あっちゅんが怖いモノ


.30 2015 弟日々録 comment(4) trackback(0)

先日、

IMG_0865.jpg

廊下のドアの"猫用出入り口"から暗闇に向かって、おもちゃの銃でバンバンしていたあっちゅん。

『あのしゃ、あちゅしゃ、あっちにしゃ、おばてと、おにと、おおたみと、トロルだいたたらしゃ、バンバンして、やっちゅてたの!』
(訳:あのさ、あちゅさ、あっちにさ、オバケと鬼とオオカミとトロルがいたからさ、バンバンしてやっつけたの!)

だそうで。


あっちゅんの知るこの世の怖いものはその4つなのね



そんなあっちゅん、昨日の夜に、

『なんた、おばてのおとだした…おしょとたら、おばてのおとだちとえる…』
(訳:何かオバケの音がした…お外からオバケの音が聞こえる…)

と台所にいた母に報告にきた。

それを聞いた兄ちゃんが窓のところに行ってみたら、

『かーちゃん、窓ちょっと開いてる。そっからブォーって音がする!』

って。

あ、さっき洗濯物取り込んだ時、ちゃんと閉まってなかったのね
我が家は大変気密性が高いので、窓が少しだけ2箇所開いてたり換気扇つけてたりして風が通るとスゴイ音がするのだ。


あっちゅんにはそれがオバケの音に聞こえたのか


あっちゅんの世界にはまだまだ、不思議やファンタジーや夢の中のことが現実と同等に存在してるんだろうなあ


そういや兄ちゃんが年長さんの時に、オオカミの小人(?)を見た()とか言ってた時があったっけ。

あっちゅんにも何かいろんなモノが見えてそうだな~
見えたらかーちゃんに教えてって言っておこう。
…と思ったけど、あっちゅんが不思議と認識しなければ、見えてても教えてくれないよな…





ところで、



今日は雪!

べちゃべちゃの雪だけど、あっちゅん大喜びでござんした



あ、兄さんは今日も半袖・上着ナシで登校…ハーフパンツ履こうとしてたのを辛うじて長ズボンに履き替えさせた(-_-)
しかも夜の太鼓の稽古には、長ズボンが濡れたからとハーフパンツに履き替えて裸足に草履で行ったよ。。。



怪人
おチビさんたちよ・・・
幽霊やお化けよりも、生きてる人間のほうが怖いんですぜ・・・

オオカミの小人、覚えてるー!!
どこかで聞いたけど、小さい子供は知識が不足してる分想像で賄うんだってよ。だから、見たことないものは全て少ない知識の中から似たものを探し出してあてはめて、それでも足りないときは想像で納得できるものを作り出すんだって。

つまり、オオカミの小人は茶色くて小さくてモフモフした何かだったんだろうなあ。蛾とか?

成長して知識が豊富になるにつれて、こういう摩訶不思議発言もなくなるのよね。ちょっと寂しいね。
2015.01.31
あっちゅんカワイイ♡ 基本的に絵本の世界で悪者やってる奴らが怖いのね。感受性が豊かだわぁ。息子も小さい時によく小人見たっていってたけど、こういう想像力はいつまでも持ってて欲しいね。
兄さん!雪だから!寒いから!!草履は勘弁して〜!
2015.01.31
ふうりんちゃ
>怪人さん

そうそう、この世にはもっと怖いもんがたくさんありまっせ。…かーちゃんとかw

ほほう、なるほど〜
想像で賄う、納得です。その想像力、なるべく長く持っててほしいなあ。
(でもそうすると現実社会ではアレなのかしら…)
かつてのメルヘン詩人の兄さんが最近はめっきり現実的なことしか言わなくなって寂しい限りっす。
2015.02.02
ふうりんちゃ
>Qちゃんさん

そうそう、絵本の世界と現実がまだごっちゃみたい。
マイキーくん、よく小人みたのか〜怪人さんのおっしゃるとーりだったら、とっても想像力がたくましかったんだね!
もーね、タンスにはちゃんと長ズボン入ってるのに、あえてハーフパンツひっぱりだしてさ。
雪で下ぐっちゃぐちゃなのに草履。。。アホですわ。
2015.02.02

  • URL
  • comment

  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://foolincha.blog36.fc2.com/tb.php/2381-bf13599c