それぞれ遠足


.29 2019 行事・イベント comment(4) trackback(0)

先週の金曜日、兄さんは学校の遠足だった。

まあ、遠足と言っても、学習要素が高いモノだけど。

S__28590094.jpg

クラスの班ごとに事前にいろいろ決めて、
例えば上野は、科博・トーハク・西美の3館のうち、どこへ行くか決め、
浅草では、藍染だのトンボ玉作りだの勾玉作りだの切子体験だの(他にもいくつかあったけど忘れた)の選択肢の中から、何の体験するかを決め、
他、町歩きでどこへ行くか、浅草での昼食はどこのお店で取るか、等々全部自分たちで決めたそう。

そもそも朝の集合が上野だったので、まずは上野の集合場所までそれぞれが辿り着くところから遠足のはじまり。
兄さんたちの班は、上野では科博へ行き、浅草ではトンボ玉作りの体験をし、昼食にはもんじゃ焼きを食べ、浅草寺や仲見世通りなどを回ったんだって。(途中、外国人観光客に英語で話しかけるというミッションがあったりしたらしい)


ちなみに…この日は1日、大雨かつ真冬並みの寒さでね…
なかなかハードな遠足だった模様…

それでも楽しかったようだけどね


兄さんが作ったトンボ玉

S__28590093.jpg

ガラスに模様なども付けられたらしいんだけど、あえてのシンプルな仕上がりにしたんだって。

S__28590091.jpg

もちろん、ガラスを溶かして成型するところからやったそうで作り方を詳しく教えてくれたヨ。(忘れたけどw)


科博であっちゅんへ、

S__28573977.jpg

お土産買って来てくれたヨ
下敷きとキーホルダー。

本人は特に何も買わず、浅草で食べたジャンボメロンパン(←名物なんだって)がめっちゃ美味しかった!!!って言ってた。
あと、昼食のもんじゃもかなり美味しかったらしい。

またそのうち、晴れた日にお友達と行っておいで




一方、今日はあっちゅんが遠足。(一応名前は「生活科見学」だけど)

S__28590090.jpg

今日は天気は快晴!
これまた真冬の寒さだったんだけどね

S__28590088.jpg

本人リクエストを詰めたお弁当持って、元気に行って来たヨ
(みかん缶のみかんは汁漏れしないようにラップでぴっちり。このお弁当箱、10年くらい前(もっと前かも)にauのノベルティーでもらったモノなんだけど、折りたためて軽くて大きさもいい感じで大変重宝してるのよね)


お日様がでてたおかげでそこまで寒くなかったようで、モルモットを抱っこし、ヤギをなで、公園では海賊ごっこをして楽しかったとのことでヨカッタヨカッタ



ほっぺ


.28 2019 弟日々録 comment(4) trackback(0)

ネタがないのであっちゅんのほっぺたでも

S__28573975.jpg

相変わらずの、ぷっくりほっぺととんがり口


一昨日載せた、バッシュ履いてる写真も、

S__28574263.jpg

密かにほっぺと口のラインに萌え

多分あとちょっとで消失しちゃうかなあ、このライン。
兄さんもかつてのぷっくりはいずこ、なスッキリラインになっちまったもんな。サミスィー

お呼ばれ


.27 2019 集まり(2013〜) comment(4) trackback(0)

こないだの土曜日、
夜は保育園からのお友達のお家にお呼ばれ

…と言っても我が家の子どもたちとそのお宅の子どもの学年はかぶっておらず、共通のママ友を介して仲良くなったお友達。
お家にお邪魔するのは2回目!
(前回は子どもナシで深夜まで呑んだくれたー( ̄▽ ̄))

今回も美味しいお料理と楽しいおしゃべり、
子どもたちも楽しそうに過ごしてたヨ

S__28573864.jpg

ちなみに、この日集まった4家族、その場に連れてきてた子どもたちがそれぞれ、
A家・B家の長女どうしが同級生、
A家の長男とC家の次男が同級生、
B家の次女とC家の長女が同級生、
B家の次男とあっちゅんが同級生、
と全員ペアになる組み合わせだったのが面白かった。(偶然)
兄さんはじめそれぞれの家のお兄ちゃんたちはバラバラなんだけどね。この場には来てなかったので。

女子たちはお姉ちゃんのお部屋でなにやら篭ってたけど、
男子は基本的にずーっとゲーム。

ま、おかげで母たちはゆっくり飲めたけどネ


賑やかでハッピーな週末の夜でござんした

久しぶりに兄弟で🏀


.26 2019 バスケットボール comment(0) trackback(0)

土日の🏀話。

こないだの土日は珍しく両日部活ナシだった兄さん、
で、これまた珍しーく、クラブチームの低学年練習に顔出そうかなーって言うので一緒に体育館へ。

S__28573974.jpg

何かと相手してもらって、にーに大好きあっちゅんはそりゃあもう大ハシャギ

S__28573973.jpg

もちろん他の子のお相手や、コーチの補佐もして、
兄さんが来て喜んでくれてる子が他にも何人かいたし、
中には、コーチやママ達大人の言うことは聞かないけど、先輩のアドバイスは聞くから来てくれて助かる!って言ってくれる人もいて、行った甲斐があったね
今年入った子も多いから知らない子もたくさんいるんだけど。

で、そのまま午後は、コンビニでお昼ご飯買いつつ、学校バスケへ直行。

S__28573972.jpg

こちらでも兄さん、チビっこたちのお相手。
(空いてる時間はずっと、あっちゅんの友達のお兄ちゃんと1対1やってたけど)


んで、翌日はあっちゅんは午後からクラブチーム練で、
兄さんは家でダラダラしたり、走りに行ったり(←本人談)して、

夜はまたバスケ。

兄さんが参加してる大人のバスケに、あっちゅんもくっついて行って端っこで自主練。
試合にもオマケ参加させてもらったりして大満足のあっちゅん。
これまたにーにと一緒のチームだったりしたしネ。


そんなこんなの🏀バカの週末でござんしたー





オマケ。

S__28573970.jpg

あっちゅん、おニューバッシュ!

前に履いてたのはもう1年以上履いてて(少し大きめだったから1年も履けてしまった)、底が滑るようになっちゃってね。

でもコレ、アディダスのバッシュなんだけどイマイチ足にあわないようでブツブツ文句言ってるがネ…

学芸会2019


.25 2019 小学校(弟2年生〜) comment(4) trackback(0)

約10日前の、あっちゅん小学校初の学芸会のおはなし。

あっちゅんたちの2年生の演し物は、

エリック・カールの、

くまさんくまさんなにみてるの?

できるかな?あたまからつまさきまで

という2冊の絵本を、それぞれ日本語と英語で暗唱する、というものだったヨ。

20191116_01.jpg

あっちゅんは、「くまさんくまさん〜」の方の、くまさん役!

