&りんとはそんなにかからずスンナリ馴染んだんだと思う。

立場も見た目もそのまんま、イタズラっこの甘えん坊のかわいい末っ子男子、って感じだった茶さん。


cha05.jpg

イキナリ飛んで6年後…2008年とあるから兄さんが2歳の年か。

cha06.jpg

このぬいぐるみは、茶がほとんど同じ大きさの時に買ってあげて以来、一緒に寝たりくわえて移動したりと仲良しだった"小茶太"くん。



ああ、もっと子猫の時の写真たくさん撮ればよかったなあ。。。



オマケ。

P1020297_2016111816300995a.jpg

これも兄さん2歳台かな。

茶は兄さんが生まれて数年は全然子どもに懐かず全然近寄ってこなかったので、これは珍しい1枚。

兄さんにアレルギーがあってあまり近寄らせなかったのが、仕方のないこととは言えやっぱり寂しかったなあ。


茶の最期


.17 2016 茶太郎 comment(4) trackback(0)
IMGP4469.jpg

3月に腎不全の診断を受け、診断当時は一時予断を許さないような状態だった茶さん。

でもそこから持ち直し、一進一退の状態を少し前まで保っていた。

が…

少し前からめっきり食べなくなり、亡くなる前の数日はほとんど食べていなかった。

それに伴うように、腎臓の数値も悪くなり。

そして亡くなる前々日に血便。

獣医さんに電話すると、渡してある整腸剤飲ませて様子見て、と。
おそらくもう手の施しようがないってのが獣医さんにはわかってたのだと思う。

それでも家の中をヨタヨタと歩き回って、軽く爪研ぎもしていたんだけどね。

それから前日にはすっかり動けなくなり。

1日かけてゆっくりと衰弱していった。

最期は、何度も大きく息を吐き出し、穏やかに眠るように逝った。

きっと本猫は、気持ち悪い(腎不全の症状らしい)とか身体が痛いとかあったのだろうけど、傍目には苦しむ様子も辛そうな様子も全くなく、本当に眠ったままスーッと。

とーちゃんと午前・午後交代で仕事の休みを取り、午後に私が帰ってから30分と経たたないうちに。
りんの時は間に合わなかったので、茶は間に合ってよかった…

亡くなってしまった後も、まるで生きてるみたいな顔していた茶太郎。


覚悟はできていたけれど。
やはり寂しいなあ。



お別れ


.16 2016 茶太郎 comment(4) trackback(0)


昨夜、茶を火葬。

兄さんが花束買いに行ってダンボール箱を装飾してくれ、あっちゅんと一緒に茶の周りに花を敷き詰めてくれた。

平日の夜だからか火葬場には他に誰もおらず。

あっという間に茶は骨になってしまった。



りんより骨がしっかりしていて、ひと回り大きい骨壷。



去年りんを亡くした時は、まだ2匹いた。
今回茶太郎を亡くして、当然残りはふう1匹。

家に1匹しかいない、という事実は喪失感が半端ない。




火葬場で、収骨直前にあっちゅんが嘔吐するというハプニングがあり…気もそぞろの収骨…
(夜中にも吐いて発熱もあり今日は保育園お休み)

良くも悪くも、悲しみに沈みこむ間もなく現実に引き戻してくれる子ども達。。。





茶太郎コレクション


.15 2016 茶太郎 comment(4) trackback(0)
cha_01.jpg

cha_02.jpg

cha_03.jpg

cha_04.jpg

cha_05.jpg

cha_06.jpg

cha_07.jpg

cha_08.jpg

cha_09.jpg

cha_10.jpg

cha_11.jpg

cha_12.jpg

cha_13.jpg

cha_14.jpg

cha_15.jpg


茶太郎、旅立つ


.14 2016 茶太郎 comment(6) trackback(0)

今日の昼過ぎ、茶太郎が虹の橋を渡った。

14歳と約4ヶ月。

春に腎不全の診断を受けてから8ヶ月、よくここまで頑張ったよね。

りんが向こうで待ってるよ、きっと。


七五三


.13 2016 行事・イベント comment(8) trackback(0)

大安吉日の本日は、



あっちゅん七五三のお参りのため、神社へ。



夏に撮った写真も丁度昨日あがってきて(遅っ)、


これで無事に七五三儀式完了~!



