ちゅー兄とデート その4


.04 2012 おでかけ comment(11) trackback(0)

予想外に長期化してしまったデート日記、やっと最終回ニャリ。

miraikan_02_05.jpg

こちら、"うなずきのコミニュケーション"ロボットのうなずき君たち。
何か話しかけると……ただただうなずくだけのロボット。

解説によると、大学の教授が自分の授業を聞いてくれない学生たちに対して「うなずいてくれるだけでもこっちは話す気になるのに」という思いから開発したのだとか。プププ。

たしかに相手がロボットでも掛け声にうなずいてくれると何だか嬉しくて、意図の通り"うなずきのコミニュケーション"というのも大事だなと思わせられるのであった。


そしてお次ぎは、"インターネット物理モデル"。…もちろんちゅー兄にはサッパリわからず。でも…

miraikan_02_06.jpg

好きな1文字を選んで、その文字の決められた信号通りに玉を並べ、その玉をクネクネしたレールに送り出すと、しばらくして別の場所に届き、玉が順番に収まると最初に選んだ1文字が電光掲示に浮かび上がる。
ちなみにカタカナ・数字・記号・アルファベットから、ちゅー兄が選んだのは、何故かアルファベットの「B」。

意味はわからずとも、その作業がゲームのようで楽しいらしくてちゅー兄はかなり気に入っていた。

母は横でへえ〜とそのしくみに感心。
こんな風に文字が信号になってメールとか送られてるのね〜


お次は「フカシギの数え方」という展示。

miraikan_02_07.jpg

"数"が苦手な母はもう、見ただけで興味ナシ〜

ちゅー兄はやはりゲーム感覚でアレコレいじって遊んでいた。

miraikan_02_08.jpg

同じ部屋にあったブロック(?)でしばしまったり。"大砲"制作中。


この後は、架空の未来都市をバーチャル体験できるコーナーでひとしきり遊んだのだけど、操作がなかなか難しくてちゅー兄につきっきりで一緒にやったため、写真はナシ。
ちゅー兄、この架空の都市での住民票を獲得



さらにちょこちょこと小さな展示で遊ぶ。

miraikan_02_09.jpg
何十種類の技術カードから好きなのを選び、想像力を使って未来にこんなこと出来たらな、という事を考えて描くコーナー。
…が、ちゅー兄は磁石のカードで「じしゃくお(を)かるいてつにくっつけたらてつがもてる」と…
それ、普通に出来るっちゅうねん




そして、大人気コーナーらしく事前に整理券をもらっておいた、

miraikan_02_10.jpg

アナグラのうたという展示(?)へ。

miraikan_02_11.jpg

入館証で"ログイン"すると、ひとりひとりに付いて来る…手と目がついた不思議な映像。
動くと付いて来るし、中の機械でいろいろ操作すると模様が増えたりする。
全部の機械をいじってその質問に答えると、自分の名前が入った歌が会場に流れて壁に名前が映し出されたり。

なんだか不思議な空間で、心理的になんとなく薄気味悪いような雰囲気もあり。"情報"というのがキーワードらしい。

ちゅー兄のようなチビさん達は、ただ単純に自分に付いて来る映像が面白くて大ハシャギだったけど、たぶん中高生辺りだともっといろいろ感じる事があるのかな〜等と考えたり。


ま、でもちゅー兄は相当面白かった模様



この後は、

miraikan_02_12.jpg

リモコンで動く小さなロボットの操作をして遊び、
大喜びで、欲しいと言われたが…さんまんえんですってよ、奥さん。

miraikan_02_13.jpg

セラピーロボットのパロちゃんをナデナデしたりして癒され、

miraikan_02_14.jpg
世界はオレの手の平の上!?

最後に南極大陸がででんとこっち側に来てるジオ・コスモスの前で、記念にパチリ。逆光だけど


未来館、他にもドーム型の天井がすべてスクリーンになる高精細のものすごいプラネタリウムや、3Dで仮想空間を体験できるシアターとか魅力的なのモノが。
更に現在特別展示で「科学で体験するマンガ展」というめちゃ気になる展示も…(「怪物くん」「サイボーグ009」「鉄腕アトム」「ドラえもん」「ひみつのアッコちゃん」の5作品が一堂に会し、ヒーロー・ヒロインの能力を科学技術で再現します。臨場感あふれる体験型の展示で、世代を超えて楽しめる企画展です。だってby.公式HP)

あまり下調べをせずに行ってしまったので、気がついた時にはすべて整理券は終了、特別展まで見る時間ナシ
次の機会には絶対にそれらも体験したい!!!ってか10月半ばまでに再訪してマンガ展みたいっ




…と、そんな思いを抱えつつ、バスの集合時間までちょいとお土産屋さんを覗き、大いに楽しんだ未来館をあとにして、

またまたスターファイターバスへ



ちなみにちゅー兄がお土産やさんでどーしても欲しいと言って買ったモノは。

miraikan_02_15.jpg

アシモのポーチ
実は、1つだけ何か買ってあげると言ったものの、ちゅー兄が欲しがるのは高額だったり対象年齢が上過ぎたりと手頃なモノがなく…でもそう言われたからには意地でも何か買ってもらいたいちゅー兄が苦肉の作(?)で選んだモノ
お出かけの時のレンジャーキー入れにするんだそうな




帰りのバスでも宇宙船気分でゲームやクイズを楽しみ、クイズのキーワードを集めたので賞品の缶バッチをもらってこれまたちゅー兄ご満悦。



帰り道では、この日のことを振り返っていろいろと話しながら、そのまま家の近所の一軒家居酒屋へ。
ちなみにあっくんはとーちゃんが迎えに行き、風呂&夕飯を済ませてもらってからお店で合流。とーちゃんおつかれ!



