合唱コンクール2020


.14 2020 中学校(兄) comment(6) trackback(0)

本日は兄さんの学校の合唱コンクール。
区内の大きなホールにて。

午前休取って中学生の部を観てきたよ。
(午後の高校生の部は観客席数の関係で中学生の親は観られないのが残念。最後に吹奏楽部と合唱部の発表があって、それと閉会式にはまた中学生の親も入れるんだけどね。)

合唱中は撮影禁止だから写真や動画は手元ないけれど、オバチャン感動で途中で涙腺ゆるみまくったわー

………兄さんのクラスはイマヒトツだったけどね

1年1組の兄さんたちは、トップバッター。
そもそも練習から仕上がりには自信ナシ…って感じだったようでね。
インフルの流行や学級閉鎖で出だしからつまずき気味で、他のクラスに比べて朝練等も少なかったみたい。
(担任の先生にちょうど赤ちゃんが産まれ、先生もそれどころじゃなかったようで。笑)
やはり練習不足感は否めず、全体的に声量が小さかったかな。
歌唱自体は悪くなかったと思うんだけどね。

ちなみに歌ったのは「ふるさと」って曲。
(嵐の曲なんだってー。母は最初曲名聞いた時、てっきり「うーさーぎー追ーいし、かーのーやーまー♪」かと思ったよ。笑)

兄さんは一番後ろの端っこで、フツーに歌ってたよ。(熱唱するでも、明らかに口パクって感じでもなく、ホントフツーに)

そしてそのあと、2組、3組、2年、3年…と続くのだけど、順を追うごとに良くなっていった。

やっぱね、1,2年は男子がまだ声変わりが安定してないのがわかる感じで。
3年になると声変わりが完了していて、男子の声量も声質も安定するのがよくわかる。

3年生のは本当にどのクラスも素晴らしかった
高校生のも聞きたかったな~
兄さん、帰ってきて聞いてみたらやっぱり、高校生のはスゴかった!って言ってた。


1,2年生が終わった後、3年生のが始まる前に休憩時間があったのだけど、その間に3年生が、

11427746769977.jpg

各クラスでこんなふうに円陣組んで気合いいれててね。

青春~いいねえ~

どのクラスも歌う前に、クラス代表が合唱コンへの意気込みや練習の思い出等を紹介するんだけど、2,3年はそれも凝ってて面白かった。

↑の円陣、前席の1年生たちがみんな振り返って観てるんだけど、こういうのや紹介の仕方等も来年以降は自分たちも!と引き継がれていくんだろうなー

ちなみに、たくさんのクラスが紹介で言ってたのが、練習中の女子vs男子の戦争勃発の話。(ダンシ声でてなーい!ってヤツ。笑)
兄さんのクラスもあったようだし、母にも覚えがあるので、これは時代関係なく起こる争いだね


それと、びっくりしたのは、審査員としてわざわざ国立音大の先生方が何人か来ていたこと。
最後にその代表の先生からの講評もあったらしい。
本格的~



そんなこんなの、兄さんの初めての合唱コンクールでござんした。






(オマケ)
2年生が歌っていた、アンジェラアキの「手紙」。この曲、ほんっと名曲!泣ける!今日も聞いてて泣いた!

兄さんたちも、できればまさに15歳の3年生で歌ってほしいわー


 HOME