心の充電!


.12 2016 母の日記 comment(0) trackback(0)

本日は母、



大好きなThe Yellow Monkeyのライブへ!!!

夏の全国アリーナツアーに引き続いての今回は、全国ホールツアー。

今回は東京での開催はなく、あちゃと共にファンクラブ先行でお隣千葉のに申し込んだら当選!(相当なラッキー)

しかも、



かつてない良席!!!

だいたい我が家の住む区の文化ホールよりもっと小さなホールでね、それの前から16列目

肉眼で表情までバッチリ見える近さー!キャー

もう、感激感涙絶対目が合った!!!笑



聞きたいと願ってた思わぬ古い曲なんかもやってくれて、ホントしやわせな時間でござんした

またこういう小さいハコでやってほしいなあ~

実は年末の、超レア公演のチケットも当たってるわたくし達♡
どうかこれで運を使い果たしてませんように…(-人-)


今日の感動を胸に、そして年末のソレを励みに怒涛の今月・来月を乗り切るぞー!おー!



貴重な1枚 と 父の保育参加!


.11 2016 兄弟日々録 comment(6) trackback(0)

先日、兄弟への誕生日プレゼントでお揃いのTシャツや靴下を頂き(ありがたや!)、

お礼を伝える動画を撮ってた際…

IMG_3067.jpg

偶然撮れた、貴重な兄弟揃って笑顔の写真。

笑顔っつーか…爆笑顔だけど

最近揃って笑ってる写真なんて滅多に撮れないのでね。ホント貴重!



…何笑ってるかっつーと、
「動画撮るよ~かーちゃんが手を挙げたら話し始めてね~、せーの、」
で、本来ならば動画開始のピコンッて音が鳴るはずが、母の設定ミスで動画じゃなくて写真になってたので、カシャッと鳴ってしまったから…

ハイ、ホントくだらんことで爆笑ざんす




さて、本日は、なんととーちゃんが保育参加。

あっちゅんクラス、今年度の保育参加はパパ参加率すごく高くてね~いろんなパパさん来てるもんだから、あっちゅんが、とーちゃんもとーちゃんもと懇願してお休みをとってもらった次第。
ま、残すところ今年と来年、あと2回しかないからね。いい思い出になるんじゃなかろーかね。

(ちなみにあっちゅんと同じ年の5年前の兄さんは…母があっちゅん出産により保育参加できず、代わりにばーちゃんが参加というこれまた或る意味貴重な思い出が。(母はその後、育休中に参加したなり))

んで、雨だった今日は、公園に行く予定が中止になって室内遊び。
何も指導教室のないフリー日の室内遊び延々…さぞ疲れるだろうなあと思いきや、1月に行われる発表会の練習の初公開を観れたそうで。うらやましい!

その他は、あっちゅん以外(笑)のあっちゅん仲良し男子達とひたすら相撲したりプロレスもどきしたり乗っかられまくったりしてたらしい
あっちゅんはずーっとピタゴラ装置的積み木で遊んでた模様。
いいのか、それで。笑

まぁそれでもとーちゃんが来てとっても嬉しかったようで、ヨカッタヨカッタ♪



読み語り —4年・秋—


.10 2016 小学校 comment(6) trackback(0)

一昨日の保育参加の前に、学校で読み語り。
当日も書いたけど…この日は声が酷いかすれ声だったので、短めのお話に。

読んできたのは、

IMG_3084.jpg

「ほしじいたけ ほしばあたけ (じめじめ谷でききいっぱつ)
※リンクはシリーズの最初の。これは出たばかりの続編。

これね、主役は"干し椎茸"のおじいさんとおばあさん。シュール!

