詰め込みあっちゅんデー


.13 2017 弟日々録 comment(6) trackback(0)
※本日の文字多いぞ。


先週の木曜日は母、1日お休みをとって、

まずは朝から保育参加。
ただいまあっちゅんクラスは保育参加シーズンでね、先月半ばくらいからほぼ毎日のように誰かしらのパパ・ママが保育参加しているのだ。
で、この日はあっちゅんが待ちに待った我が家の保育参加日。
(とーちゃんも午前休みとって参加)

登園してしばらくは、あっちゅんと仲良し君たちとすごろくで遊び、
その後は、保育参加恒例の子供たちから父母への質問タイム。

なぜかブームで毎回必ずきかれる質問「好きな魚はなんですか?」から始まって様々な質問が飛び交い、「自分の一番スゴイと思うところはどこですか?」なんていう、面接か?!と緊張が走る質問も飛び出したり。
ちなみに母は、インターネットを使って書く日記を9年間1日も休まないで毎日書いてます。と答えておいた〜。笑
ま、正確には書きためたり予約投稿したりしてるから毎日じゃないけどねーぶふっ

そして、しばし製作を見守る。
トンボやどんぐり型に切った折り紙(前々日製作)を、夕焼け色に塗った画用紙(前日作業)に、貼って完成させる作業。
みんな楽しそうにやってて、それぞれの作品に個性もみてとれて微笑ましかった♪


その後は園庭へ。

あっちゅんの希望で…
鬼ごっこのオニ役をエンドレスでやり、ドロケイのケイサツ役をやり、〆はドッジボール。
父母&あっちゅん&もう1組の保育参加親子 VS 残りの子供全員。
(負けてあっちゅん号泣…あっちゅんものすごい頑張っててカッコよかったんだけどね。不甲斐ない父母でごめんよ…笑)

いやー
ほんと
死ぬほど疲れたよ…あんな走ったの何年ぶりか…
年長児相手の本気の外遊び、べりべりハード。

んで、一緒に給食を食べて(マイルドなタンドリーチキン他。美味しかった!)、

食後は、持って行った絵本で読み聞かせタイム。(すっぽんぽんのすけという、チビっこには鉄板でウケる絵本読んできたヨ)

でもって…
サプライズで、なんと、わたくしの誕生日を祝っていただきマシタ…
ホントはみんなもっと本読んで欲しかっただろうに、恐縮しきり
だいたいね、あっちゅんが前日にバラしたらしくてね、朝いった時にお誕生日バッジ渡されてつけることに…
園庭でいろんな先生に祝われて恥ずかしいったらもう…
んで、いつもお誕生日の子がいると給食後にお祝いしてるのを、この日はわたくしが。
ケーキ型のお誕生日帽子かぶって、みんなの前に座って質問タイム。
好きな色は?とか好きなケーキは?とか聞かれる中で、「何歳になりましたか?」とシビアな質問も織り交ぜられて、真面目に答える44歳。なんの公開処刑か。笑
最後はみんなにハッピバースデートゥーユーも歌ってもらったざんす。

この日を保育参加日に選んだ理由は、後述のもう1つの予定が最初から決まっていたので合わせて休みを1日にしたかったからなんだけど…
思いがけず、一生忘れない誕生日になりましたわヨ。みんなありがとう!

それから、月に2回くらいあるABC教室(外国人の先生がきて英語のレッスン)を30分見学。
ジェスチャーや歌や踊り、身体を使った楽しい英語レッスン、みんなすっごくノリノリでやってて可愛かった!

で、ここで保育参加終了。


ああ、最後の保育参加が終わっちゃったなあ。
死ぬほど疲れたけど、やはりさみしいなあ。。。


…なんて感慨に浸ってる間はなく、ダッシュで次の予定へ。


保育園からそのまま、入学予定の小学校へ直行。
この日はあっちゅん、「就学時健診」。
入学予定の小学校で、就学前にいろんな検査をするのだ。

20171109_01.jpg

AkrやYt、仲良しもたくさん。
兄さんの時もだけど、同じ保育園率かなり高いので心強い!

