三連休日記 Day1 —2020.3.20—


.31 2020 兄弟日々録 comment(6) trackback(0)

あっという間に3月も終わり…



遡って先々週の3連休のハナシ、1日目。
(ネタがないので取っておいたのを小出しで)

20200320_01.jpg

🏀を台にして漫画を読むあっちゅん。もちろんワンピース。

この日はあっちゅん、確か1歩も外でずパジャマのまま1日中ぐーたらしていた記憶。



一方の兄さん。

バスケ部の先輩の家に遊びに。
写真や動画は先輩のお母さんが送ってくれたモノ。

20200320_02.jpg

なんと、お家の前にゴールあり!
(手前の黄緑のシャツがその先輩(部長)。兄さんの隣も先輩(キャプテン)で、兄さんとめっちゃ仲良し



🏀はもちろん、



この日はあったかくて、水風船で大盛り上がったらしい

20200320_05.jpg

至れり尽くせりで午後イチから日が暮れるまでたっぷり遊んだり🏀したり。
久しぶりにとっても楽しい時間を過ごさせてもらった模様

ウチからは先輩んちはちょっと遠いので、もっと近ければしょっちゅう一緒に🏀できるのになあ…と兄さんも先輩もお互い呟いている。
ホントにね…
学校が始まるまでにまたお邪魔させてもらえればと思ったけど、いまの状況じゃ遠出は無理だね…


コロナがなければ3月はたくさん試合があって、春休みも毎日のように部活三昧のはずだったのにな…
引退間近の大好きな先輩たちと過ごす時間が、どんどん少なくなっちゃうのが本当に残念
(まあ、また高校で一緒にできるけどサ)


週末日記—2020.3.28〜29—


.30 2020 兄弟日々録 comment(6) trackback(0)

外出自粛が促されていた週末。

20200328_29_01.jpg

パズルをする兄弟。

結局パズルやりたい!と言った本人のあっちゅんがやったのは20〜30%くらい?で、あとは兄さんととーちゃんが仕上げ。

20200328_29_02.jpg

完成
(ただいま糊づけ乾燥中)

20200328_29_03.jpg

兄さんが母のお昼ご飯に作ってくれた餅グラタン

20200328_29_04.jpg

まさかの雪。

20200328_29_05.jpg

ベランダで雪見ながら🏀ハンドリングする兄さんと、室内で江頭状態でやるあっちゅん。

ちなみにこれの前、マンションの非常階段(屋内)をトレーニングで何往復かしてきた兄弟

20200328_29_06.jpg

久々にwiiでボーリング!

20200328_29_07.jpg

それ以外はほぼ、漫画・テレビ・ゲームの週末でござんした〜


今週のハナシ


.27 2020 兄弟日々録 comment(6) trackback(0)

今週、兄さんもあっちゅんも修了式があった。

あっちゅんは毎日学校の敷地内にある学童に行ってるし、校庭で遊んだりもしてるからそんなに久々感はないのだけど、それでも担任やお友達は久々な顔も多かったので嬉しかった模様。

そして母も嬉しかった持ち帰り品

S__29524212.jpg

クラスの子たちが読み聞かせの感想を書いてくれた冊子!
こんなのもらったの初めて!

S__29524215.jpg

なんだよもう!可愛いなコノヤローーー

あっちゅんからのもあったヨ

S__29524216.jpg

うつくしい声て。笑
絶対ノリで書いてる…


修了式の翌日は、保育園で毎年恒例の移動動物園が開催していて、保育園の時の友達がまたまた集合!
いろんな小動物と触れ合ったあとは、みんなで夕方まで公園でたっぷり遊んできた模様。

動物は、膝にのせたモルモットが可愛いかったし、羊と牛のあかちゃんが思ったより触り心地が良かったとのこと。
(10分くらい聞き出してやっと得た情報…笑)


こちらは学童で作って持って帰ってきたモノ。
S__29524209.jpg

「強い剣」(厚い紙で作ってあるからだってw)と…
箱にペットボトルがくっつけられただけの謎の作品は、まさかの「戦車」だそーな

そんなあっちゅん、実は月曜日は朝の時点で37.3度あって学童おやすみ。
そして今日も37.1度で念のためおやすみ。
今月、その前にも1回そんな日があった。
いずれもそのまま上がることはなく、午後には36度台に。
他に症状は全くなし。普段だったら全然行かせちゃうところだけど…なんせこのご時勢だからね、7度以上は登室禁止。
子どもの37度ちょいなんてザラにあるからなかなか厳しいけど仕方ないね。



一方の兄さん。

毎日毎日家でだらだら。(何度も書いてるけど課題はいっぱい出てるから勉強はそれなりにはしてるとは思うのだけど…)
とにかく毎日無料で読める漫画を読み漁って、マンガ三昧。
1日1度は外でて走ったり🏀したりしているはずだが。(それも本人の口頭報告だからどの程度だか知らんがね)


修了式の日は少し早めに行き、久しぶりのクラスメイトたちと楽しいひとときを過ごしてきた模様。

期末テストがなかった今学期の成績表は、2学期と全く一緒。笑

S__29524211.jpg

クラスメイトに恵まれた1年だったのに、こんな終わり方で…今から新年度のクラス替えが非常に憂鬱なんだと。

春休みにはもしかして出来るようになるかも?!と少し期待していた部活はやっぱりこのままずっと休止。
オリンピックが延期になったことで、部活の試合だの引退だのがどうなるか…てのも、まだ先だけどとっても気になるところ。