20191116_02.jpg

舞台にあがってしばらくキョロキョロして母を見つけると、ニッコリ手を振るウイヤツめ

20191116_03.jpg

くまさんは、全体の中の一番最初の出番。

日本語も英語も大きな声でよく言えてた

その後の歌では、

20191116_04.jpg

なぜか振り付け踊る子がマチマチで…

20191116_05.jpg

あっちゅんはちゃんと振り付け踊ってた数少ない子のひとり。

20191116_06.jpg

とっても微笑ましくて可愛かったざんす



で、「くまさんくまさん〜」が終わると、舞台上でチームが入れ替わって今度は「できるかな?〜」が全く同じようにはじまる。
あっちゅんは袖のひな壇に移動して、

20191116_07.jpg

歌を一緒に歌ったりしてたけど、またちゃんと振り付けしてたヨ


元気いっぱいでただただ可愛かった2年生の演し物。
英語覚えたのはすごいし、耳で覚えてるから発音も良かった!
それはそれは本当に微笑ましい演し物だったけど…

ぶっちゃけ、

物足りない!


その前にやってた1年生や3年生の劇がとっても良かったのもあり。。。
演技なし、動きもあまりなし、起承転結もなし、の2年生はやっぱ演出的にどうも盛り上がりに欠けるところが
あっちゅんたちはそれぞれの役の色にあわせた服を着ていたけど、もう1つの絵本の方は体操着(に防寒着を羽織った子もいたのでバラバラ)だったし、見栄え的にももう一工夫欲しかったところ…
歌の時も振り付けしてない子が多く、してる子がパラパラ…これ、なんでみんなで揃えなかったんだろうってのも気になるし…
正直、保育園の発表会でもできるレベルなんじゃないかと…

学芸会は6年間でたった2回しかないので、ちょっと消化不良な気持ちが残ったよ…
ストーリーと動きがある、2年生らしい「劇」が観たかったなあ。

もちろん本人たちは一生懸命がんばってやってたからそこは文句なしに褒めたけどネ。(なのであっちゅんには↑の不満は何ひとつ伝えてないヨ)


そして他学年は、やっぱり6年生の劇はさすが!で素晴らしかったし、一番面白かったのは4年生の落語の劇!(じゅげむとか有名どころを、我が校オリジナルにアレンジした劇でとってもウケた!)


そんなこんなの学芸会でござんした。



ちなみに…
3年前の学芸会では、兄さんは主役だった!懐かしい!(



久しぶりの科学館


.22 2019 弟日々録 comment(4) trackback(0)

さて。
公園から移動し、
まずはコンビニで買った遅めの昼食を、科学館の飲食コーナーでササッと食べたあとは、

20191117_11.jpg

思い思いに遊ぶ。

20191117_12.jpg

ここ、兄さんもあっちゅんも何度も来てるけど、

20191117_13.jpg

小学生には丁度良い内容の展示ばかりで、

20191117_14.jpg

ゲーム感覚で遊べるものがたくさん。

20191117_15.jpg

程よい広さなので迷子になることもないし、

20191117_16.jpg

親的にもありがたーい施設。
なんたって無料だし!

20191117_17.jpg

恒例の生首写真。

20191117_18.jpg

子どもら大好きなナナメの錯覚部屋。(Yママ撮影。母は気持ち悪くて絶対に入れない)
あっちゅんは動きが速すぎて写真に収まらんって。笑

20191117_19.jpg

正座で遊ぶひとたち

20191117_20.jpg

空気砲!!!



そんなこんなで、お祭りと公園と科学館、たっぷりと遊んだ秋の1日でござんした


秋の公園


.21 2019 公園 comment(4) trackback(0)

こないだの日曜日のハナシ。

この日は珍しくあっちゅんもKちんも🏀練習がお休み。
近くの公園でお祭りをやるという情報をゲットしたので、
共通のお友達Nk・Akr兄姉も誘って行ってきたざんす。

お昼前に到着。

20191117_01.jpg

思ったより盛況の公園。

20191117_02.jpg

長蛇の列に並んで射的。

20191117_03.jpg

お菓子を当てたAkrと、カスリもしなかったあっちゅん。

20191117_04.jpg

鉄板で蒸した牡蠣が売ってたので母とYママで美味しく頂く
ビール欲しかったが売ってなかったー

20191117_05.jpg

ペルーからきたというコンビがライブをやっていた。
促されるままに無表情で手拍子する2人。

とっても小さいお祭りで、かつどこも長蛇の列で早々に飽きてしまったので、
すぐ近所の違う公園へ移動。

20191117_06.jpg

秋晴れ!色づいた木々がキレイ

しばらく遊具で遊んだり走り回ったりしたあと、

20191117_07.jpg

園内を流れる小さな川で水遊びをはじめるひとたち。

20191117_08.jpg

あっちゅん、ちっちゃい頃落ちたっけね、ここの水に…

ちなみにAkrもすぐ落っこちるタイプなのでヒヤヒヤ見守る

20191117_09.jpg

お祭りで買ってきた美味しいマフィンで休憩。
(マフィンに全く興味を示さないあっちゅんはひとり水遊び続行。(想定済み))

20191117_10.jpg

川の中に落ちてるどんぐりを拾い集め、なにやらごっこ遊びで楽しそーに遊んでいた子どもたち。
(KちんをみんなでK社長、って呼んでた。いったい何ごっこだ)


遊んでるうちに風がでて寒くなってきたので、これまたすぐ近所の科学館へ移動ー



続く。


死神


.20 2019 弟日々録 comment(4) trackback(0)

とある日のあっちゅんの質問。


『ねえ、死神って何?



死んだ神?




思わず兄さんと噴いたよね。


「うーん、死んだ神…ではないな」と答え、
しばし何と説明するか考えていたら、

『じゃあ、死にそうな神?

って追いうち。

惜し…くないっ!w


ちなみに、なんで「死神って何?」の質問が出てきたのかというと。
ええ。
ご想像通り。
ワンピースに出てきたからざんす。

最近大変に多いこのテの質問。
ワンピースに結構難しい言葉がたくさん出てくるから。

死神って何?
異名って何?
貴族って何?
身分って何?
襲撃って何?
決戦って何?
頭目って何?…etc.etc.

これ今パッと思い出せるほんの一部。

日常では使わない(しかもあっちゅんがわかる言葉では大変説明しづらい)単語ばかりを聞かれて辟易すること多々。



あ、例の"ワンピースの話ひとつにつき学校の話をひとつ"のお約束により、今週は席替えをしたのと、体育の時間に先生が雨降ってると勘違いして外じゃなくて体育館でやった、という情報をゲット。
ホント、条件付きでもそのレベルしか話さない男…

死神の意味よりも、学校の話をしたいよかーさんは!