干し椎茸の、ほしじいたけ・ほしばあたけが活躍するこのお話、干し椎茸だから当然水に漬けると戻ってしまうんだけど…

IMG_3085.jpg

↑右ベージのほしじいたけのセリフ…「はっ わしと した ことが ようも ないのに わかがえってしもうた!」

そう。水で戻ると若返ってしまうという設定

IMG_3086.jpg

ばさま、カッコエエ
(ばさまも水で戻すとツヤツヤのべっぴんさんに

話はとってもわかりやすくて、伏線も考えさせられることもなーんもないただただ楽しい絵本。
なのでまあ、いつものように感想も対して面白い感想はでなかったのがちょっと物足りなかったけど仕方ない。

この、干し椎茸のじさまばさまが主人公のシュールさとかはちびっこには伝わらんだろうな…
まあでもお話自体も普通に面白いからいいか、と、このあと保育参加の読み聞かせでも読んできた。

4年生(9-10歳)と年中さん(4-5歳)、反応は大差なかったヨ。

声枯れのわたくしには、じさまばさまのセリフもぴったりだったんじゃないかと。



んでね、本のタイトルにリンクした先にも書いてあったし、ほかで見たレビューにも書いてあったのだけど…
最近の子どもには「干し椎茸」ってのがまずピンとこないらしい。

ってことで、

IMG_3109.jpg

ハイ。持参しやした、実物を。
乾燥したのと、戻したの、両方ね。

学校でも保育園でも、まずは干し椎茸を知ってるかどうか質問。
小学校では、「名前は知ってるー聞いたことあるー(でも見たことない)」が多勢。
保育園では、「知らなーい」がほとんど。
「乾物」って言葉をまずみんな知らなかった。
煮物になった「切り干し大根」はみんな知ってたけど、元が「乾物」とは知らず。

んで、干し椎茸の実物見せて、アレコレ説明。
学校では袋ごと回して、みんな袋ごしに興味深く触ってた。こんな硬いのがこんなにヤワヤワになるのか~とね。
保育園では…乾いてる方は袋からだして直でお触り。みんな奪い合って触りまくる。(戻ってる方はさすがに袋ごしにお触り)

それぞれなかなか楽しい反応でござんした


それからおもむろに読んだ「ほしじいたけ ほしばあたけ」。
乾物の特性、理解して楽しんでくれたかな。

そしてこの先、干し椎茸を見たらこの時のこと思い出してくれるかしらー?
思い出してくれたらおばちゃん本望



幸せの息子カレー♡


.09 2016 兄弟日々録 comment(6) trackback(0)

昨日は保育参加でお休みをとってたため、早めにあっちゅんと帰宅。

兄さんが学校から帰ってきた後は、

20161109_01.jpg

子ども達の希望でお買い物。

2人でカレーを作ってくれるそうで。
本当は買い物も2人でと言われたけど、それはあまりにも不安なので…ついてくだけついてって、口とお金だけだしてきたざんす
というのも、本日はわたくしの誕生日。
でも兄さん空手で帰りが遅めなので…代わりに昨日お祝いをしてくれたって寸法。

ちゃんと、必要なものを母に聞いて自分たちで選んでカゴに入れ、袋詰めも荷物持ちも全部自分たちで。

↑こうしてみると…知らない人から見たら、上の子だけ衣服ちゃんと与えられずに重い荷物たくさんもたされて…と思われてないだろうか…?!
今年も相変わらずの兄さん、当たり前のように半袖半パンで冬を乗り切る模様。。。


話を戻して、カレー作り。

20161109_02.jpg

2人で玉ねぎの皮をむき、あっちゅんがジャガイモとにんじんを洗い、兄さんが皮をむいて全部切り、それをあっちゅんがバットに並べ、

20161109_03.jpg

大鍋で炒める!
あ、肉は2人の希望でチキン。一口大に切ってあるのを買ってきたのでそのまま投入。

20161109_04.jpg

手が疲れる〜とすぐヘコたれる兄さんに、あっちゅんが応援歌を。(運動会で歌った、がんばるまんの歌)

20161109_05.jpg

水を入れて煮込み、ちゃんとマメにアクをとる。

そして、出番があまりなかったあっちゅんが、これだけは自分が!と最初から譲らなかった重大な役割を…!!!