そして兄さん、家でひとりで過ごす平日にかなり飽きてきたようで、毎日、
「あちゅ、学童いかなくていいんじゃない?」
「あちゅ、何時に帰ってくるの?」
って聞いてくる。笑
今日だってあっちゅんおやすみで喜んでる兄さん…

2人で家にいるとゲーム・テレビ三昧になるからダメ、あっちゅんは学童行けば校庭で身体動かして遊べるし、と言うと、絶対そうさせないし外も連れて行く!と…
(あっちゅんに聞いたら絶対即答でにーにと一緒にいる!というので耳に入れないようにしてる)

来週はあっちゅんもお休みにしてやるかねー


そんなこんなの最近でござんした。




河原遊び(じーちゃん撮影編)


.26 2020 母実家 comment(2) trackback(0)

河原遊び、じーちゃん撮影編。

20200311_b01.jpg

20200311_b02.jpg

20200311_b03.jpg

20200311_b04.jpg

20200311_b05.jpg

20200311_b06.jpg

20200311_b07.jpg

20200311_b08.jpg

20200311_b09.jpg


ホント気持ち良さそうだー

いい息抜きさせてもらってヨカッタ!


河原遊び(兄さん撮影編)


.25 2020 母実家 comment(6) trackback(0)

じじばば宅滞在中、じーちゃんが連れて行ってくれた河原遊びの様子。

今日載せるのは兄さんが自分のスマホで撮って送ってきた写真なので、写ってるのはあっちゅんのみ。
顔隠してるから見せられなくて残念だけど、あっちゅん、めっちゃ楽しそうな顔しとりマス

20200311_a01.jpg

20200311_a02.jpg

20200311_a03.jpg

20200311_a04.jpg

20200311_a05.jpg

20200311_a08.jpg

20200311_a09.jpg

20200311_a07.jpg




明日はじーちゃん撮影編!


じじばば宅滞在


.24 2020 母実家 comment(2) trackback(0)

先々週、月曜~金曜までじじばば宅にお泊まりしてきた子どもたち。

20200309_13_02.jpg

行きはラッシュを避け、2人で朝遅めの電車で。

途中まで兄さんの通学路と被っているので乗り換えも余裕
荷物はキャスター付きのバッグにまとめて兄さんが持ってるよ。

ちなみにあっちゅんは袋に入れた🏀だけ背負ってるんだが…
毎日ハンドリングやドリブル練習するって言って持ってったくせに、結局1度も袋から出さず、挙句にじじばば宅に忘れて帰ってきたという…
(着払いで送ってもらい、着払い料金はあっちゅんに払わせたよ(ちょうどお小遣いももらってきてたしね))

20200309_13_04.jpg

ついてすぐのお昼はマックー

20200309_13_01.jpg

あっちゅんの希望で買って送っておいたパズル。
さっそく広げるも、結局すぐ飽きてその後は1度もやらずに持ち帰ってきた…

20200309_13_03.jpg

初日の夕飯はあっちゅんの大好きなハンバーグだったって

と、初日の様子はこんな感じだったらしいが、
翌日以降は、

20200309_13_05.jpg

いつだかの朝ごはん。

20200309_13_06.jpg

いつだかの夕飯のスシロー。
(兄さんが相変わらずマグロと納豆ばかりをめっちゃ食ったって)

20200309_13_07.jpg

いつだかの昼食のびっくりドンキー。
(ほんとハンバーグ好きなあっちゅん)

20200309_13_08.jpg

いつだかのノンビリタイム。


行く前にあっちゅんと、午前中は宿題や読書や🏀ハンドリング等、ゲームやテレビや漫画は午後、ばーちゃんのお手伝いをする、等々いろいろとお約束を決めて書かせたのだが。

兄さん曰く、ほぼほぼ守られなかったらしい…

まあそういう兄さんだってきっと守ってはいないと思うが。
(一応、課題がたくさん出てるから勉強はやらざるを得ず、🏀ハンドリングはした、と言ってる)



そんなこんなで、ゲームや漫画ざんまいでのんびりダラダラを超満喫、の5日間だった模様。
ま、それも今ならではだね。


その5日間の中で、唯一外遊びをした様子はまた明日。

次男坊、初のキッザニア —その5—


.23 2020 kidzania comment(-) trackback(-)

キッザニア続き、ラストー

Zoffでサングラスを作ったあと、もうほぼ閉園に近い時間だったので駆け込みで、

20200222_f01.jpg

クロネコヤマトのメール便を届ける簡易バイト。

そして、

20200222_f02.jpg

はとバスに、

20200222_f03.jpg

お客さんとして乗車。

20200222_f04.jpg

三越をブラリと覗き(笑)、

キッザニア内の銀行に稼いだお金を預けて、この日のお仕事は終了!