コレね、毎年、在学の5年生がお手伝いをしてくれるのが恒例。
(つまり健診に来た子が1年生になった時に6年生になる子たちってことで)
5年生といえばもちろん兄さんがいるわけで、そういう意味でも我が家的にはなかなか楽しみなイベント(?)でもあった。

兄さんの時はとーちゃんが付き添ったので、母はコレ初めて。
行ったらいきなり保護者はホールで待たされ、子どものみが5年生にいざなわれて別室でいろんな検査。
不安そうな子や緊張してる子、親と離されて泣いてる子も…

あっちゅんは受付から知ってるお兄ちゃんお姉ちゃんばかりだったのでヨユー…学校も来慣れてるしねえ。
5年生はそれぞれ役割分担があって動いていたけど、兄さんはその先のあっちゅんたちが連れていかれた部屋で簡単な発達診断のお手伝いをしていたそうで。
他に視力や聴力の検査をして、母のもとに戻ってきて、そっからは親子一緒に、歯科や内科等の検査。で最後に面接。

面接は、兄さんは担任になったことないけど長くこの学校にいる男の先生で、
あっちゅん本人が「なに保育園ですか?」とか「いま一番好きな遊びはなんですか?」とか簡単な質問をされ、母には「何か気になることはありますか?」と質問。
問題なく答えていたあっちゅんだけど、机の上をサワサワサワサワ、落ち着きなし…

ま、でも、問題なく終了。

ただね、待ち時間がすごくて…終わるまでにすんごい時間がかかったよ…ちかれた…

でもって、ちょいと気になるのが、

IMG_7246.jpg

右の視力が0.7…
右の耳が聞こえにくい…?
(視力、何も問題ない子は、他の欄のように全部斜線が引かれてるだけだった)

うーん…
先生は、「こういう場ですので、緊張してたり普段と違う心理状況だったりするので、まあ…問題ないと思いますが、もし入学後にやはり気にかかる状態があれば改めて病院へ行って頂いたりするかもしれません」と。

何かに夢中だったりすると全く声が耳に届かず、「おーい!耳のお医者さん行って検査するか?!」なんてことはしょっちゅうあるんだけど…でもって兄さん含めて子ども(特に男子)全般そんなもんだと思ってたけど…
もしかして本当に聞こえてなかったりして?!と若干不安も。

何もないといいけどな…
目も…うちはみんな目はいいので、あっちゅんが視力が悪いなんて思いもしなかったけど…
0.7が本当ならば、これ以上下がらないといいけどな…


んで、やっと夕方終わった就学時健診、役割終わった兄さんが一緒に待っててくれたので、そのまま2人で家に帰して、

母は保育園へ戻って個人面談。
もちろんあっちゅんについてのね。

年に1度の個人面談…とはいえ、あっちゅん、ありがたいことに特になんも問題ないのでね。
先生と一致した共通話題は、「あっちゅんの泣き虫っぷりについて」。笑

そう。あっちゅんねえ、チョーーー泣き虫なのでありマスよ。笑


この日も、

遊具に頭をぶつけたといって大泣き、
ドッジボールに負けて大泣き、
兄とふざけてて床に頭ぶつけて泣き、
(母への誕生日プレゼント作りで)テープが上手く切れないといって泣き…

ほんっとよく泣く。しょっちゅう泣く。
一時は毎日毎日帰りに「あちゅくん、今日は◯◯で泣きました」「今日のあちゅくんは△△で泣きました」「今日は□□で泣きました」と必ず先生から報告されてた…

まあでも、その頃に比べたら、すこーーーしずつだけど、泣かずに解決しようと試みたり、グッと堪えたりできるようになってきたってことで…

小学生になるまでに頑張って、(条件反射的にすぐ泣かないで)まず堪えて話し合いを試みたり、先生に手伝ってもらったり、解決策を考えてみよう?と本人とも話してみることに。
…と言ってもね、子どもだから泣いてもいいんだけどさ。
(兄さんもいまだにすぐ泣くしな…)

ま、でもね、他の人が気を遣ったり、場の雰囲気がビミョーになったり、周りが困っちゃうのでね。
どーしてもの時以外はなるべく泣かないように、と。笑
がんばれ!