20161109_06.jpg

じゃじゃんっ

カレールー投〜入〜!

弱火で少しだけ煮込んでから、とりあえず先にお風呂へ。

ここまでで既に約2時間。
普通の平日じゃあまず無理だわね〜


で!満を持して!

20161109_07.jpg

『うまっ!チョーうまいっ!やばっ!』『うんまっ!』
(最近の若者のご多分に漏れず、我が子たち(兄の真似してあっちゅんも)、何かっちゃ「やばい」を濫用…)

うんうん、ホント美味しかった

カレールーの箱に書いてある作り方の説明を何度も何度も読んで作ってくれた兄さん。
目は離せなかったし、口はアレコレだしたけど、本当にほぼ全てを兄さんが(一応あっちゅんも)作ってくれた

いやはや成長!!!感激!!!!!

あ、ついでに、カレーの横にあるスープは、あっちゅんが保育園の芋掘り遠足で掘ってきたサツマイモのスープ。
約3週間寝かせて甘みをましたサツマイモ、こちらも美味しゅうござんした



それから今年も、

20161109_08.jpg

恒例の突っ込みどころ満載お手紙

ドカーン
とか
説教
とかは、かーちゃんが券使って兄さんにしてもらう側なのか?!
わざわざ年齢を最初から黒塗りにしてあるのは優しさなのかい?!

裏は、

20161109_09.jpg

おお、上手い!なかなか良く描けてる!


あっちゅんからは、

20161109_10.jpg

描いてある絵はほとんどが『やさしいオバケ』で、下の絵の右下が富士山、その上のオレンジの顔がかーちゃんだそうで。(あとはハートとお花の風船だって)

描いてる側から母に報告して見せにくるあっちゅんと、それを何とか阻止して内緒にしたい兄さんのやりとりが面白かった
(あっちゅん、兄に何度内緒にしようと言われても3秒で忘れる…笑)

ふふふ2人ともありがと〜


そして、

20161109_11.jpg

とーちゃんがケーキ(とワイン(…わたくしの好みではなかったのでほぼ自分で飲んでたけど…))を買って来てくれたので、

20161109_12.jpg

慎ましやかにロウソクふーっさせていただいたざんす


そんなこんなでまた徒らに齢を重ねてしまいましたわたくし。
何もしなくても歳は勝手に重ねられていくのよね…と当たり前ながらしみじみ。
不惑を過ぎて早3年。これからもお子達にほとんどの労力を捧げつつ、頑張って生きて行く所存!


ちなみに今日は…特になんもないけど、美味しい2日目のカレーで夕飯作りの手抜きが出来たので感謝




保育参加


.08 2016 保育園 comment(6) trackback(0)

本日はお仕事はお休みをもらい、学校の読み聞かせ→保育園の保育参加へ。

実は現在のわたくし、昔っから年に1-2度は必ずなる「声枯れ期間」(なるのは大抵このくらいの時期とGW辺りなのでその時期の何かの花粉か、気温差で出るアレルギーか…)でね、昨日までに比べたら多少は声出るようになったんどけどガッラガラのガッサガサ声

それでもなんとか、読み聞かせも、保育園での子ども達のお相手(ついでに保育園でも読み聞かせ)も、頑張ってきたざんす。

で、読み聞かせのことはまた後日書くとして、保育参加は今日は"造形指導"の日で、



飛び出すカード作り。

ほとんどの時間が造形指導に費やされたので、子ども達に走り回らされたりすることもなく(笑)、楽しかった!