うーん、今回はいまいち効率的に回ることができなかったかな
兄さんの時はお仕事7つとか回れてた記憶なので、今回は4つだもんね。

というのも、行く前は好きなとこそれぞれまわろうって言ってたのに、いざ現地では3人が3人一緒にお仕事をやりたがってね。
その意見を統一するのに時間がかかっちゃったり。
例えば、本当はあっちゅんはヤマトはちゃんと制服着て宅急便のお仕事したがってたのだけどタイミングが合わず、他の子がサッカーやりたいっていうのであっちゅんも一緒に行きたくて、そっちに行ってたらヤマトの時間がなくなってしまったり。
本人はサッカーにはさほど興味なかったのに、みんな行くなら行きたいと。
他の子たちもそれぞれ妥協ありの選択があったと思う。

ま、それでも3人ともとっても楽しそうで、特に後悔はないようだったのでいいんだけどネ。


キッザニアをあとにし、

20200222_f06.jpg

しばし綺麗な夜景を眺め、帰路に。

20200222_f05.jpg

そんなこんなの、あっちゅん初めてのキッザニア体験でござんしたー




<オマケ>
この週末は何故かたまたま「絵日記」の宿題が出ており、

20200222_f07.jpg



それにしても、夏休み以外で絵日記の宿題がでたのなんて初めて。コロナで自粛ムードが漂いはじめた頃だったのになぜこんな宿題がでたのか謎。

次男坊、初のキッザニア —その4—


.19 2020 kidzania comment(6) trackback(0)

キッザニア、お次は大本命の、

20200222_e01.jpg

Zoffのサングラス作り!

こちらキッザニアで1,2を争うくらいの大人気お仕事なので、入場して即向かって予約を取り、取れた時間は夜の8時過ぎ。

ちなみ兄さんが行った数年前は、当時の一番人気(今もかな?)のハイチュウだのコーラだの(コーラはいまもうなかった)を狙っており、大人気のヤツを1日で複数やるのは難しいのでメガネはできなかったのよね。やりたがってたんだけど。

20200222_e02.jpg

まずは並んで説明を聞く。
後ろの人型のパネルにメガネを合わせてみて、顔とメガネの相性も学んだり。

1人だけ女の子が一緒で…
そのお母さんがママ友らしき方に、「こんな知らない男の子たちの中に1人で入れられて、うちの子萎縮しちゃうわ!」って言ってた…
いや、わかるけどさ…こっちのせいじゃないしな…


20200222_e03.jpg

いろんなカタチのメガネを試着。

まあ、あっちゅんは普段からめがねっこだからあんまり新鮮味ナシ。(この時はめがね家に忘れてったけど)


そしていよいよ、

20200222_e04.jpg

フレーム(4種類)、ツル、レンズを好きなカタチ・好きな色を選ぶ。
色がそれぞれたくさんあるので、組み合わせは何百通りって言ってた気が。


あっちゅんは最初、母の予想通りの黄色×青の組み合わせで選んでいたけど、
気が変わったようで…

20200222_e05.jpg

オール青!

ま、これもあっちゅんらしい

20200222_e06.jpg

フレームにツルをはめ、レンズをはめこみ、紐をつけて、最後にレンズの洗浄。

20200222_e07.jpg

完成

20200222_e08.jpg

こういう作業は黙々とバーッとやっちゃうタイプのあっちゅん、
一番に完成していたざんす。

20200222_e09.jpg

真ん中のKrは、水色×黄緑×茶色レンズ。
右のRuは、黒×白×青レンズ。

それぞれ個性的ないいサングラスができたね

ちなみにコレ、ちゃんとUVカット仕様だそうで、実用的!
夏に活用できるねー



キッザニア日記、もう1回続く。



さて。三連休だ!ヤッホー!

次男坊、初のキッザニア —その3—


.18 2020 kidzania comment(4) trackback(0)

キッザニア続きー

お次に体験したのは、「サッカースタジアム」。

20200222_d01.jpg

これはお仕事ではなく、稼いだお金(キッザニア通貨のキッゾ)を払って体験するアクティビティー。

>シュート測定の体験
>準備運動やボールを使ったウォームアップ、シュートの練習を行います。最後に一人ずつシュートをして、シュートフォームと速度の測定を行い、コーチからアドバイスをもらいます。診断シートで自分のシュートフォームとシュート速度を確認して、これからの練習に役立てます。


20200222_d02.jpg

午前中🏀してそのまま来たので、1人だけこの体験にぴったりなスポーティーな格好のあっちゅん。

20200222_d03.jpg

ヘタクソ

20200222_d04.jpg

写真は仲良しくんママのひとりが一眼レフで撮ってくれたヨ

20200222_d05.jpg

シュートフォームのチェック中。
すごい機器ダネ。

20200222_d06.jpg

キッザニアカメラマンによるカメラ撮影。
(写真は販売してるけど今回は1枚も買わなかったワ。良い写真なかったしネ…ちなみに兄さんのは家に何枚かあるんだけど)

20200222_d07.jpg

そんなこんなのサッカー体験でござんした。


続くー


次男坊、初のキッザニア —その2—


.17 2020 kidzania comment(6) trackback(0)

あっちゅんキッザニア日記続きー

モスバーガーを体験したあとは、少し待ち時間を挟んで、

20200222_c01.jpg

JBRっていう会社がやってる「クライミングビルディング」というお仕事体験。

「カギの生活救急車」っていうサービスをやっているこの会社、

20200222_c02.jpg

まずは、車の中で、

20200222_c03.jpg

「合鍵作り」。
手動の研削機(?)で鍵を削って、鍵を作成。

あ、上の写真で黒いキャップを被ってる理由は、

20200222_c04.jpg

このあとヘルメットを被るから。


そして、

20200222_c05.jpg

体にロープをつけて、高いところで合鍵を使った作業。
何をしたんかはあっちゅんの説明ではイマイチよくわからないけど、数分かけて何やらやっとったよ。



上り下りはこんな感じ。
結構高くて怖そう。

20200222_c06.jpg

3人とも楽しかったとのこと


続くー


週末日記—2020.3.14~15—


.16 2020 兄弟日々録 comment(6) trackback(0)