ほいで30分ほどお話しして(あ、直前の就学時健診で言われた耳のこととかも話して気になることがあったら教えてとも伝えてきた)、


やっと帰宅。
しばらく放心状態で動けなかったよ…


とまあ、そんな1日。そんな誕生日。笑
(誕生日にかこつけてケンタッキー買ってきてもらったのでご飯作らなくて良かったのが幸い♪)


なるべく休みを1日でまとめたかったので詰め込んだけど、いやーつかれたっ




オマケ。

翌日の金曜日、いつメンで10月&11月のお誕生日会してもらった♪

IMG_7249.jpg
(ちなみにSは私の1日前、N嬢は一緒の誕生日!)

ありがとう!!!

わたくし的には2日連続で夕飯作らずに済んだのが何よりのお祝いだワ


たまには一眼レフで


.12 2017 ふう comment(2) trackback(0)


もうすぐ茶の一周忌だなあ。来月にはりんの三回忌。

一匹残されたふうさんは、やはり老齢によるあれやこれやで若い頃のようにはいかない。

でも、とりあえずは元気。
寝てばっかりだけどね。

2年連続で近い時期に2匹が逝ってしまったので、ちょっと胸がざわざわしてしまうよ、今年も。

大丈夫だよね、ふうはまだ。

このままなるべく長く、痛みや苦しみがない状態で長生きしてくれますように。



礼儀正しい…?


.11 2017 弟日々録 comment(2) trackback(0)

正座で、



温泉に入るおねーちゃんを神妙な面持ちで見るヒト。





ありがとうっ


.10 2017 母の日記 comment(4) trackback(0)

昨日は実はわたくし休みを取っていて、1日あっちゅんの予定に奔走していてそのことを書こうと思ったんだけど、なんだかんだ長くなりそうで書く気力なく

昨日の夜のことをば。


ママ友が金箔入り(!)のスパークリングワインをプレゼントしてくれたので、

20171109_03.jpg

それを開けさせてもらって乾杯しつつ、(味も良かった!)

20171109_04.jpg

昨夜のディナーはケンタッキー

疲れて夕飯作る気力ない旨をとーちゃんに伝えたところ、珍しーーーく気をきかせて「誕生日だし何か食べに行く?」と言ってくれたんだけど、外に食べに行く気力もなく。
なのでふと思いついて「ケンタッキーのチキン食べたい」とリクエストしたところ、買ってきてくれたヨ♪

何年ブリ?!のケンタッキー、ひっさびさに美味しかった!!!
兄さんもンマインマイとバクバク。
最初は、いい匂い!美味しそう!と喜んでいたあっちゅんは………

20171109_05.jpg

チキンもビスケットもお口に合わず、冷凍ご飯でお茶漬け……笑

ホントこの人は、お菓子もほぼ食べないしジャンクフードもほぼ食べないし(フライドポテトが嫌いだと言うと、そんな子どもが世の中に存在するのか!とばかりにみんなに驚かれる)
ヘルシーな人だわ。


さて。

今年の子どもたちからのプレゼントは、

兄さんからは、

20171109_06.jpg

仕掛けつきお手紙2つ。
兄さんが描くロボット、相変わらずカワエエ…

あっちゅんからは、

20171109_07.jpg

相変わらずの鏡文字満載(プラス脱字)が愛おしいお手紙
(一応、訳:かあちん おめでとう だいすきだよ)

と、

20171109_08.jpg

メガネと"てがみいれ"。

これからあっちゅん、たくさんお手紙くれるのだそうだよ。そしてここに入れるのだそうな。

ふふふ。

ありがとー!!!


ゾロ目


.09 2017 母の日記 comment(6) trackback(0)


本日わたくし誕生日、人生4度目のゾロ目歳でございマス。


…そんな本日は、朝からバタバタとあっちゅん行事盛りだくさんの1日。
つ、疲れた…

けど。

ま、要は、充実の幸せなスタートってことだわな( ̄▽ ̄)



さて。

ゾロ目のオバチャンこの1年も、子どものためならエンヤコラ!がんばって突っ走るぜー!


 HOME