スタート地点


.10 2017 バスケットボール comment(6) trackback(0)

昨日もクラブチーム練習だった兄さん。(今後、土日祝は全部…)



ホームの小学校体育館は春休み中ずっと使用不可だったので、一昨日の土曜日が新年度のホーム練習初め。
この日は1~6年全員参加で3時間のみの全体練習。

基本的に練習は1~4年の低学年練習と5,6年の高学年練習で分かれていて、
今年度5年生になった兄さんは、昨日が"高学年練習"初参加。

入ったばかりの頃は低学年もぶっ通しで何時間もやってたけど、その後で時間配分の変更があり、低学年の練習は3時間ほどになっていた。

が、高学年は、その倍の6時間。

たまたま母、昨日はお当番で最初から最後までみっちりおつき合いしたのだけど、、、


いやー長いっっっ
雨で寒かったし…



練習内容はやはりだいぶ高度になるし、流れる空気も緊張感があって、低学年練習とは全然雰囲気が違う。

幸い一緒の学年で同じ状況の子が他にも2人いたので、兄さん含めて3人はいろいろと確認しあいながら何とか付いていった感じで。

昨日お当番さんを一緒にやった方から、高学年の初心者でチームに入った子が付いていけずに辞めたって話を聞いたばかりだったので…妙に納得。
低学年からチームに入ってて馴染んでなかったら兄さんも厳しかったかも…
(あ、初心者でもちゃんと頑張ってる子も何人もいるけどね!すごい!)

なんて母の思いをよそに。

3時間練習が短いとよく不満そうにしていた本人は、濃いぃぃぃ6時間の高学年練習で大いに充足感を得た模様。


そいで昨日の練習後には、今年度のユニフォームが配布され…



兄さん、15番のユニフォームを頂きマシタ
これを1年間、試合の際に着用。

ま、人数的に高学年全員にちゃんと配られたし、入団が5年生の中で一番遅いので一番最後の数字なんだけどね。

それでもやっぱり嬉しいよネ。

今年度の高学年は6年生が8人、5年生が4人。(あ、ちなみにバスケの背番号は基本的に4番からはじまる)

スタメンは6年生から、やはり上手い順。
5年は1人すごく上手くてスタメンの子がいるんだけど、兄さん含むその他3人は…そんなに大きな差はないと思う。

コーチからも、練習して上手くなれば試合に出られるチャンスはいくらでもある、逆にいまメインのメンバーもいつでも落とす可能性はある、とみんな言われている。

ミニバスのルールで、試合に必ず出さなくてはいけない人数は10人。
ユニフォームもらったのが全部で12人で、いまのところその1番下にいる兄さん。


しばらくはきっとベンチ温め組だろうけど…
試合にでられるかどうかは、兄さんの努力次第。

一応(口では)やる気は満々!
ここが新たなステージのスタート地点!


がんばれヨーーー!!!!!



あ、そうそう。余談だけど…
コーチは厳しくて結構な怒声をよく飛ばす。
昨日しばらく練習を観てたあっちゅんが、
『いま、コーチ、バカヤロウって言った…言っちゃいけないんだよね?』って。笑
んだねえ(^◇^;)


 HOME