南九州の旅 その2


.21 2014 comment(4) trackback(0)

熊本は水俣に泊まった翌朝。

20141115_02.jpg

いいお天気!
海沿いをお散歩したかったけど時間がなかった…

20141115_03.jpg

ばーちゃんと母&あっちゅんで朝風呂へ
しーは夜に咳が出てたのでやめておいた。

朝風呂@温泉、サイコーざんす
前夜もこの朝も他のお客さんいなくて貸切状態でゆったり♪

朝風呂のあとは、

20141115_01.jpg

ご飯!
王道「旅館の朝ご飯」メニュー!
まずは"めろんとジュース"を飲むあっちゅん
でもこの時はまだそう言ってたのに…実は数日前からちゃんと(?)"にぃさんドリントゥ(乳酸ドリンク)"と言うように…つまらんのう。(あ、ちなみにコレは本物のヤ○ルトだけど)

食後、あわあわと荷造りして…

20141115_04.jpg

あっという間にチェックアウト。


そして、法事のためにここから車で15分くらいの親戚宅へ。

20141115_05.jpg

お坊さんの読経中は、それなりにおとなしくイイコにしていたおチビさんズ。
(ちょっとフラフラしたり声だしたりしちゃったけど、まあ、そこは3歳児のご愛嬌で…)

↑写真は、お坊さんが帰った後、伯母さんにお菓子もらってばーちゃんの膝でがっつき中。

20141115_06.jpg

ちゃんと(?)お線香もあげマシタ。
(あっちゅんの手が…"お縄頂戴ポーズ"になってるのが気になるが…笑)
ひいおばあちゃん、喜んでくれてるといいねえ。

20141115_07.jpg

参列した親戚一同でパチリ。


その後の会食は、また泊まった旅館の近く(ほんの数軒先)のホテルへ。

20141115_08.jpg

早めについたので、しばし海沿いで時間つぶし。

あっちゅん&しーの向こう側にいるのは、5歳のはとこくん。(母&あちゃのイトコの子ども)
シャイボーイでほとんど交流できなくて残念だったけど、とっても可愛い男の子だったヨ

20141115_09.jpg

ちょっと体動かして発散(?)してから、会食の会場へ…

20141115_10.jpg

おチビさんズにも立派なお子ちゃまプレートが!
(お土産のスノーマンカンカンはけん玉入り)

20141115_11.jpg

伯父さんが母のカメラで撮ってくれた写真

和洋折衷の美味しいお料理をたらふく頂きマシタ

そして後半は、

20141115_12.jpg

しーさんオンステージ!

まったく照れることなく、ひとりでずーーーーーっとアナ雪の挿入歌中心に歌いまくってた
しーさん、普段からお姫様調?とか何かと演技がかった話し方をよくするし、ディズニープリンセスになりきったりもしてるし、劇団とか入れたらいいんではないかい?
ホテルの人も感心して(?)、途中でマイクだしてくれたよ。笑

20141115_13.jpg

一緒に歌うの拒否して走り回ってたこちらの方は、最後におふざけ調でどんぐりころころを。
マイクが出て来たら歌う気になったらしい…

とりあえずご年配の親戚の皆様には大変和んでいただけたようで…3歳児、ちゃんとお役目まっとう致しマシタ


あちゃのブログに、アナ雪熱唱しー&どんぐりころころ歌うあっちゅんとしーの動画がアップされているのでお暇な方はドーゾ


そして、会食がお開きとなり、親戚の皆様に別れを告げ…

すぐ近くの、泊まった宿からも見えて気になってた公園でひと遊び。

20141115_14.jpg

海沿いなので船の遊具。滑り台が何種類もあって、滑り台好きあっちゅん大喜び

20141115_15.jpg

ひとしきり遊び、水俣をあとにして一路鹿児島へ。



          



私が水俣を訪れたのは今回で、7~8回目。
(幼いときのは記憶になくて写真で見たのだけど…)

中でも一番印象深いのは小学校5年生の時に、同い年のイトコのYRちゃんち(=上で写真撮ってくれた伯父さんち)に1週間くらいひとりで遊びに行った時のこと。(YRちゃんは今回の法事は来れなかった。ちなみにYRちゃんのお兄ちゃんの子どもが上に出て来たあっちゅん達のハトコくん)
生まれて初めての飛行機でのひとり旅、てのはもちろん大きいけど、1週間滞在した場所ってのは30年経ってもやはり忘れがたい。

水俣市内をあちこち連れて行ってもらった記憶が、車で走っていてありありと蘇った。
嬉しいことに、変わらぬ景色が多かったしね。
丁度ロス五輪開催中、夏休みに過ごした1週間。
その間に、亡くなったおばあちゃんちにも1泊した。
(その頃は、私が20代前半の頃に亡くなったおじいちゃんも健在だった)
一緒に、体操競技を見て、私の夏休みの宿題を見てもらい、私のリクエストで初めてのハンバーグを作ってくれて、布団を並べて一緒に寝た。
私のおばあちゃんの記憶はほとんどそれくらいしかない。

車から、その頃とまったく変わらぬ姿の水俣川を見ながらそんなあれこれを思い出した。



次にここに戻ってこれるのはいつかな。
また…ゆっくり行く機会がありますように。



怪人
3歳児は癒し以外に盛り上げ役もあるのだな。お勤めご苦労さまでした!!動画見てきたよーしーやん可愛いwww
あっちゅんも歌ってるのかと思ったら、しーやん紹介しただけなのね。
最後の写真、オットセイみたいで笑ったwww
2014.11.21
しーさん可愛い〜(≧∇≦)
動画みたけど、すっかりベテラン歌手のような落ち着きで、これは将来が楽しみだね!あっちゅんのテレながらのどんぐりもこれまた萌えた♡
私も実は小さい時に、こういう親戚の集まりでピンクレディーとかの歌を歌ってはおこずかいをもらってたwしーさんも小金稼げるかもよw

素敵な思い出が詰まった水俣市をまた堪能できてよかったね♡ 小5で飛行機の一人旅なんて、ふうりんさんカッケー!!
2014.11.22
ふうりんちゃ
>怪人さん

そうそう、盛り上げ役…おっきい子がやったらたぶん微妙な盛り上げも、3歳児だと大ウケwww
一応ね、あっちゅんも歌ってる…超早口で^^;
そしてすぐしーに、次はしーちゃんね、とマイクとられてるwww
2014.11.25
ふうりんちゃ
>Qちゃんさん

そうそう、ほんとまったく照れもなく動じずw
あまりに歌い続けてるから、あちゃがいい加減にやめさせようとしてもやめずw
最後の主催者の伯父さんの挨拶の時も歌い続けようとしたので、無理矢理ステージからひっぱがされてグズってたわ(^◇^;)
ふふふ、ピンクレディーで小遣い稼ぎ、やるなあ♪しーにも仕込むかwww

飛行機ひとり旅ね、そういうプランがあって、登場ゲートまで親が一緒・そこから到着までスチュワーデスさんがずっと面倒みてくれて・到着ゲートには親戚がお迎えに来てくれてるって感じなので…まったく自分で何かしたりする必要なナシw
電車で近場のひとり旅とかの方がむしろスリルは多いかも^^;
2014.11.25

  • URL
  • comment

  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://foolincha.blog36.fc2.com/tb.php/2311-67a085e1