そんなこんなで、これ程の長時間ちゅー兄と2人きりで遊びに行ったなんていつぶり?!という充実した1日だったのであった



ちなみに、朝あっくんを保育園に預けた後にしきりと、あっくんを置いて自分だけ行くのを気兼ねしていたアニキ。

1日が終わってどうだったか聞くと、

楽しかったけど、やっぱりとーちゃんとあっくんも一緒がいい!…だけど、すごくたまには、オレだけの日もまた作ってね、とのこと


じゃあ、すごくたまに、また2人でどっか行こうネ







怪人
知り合いの息子さんになゆた君って子がいたけど、そういう意味だったのか。
まあ不可思議くんとか無量大数くんとかよりはマシじゃな。
面白そうな場所ですね~
ワタシも是非行って見たいです。
2012.09.04
himadam
あぁ、あしも君そこにいたのか~!
会いに行かなくて激しく後悔ですよ。
本物が見れるんだね~、あしも君かしこいよね~。

それにしても、このミニロボットは、
三万円ですか。。。お高いですのね。
ほしい気持ちはわかるけど、こりゃ誕生日でもクリスマスでも無理だわ。
2012.09.04
かずひと
おおお、科学未来館、読めば読むほど面白そうだ。
子どもたちもすごく喜びそうだけど、
問題は子供たちを差し置いて自分が楽しんでしまいそう。
アシモってこんなところにいたとは。トヨタの展示館で
コンパニオンのロボット見た時もおおお、ってなったけど、
アシモみたいないかにもロボット、も面白そう。
ちなみに小さいロボット3万円がどんなことできるかわからないけれど、
ちょっと前にアイボが出た時の値段考えたらまぁそんなもんかと。
(むしろ安い・・・買わないけど)
ルンバなんて掃除しかしないのにもっといいお値段するし。
2012.09.04
ムラカミ
アシモかわええ〜!
テレビで見てもあんなに可愛いんだから、実際に見たらもんのすごーく可愛いんだろうなあ、めろめろになっちゃうんだろうなあ。
だってルンバですら時々情がわいちゃうんだよ。
さんまんえんのちっこいロボットだってすごい可愛いんだろうし、アシモなんて超絶キュートでたまらんだろうねえ。
ふたりきりのデートお疲れさま、楽しい思い出が出来て良かったね!
2012.09.05
takizaki
これは大充実のデートだったねぇ。
その間もあっちゅんととーちゃんのことを考えてるちゅー兄、優しいなぁ。
ロボは…3万出すならなんちゃってリモコンでとーちゃんを操るほうが
楽しいかもね。ヌヒヒ。
2012.09.05
ふうりんちゃ
>怪人さん

なゆたくん…なんでしょう、おおきなオトコになって欲しいとかそんな感じでしょーか^^;
面白いかったデス!展示も1日あれば全部ゆっくり回れる程よい数って感じで。
英語解説もあったから是非次の帰国時に時間があれば家族で寄ってみてくださいまし〜^^
2012.09.05
ふうりんちゃ
>マダム

アシモくん、ここにおりました。
めちゃ賢いよ〜しかもさ、なんかすごい腰が低くて。笑

3万円はちょっとね…ホントに欲しけりゃお年玉を何年か分貯めて自分で買ってくれ。だな。
2012.09.05
ふうりんちゃ
>かずひとさん

お、さすが元男子(笑
なるほど、たしかに掃除専門のルンバ先生のお値段に比べたら安いか。うはは。
ちなみにこのミニロボットは体操とか前転とか何かそんなのやってましたよ。リモコンで手足などが自由に動かせるモードと、前転だのプログラムされた動きが出来るモードがありました。
ま、たいていの男子は大喜びでしょうね^^
未来館、ゆりかもめの船の科学館?だかなんだかって駅から近いっぽかったです。(曖昧^^;)
是非是非行ってみてくださいな〜
2012.09.05
ふうりんちゃ
>ムラカミさん

アシモ、まぢで可愛かったよ〜
テレビでみてもあたしゃなーんとも思わなんだけど、生で動いてるのみたら胸キュンだったわよ。
テレビでみて可愛いと思うなら、そりゃもうめろめろになること請け合いよ^^
ププ、ルンバへの愛情…なんかわかる気がするwウチにはいないけど^^;

たまには息子とデートもいいもんだわねっ^^
2012.09.05
ふうりんちゃ
>takizakiちゃん

ほんと大充実だったよ〜^^
でも…その間も父と弟のことを考えていたかといえば…朝の別れの時と帰りの家路の時だけだと思うよ。笑
うんうん、我が家はおとうさんスイッチ(もしくは自らお手伝いロボ)で十分だ!ウハハ。
2012.09.05
職歴
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2012.09.17

  • URL
  • comment

  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://foolincha.blog36.fc2.com/tb.php/1478-2d73002d