土日のハナシー

あ、まずその前に、金曜の夜に5日ぶりに息子たちが帰宅。
じじばば宅でたっぷりダラダラ&アマアマ生活を満喫してきた模様。
(その様子はまた後日)

そんなわけで兄さんもあっちゅんも久々に自宅で朝を迎えた土曜日、
この日は冷え込んで朝から雨模様で…

気がつけば窓の外は大粒の雪!
それもじゃんじゃか降りまくってる
べちゃべちゃの牡丹雪だったようだし、そのあとまた夕方には雨に変わったので積もりはしなかったけどね。

そんな日は、朝寝を楽しんで(あっちゅんは早々に起きてたけど)、テレビみてだーらだら。

あっちゅんは、

20200314_15_01.jpg

じじばば宅でやるはずが全くやらずに持ち帰ってきたパズルを始めるも…
(パズルやりたいやりたいとうるさいから、Amazonで買って実家に送っておいたのに)

結局の状態で放置。
500ピースのワンピースのパズル、完成する日はやってくるのだろうか…


そして夕方からは、我が家にて、

20200314_15_02.jpg

Yパパプレゼンツの、もんじゃ焼きぱーちー!!!

20200314_15_03.jpg

兄さんがもんじゃ焼き食べたい、Yパパにまた作ってもらいたい(以前作ってもらったことあり)ってずっと言っててね
材料から鉄板(ホットプレート)から何から何まで持ち込んで作ってくれたヨ!

20200314_15_04.jpg

手前にあるのは泥焼きってやつだそうで、この他にもYママがお好み焼きも焼いてくれて、もんじゃも何種類かやってくれ、みんなお腹いっぱい美味しく頂いたざんす



兄さんとあっちゅんはノーマルなソース味のもんじゃが一番好きらしい。
母は餅タラコもんじゃが一番美味しかったー

20200314_15_05.jpg

末っ子ズは食後はずっと仲良くスイッチ。

楽しい楽しいサタデーナイトでござんした



そして翌日の日曜日、

あっちゅんは、

20200314_15_06.jpg

久しぶりの保育園仲間と公園遊び!

20200314_15_07.jpg

当初はあんこ嬢にホワイトデーのお返しを渡しがてら公園で遊ぶ予定だったけど、保育園仲間のグループに声をかけてみたら10人くらい集まったヨ。

鬼ごっこしたり、大縄したり、砂遊びしたり、男子だけでなにやらわけわからん遊びをしたり、とにかく身体動かしてたーーーっぷりと遊んできたヨ

20200314_15_08.jpg
(保育園の時に仲良かったお友達と久々の再会♪)

こんなご時世だけど、やっぱこうやって発散しないとねえ、子どもは。
ちなみに今日から小学校は短時間だけど校庭開放がはじまったし、少しでも身体を動かしてお友達と遊べる環境が整うといいね。


一方の兄さんはその頃、念願の漫画喫茶デビュー
当初はYパパと行く予定がYパパが行けなくなり、行くのを躊躇したものの…結局行きたい気持ちが抑えきれずに独りで。(あ、受付まではとーちゃんも行ってやったそうだけど)

しっかり仕切られた超快適空間で3時間、読みたかった漫画を読みまくって至福の時を過ごしてきたそーな



そんなこんなの土日でござんしたー



次男坊、初のキッザニア —その1—


.13 2020 kidzania comment(4) trackback(0)

いよいよキッザニア入場~

入り口にサーモグラフィーのモニターがあり、体温高い人は通ったら色ですぐわかるようになってたよ…
コレでひっかかって入場拒否された人いるのかなあ…



さて。
まずは入ってすぐに、大人気のお仕事に予約をいれ、
あっちゅんの希望で1番最初に向かったのは、

20200222_b01.jpg

モスバーガーのお仕事体験!

20200222_b02.jpg

興奮気味なひとたち。

20200222_b03.jpg

レタスをバンズの大きさに合わせてたたみ、バンズに乗せ、ハンバーグを照り焼きのタレにダンクして乗せる。

20200222_b04.jpg

さらにレタスを重ね、

20200222_b05.jpg

マヨネーズソースをかけて、

20200222_b06.jpg

成形!

20200222_b07.jpg

袋に入れて完成!

ちなみに一緒に体験したのは、向かいにいる可愛いちびっこズ
(横にいたママさんたちに聞いたらたしか3歳って言ってた記憶)
ほとんどの工程をスタッフが代わりにやってる感じだったけどね。
普段はちびっこ扱いのあっちゅんたちがめっちゃでっかく見えるわー


んで、もちろん、

20200222_b08.jpg

実食!

あっちゅん、テリヤキバーガーを食べるのは生まれて初めて。(そもそもハンバーガーあんまり好んで食べない)

照り焼きの味は好きだし、マヨネーズも好きだし、嫌いなワケないよねーって感じで、
『すっげー美味しい!』
と、大変気に入った様子。

好物がひとつ増えたね~


続くー


次男坊、初のキッザニア —プロローグ—


.12 2020 kidzania comment(6) trackback(0)

昨日なにげなく「コロナパンデミック目前」と書いたら、今朝起きたらWHOからパンデミック宣言がだされたとのニュース…
ついに…
どうなっちまうんでしょう、この先。本当に先行き不安…



          



2月下旬の土曜日、あっちゅんが初めて行ったキッザニアの話をば。

この頃もちろん既にコロナ騒ぎは大きくなっていたけれど、まだ休校措置がとられる前だったので、この時に行っといてホント良かった(そして結果的に特になにもなく済んで良かった)…と、今思えば。
当初の計画では翌週に行く予定だったんだよね。調整してこの週に行くことになったのだけど。翌週だったら休校の発表があった後だったしきっと行けなかったな、と。


