1学期終了~


.17 2015 兄日々録 comment(4) trackback(0)

今日で兄さん、3年生の1学期が終了。
いよいよ夏休みの始まりざんす。

給食は昨日までだったから今日からお弁当。
またもリクエストでスパムサンドイッチを持っていったなり。
これから毎日お弁当作り………

で、兄さん。この夏休みは…特に前半は大忙し!

7月中はほぼ毎日、午前中は学校の学習教室&プール。
午後は毎日2時間、体育館でバスケ練習。夕方からの習い事は通常通り。
7月の終わりの方には3日間のスイミング短期講習に申し込んだし(兄さんプール好きだけど水泳苦手なので…)、
週末も予定が埋まっているし、
8月のはじめには空手の審査、エコセンターでやってるエコスクール参加、それからバスケの試合などがある。

父母がお盆休みに入るまでは、平日休日関わらず何もない日がほんの数日しかないという夏休み前半なり。

そして3年生から、今まで通りのプリント集(国語と算数が40枚弱)と絵日記の他に、自由研究・読書感想文の宿題が加わる。
自由研究は兄さんとちょっと凝った工作をしようかと思ったら…先生からあくまで自由"研究"なので工作はダメだと言われたそうな。
さて、何にしようかねえ。。。
ま、母も子どもの頃、調べ物してレポートにまとめるのは好きだったし、多分兄さんも嫌いじゃなさそうなので…何か兄さんがコレダ!と思う面白い題材が見つけられるといいんだけど。


それから、今日は終業式だったので通知表を持ち帰ってきた。

結果は今回も



1学期、学校では相変わらずいろいろ頑張っていたようだし、学校外でも新しいことを始めたりといろんなことがあった。
まあ、家ではかなり泣き言も多かったんだけどね。
ギャングエイジと呼ばれる年齢らしく、友達との関係もいままでよりも親密になっている模様。
毎日のように怒られることばかりして、実は今学期は特にやらかしてくれちゃった事件もあり…


こっからは母側のハナシだけど、
…ある側面ではちゃんとしっかり愛情を伝えて関わってやっていると自負できる、でも違う側面ではちょっと放っておきすぎかな、任せすぎかなと可哀相に思ったり……まだまだ関わり足りない、もっと話を聞いたりもっと相手をしてやったりしなきゃいかないかなと思いつつ、自主性も育てなきゃ…と悩み、、、悩みつつも毎日いろいろやらかしてくれるので怒鳴りまくる日々。そして毎晩アレコレ反省…
現実的に時間がないのと、母の心に余裕なし(ホルモンバランス(更年期)のいたずらも大…)ってのも大きく作用。


ああ、子育て難しや。

それでもちゃんとまっすぐ育ってくれてるとは思うのだが。。。





…という母のつぶやきは置いといて、

とにかく兄さん夏休み。



充実の楽しい夏休みになりますように!




怪人
ホント子育ては「これでいいのか?」の繰り返しですよね~
こちらが一生懸命やっても裏目に出たりすることあるし、子供本人の性格もあるから「こうしなきゃダメ」ってのがないからねえ・・・。
それでも子供は育つのだ。客観的に見て(読んで)、兄さんはまっすぐ育ってると思うよ?
体重や身長に成長曲線って帯があるように、性格にも人間性にもそれなりの帯があって、そこからはみ出ないように矯正するのが子育てかなと思ってます。あとは勝手に育ってくれ。(あははは)
2015.07.18
ree
お兄ちゃんはしっかりしてるんですね~。
本当、子育てって難しい。
大きくなったら少しは楽に・・・なんて幼い頃は思ってたけど、心の成長と共にそちらの方が大変になり。
夏休み、楽しんでくださいね~!!
2015.07.18
ふうりんちゃ
>怪人さん

ほんっとその繰り返しですな。
これはいい、と思って続けていてもそのうち効かなくなったり…ほんと臨機応変に、そして子どもそれぞれに、て感じですもんね。
客観的意見ありがとうございます。
そう信じて精進しますー
そうそう、やるだけやって後は勝手に育ってくれってってのも真理というかそれくらいの気持ちの方がいいですよね。うん。
2015.07.21
ふうりんちゃ
>reeさん

しっかりしてるようでいて全然してなかったり、してないようでいて変なとこしっかりしてたり…
基本的に学校ではしっかり者で通ってるようだけど、家では…(-_-;)
ほんと年齢に応じた大変さがありますよね。私は今から思春期がこわい…
2015.07.21

  • URL
  • comment

  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://foolincha.blog36.fc2.com/tb.php/2551-daca428f