お別れ


.16 2016 茶太郎 comment(4) trackback(0)


昨夜、茶を火葬。

兄さんが花束買いに行ってダンボール箱を装飾してくれ、あっちゅんと一緒に茶の周りに花を敷き詰めてくれた。

平日の夜だからか火葬場には他に誰もおらず。

あっという間に茶は骨になってしまった。



りんより骨がしっかりしていて、ひと回り大きい骨壷。



去年りんを亡くした時は、まだ2匹いた。
今回茶太郎を亡くして、当然残りはふう1匹。

家に1匹しかいない、という事実は喪失感が半端ない。




火葬場で、収骨直前にあっちゅんが嘔吐するというハプニングがあり…気もそぞろの収骨…
(夜中にも吐いて発熱もあり今日は保育園お休み)

良くも悪くも、悲しみに沈みこむ間もなく現実に引き戻してくれる子ども達。。。





怪人
お疲れさまでした。
今頃天国でりんさんとじゃれあってると思うよ。
あっちゅんも心配だけど、ワタシはふうりんさんが心配です。
ご自身の心身のケアも忘れないでね。
2016.11.16
ree
やっぱり男の子、大きかったんだね。
子供達がいると言う事は、ふうりんさんを元気づけてくれると思うよ。
どうしても子供達の事はやらなくちゃいけないから。
でもふとした時、お風呂の時とか寝る時とか、どうしようもなく悲しく会いたくなるよね。
動物の世界では、虹のところで先に逝った子がお迎えに来てくれるんだって。
だから茶さんも今頃はりんさんに会って、りんさんがお友達に会わせてくれていると思うよ。
2016.11.17
Q
泣きたい時には思いっきり泣いて茶さんのことをたくさん想ってあげようね。お空に昇った茶さんは今頃きっとりんさんと遊んでるだろうな。
そしてふうりんさんも体調を壊さないようにして下さい。ふうさんも寂しくて辛いだろうけど、みんなご飯だけはちゃんと食べてね。あっちゅんもどうかお大事に。
2016.11.17
ふうりんちゃ
>reeさん・Qちゃんさん・怪人さん

まとめてお返事ごめんなさい。
私は大丈夫です!
子どもが現実世界からの逃避を許してくれないので(笑)、表面上はいたって普通に日常生活してました。
ただ、ホッとひと息つくといろんな思いが蘇りますね…
りんと一緒にいると思うと心強い!2匹は仲が良かったから一緒にジャレてるといいな〜
2016.11.21

  • URL
  • comment

  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://foolincha.blog36.fc2.com/tb.php/3052-2ea31ee3