週末日記—2019.11.16—


.19 2019 弟日々録 comment(6) trackback(0)

ネタがないので、学芸会以外特筆すべきことはない土曜日の日記。
(特筆すべき学芸会の話はまた後日)


土曜日、あっちゅんも兄さんも登校日。
あっちゅんは前日が児童鑑賞日で、既に他学年のを観たり自分たちのを披露したりしていて、
土曜日は、自分たちの出番タイムに保護者向けに披露する以外はフツーに授業アリ。

兄さんは、運動会に引き続いてまたも学芸会の日が登校日なことを嘆きつつ、

S__28500073.jpg

超絶美味な食パンを堪能。

頂き物の、食パン専門店の高級食パン。ほんのり甘くてふっかふかでホントにめっちゃ美味しかった!
兄さんはこの、4枚切りの1.5倍くらいの厚さに切ったのをバターたっぷり塗って3枚食べて行った。
(あっちゅんにはこの美味しさはいまいち伝わらなかった模様…いつもどーりな感じでフツーに食べてた)

そして兄さんはおにぎり持ちで登校して、そのまま部活。
この土日は部活内容がめっちゃハード(すんごい走らされた模様)だったようで両日くったくたになってたヨ。


んで、あっちゅんは、お昼前に下校して、午後は、

S__28500093.jpg

Kちんと隣区の区立体育館のバスケ教室へ。

S__28500092.jpg

この土日は両日クラブチーム練はお休み。
ホーム体育館が使用できなかったため。
近隣の学校はほぼこの週末に学芸会だの音楽会だの展覧会だのやっていたらしく、やっぱりどこも体育館が使えないようで…
この日のバスケ教室はかつて見たことがない程の混みようだった


あ、そういやあっちゅんも兄さんも、前夜(金曜)も地元プロチーム関連主催のバスケ教室に行っていた。
あっちゅんは上記と同じ理由で先週はスクールも自主練もお休みだったので、そのままなら全然バスケのない珍しい週だったのだけど…
結局週末は金・土・日(日曜夜のスクールは普通にあった)とバスケしてたな。
そして昨日も今日も。


体育館から帰ってきたあとは、家でKちんと、

S__28500094.jpg

ゲーム。

なんか楽しそーに盛り上がってやってたよ。相変わらず仲良しだわ


そんで夜は空手に行ったあっちゅんでござんした。


休日のめざめ


.18 2019 弟日々録 comment(6) trackback(0)

日曜日の朝。

寝室でゆっくり朝寝を貪っていた母…

リビングから聞こえてきたあっちゅんの大爆笑で目覚める。

とっくに起き出し、ひとりでテレビを観ていたあっちゅん、

S__28500097.jpg

朝からゲラゲラゲラゲラ大笑い。

何を観てたかっちゅーと、

S__28500095.jpg

8時だヨ!全員集合ーーー

Amazonプライムで見つけ出して観てたヨ。(ちなみに8時だヨ!全員集合のDVDセットはずっと前から持っててそれも子どもたち大好き)
母がリビングに行った時は、志村けん加入前の荒井注が出てるの観て大爆笑してたよ…(母も知らんわ、その時代のドリフ)
そのあと志村けんが出てるのも観てて、やはり大爆笑。

S__28500098.jpg

時代を超える、ドリフの笑い。


そんなこんなでスタートした昨日の日曜日は、お友達と近所へおでかけ。
その前日の土曜日は、学芸会だったあっちゅん。午後はバスケ。
兄さんは学校と両日部活。


バタバタしてるのとネタ切れ気味なので、おいおい小出しでー



次男坊の頭の中


.15 2019 弟日々録 comment(4) trackback(0)

ネタがない…

ので日常風景。

S__28426251.jpg

我が家のワンピース専用棚の前で正座するあっちゅん。

後日、

「棚の写真を撮ってくれ」とあっちゅんが言うので撮ってたら、

S__28475399.jpg

微妙な入り方をしてきた


あっちゅん、もともと学校の話など全然しない男だが、最近はホンットに口を開けばワンピースの話しかせず、

見兼ねた母は先日、
<ワンピースの話ひとつにつき、必ず学校や学童の話をひとつすること。そうしなければワンピースの話は聞かない>
とあっちゅんに申し渡した。

効果はあるようなないような?
結局学校の話も、今日休み時間にバスケした!(以上)って感じだしね…


兄さんの時は(あっちゅんに比べればまだ兄さんの方が学校の話少しはしてくれたな、今思えば)、YやYMが様子を教えてくれたりもしたけど、あっちゅんはそこまで親しい女子もいないので、ホント学校での様子がわからない。
そもそも兄さんは女子とも結構仲良く遊んでたけど、あっちゅんは保育園の頃から男子ばっかりで、いま現在も休み時間は保育園から仲良しの男子とボール遊びばっかりしていると思われる。

学童でも漫画読んでるか外でボール遊びしてるかっぽい*し、口を開けばワンピースかバスケか他の漫画**かゲームの話ばかりだろうし…
(*あ、あっちゅんが大好きな5年のバスケ女子2人がたまに学童でボール遊びの相手してくれるらしいけど、あっちゅんから名前がでる女子はほんとその2人だけ)
(**兄さんにすすめられて「ハイキュー!」(ジャンプ連載のバレーボール漫画)まで読み出したよ…)

って、書いてていま気づいたけど、話すことがない、というあっちゅん…
上記の毎日だと確かに本当に話すことないんだろうな…
クラスのダレソレがナニシタ、ってのも全く興味なさそうだし…



母、あっちゅんの近い将来がちょっと心配。
もし彼女ができても「つまらない」って振られそうだわ…(そこ)



3年


.14 2019 茶太郎 comment(4) trackback(0)
IMGP4469_20181114140212ffb.jpg

今日で茶太郎が亡くなってから丁度3年。

今も時折、ふと、ああー茶を抱っこしたいなーと思う。
みっちり肉厚骨太だった頃の茶を。
今もその感触はありありと思い出せる。


去年の年末、たまたま観ていたハンドメイドの販売サイトで、リーズナブルな価格でペットのイラストを描いてくれる人を見つけ、我が家の3匹のイラストをお願いした。

そして今年の春先に届いた、茶太郎のイラスト

S__28450844.jpg

写真はたくさんお送りしたのだけど、クリエイターの方が選んだのがこの茶太郎
どの写真で描いてくれたのかは出来上がるまで知らなかったし、もし気に入らなければ、他の写真で描き直しますとも言ってくれた。

けど、この体勢がなんとも茶太郎らしくて、これでOKです!とお伝えした。

このイラストは、リビングのソファーに座ると目に入る位置に飾ってある。
写真とはまた違うあたたかみがあるイラスト、とっても気に入っている。


ちなみにこちらが元の写真
cha_13.jpg




オマケの写真、いくつか。

cha_01.jpg

cha_05.jpg

cha_11.jpg

cha_12.jpg

ああ、かわええ…

腰痛


.13 2019 兄日々録 comment(6) trackback(0)

中学生になり、いつ頃からだったか…
たまーに腰痛を訴え、不定期で接骨院に行ったりしていた兄さん。

置き勉OKな学校なのに、無計画に(というか何も考えてない)重い教科書やノートを持ち帰ってきたり(そして家で勉強するわけでもなくまた持って行く)、部活中に冷水機から水筒に補充したのをそのまんま満タンの重たい状態で持って帰ってきたり…
常に結構重たいリュックなのだけど、本人は慣れっこで、指摘してもスルー。
試験前などは、一瞬持ち上げられないほどの重量で通学することも。