あっちゅんはいつもどーり、マイペースな自由人。
お友達とも楽しそーに遊んで会話して…あっちゅんもお友達もみーんな可愛かった
一緒に食べた給食も大当たり献立で美味しかったし
(タンドリーチキン・3色サラダ(ブロッコリー・チーズ・トマト)・カボチャスープ・バターロール・みかん)

で、早めに帰ってきたので束の間のダラダラ満喫中…ね、眠いー…
もうそろそろ兄さんが帰ってくるな…
ダラダラ時間はどうしてこんなにあっという間に時間経っちゃうのかしら…



バスケ以外も


.07 2016 兄弟日々録 comment(6) trackback(0)

バスケ漬けの週末だった兄さんだけど、実は金曜日は友達R宅にお泊まりさせてもらってやした。

40692.jpg

朝からバスケ予定だったから10時就寝を条件にしてたんだけど、ちゃんと10時ちょい過ぎに寝た模様。
楽しい時間を過ごさせてもらったようで、感謝!

ちなみにあっちゅんに言うと、自分も行きたいと大騒ぎになるのが目に見えてたから内緒にしてたんだけど…
にーにはバスケと思い込んでて(実際いつもは金曜夜はバスケで帰りが遅い。この日はたまたま休みだった)…バスケの日だってあっちゅんが起きてるうちには帰ってくるのに、朝起きてにーにがいないと気づくまで全く何の疑念も抱かず。

朝、にーにだけズルイと多少グズってたけど、Rはにーにの友達なんだから、あっちゅんも自分のお友達とそのうちね。にーにだってお友達の家にお泊まりは小学生になってからだったよ。と宥めると、イジケつつも一応納得。


実はその日(土曜日)の午後にはこっそり母もR家へお邪魔して(あっちゅんと兄さんが空手行ってる間)、大人だけのシネマ会(飲みながら映画を観る会!)に1時間半だけ参加してきたんだけどねー
あっちゅん、ごめんよ!




そして、なんと、今日も!

そのシネマ会で一緒だったママ飲み友=兄さんの学校友達St・Ktツインズのお宅へお呼ばれ!
珍しくパパが不在だってことでお呼ばれいただいたんだけど…



サプライズでD家やR家も居て、ちょいと早い誕生日のお祝いしてもらっちまいやした

いやー、まっっったく知らなかったのでドびっくり!笑



可愛いオーダーメイドハンコも頂いて、ほんっとありがたやありがたやー!!!


そんなこんなで、母子共々とってもハッピーな夜でござんした♪


応援


.06 2016 バスケットボール comment(2) trackback(0)

昨日は、午前中クラブチームバスケの練習、車中でお昼食べてそのまま午後は学校バスケ仲間と近隣体育館のミニバス開放(とは言えコーチ常駐)へ行ったバスケ三昧の兄さん。


今日は朝から丸1日、我がクラブチームバスケ主催・運営の大会で、



球出し、



応援!
(試合に出られるのは5.6年)


昨日は当番もあって1日お付き合いした母、今日も早朝より弁当作ってお手伝い。
いやー、運営チームの親はこりゃ疲れるわなー


で、あっちゅん、昨日も今日もずっととーちゃん任せなので、そろそろ交代で相手してあげんとな


ちなみに兄さんは大会終わった後も片付けだの何だので帰れるのは夜になると思われる…


がんばれ!


あっちゅん、バスケ初体験!


.05 2016 弟日々録 comment(2) trackback(0)







2時間半の、無料ミニバス教室。

あっちゅん、何日も前からすごーく楽しみにしてたんだけど…

最初の1時間で、『あちゅ、つかれたー!』と脱落…

そのあとは最後まで端っこで遊んでましたとサ。ちゃんちゃん。


ま、ゆっくりいこー


BBQ!


.04 2016 集まり(2013〜) comment(6) trackback(0)

まだ10月のイベント日記消化しとらんので時間が前後してまうのだけど…

先に昨日の出来事をば。

20161103_01.jpg

昨日は、区内の大きな公園にて、

20161103_02.jpg

あっちゅんクラス有志でBBQ!