この日はあっちゅん、午前中は🏀クラブチーム練。
一緒にキッザニア行ったいつもの仲良しくん2人は、この日から午後の高学年練習に上がることになっており、既に午後の部のキッザニア予約済みだったためいきなり練習をお休み。笑

あっちゅんの練習終了後に待ち合わせをし、とーちゃんに豊洲のららぽーとまで車で送ってもらい(少しでもコロナリスク回避で電車の人混みを避けるため)

20200222_a01.jpg

まずはフードコートでお昼ご飯。


んで、フードコートからすぐに屋外に出られるようになっており、

20200222_a02.jpg

食べ終わったら外に繰り出すボーイズたち。

目の前は、

20200222_a03.jpg

海!


めっちゃ走り回って、

20200222_a04.jpg

謎の「犬ごっこ」をしたり、

20200222_a05.jpg

ジャレあったり、

20200222_a06.jpg

くつろいだり、

20200222_a07.jpg

柵に登って、

20200222_a08.jpg

仲良く並んで、

20200222_a09.jpg

ジャンプしたり。

(これを延々繰り返してた)

20200222_a10.jpg

1時間くらい遊んで満足したあとは、

20200222_a11.jpg

キッザニア入場の列に並んで待機。
入れ替え制のキッザニア、この日は午後4時からの第2部を予約。
兄さんを2回連れてったことあるけどいずれも第1部だったので、第2部は母も初体験。

コロナの影響で空いてるかなーと思いきや、そんなことは全くなく
(あ、それでも普段よりは多少空いてたようだけどね)


続くー



9年


.11 2020 その他 comment(4) trackback(0)

2011年3月11日から9年。

今朝のニュースで、今も避難している方々が4万人以上もいると言っていた。
福島第一原発もそのまま。
まだまだ問題は山積。

忘れないように。

忘れないように。

あの日、何が起きていたのか




現在、コロナパンデミック目前の異常事態ではあるけれど、

S__2080778.jpg

それでも平穏な日々を生きていることに感謝。



練習試合—2020.2.24—


.10 2020 バスケットボール comment(6) trackback(0)

遡って、2月の三連休中のこと。

この日はあっちゅん、クラブチームで久々の対外試合!

会場はホームで出番はお昼前くらいからだったけど、召集は上の子たちと同じく朝イチの召集。
この日は新チーム発足後の初の試合で、ちびっこ試合は1,2年のみ。(今まではプラス3年生全員いた)

引退後の6年生もオマケの紅白戦のみだったので、午前中はちびっこ達は6年生と一緒に行動し、応援の掛け声を詳しく教えてもらったり、一緒にアップをしたり。

今年度は人数がすごく増えた関係で途中から全体練習がなくなり、ずっと高学年と低学年で分かれての練習だったから、6年生との交流はほとんどなかった。ので、最近入った子たちは初めての交流。あっちゅんも久々。
貴重な思い出になったかな~

1,2年のリーダーを仰せつかっていたあっちゅん、まだまだ頼りないけど一応みんなをまとめようと声だしたりしてたヨ。



そして試合。

この日は3チームでの練習試合だったので、ちびっこ戦も3チーム総当りで2試合ずつ。

1試合目は同点。



こちら、この日が初の試合出場だったり、対外試合は初だったりの子が数人。
あっちゅんともう1人の2年生の2人で試合を引っ張る感じで頑張っていた。
8-8の同点だったのだけど、あっちゅんが6得点!


2試合目の相手は、あんまりちびっこが居なかったようで…本戦にも出てた4年生と思われる子たちが中心。

20200224_01.jpg

20200224_02.jpg

20200224_04.jpg

20200224_03.jpg

なのでこの試合はやっぱりなかなか厳しくて…惨敗。
23-5だったかな。
でもその5点は一応全部あっちゅんの得点!



もどかしい場面はたくさんあり、ミーティングではコーチに、「練習では出来ることが試合では出来なかったって人ー?」と聞かれてほぼみんなが挙手。普段通りにできない…それが試合であり、できるようになるには練習するしかないんだよね。うん。
でもみんな、負けて悔しいよりは試合ができて楽しかった!って想いが強かったと思うので、また4月から練習がんばれー!

20200224_05.jpg

2試合(2Q制)フル出場、ずっと全力で走りまくってゼイゼイだったあっちゅん、おつかれさま!


週末日記—2020.3.7-8—


.09 2020 兄弟日々録 comment(6) trackback(0)

当初なーんも予定のなかった土日、

土曜日はとーちゃんが不在だったので、、

S__29425763.jpg

いつものクラブチームの仲良しくん&母ズが我が家に集合。
(仲良しくんのひとりは、兄同士が同級生で元チームメイトなので兄弟で)

S__29425766.jpg

夕飯はピザを自分たちでトッピングしてもらったヨ。

S__29425765.jpg

途中1回人生ゲームやってたけど、あとはずーっとスイッチ。
母たちはもちろん宴会
楽しかった


このおかげで土曜の日中は子どもたちも大掃除したりして時間が潰せたし、
翌日の日曜は、同じメンバーで近所の公園にバスケしに行ってたよ。
公園はやはり大盛況で、友達・顔見知りがたっくさんいたって。
ボール使えるエリアはかなりの混雑らしいので…バスケより鬼ごっこしてる時間の方が長いようだがね。


そして日曜夜は、録画しておいたディズニー映画の「リメンバー・ミー」を鑑賞。
序盤はちょっと退屈そうにしていたあっちゅん、途中でひきこまれてからは何度も何度も涙、涙。
アラフィフのおばちゃんより涙腺弱い、素晴らしい感性!
思いがけないどんでん返し的展開もあって、兄さんも大満足。
とっても面白くていい映画でござんした


そんなこんなでコロナ影響のお休み1週目の週末は終了。


で、
実は今週は、今日から兄弟で母実家入り
助かるわ〜
じじばばお世話になりま〜す!