そんなだから腰も痛くなるわーと常々言ってたんだけど、
先週また腰が悲鳴をあげ、痛みのために部活を休んで帰宅してきた。

そこで、クラブチームのOBママに聞いた、おすすめのスポーツ鍼灸整骨院(バスケ歴35年の現役選手の先生がやってる)に行ってみたら…
「もしかしたら背骨(脊椎)の分離症かもしれないからちゃんと整形外科を受診してみて」と。

びっくりして翌日すぐに紹介された総合病院のスポーツ整形を受診、レントゲンを撮ったりした結果、

「姿勢が悪いせいで、背骨が変形している」

と言われたそうで
(とーちゃんが連れてったので、全て又聞きの話)

要は、

胸椎が図のように反ってなくて真っ直ぐで、さらに左側に曲がっている状態。

20191113_01.jpg

なので、胸椎が三角形につぶされて図のようになっており、ヘルニア直前。
それで腰椎に直接体重がかかり、腰痛がでる。

姿勢をただし、胸椎を正常な形に戻せば、すべて解決する


とのことらしい。

ちなみに、背骨がまっすぐの状態を、平背やストレートバックと言うらしい

<上のリンクからの抜粋>
"そもそも背骨というものは、本来緩やかなS字カーブを描いています。
しかし、平背(へいはい)の人は、本来あるはずのゆるやかなS字カーブが消失している状態で、首から腰にかけて真っ直ぐになってしまった背骨をしています。
一見、背骨がまっすぐで良い姿勢だと思われますが、実は猫背よりも身体に相当負担をかけているのです。
人が歩く時、背骨がS字である事でスプリングの役割をし振動を和らげています。
このカーブがなくなってしまうと、クッションの役割をはたしている椎間板と椎間関節に対する圧力が高まり、摩耗を早めてしまいます。
その結果、『腰椎ヘルニア』や『坐骨神経痛』などの腰痛を引き起こします。"



兄さん、立ってる姿勢はスッと真っ直ぐで大変良い姿勢なんだけど…実はそれもあまり良くなかったのか?!
でもって、座ってる姿勢は小学生時代、クラスでも1,2位を争うと思われるほどの姿勢の悪さだったのだよね。
上のリンクに書いてある、
"椅子に浅く腰を掛けて背もたれにもたれかかっている姿勢"
これ、しょっちゅうやってるし!
左側に傾いてるのも、実は前々からリュックが背中で傾いてるのが気になっていた。何度言っても兄さんはスルーだったけど。

結局重い荷物は直接は関係なかったけど、でも重い荷物のせいで姿勢が悪くなってるってのも絶対にあると思う。


とにもかくにも、治療法は「姿勢を良くする」の一択だそうで(あとは背筋鍛えるとか体幹鍛えるとかだよね)

20191113_02.jpg

家では基本的にバランスボール生活。

バランスボールで姿勢保ちつつ、タブレットでゲームやりながら漫画を読んでいる多忙な兄氏。)

スポーツ禁止等も特にないので、その後も何度か整骨院通いして、今はもうほぼ痛みはない模様。
でももちろん継続して姿勢は正し中。…一番の問題は授業中の姿勢だと思うのだけど、どーだかな…


若いから姿勢さえ気をつければすぐに変形も治るようなので、整形受診を勧めてくれた整骨院の先生にはホント感謝。
(ずっと通ってた接骨院の先生は今まで何も言ってなかったんだけどなー)


そういえば最近怪我してないなーと思ったら、そんなこんなだった兄さんでござんした。


練習試合—2019.10.26—


.12 2019 バスケットボール comment(4) trackback(0)

載せるか迷ってたけど、ネタがないので載せちゃう、兄さんの練習試合の記録。
…母はディズニーシーの翌日で観に行く気力なく、とーちゃんが撮ってきたビデオを見ただけだがね。

この日は遠征で、電車でちょい遠出。(距離はたいしたことないと思うけど、運賃が高い路線だった…)
1学期はドキドキだった遠征の電車移動も、子どもたちだいぶ慣れてきた感じかなー


試合の方は、
3試合(2Q制)プラスB戦。
兄さん、B戦も含めて全部の試合にフルで出場したそうで
この日はお休みの子もいたようで、人数少ない部は大変だー
ま、たくさん出させてもらってありがたくはあるけど。B戦は他の1年生メインで兄さんはサポートって感じで出場。


結果は本戦2勝1敗、B戦は負け。

それなりに得点を稼ぎ、いいアシストもたくさんしていた兄さん(相変わらずつまんないミスもちょいちょいあるが)、

お得意のフローターシュート。



そして、ブザービートではないけど、終了数秒前の兄さんのシュートで逆転したという2試合目。



最近フローターシュートばっか。


そんなこんなの練習試合でござんした。


週末日記2019.11.9-10


.11 2019 兄弟日々録 comment(6) trackback(0)

年末まで祝日はないのかーと思うと憂鬱度が増す月曜日。
今年は勤労感謝の日が土曜日でカナシイ…


この土日は、比較的ゆっくりめの2日間。

あっちゅんは、平常通り両日クラブチーム練+スクール。
土曜日はクラブチーム練が変則時間だったので(なので空手はお休み)、練習前、高学年が参加してた区内の3×3大会をチラッと応援に行ったりも。(あっちゅんは観ないでチームの仲良しくんたちとスイッチでゲームして遊んでたけど)

兄さんは土曜日部活、日曜日はオフで日中は家でダラダラ。夜は大人チームのバスケ練に参加。
あっちゅんも夜のバスケにくっついて行き、クラブチーム練→スクール→大人バスケ(人数少なかったから試合させてもらったりした)…とバスケざんまいの1日。元気やのう。

て書くと、どこがゆっくり?て感じだけど、
両日とも午前中はなんもなくてダーラダラ過ごしてたざんすのよ。


ほいで、土曜日は母の誕生日だったので、

20191109_06.jpg

夜、超久々のカラオケへ繰り出したヨ

2時間半いて、2時間分くらいはワンピースの主題歌ばかり。笑
あとは兄さんが好きな、イマドキのようわからん曲(ボカロ?だかなんだかで、ネットで人気のシンガーソングライター)。

あっちゅんは、

20191109_07.jpg

母と一緒にイエモンも歌ったヨ
イマドキのカラオケは本人たち映像のLIVEバージョンとかあるのねー(嬉)

あっちゅんは結構しっかり歌いまくり、
兄さんは声変わりが完成してないのでビミョーな声で歌ってたけど、
とっても楽しいひとときで、いい誕生日でござんした

20191109_01.jpg

あっちゅんより。

20191109_02.jpg




20191109_03.jpg

兄さんより…

20191109_04.jpg

なんか煽られとる?

