空手キッズ大会 その2


.02 2014 習い事 comment(4) trackback(0)

日曜日の空手の大会のこと、続き。
ちゅー兄の試合以外のあれやこれやを。


昨日も書いたけど、基本的に学年別のトーナメント戦。

20140629_2_01.jpg

ちゅー兄は2年生重量級グループ。
1年生~中学生、女子は別のグループだったりするので、全体では結構な試合数だ。

20140629_2_02.jpg

保育園のお友達Sくんを見つけて蹴り合い。空手キッズは挨拶代わりにいきなり蹴り合いを始める子多し

Sくんは見事1回戦突破し(2回戦でそのグループの優勝者に当たって負けちゃったけど)、その闘いっぷりが評価されて最後に「敢闘賞」をもらっていた!素晴らしいっ

20140629_2_03.jpg

開会式。
よく、ちゅー兄クラスの指導の補佐に来てくれる、茶帯の強いお姉ちゃんが選手宣誓。強い女子、カッコエエ

今回はとーちゃんはスタッフのとしてお手伝い。
会場設営などはもちろん、試合中もずっと子ども達のサポートをしておりマシタ。

20140629_2_04.jpg

試合前、先輩とウォーミングアップ。

そして早々にやってきたちゅー兄さんの出番は一瞬で終わり、お昼までずっと観戦&応援。
(ちゅー兄はほぼ周りの子とふざけてたけどね…

逆に、ちゅー兄+知ってる子達の試合だけ適当に見るつもりだった母、ついつい引き込まれてほぼ全試合熱中して見入ってしまった。
見てるとやはり、空手が強い強くない以外にも気持ちが前向きな子・全力でぶつかってる子は見る者を惹き付けるんだなあと実感。気持ちの面で気圧された優勝候補が敗れてしまうような番狂わせもあったりして。
(ちゅー兄も気持ちの面での弱さアリ)

もちろん実力バッチリの強い子達の試合も見応えたっぷり。

で、あっという間に午前の部終了。

20140629_2_05.jpg

お昼ご飯。
仕出し弁当を、稽古で同じクラスの2年生達と。
みんな小学校バラバラで、稽古でしか会わないし特に仲良しって訳ではないんだけど、、、楽しげで良い雰囲気。
今後もっと仲良くなっていけたらきっともっと楽しくなるね~


さて、午後の部。
大きい子達の迫力の試合がどんどん消化され、

20140629_2_06.jpg

残すは決勝戦!

一昨年応援に来た時にも見たんだけど、決勝戦前にはこうして出場者がV字に並んで赤と青のスポットライトで照らされる
ちゅー兄さん、いつの日か1回くらいはこの中に入れたらいいなあ。。。

決勝戦はさすがに拮抗する勝負が多く延長線もしばしば見られ、迫力満点。

20140629_2_07.jpg

飽き気味のヒト達…
(ちゅー兄は特にグダグダっぷりが酷かった…

試合中は一応「ファイトー!」などの声援を送って応援しなきゃならないんだけどね。
特に低学年はまだまだ集中力が持たない。


さて、決勝戦が終わって優勝者が決まり、賞状などの準備中は余興の時間。

或る意味目玉?!な毎年恒例イベントとなってるらしい、一般空手クラスの"オヤジの会"が、

20140629_2_08.jpg

素手素足の、本気の組み手!今年はとーちゃんも出場!

