一升餅


.06 2012 成長記録(弟) comment(8) trackback(0)

さて。

航空祭以外にも母実家に来た目的がもうひとつ。
祝日だから兄ちゃんの空手も休みだしネ。



それは、

isshomochi01.jpg

あっちゅんの1歳のお祝いで、一升餅を背負わせるため

当日家でやっても良かったのだけど、やはりじーちゃん&ばーちゃんと一緒にワイワイやった方が良いと思って。
お赤飯も炊いてもらったしね~



ではさっそく餅を風呂敷で包み…

isshomochi02.jpg

isshomochi03.jpg

isshomochi04.jpg

isshomochi05.jpg

isshomochi06.jpg

isshomochi07.jpg

と、まあ、お約束の展開で無事に儀式終了


ちなみに一升餅、wikiによると、
>一升と一生を掛けて、「一生丸く長生き出来るように」と願いを込めて、子供の一歳の誕生日のお祝いの時に使用する。また、一生食べ物に困らないように等の意味も込められていると言われている。この意味や祝う方法等は地域や各家庭によって様々だが、一般的には寿や子供の名前を書いた一升餅を1歳の子供に風呂敷や餅袋等で背負わせ、一生の重みを感じさせると言う行事で、立って歩いてしまう子供の場合、わざと転ばせることもある。
だそうな。

あっちゅん、一生の重みは相当なもんだよね~



『オレは重くないよー』

isshomochi08.jpg

と張り合うアホな6歳児。
兄ちゃんの時はコレ、やらなかったんだよな~

isshomochi09.jpg

そんなこんなで、何もわからず泣かされたあっちゅん、お疲れさま!










母の雑記

今年の10冊目。

三上 延「ビブリア古書堂の事件手帖~栞子さんと奇妙な客人たち~読了

なんかものすごく人気があるらしい噂のコチラ。だいぶ前に知ったけどツワリ中で読めず、やっと手にした。
相当な期待を込めて読んだので…うーん、アレ?こんなもん?てな感じ
ま、面白いには面白いけど。ライトノベルとのことであっさりサクサク手軽に読めるのが良いのだろうけど、ちょいと物足りない感が、、、











トゥデイズニャンズ茶太郎
IMGP8941.jpg
最近あっちゅんと結構仲良しなお方。兄の時は考えられなかった!





怪人
へーこんな儀式あるんだー。
知りませんでした。
あっくん迷惑そう・・・(汗)
ウチは日本にいないので、お宮参りもお食い初めも七五三もせず、怠慢なワタクシは楽です。
2012.11.06
takizaki
おおー、あっちゅん頑張ったね
うちは大して歩かないうちにしりもち&大泣きだったなあ…懐かしいなあ。

ちゅー兄は軽々だね!さすが6歳(^_^)v
2012.11.06
ちい
あっくん改めて1歳おめでとう♪
よろよろ感が伝わってきてかわいいです。
すたすた歩ける子がいるのか…!?
うちはやってないけど、つかまっても立てたかどうか。。

そして絵本の紹介ありがとうございますー!
ぺんぎんきょうだい初耳だったけど調べてみてびっくり!
わたしの好きな作家さんでした!!
ピヨピヨシリーズが娘に似てるから手に取ったのが初です。
あのブサカワ、とても他人とは思えない…!
ピヨピヨ、中国語にも翻訳されててこないだ中国語版も買ったんですよ〜
やっぱふうりんさん、わたしのつぼわかってますね☆
2012.11.06
ムラカミ
うふふ、泣いちゃったか。
うちは二人ともやったけど、ふたりとも歩けず倒れて無理矢理挑戦させられたあげく嫌がって泣くパターンだったなあ。
息子のお友だち(誕生日も近い)女の子がやったらすっくと立ってドスドス歩いたって、あは。
伝統行事といえば、もうすぐ娘の七五三だわー。
去年兄ちゃんの七五三やったばっかりなのに…ぶつぶつ。
卒園式と入学式に着るスーツも買ってあるんだ。七五三でもそれ着せるんだ。
しかし最近寒くてさ…短パンに靴下なんだけど、タイツ買った方がいいかな…。
2012.11.07
ふうりんちゃ
>怪人さん

うんうん、赤子にとっちゃ迷惑この上ない儀式ですよね…わざと転ばせる地方もあるとか、イジメか!ってねえ^^;
日本はいろんな儀式ありますなー
めんどくさいけど記念になるかなーとなんとなくやっております。
…って実は次男坊のお宮参りまだ行ってないのだけど(汗
近所の氏神様のとこ行かねばーーー
2012.11.07
ふうりんちゃ
>takizakiちゃん

お、ぴかりん時やったんだね〜
ウチはアニキの時はすっかり忘れてた…のかどうかも今や忘れたけど、とにかくやらなかったんだよね。
ま、1歳の誕生日なんて彼は全然歩いてなかったしな。
こういうのちゃんとやるといい親になった気分だね(笑
2012.11.07
ふうりんちゃ
>ちいちゃん

スタスタ、有り得ないよねw
この月齢で歩いてる子ってたいてい身軽な子だろうし…^^;
(ま、次男坊はでかい方だけど)

で、むふふ、やっぱり!
私の勘は当たったわね(キラン)
逆にピヨピヨシリーズ知らなかったけど、次男坊に買ってみようかな♪中国版もあるとはそんなに人気なのか!
ぺんぎんきょうだいシリーズは、最近そらのたびが出たんだよね。
れっしゃとふねはもう何度読まされたか…って感じヨ。れっしゃの方から読むのがオススメ!
この人の絵、いいよね。話も。
こどもMOEって雑誌の付録で付いてた「ノラネコぐんらんパン工場」ってのも面白かったんだけど、それも新たにちゃんと発売されるらしい〜
(ちなみにこの雑誌もちいちゃん好みだと思う^^)
2012.11.07
ふうりんちゃ
>ムラカミさん

おお、ちゃんとやってエライねえ!親の鑑だ!
一升餅背負ってドスドス歩く1歳女児…がはははは、みたい!みたいぞ!
モ子っち、もう七五三?!ヒィ
そっかー、数えでやるともうそんなかー!
女子は大変だよね…男子より金かかるし回数も多いし^^;
ウチは去年着た七五三スーツ(おさがり。イオンだかイトーヨーカドーで買ったって言ってたw)をそのまま、卒園・入学までひっぱるよ。去年ダボダボだったから丁度いいはず。。。
卒園式は靴下のみ?3月だから寒いよね?そのつもりなら、七五三も靴下で乗り切ってしまえ!w
2012.11.07

  • URL
  • comment

  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://foolincha.blog36.fc2.com/tb.php/1545-1b6359d3