20191109_05.jpg

兄さんワールド炸裂


かあさん、これからも頑張ります!

ディズニーシー2019 後編


.08 2019 ディズニー comment(6) trackback(0)

開校記念日ディズニー、続きー


ほぼ雨がやみ、マーメイドラグーンを後にし、

あっちゅんが大好きな「海底2万マイル」へ。

なにがどう、そんなにまで大好きなのかよくわからんが…
とりあえず朝からずっと行きたい行きたいと言ってたのが叶ってあっちゅんご満悦。
(初めてだったNkとAkrはかなり怖かった模様)

そんで、一度車に戻るためにパークを出て駐車場へ。

みんな湿った服を着替え、靴を履き替え(一応全員持ってきておいて良かったー(母も))、不要な荷物も置き、

20191025_08.jpg

心機一転の再入園!
朝は雨で写真撮るどころじゃなかったエントランスの撮影スポット。

ペアルック双子コーデ(って言うんだってーイマドキは)の女子、かわええわーーー

↑の地球儀が水の力で浮いてると信じて疑わない男子たち、
Akrはディズニーマジックにハマって、いつのまにやらプーさんの被り物を購入してた(あとで、「プーさん好きなの?」って聞いたら「別に」って。…笑)
あっちゅんはAkrに釣られて被り物買いそうになってたけど、家に帰ってもかぶるか?普段もかぶるか?せめて、また来年ディズニーに来たら絶対にまたかぶるか?と畳み込んだら、「買わない」ってなった。笑
で、あっちゅんが選んで買ったのは、ディズニー主要キャラが描かれた耳あて。

毎年書いてるけど、10月にしかディズニーに来ないので、

20191025_09.jpg

もちろん今回もハロウィン仕様。

あっちゅん、ハロウィン装飾以外のディズニーランドやシーを見たことない
春のイースターの可愛い装飾とかみたらびっくりするかもネ。…ま、その前にあっちゅんのことだから装飾なんて全く目に入ってない可能性も大だけど。

再入園後はまず、

20191025_10.jpg

アラビアンコーストへ移動して、
マジックランプシアター」へ。

実写版「アラジン」の映画をみたので、以前よりも楽しめた模様。(前はジーニー知らなかったもんね)

そしてすぐ横のレストランで、

20191025_11.jpg

カレーの夕食。

食べ終わったら、

20191025_12.jpg

豪華メリーゴーランドの「キャラバンカルーセル」。
あっちゅんは迷わずジーニーを選択。
(見えないけどAkrもジーニーに乗ってたヨ)


そして、この日のハイライトのひとつ…
母とYママでみんなをコワクナイコワクナイと半ば騙くらかして…

インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮

へ。


これね。

ジェットコースター的怖さは大したことはないけど、ハラハラドキドキ演出な怖さあり。
直前までかなりビビってた子どもたち。
結果は、Kちんとあっちゅんは楽しかった!と。Nkはちょっと怖かったようで、Akrは怖かったけど楽しかったような、って感じ

映画の内容知ってるともっと楽しいんだけどねー
キミたちにはまだちょっと早いかなー


んで、
これまで普通のジェットコースターに1度も乗ったことがないと言うNkとAkrが初体験、ちびっこ用コースターの「フランダーのフライングフィッシュコースター」へ。
これはジェットコースター苦手なうちの兄弟やKちんも大好きで、NkとAkrも気に入った様子

続けて、これまたちびっこ人気の高い(兄さんはちびっこじゃないけど大好きだった)スカットルのスクーター」へ。
これもみんなで楽しみ(全員とってもいい笑顔だった!)、

もう1度ファストパスを取っておいたトイマニを再訪!

20191025_13.jpg

夜のディズニーはまさに夢の国だねーキレー

2回目もしっかり楽しみ、

この後は最後に男女で別れて行動。

インディー・ジョーンズやちびっこジェットコースターで味をしめたAkrが、

「オレはどうしても本物のジェットコースターに乗ってみたい!!!」

と熱烈に希望。
それに釣られてあっちゅんも「オレも乗ってみたい!!!」と。
(あっちゅん、一昨年ビッグサンダーマウンテンで大泣きしたくせに…)

絶叫系好きの母はもちろん異存はないので(ホントはYママも好きなんだけどね)、調べたら待ち時間20分で乗れるジェットコースターあり。
エリアがトイマニから結構離れた場所だったし、コレ乗ったら他にもう何も乗れないよ?そして多分すごく怖いよ?と何度も確認したけど2人とも揺らがないので移動し、

レイジングスピリッツ

へ。

2人とも乗るまでそわそわそわそわ。
会話もトンチンカンで、
Akr「怖いけど、男は一度決めたことはやるんだ!」
あっちゅん「そうだよ、俺だってメチャ(ボール当て遊び)で一度狙った人は絶対逃さないよ!」←?
とか言いながら、ほんと見てて笑っちゃうくらいに2人とも不安げでキンチョーしつつ、
いよいよ順番が。

2人座席だったから、母は1人で前に乗り、後ろ(ちょうど一番後ろだった)にAkrとあっちゅん。
肩を固定するヤツが大きくて後ろは見えず、2人の様子は全く見ることができなかったのが残念。

乗り物が動き出し…
何度か後ろに、「大丈夫ー?!」と大声で声をかけるも、返事は聞こえず。


そしてあっという間に終わり…


Akr「楽しかった!!!もう1回乗りたい!!!
あっちゅん「…楽しかったけど…もう2度と乗りたくない…」

という両者の感想

あっちゅんは、「オレ途中で呼吸ができなくなってヤバかった…」って。ちょい過呼吸っぽくなってたっぽいそりゃもう乗らない方がいいね…

20191025_14.jpg

そんな両者の、初ジェットコースター後の記念写真。
笑顔のAkrと動揺でブレるあっちゅん

レイジングスピリッツを出ると、ちょうど閉園のアナウンスが流れてきた。
興奮冷めやらずで出口に向かう途中、ちびっこジェットコースターが最後の運転をするというのでラストライド。

終わった後で歩きながら、Akrが、

「今日は最高の1日だ…」

って呟いてて、おばちゃんホントAkr連れて来てあげられて良かったよ

20191025_15.jpg
オレたち大満足!