20161103_03.jpg

まずは遊具でひと遊びしたお子様達は、

20161103_04.jpg

仲良く並んで、

20161103_05.jpg

ジュースとおにぎりでとりあえず腹を満たさせて、またひと遊び。

大人たちは、

20161103_06.jpg

焼き台5つ(!)で、

20161103_07.jpg

んまいモノ三昧

この他にも、殻付きホタテやイカや、骨つきリブ肉等々…

どれもこれも大変美味!!!

20161103_08.jpg

なぜか折紙をはじめるお子たち。

20161103_09.jpg

マシュマロ焼き焼き。(でも食べずに他のひとへ)

20161103_10.jpg

火の調節のお手伝い。

20161103_11.jpg

パタパタ…

20161103_12.jpg

でもすぐダレる。

20161103_13.jpg

ふとみると…

20161103_14.jpg

水遊び…(このあとビショビショでお着替え)

他にも、虫をいじめたり(男子で集まってエグイことしてた模様…(-_-)今日よく注意しといた)、鬼ごっこしたり何だり、1日ほとんど母のところに寄り付かずたっぷりお友達と外遊び堪能。


この日は子供合わせて総勢35人以上。
テントやテーブル、椅子、焼き台や炭、クーラーボックスまでぜーんぶレンタル業者からセットでレンタル。
設置して、片付けもやってくれて楽チン!(ゴミも持ち帰ってくれる…で大人数で割って1人2,000円ちょい。便利だわ〜)
その手配と食材準備のほとんどを、Ytママの飲み友ドSちゃんがやってくれ、ほんっっっとに感謝!!!
天気にも恵まれて、母子共々至れり尽くせりの楽しい楽しい1日となりましたとサ



一方、兄さん(ととーちゃん)は、朝からクラブチームバスケの試合応援。

で、午後半ばから習い事バスケの練習試合が行われるってことで、母は3時にBBQをおいとまして会場へ。(ってかいつも練習してる学校の体育館だけど)

もちろんあっちゅんも一緒に連れてく予定だったけど、楽しく遊んでる本人は同行拒否……まあそうだよなあ…
そしたらRnママがあっちゅん預かりを快諾してくれて、急遽あっちゅんひとり残ることに。

撤収時間まで楽しく遊んでRnパパの自転車の後ろに乗せてもらって帰り、Rn宅でお風呂もいただき…(それが昨日載せた写真♪)

20161103_15.jpg

お迎え行くまでずっと楽しく過ごさせてもらった模様。ありがたや〜


ドSちゃんにもRnママYkちゃんにも足向けて寝られんわ!


ちなみに昨日は、お初や珍しいパパさんたちも参加で、パパ会結成!
帰ったあとでパパさんたちで飲みに行き、とーちゃんも遅れて参加。
スナックのカラオケで大盛り上がりしたらしい。笑

ママさん達だけでなく、パパ同士も繋がってくれるとまたいろいろと楽しくなるよね♪

混浴♡


.03 2016 弟日々録 comment(4) trackback(0)


ラヴなあの娘と!






そんな楽しい文化の日♪

ばいんきんま


.02 2016 弟日々録 comment(6) trackback(0)

先日のちび画伯の黒板作品。

IMG_2850.jpg

ばいんきんま…ばいきんまん!(線 増量サービス中!


コレ、何もみないでソラで描いてたヨ。
……と思えばなかなか上手い?!

母的に結構ツボざんす、このバイキンマン。
見れば見る程に愛おしいラインとフォルムだわ



板割り2016!


.01 2016 習い事 comment(6) trackback(0)

今日から11月!
10月よりはペースダウンとはいえ、まだまだ我が家は怒涛の日々が続きますヨ…
今わたくしの一番の夢は、好きなだけ朝寝坊してダラダタすること!!!


          


遡ること2週間以上前、毎年恒例・区民祭りのハナシ〜

いつもは空手の演武"板割り"に出演+お祭りを楽しんでたけど、今年はもうひとつ。

朝から、お祭りの一環のスポーツイベント、"ミニバス教室"に参加!

