保育参加


.26 2012 保育園 comment(4) trackback(0)


本日は母、ちゅー兄クラスの保育"参観"ならぬ、保育"参加"日!
相変わらず撮影禁止なので、始まる前にiPhoneで撮ったこの写真しかないけど…

2~3年前から園の方針で、"参観"ではなく1日先生的に保育に"参加"して子供達の相手をするというカタチになり、指定された1ヶ月くらいの間で行ける日を選んで行くというシステムに。

ちなみに一昨日は、兄ちゃんたっての熱烈希望で…もう最後の年だしってことでとーちゃんも保育参加に。
たまにいるけどやはり珍しい、父親の参加。人生最大のモテ期?!ってくらいに子供達に大人気だったらしい

で、そのとーちゃんからも既に参加したママさん達からも、いろんな種類の○○おにごっこをずーっとやらされてすっごい疲れた~とか、とにかく走り回ったり乗っかられたりで疲れたよ~とか聞いてたので、かなりの覚悟をしていった母
でもって、もちろんこの日を心待ちにしてくれてたちゅー兄はもう最初から、かーちゃんずっとオレと遊んでね。オレから離れないでね。と、めちゃ甘えモード…

ああ、疲れそうだわ~と思っていたのだけど…


ラッキーな事に、ほとんど疲れる事なく終了


最初の外遊びでは、母が参加し始めたのとほぼ同時に避難訓練が入り、終わるとそのまま一時室内遊びに。

ちゅー兄が希望したのが、絵本を読むのとトランプ遊び。
ゆっくりと絵本を読み、トランプはもちろん他の子達も交えてやって、まあ、6歳児相手なんで…余裕の勝負

で、その後また改めて外遊び。
丁度読んでいた絵本に砂絵(紙に糊で絵を描いてそこに砂をつける画法)が載っていたのを、ちゅー兄が先生にやりたいと言ってみたらイイヨ~と云うことになり。

外遊びのほとんどの時間を糊で絵を描いて砂をくっつけて~で費やした。

疲れるどころか…こういうのは嫌いじゃないので、むしろ率先して楽しんでしまった

最後に1回おにごっこでちょいと走り回ったけどあっという間に終わってしまったので、結局そのまま一緒に給食を食べて保育参加は終了。
ちなみ給食は、栗ごはんにサバの味噌煮にほうれん草の白和えにかき玉汁。とっても美味しかった!

あ、給食の前には誰が母の隣に座るかで喧嘩勃発…父のレア度にゃ負けるがね。



ちゅー兄も、普段より甘えん坊ではあったけれど自分の遊びや作業に夢中になる事が多くて、別に大変という程でもナシ。
保育参加というと、他の子が遊ぼー遊ぼーと寄って来てそれも結構大変だったりするのだけど、ちゅー兄が最初に大声で、今日はかーちゃん、オレの日だからずっとオレと遊ぶからね!と宣言した事もあって、そっち方面の苦労もなく。


純粋に、我が子の他の子との関係や立ち位置や何やらをゆっくり見れたり、クラスの雰囲気や他の子達を観察したりと、どっちかというと参加よりも参観に近い感じで楽しめた

そもそも兄ちゃん、保育園と家であまり変わらないタイプだしな。
保育園と家では全然違う!という子も多いのだが。


ああ、6年間毎年行ったちゅー兄の参加(参観)も、今年で終わりなんだな~と思うと何だか寂しいナ。



ところで、保育園といえばもちろんあっちゅんも居る。

避難訓練で遠目に見かけ、一瞬気づいたかな?!という場面もあったけど、やはり気づかれるとグズっちゃう可能性大なので先生の配慮でその後は一度も会わず。
兄ちゃんクラスの部屋から園庭の砂で遊んでるのをチラッと見かけてニヤニヤするのみであった。
あっちゅんの参観?参加?も楽しみだな~♪
(また覗き見形式だといいのだけど



で、兄ちゃんとは給食後に一緒に帰り、美味しい鯛焼きを買いに行ったり、家で絵本を読んだりしてゆっくり。

そして早めにあっちゅんを迎えに行き、最近気になって来たちゅー兄の乾燥肌とあっちゅんの気になるブツブツを診てもらいに皮膚科へ。
(あっちゅん、水イボだったよ…)


皮膚科が混んでたので、待ってる間に皮膚科の目の前の公園でひと遊び。
あっちゅん、この乗り物がいたくお気に入りに♪



そんなこんなの…トータル的にはやっぱりそれなりに疲れた1日でありましたとサー





Sandie
こちらのプリスクールにはcoopという親がボランティアに定期的に入るシステムの保育園がありますが、それ以外はそういうことはしませんね。うちの息子も2歳時にCoopスクールにいたことがありますが、小さい子は親がクラスでいる日といない日の区別がつかないから、親離れさせるのが大変でした。
実は私の現職場の日系学校に親のボランティアが常時入っており、小さい子の親御さんは子供に見つからないように、隠れながら他のクラスでボラしてますね。
小動物の正体、出ました~(^-^)/
2012.10.27
ムラカミ
へえええ、なかなか素晴らしいプログラムだわねえ。
育児エッセイとかで読んだ事あるわ、保育参加。
こどもから隠れて保育参観とか、私もやってみたかったなあ。
お疲れさま!
2012.10.27
ふうりんちゃ
>sandieさん

うちの保育園でも園内のお祭りで保護者のボランティア募集がありますが、やはり乳児クラスはママがいるのがわかっちゃうと動揺が激しいので、乳児クラスに兄弟がいない年中・年長の保護者に限る、という制約がありますよ。
同じ理由で、うちの長男が乳児の頃は覗き見で参観してましたが、その頃とはいろいろと保育園の方針が変わったので、次男坊はどうなるか…楽しみです(^_^)
2012.10.28
ふうりんちゃ
>ムラカミさん

へえー、育児エッセイでも出てくるようなシステム?なんだねえ。
去年園長が変わり、その園長が育児界(?)では有名な人でさ。本だしたり育児本にコラム書いたり。
その影響だと思うんだよね。
でも、やはり乳児クラスは参加じゃなくて参観(覗き見)がいい!
どうなるのかな〜
2012.10.28

  • URL
  • comment

  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://foolincha.blog36.fc2.com/tb.php/1535-32c0d445