読み語りー7回目ー


.19 2015 読み語り(小学校) comment(6) trackback(0)

一昨日、兄さんの学校へ「読み語り」に行ってきた。

20151119_01.jpg

あっちゅんも一緒に♪(兄に校帽かぶらされとる)

20151119_05.jpg

去年から7回目となる今回の読み語り。
今回は本選びにかーなーり迷った。

で、最終的に決めたのは、兄さんがコレにして!と希望した、

20151119_02.jpg

ウェン王子とトラ

例の毎月届く絵本クラブで先月届いた絵本。

大型絵本だし、中の絵も迫力満点。

20151119_04.jpg

とっても読み聞かせ向き。
兄さんの学校の教科書には載ってないけど、小3の教科書にも採用されてるお話だそうで。


でもなんで迷ってたかというと…

今まで、面白可笑しい系や楽しい系の絵本ばかり読んできたので、シリアスなお話の反応がね、ちょっと不安で。
終わり方も、「で、そのあとどうなったんだろう?」という"アナタの想像にお任せシマス"的終わり方なのでね。
読み終わったらシーンとかしちゃうんじゃないかしら…とかね
(あと、母心に響くお話なので、家で読む度にウルッときてて…本番でも読んでて涙ぐんじゃうかもとか…)

それから、読み語りベテランのママ友さんから、シリアス系は子どもたちの理解度に差があるので、解ってくれる子はいいんだけどね…ゴニョゴニョってな話を聞いていた。

ので直前まで悩み…

まあでも、兄さんが頑なにコレがいいと言うし、とにかくチャレンジしてみよう、と最終的にはコレに決めた。

20151119_03.jpg

で、結果は…

想定外に好反応。ってか、かなり反響あり。
終わったあとは、良い意味での"シーン"があり、直後、これまた良い意味でのフーッと息を抜く声。

ごめんなさい、アナタたちの成長具合をナメてましたヨ

読んでいて、最初のページからもう子どもたちがグッと引き込まれたのが空気でわかったし、読み終わった後の感想タイムには次々と手が挙がり続け、様々な意見や感想がでた。決まった時間をオーバーするくらいに。

まあ、シリアス系とひと口に言ってしまったけど、このお話はたしかにものすごい吸引力がある深くて面白いお話なんだけどね。
それがほぼみんなにちゃんと伝わったようでホッ。
絵が素晴らしいってのも大きいかな。
(興味ある方は上の書名のリンクから飛ぶと全ページ読めマス。(あ、メンバー登録しなきゃだけど)大人が読んでも面白いデス。)

面白可笑しいお話でウケてもらうのはもちろん気持ちいいけど、
こういう反応もなかなかいいもんだな。
(ちなみに、涙ぐんじゃうかもと心配してたのは…読み上げることに夢中で泣くどころじゃなかったワ。笑)


そんな新たな境地を開いた、今回の読み聞かせでありましたとサ。


兄さんの評価は、『ちょっと本の位置が低くて見えにくかった。それ以外は良かったんじゃない』だそーで。
本の位置はね~全員が見やすい位置ってのはなかなか難しくてねえ。。。


そしてオマケでついてったあっちゅんは…

『つまんなかった』

って
ま、あっちゅんにはちょっと難しいよね。
(あ、でもあっちゅんは母が読んでる間は、お馴染みYのお隣でイイコにしてたヨ)



そんで学校をあとにし、保育参加へ~
(この時点で既に疲労度100のうち40くらい…




怪人
これはまた面白そうな本ですねえ~~
兄さんの評価、厳しいっ!そうそう、全員から本が見えるようにするのって至難の業なのよね。自分も本みて読まなきゃいけないワケだし。
2015.11.19
ree
虎の絵にびっくり!!
子供向けでこんなに迫力がある絵って結構珍しいのでは?
子供達の反応が高くてよかったですね~。
読み聞かせで本を持って見せながら・・・腕が痛くなっちゃいそう。
お疲れ様です。
2015.11.20
Q
迫力あるカッコいいトラ!!絵だけ見てもドキドキするね。リンク先のあらすじを読むと結構シリアスだけど、3年生ならもう読解力もしっかりしてるし、まるで映画みたいに感じて楽しめたんじゃない?みんなの反応がいいと嬉しいよね♡
また素敵な読み聞かせをしてくれて、兄さんもまた鼻高々だねぇ!(まぁ相変わらずのツンデレ評価だけどもw)
2015.11.20
ふうりんちゃ
>怪人さん

面白いですっ
作者がフランスに住んでてフランスで絵を学んだ中国人だそうで、中華的な話&筆致ながらもコマ割とか色使いがどことなくモダンな感じで。(元々フランス語絵本の日本語訳版のようです。英語版もあるのかも?)
内容も絵も、そしてこの物語の着想を得たというフランスの美術館にある青銅器の話も興味深くて面白いです。

そうなんですよね〜いつも右側の上にあげて読むのが読みやすいのでそうしてるんだけど…左側にいる子が見にくそうだなーと思いつつ…うーむ。
2015.11.20
ふうりんちゃ
>reeさん

↑怪人さんへのコメントで書きましたが、そういうルーツの作者さんなので日本の絵本作家さんとは感覚とかが違うのかも?
絵、ほんと素晴らしい本です。表情なんかも。
教室にプロジェクターみたいなのあるから次回からはそれを使わせてもらうか…^^;
2015.11.20
ふうりんちゃ
>Qちゃんさん

うん、そうそう、コマ割りとかもね、映画っぽいかも。
怪人さんへのコメント↑の通り、日本の絵本作家さんとは感性が少し違うのかなーと思うよ。
斬新でいいよね!
お話も、シリアスでなかなか難しい話だけど、愛情や優しさってのも感じられる話でね。子を持つ母ならみんな心に刺さると思う!
兄さんのツンデレ評価はもう慣れたわ…www
2015.11.20

  • URL
  • comment

  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://foolincha.blog36.fc2.com/tb.php/2677-8164e298