20161016_01.gif

こちら、祭りの数日前にたまたま知って申込の締切はとうに過ぎてたんだけど…ダメもとで問い合わせてみたら空きがあって急遽参加!
数名の空きがあったのでバスケ友達も誘ってね。
(区の広報誌だけで参加者募集してたらしく、以前同じように広報誌だけの募集のバスケイベントに参加した際にガラガラだったことがあったのを思い出し…問い合わせてみて良かった!ってか、広報誌ちゃんと読んでる子育て世帯ってどんだけいるのだかねえ

この日教えてくれたのは元全日本の女子選手と男子選手。

男子選手は…

20161016_12.jpg

身長214cmだって!

10cmくらいわけてほしい!
でも日本じゃいろいろ生活が不便だろうなあ…

ほんっとに、夏休みからこっち、月に何度もプロ選手や元全日本選手の無料クリニックに参加できてる兄さんたち。
内容は基礎的なことばかりなんだけどね。それでも楽しくバスケを教えてもらえるいい機会!ありがたやありがたや!


ミニバス教室が終わる頃、あっちゅんもとーちゃんとやってきて、

20161016_03.jpg

寄り道しながら、出店たっくさんの一番大きな会場へ。

20161016_04.jpg

この区民祭り、いくつか会場があってなかなか大きなお祭りでね、多分ここが一番混む会場。
100に近いくらいの出店がズラズラズラ〜っ
人混みには辟易するけど、美味しいものたっくさん
とあるサイトによると、2日間で45万人の人出だって。区民55万人の区なのに。すごいねえ。

端っこの空いてるところにレジャーシート敷いて陣取り、

20161016_05.jpg

買い食いタイム

あっちゅん、クジひいて3等あてて仮面ライダーのオモチャゲット!
その前に、Rの分のクジをひかせたら1位をひいたらしく、この日のあっちゅんはツイてた!

そんなあっちゅんは、きな粉餅(この日搗いたもの)を子供の握りこぶし大×5個くらい食べてビックリ。玉こんにゃくの串(3つ)も2本食べた。
母は美味しい豚キムチやチヂミ、もちろんビールでしやわせ

一方、兄さんはササッと焼きそば食べて板割りのリハーサルで道場へ。(この会場から徒歩1分)
とーちゃんは、クラブチームバスケの当番&保護者会へ。

母たちは近くのホールへ知ってる子がたくさん出るダンスの発表を観に行ったり、出店をぶらぶら見たりして時間を潰し、この日の(我が家的)メインイベントを待つ。


そして!

20161016_06.jpg

今年も兄さんの"板割り"本番!

今年は…

20161016_07.jpg

カカト落とし!

(割った瞬間は撮れなかった…)

20161016_08.jpg

無事イッパツで割れてホッ。


さらに今年は、

20161016_09.jpg

組手のデモンストレーションにも選ばれた!

お相手は帯色的には2段階上の、1学年上の子。(小柄だけど)
余談だけど、この子、クラブチームバスケでも一緒の子で、兄さんがクラブチームに入る決心をしたキッカケになってくれた子()

出来は…まあ…かなりダメだししたい出来だったけど…
ま、でも頑張った!

20161016_10.jpg

Rともう1人一緒にバスケやってる友達も最後まで観ていってくれ、カッコ良かったって言ってくれてたと聞いて兄さんご満悦


で、毎年恒例なのでついつい振り返ってみたくなるのが母心。

▶︎4年目
▶︎3年目
▶︎2年目
▶︎1年目

1年目の一番最初、年長さんの時も組手やったんだよね。
兄さんちっこくて可愛い〜(赤ちゃんあっちゅんも何度みてもたまらーん!)
ウルウルしちゃう感動はもうなくなっちゃったけど(笑)、また来年も今から楽しみにしてるヨ!

20161016_11.jpg

道場に戻って解散待ちの途中、あっちゅんの仲良しYtがやってきて戦いごっこ開始。

本人にその気があれば、年長さんから空手コースに移れて、板割りにも参加できるけど…
さて、どうなるかね。



そんなこんなの、兄さん5回目の板割りイベントでござんしたっ




 HOME