3年生引退大会—2020.8.2—


.06 2020 バスケットボール comment(4) trackback(0)

梅雨明け翌日の日曜日。

兄さんの学校がある区の3年生引退大会が開催された。

コロナの影響により、我が家が住んでいる区や隣の区では同大会は中止になった。
こちらもいつ中止の連絡がくるかと前夜まで(いや、当日朝まで)ヒヤヒヤしていたが…決行されてホッとした。
もちろん対策は万全を期し細心の注意は払われているだろうし、ここまできたらもう、かかる時はかかるし、かからん時はかからん!と腹をくくって。

20200802.jpg

久しぶりの部活Tシャツ&バスパンは、サイズがぴちぴちになっていた。
毎年2年生が新しく作るのが恒例なので、これはもうこの日が着納めかなあ…

保護者は一切立ち入り禁止、部員と顧問のみでの開催なので、補充用のドリンクやらゼリーやらをたんまりと、さらに試合用ボールを2つさげて大荷物で出かけていった兄さん。

いい試合ができますように、と願いを込めて見送ったヨ。



           



そして午後半ば。

3年の部長のお母さんから、「いま解散したようです。残念ながら2戦2敗…」の連絡が。

帰ってきた兄さんに聞くと、1試合目はダブルスコアでの敗戦。
2試合目は4点差の惜敗だったそうで…

うーん、残念。


それでも、ずっと怪我に泣かされていた2人の先輩も出場できたし、
いつも途中でなにかしらのアクシデントに見舞われる不運な先輩(笑)も、この日は何事もなく、
3年生全員がしっかり試合に出ることができたようなので、そこは何より。


自分の調子はどうだった?と聞くと、
スリー何本か決めたけど、イージーシュートを何本かはずした、と。

あとから1年生が撮ってくれたビデオをみたけど、確かに、そりゃはずしちゃいかんだろ!ってのをはずしてた
2試合目はそれらが入ってれば勝てたのに………ってのは完全に負け惜しみだわね。
やっぱ全体的に動きにキレがない感じだったねー
とはいえコロナ自粛のブランクがあったのはみーんな条件同じだもんねー


1年生が撮ってくれた動画から抜粋
(頑張って撮ってくれたようけど、撮れてないQがあったりフレームアウトが数秒続いたり、ゴールが映ってなかったりってのもあったのでその中から映ってたものを…)



2試合目の1Qではブザービートのスリーを決めた!



兄さんは多くを語らないので、終わったあとの雰囲気がどうだったのか等は全然わからない。

どんよりしてるのかなーと思いきや、
帰ってすぐ、唯一近所に住んでるバスケ部の友達を家に呼び、先輩たちとオンラインでスプラトゥーン…
打ち上げとか出来ないご時世だから、ゲームで発散?!


コロナの前まで、本当に密に仲良くしてくれていた大好きな先輩たち。
ま、中高一貫なんで1年後にはまた一緒にバスケできるからね、さほどしんみりって感じではないんだけどね。
(ちなみに3年生は引退後すぐに高校の部活に参加できる。さっそく今週から3年生たちは高校の練習に行ってる模様)
母としてはとりあえずこの1年半、優しく仲良く楽しく一緒にバスケをしてくれて感謝しかないワ。

来年の再会を楽しみに…


 HOME