ちなみに女子たちは最後、ちびっこジェットコースターとタートル・トークを再訪して楽しんだって。

そして最後にまたお店を覗いたりして、駐車場を出たのは23時近く。
家に帰ったのは23時半頃。

ほんっとたっぷり遊んで来たね
次の日休みで良かったわ…


夕方まで雨で、それでも結構楽しめてはいたけど、
最後には大満足で帰路についたディズニーシーでござんした

ディズニーシー2019 前編


.07 2019 ディズニー comment(6) trackback(0)

これまた約2週間前のことー


小学校の開校記念日、毎年恒例のディズニーに今年も行って参ったざんす。

今年は兄さんたちはいないのでどうしようかなーと思ったけど、あっちゅんは当たり前のようにKちんと行くつもりだったので、Yママと相談。
お互い保育園から一緒の、Kちんと同級生のお姉ちゃん(Nk)・あっちゅんと同級生の弟(Akr)の姉弟を誘って行くことに。
姉弟のママはお仕事休めず。
ちょうどそれぞれ学年が同じで、しかもそれぞれ仲良しのお友達同士でね、組み合わせ的にも人数的にもベストマッチ。
Kちんとあっちゅん、いままでは兄や姉にくっついて行ってたおミソの末っ子組、同い年の友達と行けた今回はとっても新鮮だったかと

毎年ほぼ交互に行ってるランドとシー。
去年はランドだったし、Kちんの希望もあって今年は元々シーに決めてたんだけど、
この日は雨だったのでシーでちょうど良かった…
(室内アトラクションが多いので)

20191025_01.jpg

その雨だけど、
前日、中止しようか?!て迷うくらいの予報(傘マークに激しい雨表示)でね。
結果的に千葉をはじめたくさんの被害がでてしまったくらいの…
でも子どもたちはずっと楽しみにしていたし、万全の対策をしてゆるゆると楽しもうって感じで決行。


上のウッディーの写真、ばっちり雨が写ってるけど、これはまだ全然弱かったほうで。
ピーク時はバケツをひっくり返したようなどしゃぶりだったよー

そんなわけで写真があんまりナイのだけど(今回は一眼レフも持っていかなかった)

ただひとつ良かったのは、激しい雨予報のおかげで珍しく空いてたこと!

いつもは開園よりだいぶ前に到着して並ぶけど、この日は開園少し前の到着でちょっと並んだらすぐに入ることができた。
しかも、チケットはYママが電子チケットをまとめて購入してくれたので、スマホで入場、ファストパスもスマホで取れたのでね、大雨の中ファストパス取りに移動しなくてよかったのが本当に助かった。ビバ☆技術の進歩!!!
(全部Yママがやってくれた…超絶感謝!!!)



さて。
入園してまず最初は、「タートル・トーク」へ。

相変わらずクラッシュのトークは最高
残念ながら子どもたちは4人とも率先して手を挙げるタイプじゃないので、誰もクラッシュと絡むことはなかったけどねー

それから、女子はさっそくお買い物をしたりして、

ニモ&フレンズ・シーライダー」へ。
お馴染みのランドの「スターツアーズ」を、宇宙船→潜水艇・宇宙→海の中版って感じのこちら、安定の楽しさ

タートル・トークもニモのも、ほぼ待ち時間ナシ。

それから、最初にファストパスを取っておいた、

20191025_02.jpg

トイ・ストーリー・マニア」へ!

20191025_03.jpg



相変わらず大人気のこちら、期待を裏切らない楽しさで、子どもたちはもう1回!もう1回!と。
でもいくら空いてたって1時間くらい待たないと入れない人気アトラクションなのよー
母はYママと乗ったんだけど、2人とも頑張りすぎて腕が筋肉痛状態に…

20191025_16.jpg

トイマニ(って略すと兄さんから教わった)の出入り口の横にある、おもしろ鏡やミニゲームでしばし遊ぶ。


そして、トイマニから近い場所で、少し早めのお昼ご飯。

20191025_04.jpg

うどんにがっつく男子たち。

ここ、和食のレストランだったのだけど通常メニューは基本的に定食で…全てお値段2,000円以上…
入り口で「定食についているうどんは単品はないのか」と聞いたらあるってことで、しかも値段は350円とかそんなもんだったので入店。値段の振り幅でかすぎっ!w

そんなわけで子どもたちはみんなうどんを頼み(うどん大好きあっちゅんは2杯食べた)、母たちはさすがに350円のうどんだけなのはどうかと思われたのでお高い定食をいただき、ほっと一息ついたのだが。

その間に、外の雨は"豪雨"レベルの降りに…

でもこの後、シアター系のアトラクション(ミュージカル)の抽選に当たってたのでね、どうしても移動したかったし、どちらにせよ室内で遊べる場所はそのシアターの近くだし、レストランにいつまでもいるわけにはいかないし…

ここまでは多少濡れてもたいしたことはなかったのだけど、このレストランを出てシアターまで移動した時に、みーんなびっしょびしょのぐっしょぐしょになっちゃった。もちろん傘もカッパも長靴も着用でね。そんくらいの降り。

で、もうホント、長靴のなかも洪水を起こし、カッパから出てる部分はすべてびっしょりで、みんなテンションだだ下がりの沈黙の中、

キラッキラのステキミュージカル鑑賞。笑

ソング・オブ・ミラージュ」というミュージカルで、
プロジェクションマッピングを駆使し、おなじみのキャラ(ミッキーやらドナルドやら)や、ダンサーたちが繰り広げる夢のある世界はなかなか見応えありで面白かったヨ。
服が濡れてなかったらもっと心から楽しめたと思うけどね…

で、終了後、まだ雨はすごかったけど、とにもかくにも室内で遊べるマーメイドラグーンへ移動。

20191025_05.jpg

そこでひとまずみんな、靴下脱いだりカッパや服を乾かしたりしつつ、

20191025_06.jpg

マーメイドラグーン内の乗り物全部に2,3回ずつ乗ったり、

20191025_07.jpg

アリエルのプレイグラウンド」で遊んだり。
(上の写真、真ん中の空間から覗いてる頭2つ、あっちゅんとAkr)

雨だからマーメイドラグーンはきっと混み混みだろうなーと思ってたけど、行ってみたら思ったほどではなく、乗り物の待ち時間的にはいつもより少ないくらいで。
やっぱり全体的に空いてるんだなと実感。
母とYママもちょうどいい場所がキープできたので荷物乾かしつつゆっくり座って休めたし、
結構長居したのでいろんなモノも"ビショビショ"状態から"湿ってる"くらいまでには復活したし、
子どもたちは遊んで楽しんでたし、やっぱシーにして良かった。

そうこうしているうちに外の雨もほとんど止んできたので、

こっからまた改めて楽しもう!ってことでイザ出陣。


続く〜



-----余談-----
今回とっても役に立ったのは、長細い折りたたみのエコバッグ。
(よく観光地とかで売ってるお土産を入れる用の、簡易キャスターがついたやつ。こんなの…3coinsにあるんだ。いいなコレ
移動は折りたたんでコンパクトにして、アトラクションに着いたらパッと広げてみんなの傘とカッパを収納。
長さがあるから傘をそのまま突っ込めるし、カッパもザッと畳んで突っ込めば、バッグの中でグラグラ動く傘を安定できる。撥水素材だし、多少は自立もする。
特に子どもたちは、それぞれ傘持って脱いだカッパ持って…なんて想像しただけで大変なので、本当にコレは役に立った!
雨ディズニーに大変おすすめ♪

読み聞かせ—2019.10.24—


.06 2019 読み聞かせ(小学校) comment(4) trackback(0)