やっと週末


.06 2020 兄弟日々録 comment(4) trackback(0)
S__29417475.jpg
(あっちゅんの持ち帰り作品のひとつ。)

今週から休校に入った我が子たちの小学校・中学校。

兄さんは鬼のような量の課題が出されているらしく、一応毎日勉強はしている模様。(多分)
ただし、1日の中の相当な時間を漫画読むことに割いてるのはバレバレ。
そして一応毎日ランニングに行ったり、近所のバスケゴールがある公園に行ったり。
ただ…予想通り、公園(とくにボールが使えるエリア)は混み混みだそうで。知り合いや友達とも多数遭遇。
休校の意味は…と思いつつ、でもなあ全くバスケ出来ないのも可哀想だしなあ…という複雑な状況。
本日は登校日で、ほんの一瞬登校。
校内には立ち入らず、決められた時間内に学校へ行って昇降口で提出物を出し、配布物を受け取るだけで下校だって。
(そのために制服着て電車に乗って…おつかれさま)

あっちゅんは朝少し遅めの時間から夕方早めの時間まで学童。
きちっと勉強時間も取ってもらえるし、体育館や校庭で遊ばせてもらえるし、健全な生活を送っている。…感染の恐怖という観点を除けば。
本人は家で兄さんと一緒にダラダラしたいみたいだけどね…
1週間くらいならまだしも、それが1ヶ月と思うとちょっとね…
ま、それでも朝夕兄さんが家にいる状況は嬉しい模様。

母は毎朝、あっちゅんのお弁当と兄さんの昼ごはん作りに追われ、
(兄さんは毎日チャーハン。一応メインの具は日替わり)
でも夜は2人ともバスケも部活も一切ないから比較的ゆっくりの生活。

給食がなくなったせいで世間では牛乳が余ってるとのことで、もともと牛乳大好きな2人はここぞとばかりに飲みまくり、普段は1日1本くらいで抑えさせてるところを、1日2本ベースで消費。(きっと勧めればもっと飲む)


いつもはこんな感じで、毎日チェックする我が家のスケジュールカレンダー…
S__29417549.jpg
(90%がバスケ&学校行事)

今月はこんな具合…
S__29417551.jpg
あ、1日は最後のバスケ練習あったけど予定がわからなかったから書いてなかったな…

長期休校は始まったばかり。
こっからまだまだ長いぞーーー………

冬季研修大会—2020.2.16—


.05 2020 バスケットボール comment(4) trackback(0)

2月半ばに行われた、区の冬季研修大会。
(審判をやる顧問の先生方の"研修"のための大会だと思うのだけど、あんまりそういった側面は見受けられず)
結果的にこれが今年度最後の大会となってしまうのかな。

この日は区内のいくつかの会場で同じ大会が同時開催されていて、兄さんの会場は5校集まっての総当たり。
2Q制で午前2試合、午後2試合を戦った。

前日が昨日載せた「もう2度とやりたくない」相手との練習試合だったのだけど、

20200216_01.jpg

特に引きずることはなく、1試合目は勝利!

…ま、そのあとは3敗だったけどね
この会場は強豪が集まっており全敗覚悟で挑んだ大会だったので、1勝出来ただけでも良き

20200216_05.jpg

対戦相手には区民大会優勝の区内ナンバー1の学校もいたのだけど(あ、この黄色いユニのチームではないけど)

20200216_06.jpg

そこはもう、ハナから2軍3軍をだしてきてね、それでも5点差で負けちゃったんだけど…
1軍に心折られる辛い点差の試合を覚悟してたけど、まあ、ちゃんと試合になって良かったかな
兄さんたちはなかなか頑張ってたよ。2軍でもフツーに強かったしね。
顧問の先生はナメられて悔しかったと言ってたけど。
それにしても強豪校はやっぱ部員数多いなあ…


20200216_07.jpg

この黄色のユニフォームのチームも区ベスト4だかなんだかで、大きい子が多くて強かった。
結果的にはここに一番の差をつけられて惨敗。

20200216_08.jpg

兄さんはといえば、4試合の中でシュートがなかなか入らない場面やつまらないミスをする場面もあったけど、

20200216_02.jpg

必死でポイントガードの仕事を頑張っていて、そこそこ声もだしてたし(声が通らないのが難だけど)、良い場面もちらほら。

20200216_03.jpg

兄さんの学校のバスケ部、もともと部員数が少なくて交代要員はあまりいないのだけど、この日は特に怪我やら病気で戦線離脱してる子たちもおり、ほぼ交代なしで4試合ともほぼ同じメンバー5人で戦い抜いた。

20200216_04.jpg

人数多い学校が多かったから、相手はどんどんメンバーチェンジする中、本当によく頑張ったよなあ〜と母は思うヨ。

20200216_09.jpg
(写り込むあっちゅん。笑)

