父の日2017


.20 2017 行事・イベント comment(6) trackback(0)

日曜日の父の日は、早朝から1日出てたのでナンもナシ。

昨日子どもたちから、お手紙。

IMG_5427.jpg

兄さんより。(今回はひねりなし)


そして、あっちゅんからはまた、謎の暗号文…

IMG_5426.jpg

なんと書いてあるでしょーか?

絵も一緒に。

IMG_5424.jpg

ロボットだってサ。







あっちゅんのお手紙の答え:

とうちゃんいつもあそんでくれてありがとう

でござんした







怪人
じっくり2分くらい見つめて解読を試みました。「いつも」と「あそんで」と「ありがとう」までは解ったんだけど、「とうちゃん」があったのか!!

兄さんのは捻ってなさそうで密かに「ありがトう」になってるのがニクイ。

↓アメリカではガッコで裁縫なんて教えないと思うよ。モールの中に裾上げとかやってくれる店はあるけど(たいていアジア人かラティーノ経営)、ちょっとしたほつれとか、ボタンがとれてもああいうところに持っていくんだろうか・・・ちょっとアメリカ人が心配になってくる。
2017.06.20
ree
遊んで・・・は分かったんだけど全文は解読出来なかった。
こうした言葉、うれしいよね~。

お裁縫は学校でないね~。
ボタン取れたら・・・どうするんだろう、と私も常に思っている。
アメリカ人、料理を最初からきちんと作る人も珍しいし、不思議だよ。
2017.06.21
「と」が逆で「う」に見えるのが難しい〜〜(笑)
でもパズルみたいで面白かったわ!
きっとこの眩しいロボットみたいに輝いてる父ちゃんって事だね。
(上手くまとめたつもりw)

↓ごめんね、ソファーとか何言ってんだ私…(T-T) お義母さんはソファーのほつれも直してくれたんだよw ウチの義家族はちゃんとお裁縫できるんだけどね、家族に出来る人がいたら習うけどそうじゃなかったらきっと全くできないって事かな。
2017.06.21
ふうりんちゃ
>怪人さん

あはは、じっくりみてくれてありがとうございますっw
何度「文字は一列に並べて書くんだよ」と教えても、自由に書きまくる次男坊っす…^^;

ほう…
日本にもそれこそモールとかに裾上げだの洋服のお直しのお店が最近よくありますが、ボタンつけで持ち込む人はいないだろうなあ。
裁縫を学校で習うのってもしかして日本独特なのかしら?!
2017.06.21
ふうりんちゃ
>reeさん

あちこちに鏡文字トラップがあるのでほんと難解ですわ^^;

お裁縫、ないのですね。調理実習はあるのに。
って、へえ、そうなんですか、料理…
よくreeさんがお義母様がちゃんと最初から料理作らない話書いてるのみて、特別にそうなのかと思ったら…そういう人が多いのですねえ^^;
2017.06.21
ふうりんちゃ
>Qちゃんさん

そうそう、鏡文字トラップの中でも「と」と「う」は大罠^^;
ロボット…そうなのかwとーちゃんなのかw

なるほど、学校で習わないから家の人ができるかできないかで変わるのか…
じゃあQちゃんさん、マイキーくんにまずは玉結びから!w
マイキーくん、細かい作業好きだからロボットの刺繍とかどう?!w
2017.06.21

  • URL
  • comment

  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://foolincha.blog36.fc2.com/tb.php/3268-3be335c2