演劇鑑賞!


.28 2015 行事・イベント comment(4) trackback(0)

こないだの日曜日のこと。

この日は家族で、前々から楽しみにしていた演劇を観に。

20150524_01.jpg

劇団の主催者は、母のソフトキック先輩Aちゃんの愛息くんであり、ソフトキックのボランティアコーチでもある、"コタツくん"!
彼が大学(美大の演劇科)の仲間と結成した劇団の旗揚げ公演なり。

20150524_09.jpg

コタツ母・Aちゃんに掲載許可いただきマシタ♪

ちなみにコタツくんは、
兄ちゃんにこないだ特別稽古をつけてくれたり()、空手用のミットをくれたり大会での補佐をしたりしてる(※一番最後に写真が。まだ髪があった!笑)、兄ちゃんの空手の大先輩でもある。

この過去記事読んでたら…この1年、兄さん空手に対する精神的な成長、ほとんどしてないな…昨日書いたイライラの原因がまさにこの過去記事に。来月の大会の前にまたもう一度じっくり話をしなきゃかなあ…


って話それたけど、

20150524_10.jpg

住宅街にひっそり現れる、小劇場。

ついて間もなく公演が始まり…

20150524_07.jpg

あっという間に50分の上演時間終了!

最初はドキドキ(親的な気分)で観てたのだけど、途中からはすっかり引き込まれて楽しめマシタ。
なかなか面白かった!

広くない舞台と会場を活かした演出、散りばめられたクスッとした笑い、個性的なキャラ、舞台ならではの息遣いや間合い、シュールなんだけど相反した青臭い清々しさ、、、とっても楽しい50分間であった

コタツくんがこれの脚本かいて演出して自分も出演して……うーん、尊敬!

一緒に観た兄ちゃん、最初は『50分なげー』とか『どんな話なの?おもしろいの…?』とか失礼なこと言ってたんだが、はじまってすぐに夢中になり、小ネタに笑ったり動きに見入ったり、、、ストーリーは(てか大事なオチは)いまいち意味がわかってないようだったけどかなり楽しめた模様。
終わった後、『もう50分?はやっ。結構おもしろかったね』ってやっぱり失礼ながらも珍しく素直な感想

とーちゃんは、「単純なようでいて奥深くておもしろかった」とのこと。



で、この劇、子どもが観ても大丈夫だよ〜と言われて兄ちゃん連れてったけど…さすがにあっちゅんは無理なので、その間あっちゅんは何をしてたかっちゅーと、

20150524_11.jpg

劇場の近くのお寺などで遊んでたざんす。

コタツ母・Aちゃんのご好意に甘えて、あっちゅんみてもらってマシタ。
(本人の希望でしょっちゅうソフトキックの練習についてくるから、いつも可愛がってもらってる)

一緒に遊んでるのはこれまた同じくソフトキック先輩のお孫さん。あっちゅんのひとつ上。
(ちなみにその先輩は、Aちゃんの叔母さんでコタツくんの大叔母さん)

20150524_04.jpg

水鉄砲をもらって仲良く掛け合いっこしたりして遊んでいた模様

20150524_05.jpg

最終日だったので立派なお花をおすそ分け頂く
(なんでしょうこの変な作り笑い…)

20150524_08.jpg

そんなこんなの演劇鑑賞でござんした。

コタツくん、大学入試の面接で某有名劇作家に一目置かれた奇才の持ち主。

今後が非常に楽しみなり!




怪人
コタツ君って名前が面白い!もちろん本名じゃないよね・・・?最近冗談かホンマかわからん名前が多々あるので。
んでもさ・・・リスカってリストカットのことだよね?友人の子供(14歳)がコレやるんだって。劇の中ではどういう風に取り上げられていたのか気になる。
2015.05.28
Q
こたつ君の役名「ハゲメガネ」で吹いちゃったよゴメンね!(^◇^;)
「劇団段々爆弾団」て早口言葉みたいだし(笑)
いいね、私は昔お芝居大好きで色々見に行ってたから羨ましいわ〜♡ 面白そうな劇団だね。子供でも観られるシュールなお芝居ってのも興味深いなw こたつ君には是非がんばって欲しいね!それにしても空手マンの劇団員なんてメッチャ素敵。おばちゃんが20歳若かったら狙ってたかも(笑)
2015.05.29
ふうりんちゃ
>怪人さん

実は…本名です!アレですな、響きとカナだけだと冬に入るアレを思い出しますもんねえwww
漢字でみると、カッコイイ名前なんだけど。
そうそう、リスカはそのリスカだけど…劇中に猿がでてきて、その猿たちが物語のキーポイントになるんだけど…この有名なホラー→「猿の手」http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%BF%E3%81%AE%E6%89%8Bから発想を得ててると思われ、「猿の左手は願い事を叶える力がある」って劇中設定で。んで、いろいろと事件があり、猿たちが手を切って(リスカして)、平和な世の中を願うって話で。(もんのすごく端折ってますが)
なのでこのキャッチフレーズとなるわけです。
ちなみにエンジンは機械のエンジンかと思ったら「猿人」のことでした〜
インド神話に大きく着想を得てたりもして、奇想天外なお話でしたヨ。
2015.05.29
ふうりんちゃ
>Qちゃんさん

ハゲメガネ、そのまんまやん!てねw 

兄ちゃんも超ツボってたwww 

劇団名もなんか一回聞いたら忘れない感じでいいよねえ。
Qちゃんさんお芝居大好きなんだね!私はマトモに舞台なんてみるの初めてだったかも。 

楽しいもんだね、生ってのは。音楽もやっぱりライブがいいもんねえ。 

そうそう、空手マン主催の劇団w…でもね、ものすごーく草食系な心優しい男子です♡

2015.05.29

  • URL
  • comment

  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://foolincha.blog36.fc2.com/tb.php/2501-68a53c61