結果は1勝3敗だったけど、前日のようなメンタルやられてどよーんって雰囲気はなく、みんな「やりきった!疲れたけど楽しかった!」って感じだったのが良かった

—兄さんハイライトメドレー—



この日…
顧問の先生から、お前がチームをひっぱれ、お前がまとめろ、もっと中で喋れ(話せ・声を出せ)と、ものっすごいプレッシャーをかけられていた兄さん。ダメな場面では、お前がやらないからだ、と責められ…
前日の練習試合では同じことをもっと激しく、兄さんが一番叱咤されてた模様。

もともとリーダーシップはない方ではないけれど、ミニバス時代はポジションも違ったしキャプテンでもなく、試合中に声をだしたりするタイプでもなく、どっちかというと黙々とクールにやるキャラなのでね、これは兄さんにはなかなかの試練。

2年生のお母さんたち(丁度キャプテンのお母さん&部長のお母さんと一緒に観てた)には、1年生にそんな役目をさせちゃって本当に申し訳ないと謝られてしまったし、前日の練習試合を観ていたとーちゃんが、あまりにも責任をかぶせられてる兄さんがちょっと可哀想だったとも…

でも、ポイントガードってそういう役目だし、部員数も少ないし、ミニバスからの経験者は兄さんだけだし、もうここは腹をくくって頑張るしかない。
しかも今年はオリンピックのせいで現2年生の引退が早いから、どのみち先輩がいなくなっちゃうのももうすぐだしね…

丁度最近読んだ、女子日本代表の司令塔・吉田亜沙美選手のインタビューがまさに「ポイントガードとは」ってテーマのインタビューで、

>「やはり試合で負けたらポイントガードのせいだと思っているから……ずっとそういうふうに思って、やってきているんですよね。勝ったらチームみんなのおかげだけど、負けたらポイントガードとしてのゲームメークが足りなかったと。ポイントガードは試合を作らなければいけないポジションだから、それができていなかったときに自分たちの流れが崩れて、負けてしまう。試合を組み立てることと、(崩れてしまった自分たちの流れを)立て直すのはポイントガードでしかないんです。私自身も常にそれを意識してやっています」

と語っていた。
(このインタビュー記事は、こういうのあんまり読まない兄さんも珍しく興味持って読んでいた)


技術的なことももちろんあるけど…ポイントガードとしての心の覚醒を、関係者みんなが待ち望んでるぜ、兄さんガンバレ!!!


-----------
というわけで、おそらくこれが、今年度最後の兄さんのバスケ日記になるかなー
コロナが収束して春休みにまた練習試合でもあるといいんだけどねー

練習試合—2020.2.9,11,15—


.04 2020 バスケットボール comment(4) trackback(0)

部活の練習はすごく少なかったのに、練習試合や大会は多かった2月…

3回の練習試合の様子をまとめて。
と言っても母が観に行けたのは1回だけだが。(他2回はとーちゃんが行って動画撮ってきた)



<2月9日(日)>
昨日書いたように、学級閉鎖や入試休みや合唱コンの練習でほとんど部活がなかった週が続いて久しぶりの部活…
で、いきなりの練習試合!
それも、高校の練習試合に混ぜてもらうカタチで、相手は高校生。
他校2校&我が校の高校生の先輩たちと、ホームにて3Q制で3試合(+B戦)。

—兄さんハイライト—


結果はもちろん(?)全敗。
高校生男子はやっぱガタイも体力も違うしね…
(背格好が同じくらいにみえても、やっぱ高校生の方ががっちりしてる)
こちらは部員数が少ないから交代要員もほとんど居ないしね…
そりゃあもうヘロッヘロのヨレッヨレで帰ってきた記憶…



<2月11日(火・祝)>
昨日載せた大会と同じ日、午前中に大会予選で、なんと午後に練習試合!超ハード
大会予選が丁度ホーム会場で、午後もそのままホームにて。

ちなみに母、午前はあっちゅんのマラソン大会に付き添い、その後ちらっと地元中学でやってた練習試合を覗き(3校対戦で3校とも知ってる子がたくさんいる練習試合だったので)、その後ミニバスの区民大会をちらっと覗いて(クラブチームと学校バスケの女子が出てたので)、それから兄さんの練習試合を観に…こちらも我ながらハード。笑

20200211_03.jpg

この日は普通に中学生相手で、

20200211_04.jpg

兄さんの学校含めて3校での練習試合。

20200211_05.jpg

2回ずつ総当たり+B戦で、1校には全敗。もう1校には全勝。

20200211_06.jpg

兄さん含めて午前中に大会予選で4Qフルで出場したメンバーは、やはり疲労困憊。
オマケに負傷者も続出。
兄さんはまあ、特に活躍した記憶もダメダメだった記憶もなし。

20200211_07.jpg

この日もヘロッヘロのヨレッヨレで帰宅したのでござんした。



<2月15日(土)>
この日は遠征。
遠征先の学校と我が校2校の練習試合。

—兄さんハイライト—


試合は僅差で全敗だったらしいのだけど、
後から聞いたところによると…
相手の顧問が審判の時の手抜きが酷く、自分はずっと舞台の前に立ったまま動かずに笛だけ吹いていたそうで。(↑動画にも写ってる)
例えば、アウトオブバウンズ(コート外にボールが出ること)の笛を吹いたあと、「白ボール!あ、やっぱ黒ボール!」みたいな感じで超テキトーな気まぐれ審判で(そりゃ動いて見てないんだからテキトーにもなろう)、ファウルも全然取らないもんだから相手チームが調子に乗ってどんどんプレイも荒くなり…
しかもウチの副顧問も、審判初心者なのでファウル見逃しがちで…
こちらはものすごくフラストレーションをためてたそう。
ウチの正顧問、新卒のめっちゃ若い先生なので多分そういう時なにも言えないんだよね…