格上相手に何とか頑張っておりマシタ
(ちゅー兄は、応援するでもなくボケーっと見てた…

その後も、少年部OBの黒帯さん達(若いお兄ちゃんやお姉ちゃん)と、闘いたい!と手を挙げた子ども達で組み手をしたりの余興も。
(ちゅー兄は手を挙げず…)


そして閉会式。

20140629_2_09.jpg
右端、敢闘賞をもらうSくん。

トーナメントの各グループの優勝&準優勝者の他に、敢闘賞や努力賞、闘い以外でも応援を頑張ったとかそういったことも評価され、いろんな分野でたくさんの子が表彰された。
(ちゅー兄は該当なし…)


そんなこんなで朝9時半過ぎに会場へ行って、全部終わったのは夕方5時くらいだったかな…とにかく1日がかりの大イベントでござんした~
昨日、「負けたこと以外にも大会中いろいろ思うところがあり、、、」てな事チラっと書いたけど、今日ここまでの敢えてカッコ付きでたくさん書いた(ちゅー兄は…)の様子を読んでもらえばお察しいただけるかしら…(-_-)


ま、何はともあれ、ちゅー兄(&とーちゃんも)初の大会出場、お疲れさま!





ところで。
あっちゅんの名が一度も出てきてないのだけど…

実はこの日はあっちゅん、1日中Y家に預かって頂いたのデシタ♪

当初はちゅー兄の出番がある午前中の早い時間だけ預かってもらうつもりが、、、
Sちゃんの習い事について行って待ち時間にデパートのオモチャ売り場で遊ばせてもらい、そのままショッピングモールへのお買い物にも連れてってもらい…とYママのご好意に甘えて、結局1日Y家のおでかけにご一緒させてもらった。
(「まあ子だくさんなご家庭ね♪」という視線をビシバシ浴びてきたそうな。笑)
その上、お風呂まで入らせてもらって、

大会後に近所の中華料理屋さんで待ち合わせてあっちゅんと再会~
大好きな3姉妹&パパママとずっと一緒で、お昼寝もせずに夜までゴキゲン!

大会には小さい子もチラホラ来ていたけど、やはりみんな飽きてて大変そうだった。
Y家の皆様のお陰で、1日じっくり大会に集中できて、心より感謝!!!





オマケ。

今日のあっちゅん。

母の心臓に悪いのでプライベートでは絶対やめてほしい…




怪人
これって1日中かかったんじゃない?そりゃ小さな子供は退屈するよ・・・。ウチの次男のときは年齢ごとに区切って、せいぜい3時間だったけどそれでもだれてたもの。
そうそう、( )のちゅー兄事情・・・まるでウチの次男のことか???見てたの???ってくらいそのとーり!!後ろからハリセンではたきにいきたい衝動を抑えるのに必死だったでしょ?でしょ?
2014.07.02
ムラカミ
参観日だの習いごとの試合だの発表会だのでもさ、本当に見てる親の忍耐力を試されるよね…。
んもう、はたきたい、どつきたい、どしかってやりたい。
こどもなんだからしかたないことなんだろうけど、手出し口出しするばっかりでもいけないんだろうけど、大人になってしまった我々は不器用で自由なこどもたちを見て歯がゆいったらないよね。
まあこれからの彼らに期待しよう!
ダンナさんもあっちゅんもふうりんさんも、もちろんちゅー兄もお疲れさま!
2014.07.03
ふうりんちゃ
>怪人さん

ハイ、一日中ッス。
小さい子連れは大変だけど、でも1日ゆっくり見られて良かったッス♪
そうそう…ほんっと習い事と授業参観は、心の中のハリセン手放せませぬ…(-_-)
2014.07.03
ふうりんちゃ
>ムラカミさん

ほんっとに習い事と参観はね…
でもさ、みんなそうだと思ってたら…
こないだ、年末にいつも家族写真を撮ってもらってるカメラマンさんのブログ見て目から鱗が…
http://enikki.cocolog-nifty.com/iriephoto/2014/06/vol500-7a10.html
これは子どもが女の子だからなのか?この方が寛大なヒトだからなのか?!と。
でもムラカミさんのコメント読んで、普段のブログや会った感じから察するに、自由な子どもの気持ちを忘れてないヒトなんだろうなーと思い当たったよ。

うんうん、これからだね!
2014.07.03

  • URL
  • comment

  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://foolincha.blog36.fc2.com/tb.php/2168-ed17b6f9