ボランティア活動


.03 2017 兄日々録 comment(6) trackback(0)

今年の夏休みはRと一緒にボランティア活動に参加している兄さん。
夏休み前に区で募集していた「キッズボランティア」の説明会に行って申込みをして、本人がやりたいボランティアに登録。


兄さんが自分で希望して選んだボランティアのひとつは…

保育園でのお手伝い!

ああ見えて意外と小さい子好き…というより、"小さくて可愛い"のが好きな兄さん。(人間の赤ちゃんはもちろん、ペンギンとかヒヨコとかね。こないだゲーセンで取ったポケモンの"ポッチャマ"(←可愛い系)のぬいぐるみも大事にしてる。笑)

で、実はもう3回ほど、同じ町内の保育園にお手伝いに行っている。
まあ1回3時間程度だけどね。
主に2-3歳児のクラスで、ちょっとした掃除をしたり、子どもたちのお世話や遊び相手をしたらしく、なかなか楽しんでやっている模様。
5歳離れた弟のおかげで…多少はちびっこの扱いに慣れてはいるかな?!
この夏休み中に全部で10回行く予定なので、頑張ってお役に立ってこいっ


そして、昨日と一昨日は別のボランティアに参加。

S__6119427.jpg

ボランティアっていうより、体験教室みたいな感じだね。
これ、兄さん、内容見た瞬間からコレは絶対にやりたい!とすっごく楽しみにしていた。
うん、好きそうだもんなあ。

子どもの人数は全部で8人って言ってたかな。何人か友達になったって
いろいろと教えてもらいながら設計図を書き、電車に乗ってホームセンターに材料買い出しに行ったんだけど、これがかなり楽しかったらしい…本棚作りに関係のないところでこの日の感想の第一声が、店頭に出てたファミコンやった!面白かった!って…本棚全然関係ねえ!
翌日の制作も、初めて電動ノコギリを使ったり、ペンキを塗ったり(みんなでエメラルドグリーンに決めたんだって)の体験をしてすっごく楽しかったとサ
ボランティアとは言え、貴重な体験させてもらえて良かったネ。


今度ボランティアセンターに実物を観に行かねばな!



余談だけど、この初日の日…
学校バスケでは、学校の体育館に地元プロチームの選手がバスケを教えに来てくれるという貴重な日でもあったんだけど…
兄さんは迷わず本棚づくりの方を優先。
(ま、このチームはかなり地元密着なので教えてもらえる機会は結構あるし、内容は初心者向けだから参加しなくてもどうということはないのだけどさ)
今一番大好きなバスケよりも優先するとは、本当によっぽど楽しみにしてたんだな。
母は我が子不参加ながら、選手を招聘した側なので会社半休もらってアレコレ立ち働いてきた。
そして兄さんのTシャツ持参して、サインを貰ってきたのであった。笑


 HOME