第12回エコクラブ


.03 2015 エコ活動クラブ comment(6) trackback(0)

こないだの日曜日のエコクラブのことをば。



この日のエコクラブはお出かけプログラム。

区内の健康福祉センターまで約30分の道のりを徒歩で行ってきた。

着いたらまずは、

20151129_01.jpg

館内の体育館のようなところで、どんぐりレース大会!

4班に分かれて、スプーンにどんぐりを3つくらい乗せてコースを一周して次の人へ、というのをやったり、

20151129_02.jpg

スプーンではなく紙に乗せて同じレースをしたり、

20151129_03.jpg

どんぐりをタライやカゴに投げていくつ入るかを競い合ったり。
(コレ、カゴの方が有利だよね…タライ、当たると跳ねやすいもの…)

扱いにくいどんぐり相手に一喜一憂して盛り上がる子どもたち。



ひとしきり盛り上がった後は、

冒険家の植村直己の記念館へ。

20151129_04.jpg

ドキュメンタリービデオを観る子どもたち。

特に興味を示してなかった兄さんも、冬のマッキンリー登頂直後に消息を絶ってそのまま今に至るまで行方がわからない、と聞いてその辺りの映像は釘付けに。。。
初めて聞く子どもにはショッキングな恐ろしい話だよね。。。



そしてまた健康福祉センターに戻ってお昼ご飯。

この日は特別に、お弁当ではなくて栄養士さんが作ってくれたという、

20151129_05.jpg

さつまいもごはんと、薩摩汁!

これは前回兄さんたちが掘ったさつまいもを使用。
今回のエコクラブの主なテーマは、収穫したさつまいもを食べよう!ってことだったのだ。
(午前中の遊びなどはオマケ。笑)
本来なら子どもたちに作らせたかったそうだけど、参加人数が多くて2チームに分かれたため、時間の兼ね合いや調理室や調理器具の兼ね合いやいろんな大人の事情で、ごはんは栄養士さんにお任せすることになったそうで。
ちょっと残念。


ところでこのさつまいもごはん、お赤飯かと思ったら黒米だって。
さつまいもと黒米を炊いたもので、モチモチで甘くてめちゃ美味!

…とはいえ、母は兄さんからひと口…いや、0.5口くらいしかもらえなかったけどね(-_-)
(保護者は弁当持参)

20151129_06.jpg

んで、兄さんはたいそう美味しかったようで、さつまいもごはんも薩摩汁もそれぞれ2回もお代わりして、もりもり食べてたざんす。
秋の滋味を満喫だね



食後は、家政大学の研修中の学生さんによる、さつまいも○×クイズ。

20151129_07.jpg

クイズで楽しくさつまいもについてお勉強して、
さつまいもに少し詳しくなった後は、



この日のメイン、

20151129_08.jpg

さつまいもを使ったお菓子作り!
これももちろん、自分たちで植えて収穫したさつまいもを使って。

栄養士さんから作り方を習い、調理開始。

20151129_09.jpg

あらかじめ蒸してそれぞれビニール袋に入れられてたさつまいもを手でつぶし、お砂糖や牛乳を加えて滑らかになるまでモミモミ。
ピュレ状になったさつまいもを春巻きの皮の上に絞り出し、煮りんごを乗せ、皮で包んで小麦粉の糊で接着。

そしたら、

20151129_10.jpg

バターを溶かしたフライパンでじゅうじゅう。

20151129_11.jpg

あたり一面に広がる、バターが焼けるいい香り〜

20151129_12.jpg

市販のアイスと余った煮りんごを乗せて完成!

熱々のにアイス乗っけて溶けたのと一緒に食べるのが美味しいんだよ、と何度力説しても兄さんは聞き入れず、別々で食べてたがね。頑固者め。

20151129_13.jpg

『おいしい!!!』
でもアイスが一番美味しいとか失礼なこと言ってた。

これも母の口にはほぼ入らず。(春巻きの皮の端っこだけくれた…(-_-))
まあだいたいの味の想像はつくけどさ。普通に美味しかろうね、こりゃ。



と、そんなこんなの12回目のエコクラブでござんした。

ちなみに…エコクラブなのに紙皿や割り箸使いまくっててエコじゃないじゃん!と思うかもだけど、人数が多くて食器が足りなかったり洗う時間がなかったりで仕方なくなのでご理解ください、とスタッフから説明がありやした。笑

今年の活動も残すところ2回。
その2回はクリスマスの工作やらお正月用の工作やらをやる模様〜





怪人
サツマイモは、やっぱ薩摩とあるからには日本原産でしょ?
ペルー原産なのはジャガイモのほうだよね?ね?
サツマイモおいしいよなあ・・・いいなあ・・・
春巻きの皮のはじっこしかくれなかったなんて、本当においしかったんだね。(涙)
この間サツマイモのパイ作ったんだけど、オーブンに入れる手前でよろけて床にぶちまけたのが未だにショック。
2015.12.03
ree
私はこれにはちみつもかけて頂きたいですね~。

どんぐりレース、むかーし卵でやりませんでした?
こう言う昔からの遊びっていいですよね。
2015.12.04
Q
へぇ〜黒米!食べたことないわ。健康米なのかしら?兄さんがもりもり食べてたからきっとチョー美味しかったのね♡ でも親は弁当って淋しい…(T . T)
私の時代はさつまいものお菓子作りといえばスイートポテトか大学いもだったのに、今ではずいぶんオシャレなものを作るのね(笑)春巻きの端っこは美味しかったかしら?www 今回のエコクラブも楽しめてよかったね〜♪
2015.12.04
ふうりんちゃ
>怪人さん

いや、それがねえ、原産はペルーなんですって。
ペルーから中国に渡り、そっから沖縄→鹿児島ときたらしいっすよ。
パイ…うわーそれはショック!!!
そちらのさつまいもも日本の…所謂焼き芋になるような普通のさつまいもと同じなんでしょか?
2015.12.04
ふうりんちゃ
>reeさん

はちみつイイ!メイプルシロップもいいな〜♡
スプーンに卵とかピンポン玉とかやりましたよね♪
ほんと、昔ながらの、しかも体を動かす遊びは大歓迎!
2015.12.04
ふうりんちゃ
>Qちゃんさん

日本の米のルーツと言われる古代米らしいよ。栄養満点だって。
もちっとしてクセはなく美味しかったよ。ま、0.5口の感想だけど(-_-)
なんかね、午前におかし作りしてそのまま昼食&デザート組(午後は遊び)と、兄さんたちの午前遊びでお昼食べてから午後おかし作り組にわかれてたんだけど…前チームは保護者にもこのご飯のおにぎりが出たらしいよ…それで足りなくなったからこっちの後チームには何も出なかった模様…(おかわりもギリギリ)酷い話だわ…食べ物の恨みは忘れないわよ…!

おかし作り、今回低学年の参加が多かったから簡単なのにしたって言ってたよ〜
おそらくスイートポテトはオーブンがNG、大学芋は油で揚げるのがNGなのかと^^;
2015.12.04

  • URL
  • comment

  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://foolincha.blog36.fc2.com/tb.php/2689-0156c6b9