びじゅチューン展 リターンズ


.25 2020 おでかけ comment(6) trackback(0)

雲ひとつない小春日和の土曜日、

20201121b_01.jpg

あっちゅんと母が降り立ったは、2年ぶりの上野!

20201121b_03.jpg

目的地は2年前と同じく、東京国立博物館、略してトーハク!

20201121b_04.jpg

今回も2年前と同様、Eテレの番組びじゅチューンとトーハクのコラボイベント「なりきり日本美術館」の第二弾がお目当て。

相変わらず毎晩のようにびじゅチューンをひとつ観てから就寝するあっちゅん。
(兄さんも一緒に観てるけど、もう残念ながら家族とイベントへ行くほどの熱はナシ。ま、暇だったら行くとは思うけど、この日は部活)


前回の日記
夏休みアートツアー1<東京国立博物館>その1
夏休みアートツアー1<東京国立博物館>その2

ちなみに現在トーハクは、事前に日時指定のオンライン予約でチケット購入が原則。
(余分があれば現地で当日券も発行される)



今回も、

20201121b_05.jpg

入り口には、見返りすぎてほぼドリル」の見返り美人さんがくるくる回ってお出迎え。



そして、導入の通路に描かれた小ネタ等に喜びながら、
まずは、

20201121b_06.jpg

プロジェクションマッピングを使った、神々しい雰囲気の中で風神雷神図屏風デート」コーナー!

デカすぎて写真や動画に収めるのが難しかったので…詳しくは井上涼さんによる解説を



迫力があって面白かったけど、あとから人が来て待ってたりもあっていまいち堪能できず。



お次は写真ナシで、

松林図が元ネタの松林ズ」のコーナー。



こちらは席が設けてあったので、座ってじっくり鑑賞。
…だけど、隣に座ってたあっちゅんと同じかちょい上くらいの子が、つまんないつまんないを連発していてこちらも気がそがれ、いまいちあっちゅんも落ち着かず。(その子はびじゅチューンのことは知らず、トーハクに来ててたまたまに入っただけみたい)

雰囲気をしみじみと楽しむような趣向だったから、びじゅチューンでこの曲を知らなきゃそりゃつまらないかもだけど…
親は何も言わんしちょっと勘弁してほしかったわー



それから、

蒔絵の箱が元ネタの住んでます八橋蒔絵硯箱」。

ここはタッチパネルで自分で蒔絵のデザインができるコーナーがあり、

20201121b_07.jpg

母の。

20201121b_08.jpg

あっちゅんの。

出来上がったのはこうして大きめ画面で3Dで映し出され、これは面白かった!
これをプリントアウトして自分で実際に紙で立体の箱も作れるようになってたよ。

20201121b_09.jpg

やはりプロジェクションマッピングを使ったでっかい硯箱。




…で、これでおしまい

うーーーーん。
前回に比べてちょっと寂しい感じかなー
すごく楽しみにいしていたあっちゅんも拍子抜け。
…残念。


で、テンションだだ下がりの中、
上の3つは現在実物が展示されてるので観に行こうと思ったけど、どこにあるか調べてる間に飽きてしまったあっちゅん。
トーハク広いのでね…

唯一ちゃんと観たのは、

20201121b_10.jpg

有名な彫刻、高村光雲の老猿…
(今にも猿が動き出しそうなド迫力!すごい!)



んで、あっちゅんの心は完全に、行きにちらっと見えた「上野動物園」に向いてしまっていて…何度も確認したけど結局これだけでトーハクを出ることに。
(あっちゅんは無料だけど、母の入館料1,000円…もったいない…)

でも動物園も現在予約制だかで、整理券配布終了しましたって看板があって入れずだったよ…



そんで、

20201121b_11.jpg

正座で大道芸をみて、


不忍池の弁天様の参道で、

20201121b_12.jpg
(蓮の葉だらけで水面が見えない)

屋台のつくねを食べて帰路についたのでありましたー



ま、

20201121b_02.jpg

気持ちの良い行楽日和だったのでね、

20201121b_13.jpg

ちょっと遠出のお散歩と思えばこれもまた良き


ree
井上さんの動画は観れても他のが観れないわ。

ふうりんさんに教えてもらってたまーーーに見るけど、子供が興味を持ちそうで、こんな風に美術を取り上げるってすごいな、って思ったよ。

蒔絵の箱、いいね~。
プリントアウトしなかったの?

周りの影響で楽しめないってすごく残念!!

なぜにここで正座なの?
痛くないのかな。
2020.11.26
Q
びじゅチューン、リンクからまたようつべループにハマってしまったけどwやっぱり面白いね〜♡ 東博の企画も楽しそう‼︎ 空いててもっと満喫出来たらよかったけど。そして動物園残念〜‼︎シャンシャンのレポ見たかったー(笑 私が)
それでもキレイな秋晴れの日にあっちゅんと2人でデートできてよかったね♡
最後の影の写真、スキー♡てかふうりんさんとあっちゅんが同じ大きさ⁉︎ 騙し絵⁉︎⁉︎
2020.11.26
怪人
この硯箱いいなあ~オリジナルのを作れるのも面白そう。
昔書道の先生が年季の入った漆の硯箱を持ってたけど、あれは今では良い値がつくんじゃないかな・・・
2020.11.26
ふうりんちゃ
>reeさん

あらら何でだろ。YouTubeまで飛べば見れるのかなー

そうなんですよ、実際兄さんは美術でびじゅチューンで知ってる作品がいくつもあって勉強になってたり。
プリントアウトしようと思ってたけど、すっかり忘れて出てしまって(^◇^;)
もう少しじっくり居ればよかったなーと後悔してますわ、今更。

なぜ正座か。わかりまへんwww(次男坊はすぐ正座する)
2020.11.26
ふうりんちゃ
>Qちゃんさん

ありゃりゃ、なんかうまくみれない感じかなー残念…
空いてはいたんだけど、体験スペースが少ないから次の人がくると待たせる感じになって落ち着かず。
もっとじっくり何巡もすればよかったーーー(いまさら)
動物園はまた改めて予約していきたい!

そうそう、まだ15センチくらいは背の差があるはずなんだけど(^◇^;)だまし絵的なマジック!?
2020.11.26
ふうりんちゃ
>怪人さん

漆の蒔絵だったら良いお値段なのではー
オリジナルだけど、波とか花とか草とかパーツは決まってるので配置を工夫するだけなんですがネ。
2020.11.26

  • URL
  • comment

  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://foolincha.blog36.fc2.com/tb.php/4282-25e4f4f3