約2週間前、あっちゅんクラスへ読み聞かせボランティアに行ってきたハナシー
…てか2週間前だと…?時が過ぎるのがマッハ…

今回は、

S__28221467.jpg

この2冊を読んできたヨ

何年もずーっと、ネットなどで知って気になった絵本や、たまたま読んだりして面白かった絵本は全部スマホのメモ機能に題名をメモしているんだけど、今回はそのうちの何冊かを図書館で借りてきて、さらにそっからあっちゅんの反応をみたりして厳選した2冊。

1冊目の、
ジャイアント・ジャム・サンド
は、1度兄さんの時も読もうと思ったけど、タイミング合わなくて保留にしてた1冊。

これはね、低学年には絶対にウケるし、とーっても読み聞かせ向きの絵本。
上のリンク先に詳しいあらすじや感想が載ってるけど、ほんとそのとーりで、
ユニークな絵は、細かいところまで面白おかしく描かれているし、
ダイナミックなお話は、ええー?!うっそー?!って感じで奇想天外、
リズム感のある文章は、読み手としてもすごく読みやすいし子どもの頭にも入りやすい。
オマケにオチも秀逸

本当は…時間的に、もう1冊の方だけを読もうと思ってたのだけど、あっちゅんがどうしてもコレも、というので…担任の先生に少し時間オーバーしちゃう了承を得て読んだ。(2冊読むと2,3分オーバーしちゃうかな、という感じだったので)
で、結果はやっぱりコレも読めてよかった!と思う手応えでござんした



そして、本命のもう1冊は、

チキチキチキチキいそいでいそいで

これはね、角野栄子さん(たくさん著書あるけど…一番有名なのは魔女の宅急便の原作かな)と荒井良二さん(世界的に有名な絵本作家)という2大巨匠の共作とあって、気になって以前本屋で手にして読んだことがあったのよね。
で、メモ機能にメモしてそのままになっていたけど…
今回、満を持して(?)読んできた!

…なんて、たいそうな内容のある絵本ではないのだけど。笑

あらすじは、
コウくんは物置で古い腕時計を見つけました。
ネジを巻いて腕にはめると、時計はコッチリポッチリと動き始め、コウくんもコッチリポッチリ動くようになりました。
次の朝目が覚めると、腕時計はチキチキチキチキはやい音をたてて動いていました。
コウくんもチキチキチキチキ動き始め、つられてみんながチキチキチキチキ急ぎだしました。
街中のひとたちが大急ぎで動き始め、大急ぎでいちにちが終わってしまったようですが・・・?


コウくんにつられて、周りのヒトやモノ、すべてがチキチキチキチキ早回しで動き出す。
みんなも笑っていたあっちゅんのお気に入りは、チキチキ急いでるお母さんのセリフ、
「コウくん、いそいでパンにすわって、いすをたべなさい!」
ってところ

S__28368907.jpg

早口言葉みたいなところもあってなかなか読むのは大変なのだけど、
何度も繰り返される、「チキチキチキチキいそいでいそいで」の言い回しをはじめ、この絵本もとってもリズムのいい文章で構成されていて、読んでいる方も楽しくなる。

そして、オチは…
簡潔に行っちゃうと、元の世界に戻ったら、みんな急ぎすぎて1日が余っちゃったから、残った時間はみーんな夜までたっぷり遊んだヨ!というとーってもほっこりするオチ。

さて、子どもたち、
みんな途中で笑ったり突っ込みいれたりしながら、それぞれ楽しんでくれた様子
(イマドキの子らしく、「やべー!」「ちょーやべー!」ってしきりに言ってる子も。笑)



いつも思うけど、読み聞かせって、子どもたちのために行ってるいうのは建前で、こっちが子どもたちの反応や表情に癒されに行ってるなーと。
なので、毎回最後に先生に促されて、「ありがとうございました」って子どもたちみんなで言ってくれるんだけど、
わたくしはいつも、「こちらこそ、聞いてくれてありがとうございました♡」と応えている。
反応がなかったり薄かったりする子も、真剣にじーっと見入って聞いてくれるしね。

そんなこんなで、今回もとってもあたたかい気持ちで学校をあとにしたのでござんした

三連休日記(2019.11.2〜4)


.05 2019 兄弟日々録 comment(4) trackback(0)

嗚呼。
今年最後(冬休み除く)の三連休が終わってもーたよー…

この連休はいつもとはちょいと違う休日でござんした。



まず、土曜日。

午前中にあっちゅんの小学校でミュージカルの無料公演があったので、

20191102_04_a.jpg

お馴染みのクラブチームの仲良しくんのひとりと一緒に鑑賞。
あ、写真は家でゲームしてる写真だけど。
ちょっと早く来たので行く前にゲームしてた。

違う小学校の子も鑑賞OKとのことだったので誘ったのだけど、保育園の懐かしいお友達なんかも来ていて思わぬ再会も
ミュージカルの演目は「西遊記」で、なかなか面白かったとのことー
(母は別件で用があったので観れなかったー)


んで、そのまま公園でおにぎり食べて、クラブチームの練習へ。
(母は最初の小一時間付き添ったあと、先週に引き続いて区内の中学新人戦決勝リーグを観にー)

練習終了後、あっちゅんととーちゃんは母実家へ。

一方の兄さんはこの日、午前中は学校で下校後そのまま母実家へ。

(当初はもちろん母も行く予定だったんだけどね、どーしても参加したい飲み会が直前で入ってしまったので男衆だけで行ってもらったヨちなみに兄さんの代のクラブチームのママさんたちと卒団以来の飲み会♪楽しかった!!!)

兄さんから送られて来た写真

20191102_04_b.jpg

夕飯のハンバーグをめっちゃたくさん食べたとのことー
ばーちゃんのお料理は美味しいからねーよかったね

んで、あっちゅんは、ゲームしたり漫画読んだり、

20191102_04_c.jpg

お友達からもらった誕生日プレゼントのプラモデル作ったり
大好きなワンピースのサウザンドサニー号のプラモデル!ありがたやー!!!
半分以上とーちゃんが作ったらしいけどねー

お泊まり翌日の日曜日は恒例の航空祭だったのだけど、あっちゅんは興味ないと言って観なかったらしい…
どうせゲームと漫画漬けだったのだろう…
でも曇ってたからブルーインパルスの飛行ショーは超短縮版だったらしいけどね。

ほいで夕方には帰って来てバスケスクールへ。


一方の兄さんは、日曜日の朝に1人で電車で帰って来て、母と一緒に区内の新人戦決勝リーグを観戦に。
(母、我が子でてないのに連日の会場通い。笑)
知ってる子がたっくさん出てるし、決勝まで残る学校は当然強いから試合も面白いし、兄さんも母も楽しく観てきたヨ。