そんなわけで、体力的な問題や勝敗よりも、精神的にヤラレてヘロヘロで帰ってきた兄さんでござんした。
(後から聞いたら先輩たちもみんなそうだったって。みんな2度とこことやりたくないって言ってた…)



と、なんだかヘロヘロな練習試合の話ばっかりだったけど、
兄さんの試合日記、もう1回続きまする。


中高一貫大会予選—2020.2.11—


.03 2020 バスケットボール comment(4) trackback(0)

しばらく、溜め込んでいた兄さんの試合日記が続きマース。

まずは、建国記念日に行われた"中高一貫大会"の予選の話をば。

ちなみに夏休み中にも同じ大会があり、今年度2回目のこの大会、予選といってもシードや組み合わせを決めるモノなので、負けても本戦には進める。
そしてその本戦は…今月半ばの予定だったので、もちろん中止………残念。
もしかしたら延期ってこともあるかもだけどそこの情報はなし。

でもってこの日は、あっちゅんがマラソン大会で母はそちらに付き添ったため、とーちゃん撮影の動画と、
写真は、対戦相手の学校に、クラブチームで一緒だった1つ上の女子がいたので、そちらのお母様から頂いた写真!

20200211_01.jpg

結果を先に言っちゃうと、11点差で負け。

20200211_02.jpg

1Qは1点差で、その後のQ終わりにはずっと10点差くらいをつけられてて(途中追い上げる場面はあったんだけど)…

まあ、言い訳をしちゃうと、圧倒的な練習不足!
学級閉鎖が相次いだり入試関連の休みがあったり合唱コンの練習があったりでずっと部活がなく、この時2週間くらい部活がない状態でいきなりの試合続きだったんだよね。

動画みていて、全然負けてる感じはせず、これは勝てた試合でしょーって思ったのは母の欲目&負け犬の遠吠えかな…

まあでも、もちろん負けは負け。
なんとも消化不良な感じの負け試合でござんしたー
兄さんの動きもちょっともどかしかったわー



<兄さんハイライト>

スリーポイントは、ボールが手を離れた瞬間に「入る」って手応えがあったんだって~
その感覚をモノにしてほしい!!!

週末日記<2020.2.29-3.1>


.02 2020 兄弟日々録 comment(6) trackback(0)

4年に1度の2月29日から3月に突入した週末。

兄さんはもともと期末前だったこともあって部活も何もなかったので、そのままコロナ影響の休校に突入。
あっちゅんは、一応月曜(今日)は学校があるということで、自粛ムードの中の最後の活動可能な土日となり…相変わらずのバタバタ週末。


土曜は通常通り、朝から🏀クラブチーム練習。
一応時短でお昼前に終わるはずが(時短にする意味があるのかどーか謎だけど)、結局延長してほぼいつも通り~
この日も張り切りボーイのあっちゅん、大変頑張っておりマシタ

で、お昼過ぎに終わったあと、母はあっちゅんと別行動で、友人とデート

20200229_30_01.jpg

都会の中に溶け込んだ小さな神社にお参りして、

20200229_30_02.jpg

美味しいモノを食べていっぱいお喋りしてきたざんす

ちなみに母は夜も、学校バスケの打ち上げで美味しいものたくさん食べて飲んできた
そして気がついたら朝の4時近くだったという…

あっちゅんは午後は家でダラダラしたのち通常通り夕方から空手に行き、
兄さんは午後、隣区の体育館へ🏀しに行った模様。



そして日曜は、あっちゅん、お昼から🏀クラブチーム練。

20200229_30_03.jpg

今年度最後の練習。
まだあと数回できるはずだったのに、思いがけず早まってしまい…この日は子どもたちの希望で試合をたくさんやらせてもらってたヨ。

練習後は、本当はこれも来週やるはずだった「6年生を送る会」を、短縮バージョンで。

20200229_30_04.jpg

例年は午前中いっぱいかけて送る会をやって、午後は親子バスケ、6年生vsOBのバスケ等で盛り上がるんだけどね…
午後のは全部中止で、送る会のみを短縮で行った。

20200229_30_05.jpg

去年、兄さんの「6番」を引き継いで1年間頑張ってきた6年生へ、あっちゅんから記念品贈呈。
この子のお母さんとはいろいろ共感することがたくさんあり、母も最後は抱き合って涙…


短縮なのは寂しいし、本当に今年の6年生とその保護者には気の毒だったけど、開催自体が危うかったのでとりあえず開催できて良かった!


そんで、夜は通称「大人バスケ」と呼ばれる、チームのOBや保護者のお楽しみバスケ。

20200229_30_06.jpg

実は月2くらいでやってるんだけど、兄さんは久々に参加。
兄さんの代の4・5・6番が久しぶりに揃い、1コ上の懐かしの先輩もたくさん来ていてとっても楽しそうにやってたヨ。



さて、昨日が多分、2人とも今年度のバスケおさめ…
(近所の公園にバスケしに行ったりはするだろうけど。あ、あっちゅんはバスケスクールはコロナが落ち着けばまだあるかも?)

いよいよどうなることやらーの異常事態の3月が始まってしまったね。
とりあえず母は現在、コロナの恐怖よりも目の前の毎日弁当用意&兄さんの生活管理の方が身近な恐怖……


 HOME