画伯、釘を打つ。


.14 2015 兄日々録 comment(6) trackback(0)

我が家の画伯が図工で立体作品を作ってきたざんす。

20151214_01.jpg

『さいきょうマン』

…ナンノコッチャ。
本人に聞いたら、なんとなく、だそうで

20151214_02.jpg

ところでこれ、初めての「釘」を使った作品。

20151214_03.jpg

にょにょーんと伸びるざんす。

20151214_04.jpg

この、「…で?」っていう意味不明さが兄さんらしくてヨロシ。

20151214_05.jpg

外れやすいのがちょっとね、とは本人談。
ま、釘で留めただけだから、にょんにょんやってりゃそりゃ外れるだろねえ致し方あるまい。

釘打ちはとっても楽しかったそうで、またやりたいとのこと。

母が中学生の頃は「技術」の授業で本立てやイスを作ったりしたけど、最近はやらないんだってさ。残念。
そういう、木工遊び?ができるようなイベントや機会があればいいねえ。



あ、どーでもいいけど、で一緒に写ってる紙切れ…

20151214_06.jpg

写真撮る前に兄さんがチョキチョキ作って、『これも一緒に写して♪』って。

変な鳥。笑





怪人
初めての日曜大工(?)ならこんなもんでしょ。
ちゃんと釘をまっすぐ打てたのはスゴイよ。
「にょんにょん」にワロタwww
鳥可愛いよ~~~
2015.12.14
ree
本当に釘打ちしたんだ?
私は真っすぐ打てません(笑)。

庶民シュートは練習で打てるようになっても、ゲームで決まらない事って案外多いんですよね。
ディフェンスもいるし、スピードが出すぎちゃってシュートが強くなっちゃったり、逆にリラックスし過ぎて力が抜けたり(笑)。
2015.12.15
Q
最強マシン、かっこいいじゃん!にょにょーんと伸び縮みしてあっちゅんが夢中で遊びそう。てかうちの子だったら夢中になる(笑)
技術家庭だっけ?昔はみんな大工も家庭科も習ったけど今は違うんだ?私もゴミみたいな鳥の巣作ったわ〜(笑)男子の日曜大工スキルはポイント高いから是非続けて欲しいね。
2015.12.15
ふうりんちゃ
>怪人さん

確かに。まっすぐ打たんと釘曲がりますもんね。
なんかね、びょーんて程な感じでもないし、まさしく「にょんにょん」て感じに動くのですよw
2015.12.15
ふうりんちゃ
>reeさん

本当にしたらしいっす。
まっすぐ打つの難しいですよね。

なるほど…庶民シュートは実際には意外と庶民的ではないのかしら?!
練習と実践あるのみ、ですなあ、やはり。
2015.12.15
ふうりんちゃ
>Qちゃんさん

うん、夢中になってた!(最初だけだけどねw)
そうそう、技術家庭、だったよね〜
今の「技術」はね、ラジオとか作ったりするらしいよ。
それはそれで楽しそうだけど。でも大工系もやってほしい!
鳥の巣…気になるwww
2015.12.15

  • URL
  • comment

  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://foolincha.blog36.fc2.com/tb.php/2702-12ac2416