実習の成果


.19 2017 小学校 comment(6) trackback(0)

5年生になって学校で"家庭科"が始まり、

さっそく調理実習で"ゆで卵"を作り、
その次は"ほうれん草のおひたし"を作って、
先週は"温野菜サラダ"(ブロッコリー、にんじん、きゃべつ)を作った兄さん。

いずれも問題なく成功したようで、
先日は家で、

2017houreso01.jpg

2017houreso02.jpg

2017houreso03.jpg

2017houreso04.jpg

2017houreso05.jpg

"ほうれん草のおひたし"を作ってくれた!

仕上げはダシ醤油で。
美味しかったヨ

ちなみに卵嫌いの兄さんは"ゆで卵"の調理実習時、頑張って食べたら後から気持ち悪くて保健室行ったそうで
(加熱してあるのはまず大丈夫なはずだし、実は家で隠し味的にこっそりマヨとかちょいちょい使ってるので気持ちの問題だと思うけどね…)


"湯"の扱いや"茹でる"の基本を学んだ次は何を作るのかと思いきや、調理実習は一旦お休み。
今週からは"裁縫"の実習がはじまるそうで、例の無駄にスポーティーなadidas裁縫箱の出番。

がんばれ!
まずは玉結びからだってサ!


怪人
ほうれん草のおひたし、ちゃんと茎の部分から先に入れてゆでて、鮮やかな緑色に仕上がってますね。兄ちゃん凄い!!
裁縫も頑張れ~!!玉結び、こっちでやるとみんなに驚愕される・・・アメリカ人裁縫できなさすぎ。
2017.06.19
ree
偉いよ!!
ちゃんと自宅でも作るって。
うちは2人とも調理ってのを選択教科で取ったのに、ニコなんてチャー以上にやらないし、包丁も使えない。

↑あるある!!
アメ人、お裁縫出来ないのよね~。
2017.06.20
お浸し美味しそうにできたねぇ♡
お料理男子はモテるから、これからも是非がんばって腕を上げていただきたい!そして母をたくさん手助けしていただきたい!(笑)

↑そうそう、お裁縫できない人が多いのが前提だから、結婚したての時にお義母さんに毛布のほつれを直されてドヤ顔されたなぁ。でもその後私も普通に出来るってわかってガッカリしてた(笑) ソファーは太い針がなかったから放置してたんだぴょーん。
2017.06.20
ふうりんちゃ
>怪人さん

学校の実習では1人1株だか2株しか茹でず、家でも同じ様に最初は束のなかからちんまり抜いて茹でようとしてたので…おいっ!家族全員分だから全部茹でてくれっと慌ててストップかけました^^;

なんと。玉結びで驚愕?!そちらは学校で裁縫は全くやらんのですか?!
2017.06.20
ふうりんちゃ
>reeさん

家で作ってみたくて仕方のないお年頃。この日もバスケで遅くてサッサと作って食べたかったところを…グッと我慢してやってもらいました^^;
ニコちゃん、これからこれから!

アメリカでボタンが取れたらみんなどうしてるのかしら…
2017.06.20
ふうりんちゃ
>Qちゃんさん

茹でて醤油かけただけだけど美味しかった!
ほーんと是非ともお料理男子になってほしいわ〜今のところまだまだ夢のまた夢だけど…

アメリカ人、そんなにまでもお裁縫できないのか。お義母様がドヤ顔するほどw
じゃあ日本の家庭科の授業みたらビックリするだろうねえ〜
2017.06.20

  • URL
  • comment

  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://foolincha.blog36.fc2.com/tb.php/3265-0b14f823