久々再会の1つ上の先輩と。(スクールとクラブチーム、両方で一緒だった)
アグレッシブなプレイでいい刺激をくれる先輩で、この日もめっちゃカッチョよかったよー

20191102_04_d.jpg

実は兄さん、母実家に行って来た大きな理由は、の服をばーちゃんに買ってもらうため。
誕生日プレゼントに、実家近くのアウトレットモールで服を買ってもらう約束をしていたのでね、部活が休みだったこの土日に行ってこいってことで。
自分で選んだパーカーとパンツ、見えないけど中に着てるTシャツと肩からかけてる小さなバッグ、一式買ってもらったんだとか。ありがたいねえ〜
バスケ以外で出かけることは滅多にないから、これとY家に誕生日プレゼントでもらった洋服でこの冬は越せることでしょう( ̄▽ ̄)

あ、夜はY家と近所にゴハンを食べに行ったよ



そして連休最終日。

この日は毎年恒例の我れらがクラブチーム主催のカップ戦を、一家で観戦に。
(低学年のあっちゅんは招集ナシなのでお休み)

兄さんは午前中部活だったのでそのまま直行、父母とあっちゅんも午後から観に行ってきたヨ。

元チームメイトの同級生と1つ上の先輩と、

20191102_04_e.jpg

OBとしてアップのお手伝い

1試合観戦したあとはちょっと間が空いたので、近所の公園へ。

20191102_04_f.jpg

真剣に鬼ごっこをしたりブランコで遊んだりジャレあったりする、中2・中1と小2…とっても楽しそうだったよ


ひとしきり遊んで、ホーム体育館に戻ってもう1試合観戦。

20191102_04_g.jpg

あっちゅん…上でこっそり漫画読んでやがったよ…
(母は舞台から試合写真撮ってた)

試合の方は結果は残念な結果だったけど、久しぶりに観た高学年の試合、みんな成長して上手くなってた!
去年を思い出してちょいとジーン。

カップ戦終了後、4年生に混ぜてもらって集合写真に入ったあっちゅん、

20191102_04_h.jpg

「みんなでジャンプして写真撮ろう」との掛け声で…跳んだのあっちゅんのみ。笑
5,6年がみんなでジャンプして撮ってたので真似したけど、4年生は照れてやらず。


そんなこんなで、
バタバタしていたようでいて、それぞれどっかしらでゆっくりできた(母は3日とも朝ゆっくりできて満足だった)3連休でござんしたー


フレッシュ大会—2019.10.19—


.01 2019 バスケットボール comment(4) trackback(0)

2週間前の、あっちゅんフレッシュ大会(4年生以下大会)出場のハナシ。

この日は、以前にも書いたけど…母は中学の方のイベントがどうしても抜けられなくて(学年委員ゆえ)、あっちゅんの勇姿(?)は生で見られず

写真も動画もチームの方々が撮ってシェアしてくれたモノ。
当日もお馴染み仲良しくんのママがスマホで撮ったのをリアルタイムで送ってくれて、帰りの電車で観れた!ありがたやー!♡


余談ーーーーー
この大会、クラブチームと学校バスケ、両チームとも参加。
クラブチームの方は去年が3,4年だけの招集だったから、今年もそうならあっちゅんは学校バスケで参加かなーと思っていたら。
今年はクラブチームは2年生から連れて行くと言われ。
何度も書いてるけどクラブチームの方は現在人数がすっごく多いので出番はあるのかなー(^◇^;)って感じだったので(学校バスケは逆に人数少ないから間違いなくフルで出られる)、あっちゅんにどうするか確認したのだけど、本人は断固、クラブチームから出たい!と。
やはりいつも一緒に練習してるチームメイトと違うチームにはなりたくないってのと、あとは3,4年の上手い子たちと敵対したくないのと、まあいろいろ思うところはあるんだろうな。
母的には学校バスケの方が出番多くていいんじゃない?と思ってたけど。
ちなみに兄さんは4年生の時、初夏開催だったフレッシュ大会には学校バスケの方で参加。
クラブチームに入って間もない頃だったのだけど、ちょうど運悪く当たってしまって複雑な思いだったのよねー
それ以来、去年も一昨年もクラブチームと学校バスケは因縁のように毎年当たっていたので、あっちゅんが嫌がるのも仕方ないな。(でも結果的に今年は別の組になって当たらなかった)
ーーーーーー




話を戻し、

20191019_01.jpg

この日は5,6年はいないので、チームユニフォームを一旦回収してちびっこたちが着用。

20191019_02.jpg

4年生は本戦に出てる子もいるけど、2,3年は初めてユニフォームを着て試合出場!
それだけでも気分アガルよネー

20191019_03.jpg

あっちゅんは18番!
両端が4年生で左隣の子が3年生。
後ろのビブスの子がついこないだ入ったばかりの2年生。

20191019_04.jpg

1試合目、あっちゅん1Q分まるまる出させてもらって、なかなか頑張ってた!
2ゴール決めてたヨ

そのうちの1ゴール
(今回なんと贅沢に2カメラ。コートサイドからと上の客席から。同じシーンを横からと上からみれるの楽しい♪)

(笛の音は隣のコートの笛)

ナイッシュー



今大会は、1チーム3試合で、1Q5分の2Q制。
交流戦だから順位付けはナシ。

20191019_05.jpg

この日はとーちゃん付き添いだったのだけど、とーちゃんは女子の試合のビデオ撮影をお願いされていたので、あっちゅんのサポートはいつもの仲良しくんたちのママさんらに依頼。
(ユニフォームを着替えたりしなきゃだったのでね)
でもね、後から聞いたら、言われたらすぐにやるし、わからないことはちゃんと確認しにくるし、すっごくシッカリしていてなんのサポートもいらなかったよ!と、それは大層褒めていただき…

…え。それどこのあっちゅん?!

学校でもそうだけど、母がいない方がちゃんとやるタイプか…

ま、よかったわ。



2試合目は、

20191019_07.jpg

1Qの半分で交代。

20191019_06.jpg

1ゴール決めてたヨ


(上と同じく、同じシーンを別角度から)

ナイッシュー



そして3試合目も、

20191019_08.jpg

1Qの半分出場。

20191019_09.jpg

どうやらほぼみんな、トータルで2Q分の出場だったみたい。均等に。
4年生は物足りなかっただろうからちょっと申し訳ないけど…2年のあっちゅんは思ってたよりたくさん出ることができてラッキーだったね。

ちなみに3試合目は、たぶん集中力切れててビデオみててもいまいち
ま、短時間とはいえこんな何試合もでるの初めてだもんね。仕方ないかな。

20191019_10.jpg

本人はとっても楽しかったそうで、いい経験になったね




そうそう、初めてユニフォームを着て試合に出たあっちゅんだけど、

20191019_11.jpg

現在、新ユニフォームを作っているそうなので、あっちゅんが本戦に出られるようになる頃には違うユニフォームになっている。

兄さんも着てた今のこのユニフォームはこれで着納めかなー(このユニフォーム好きだったので寂しい…)



さて。
明日からまた三連休!
あっちゅんはクラブチームの練習は明日だけなので、少しゆっくりできるかな♪
楽しい連休となりますように。

 HOME